JUNKY CLASSICS ORIGINAL LOGO TEE

カヲルです。

 

 

夏です。

 

まだ夏ではないけども、

 

そろそろ夏だ。

 

 

そして店もそろそろ夏物全開で、

 

夏物オーラを出していきたいと思います。

 

 

お題目にもありますが。

 

 

今年もやりました!

 

ジャンキークラシックス オリジナル ロゴティーシャツ!

 

 

 

がしかし。

 

去年のバージョンは

 

ホワイト×ネイビー

 

という配色でした。

 

アメリカ製のボディーが手に入ったので、

 

ホワイト×ネイビーという配色でやってみましたが、

 

これがまた好評(自画自賛)でして。

 

去年、買い逃したという方が多々。

 

 

というわけで、今年。

 

 

20170420clot (1).jpg

 

この2色展開。

 

やってみました。

 

 

 

20170420clot (3).jpg

 

 

去年に引き続き、

 

ホワイト×ネイビー。

 

去年に引き続き・・・と言っても、

 

全く同じ物!って訳ではないのは、後述しますよ。

 

 

そして、

 

上の画像だと黒に見えたでしょうけども、

 

20170420clot (2).jpg

 

お待たせしました。

 

クラシックスのホームカラーでもある、

 

ネイビー×ホワイト。

 

去年も、白いのを買ったお客さまから

 

ネイビーはやらないの??

 

とのご意見多々。

 

だったので、

 

今年、やりましたぜ。

 

 

画像のように、

 

背中には、大きいオーバルロゴ。

 

んで、前は

 

 

20170420clot (4).jpg

 

こんな感じ。

 

左胸に小さいロゴ。

 

で、白の方は色が白抜けして見えませんが

 

 

20170420clot (6).jpg

 

両色ともに

 

ポケット付き。

 

夏は割とニーズがあるんです。

 

ポケット付きのTシャツありませんか??って。

 

 

そして、去年と同じだけども、

 

ちょっと違うポイント。

 

 

20170420clot (7).jpg

 

UNION LINE というアメリカ製のボディーを使用。

 

去年との違いは、同じアメリカ製でも

 

ボディーのメーカーが違ったという点。

 

が、アメリカ製というところは譲れないポイントです。

 

上の画像にも「MADE IN USA」の文字が見えますね。

 

 

20170420clot (8).jpg

 

で、ネック。

 

日本製のブランドのガッチガチの生地のバインダーネック!

 

という感じじゃございません。

 

そこはやはりアメリカ製のちょっとチープな、現行な雰囲気を重視。

 

(とは言え、首、びろんびろんに伸びちゃう・・・・とかはありません。)

 

 

20170420clot (10).jpg

 

プリント自体の雰囲気は、

 

 

20170420clot (11).jpg

 

やはり画像からは伝わりにくいもの・・・・

 

そこはやはり画面は画面。

 

実物を手に取って、

 

または通販などの場合は

 

細かい事気にしないで、とりあえず1枚買ってみてくだされ。

 

というのが、我々の本意です。

 

 

P4208428.JPG

 

P4208423.JPG

 

 

P4208435.JPG

 

P4208429.JPG

 

 

P4208436.JPG

 

¥5800+tax

 

サイズ: S、M、L

 

とか言いながらも、数が少なめなので

 

欲しい方は是非お急ぎあれ!

 

是非!

 

是非!

 

 

 

 


FULLCOUNT "1904 5POCKET DENIM SHORTS"の話し

 

こんにちは!

 

ドバシですどば豚どば豚どば豚

 

今回も夏らしいホットな商品を紹介していきます!!

 

コチラ!!

 

IMGP7876.JPG

 

ジーンズで絶大な安定感を誇る、

 

フルカウントより、

 

IMGP7873.JPG

 

"1904 5POCKET DENIM SHORTS"

 

の入荷です!!

 

そうです。

 

IMGP7874.JPG

 

デニムショーツです!!

 

フルカウントのデニムショーツ、

 

実はうちでやるの初めてなんです!

 

しかも、

 

JUNKY CLASSICSだけのナマ別注!!

 

全国でうちだけだそうですよ。

 

そして、

 

IMGP7887.JPG

 

 

IMGP7889.JPG

 

これはうちの店にディスプレイとしてあるヴィンテージです。

 

これが元ネタ。という訳ではないんですが、

 

しっかりヴィンテージでもあるんです!

 

IMGP7891.JPG

 

お馴染みのフラッシャー。

 

購買意欲をそそってきます、、

 

IMGP7878.JPG

 

生地は、13.7オンスの定番の生地。

 

フルカウントのデニムはジンバブエコットンを使用していますので、

 

穿き込んだ時の履き心地がしなやかで、

 

ホントに、ストレスゼロ。

 

とまではいかなくても、1ぐらい。笑

 

そのくらい履き心地がよくて、クセになります!!

 

IMGP7877.JPG

 

ボタンや、

 

IMGP7885.JPG

 

 

IMGP7884.JPG

 

リベットもしっかり自社の刻印が押されています。

 

IMGP7880.JPG

 

同じみステッチのケツポケの端には

 

IMGP7892.JPG

 

ピスタグが着きます。

 

IMGP7881.JPG

 

ベルトループはセンターセットです。

 

生地、ステッチや、小物等、

 

細かい部分までのこの徹底ぶりがフルカウントの安定感を醸し出しているのかもしれません。

 

IMGP7883.JPG

 

モチロン、折り返し部分には耳が付いてます。

 

気になるシルエットは、

 

フルカウントの定番ジーンズの1101MODELをベースに

 

ゆったりしたサイズ感にリサイズしてあります。

 

夏らしいラフな格好にはもってこいですね!

 

それでは、穿いてみました。

 

IMGP7861.JPG

 

 

IMGP7865.JPG

 

※身長168cmで、サイズ34のナマ着用。

 

IMGP7856.JPG

 

僕はロールアップして穿いてますが、

 

モチロンそのまま履いてもヨシ。

 

IMGP7860.JPG

 

クセのないカタチですので、

 

スニーカースタイルにも、

 

レッドウイングのセッターなんかもメチャクチャかっこいいと思います!!

 

ショーツに抵抗ある方でも、

 

これは抵抗なく穿けると思います。

 

是非チャレンジしてみてください!!

 

お値段

 

16800。

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております!!!!

 

 


SUNSURF SPECIAL EDITIONの話しHISTORICAL EVIDENCEの編

 

こんにちは!

 

ドバシですどば豚どば豚どば豚

 

さて今日も、

 

ドシドシ入荷中の新作ハワイアンを御紹介していきます!!

 

今日は

 

コレだッ!!!!

 

IMGP7695.JPG

 

SUNSURF SPECIAL EDITION "HISTORICAL EVIDENCE"

 

です!!

 

オリジナルを手掛けたのは、

 

IMGP7728.JPG

 

”ALOHA BRAND”

 

ALOHAという名前で商標登録したことで有名な、

 

エラリーチャン氏のブランド。

 

この柄をデザインしたのは

 

そのエラリー氏の妹のエセルラムチャン氏。

 

戦前の和柄主流の時代に、

 

トロピカルなデザインを発表して人気を得たデザイナーで、

 

かなりの実力派。

 

IMGP7727.JPG

 

実際にこの柄も

 

1940年代初頭と古く、

 

この年代には希少な柄です。

 

色は3色。

 

IMGP7708.JPG

 

イエロー。

 

IMGP7703.JPG

 

ホワイト。

 

IMGP7700.JPG

 

ネイビー。

 

生地は

 

IMGP7730.JPG

 

フィラメントレーヨン。

 

サンサーフのハワイアンの中では涼しさNo1だと思います!

 

プリントは抜染プリント。

 

IMGP7729.JPG

 

ボタンは尿素ボタンを使用しています。

 

柄もシンプルな柄で分かりやすいし、

 

色も夏にはピッタリといった感じ!

 

それでは、

 

着てみました。

 

今日は外が天気よかったので

 

色んな場所で撮ってみました。

 

IMGP7725.JPG

 

 

IMGP7723.JPG

 

まずは白。

 

IMGP7718.JPG

 

 

IMGP7719.JPG

 

そしてネイビー。

 

IMGP7710.JPG

 

顔割れてますw

 

IMGP7716.JPG

 

 

IMGP7711.JPG

 

そしてイエローです。

 

※身長168cmでサイズL着用。

 

着た感じ、

 

幅広め、丈短めです。

 

お値段

 

18000。

 

すっごい着やすいです。

 

欲しいです。ボクも笑

 

IMGP7691.JPG

 

皆様の御来店をお待ちしております!!!!

 

 

 


DUKE KAHANAMOKU "DUKE'S SURFBORDS"

みなさん、どうも。イトウです。

 

最近ホントにバンバン新作が入荷してまして、

 

ブログなどでの御紹介が間に合いません(笑)

 

なのでインスタやフェイスブックをこまめにチェックして頂けると、

 

新作などの新入荷が分かります!
 

別でホットなアイテムもUPしていきますからよろしくお願いします。

 

では!

 

本日御紹介したいアイテムをさっそく!

 

blog20170424 (21).JPG

 

DUKE KAHANAMOKU ”DUKE'S SURFBORDS"

 

スイマーとして伝説を残したデュークカハナモクですが、

 

それと同時に自分のネームでブランドも展開していました。

 

そして自分のブランドを紹介する際に本人が良く着用していたのが、

 

アロハシャツにジャケットを羽織るスタイル。

 

まあ、この方は当時にしてかなーりのオシャレさんだったわけです。

 

そんな当時のデュークカハナモクブランドに影響を受け、

 

現代に同ネームで蘇らせているのが東洋エンタープライズさんなわけです。

 

ちゃんとネーム使って作れるのは東洋エンタープライズさんだからってとこが重要。

 

他では絶対にできないですから。

 

そしてその現代に蘇ったネームで作られたのが今回のやつです。

 

blog20170424 (20).JPG

 

襟は開襟。

 

blog20170424 (19).JPG

 

blog20170424 (18).JPG

 

彼やハワイを連想させる柄で溢れかえっています。

 

サーフボードにデュークネームが入っているとこもいいですね。

 

blog20170424 (17).JPG

 

ボタンは白蝶貝のボタン。

 

高級感バリバリです。

 

blog20170424 (16).JPG

 

レジェンドオブハワイ。

 

かっこうぃぃ。

 

もうね、かっこよすぎるのよ。

 

だから着てるとこ見せちゃう。

 

blog20170424 (2).JPG

 

blog20170424 (4).JPG

 

ほら。いしぽん。

 

blog20170424 (3).JPG

 

blog20170424 (5).JPG

 

いいでしょ。

 

着るとなおさらカッコ良さが伝わってきます。

 

blog20170424 (9).JPG

 

blog20170424 (13).JPG

 

ネイビー。

 

blog20170424 (10).JPG

 

blog20170424 (14).JPG

 

どっちもいいけど個人的にはやっぱこっちがいい。

 

ネイビーは引かれてしまう色ですわ。

 

ちなみにこちらはコットン100%。

 

ガンガン洗い込むとバキバキにパッカリング出てきて、

 

経年変化もものすごい出てきますよ!

 

今ならロンティーや七分袖を仕込んで、

 

夏は写真のように着ると最高に決まります!

 

ジーンズをチノやショーツに替えてもいいですね。

 

とにかく使いまくれるシャツですよ!

 

今ならサイズもXLまで揃ってますのでみなさん来てください!

 

blog20170424 (15).JPG

 

皆様の御来店をお待ちしています!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


SUN SURF SPECIAL EDITIONの話し "RAIJIN 雷神"編

 

こんにちは!!

 

ドバシですどば豚どば豚どば豚

 

本日も、

 

新作アロハ紹介していきます!

 

今回はこれだ!!!!

 

IMGP7679.JPG

 

SUNSURF SPECIAL EDITION

 

VICTORY IMPORT CO."RAIJIN 雷神"

 

見ての通り、

 

時は江戸時代。

 

屏風絵などを主に描いていた画家、

 

俵屋宗達の最高傑作とされる”風神雷神図”

 

をモチーフとしているハワイアンです。

 

こんなものがビンテージであったって言うのが驚きです。。。

 

色は、

 

IMGP7681.JPG

 

ゴールド。

 

IMGP7682.JPG

 

ネイビー。

 

IMGP7683.JPG

 

オリーブ。

 

の三色展開。

 

手掛けたのは

 

IMGP7688.JPG

 

イサムタカブキが指揮をとる、

 

ランドオブアロハのデザインで有名な

 

ヴィクトリーインポート

 

イサムタカブキは後のハワイアンシャツブームの要因の1つとなるぐらい

 

ハワイアンシャツの歴史では重要な存在です。

 

生地は

 

IMGP7689.JPG

 

チリメン。

 

オーバープリントですので

 

綺麗なグラデーションがでています。

 

ボタンは

 

IMGP7684.JPG

 

竹ボタン。

 

使い込めば摩擦でツヤがでます。

 

IMGP7686.JPG

 

この繊細な表情や髪、衣服の質感などはまさに

 

日本画ならでは。

 

これをハワイアンシャツにプリントする技術も相当なものが必要なことでしょう。。

 

日本人だからこそ着たいデザインです!

 

それでは、

 

着ていただきました!!

 

この方。

 

IMGP7659.JPG

 

 

IMGP7667.JPG

 

イトウの兄貴です。

 

IMGP7676.JPG

 

 

IMGP7670.JPG

 

※身長176cmでサイズL着用。

 

IMGP7672.JPG

 

しかし似合っております。

 

インパクトのある柄だからこそ、

 

王道合わせで。

 

もしくは、

 

インパクトxインパクトで

 

ド目立ちスタイルなんかもありなのではないでしょうか!

 

今年の夏、自分なりにブチかましちゃってください!!

 

お値段、

 

23000。

 

皆様のお越しをお待ちしております!!

 

 


SUN SURF SP ''HUNT DOWN FROM SKY''

カヲルです。

 

日々、新入荷の雨霰ですが。

 

本日も何型か入荷しました。

 

サンサーフ スペシャルエディション。

 

(何が入荷したかは、インスタをご覧あれ。)

 

その入荷した中から、

 

本日はこれを紹介。

 

「HUNT DOWN FROM SKY」

 

20170422klkua (10).png

 

百虎でもおなじみ。

 

KALAKAUA。

 

何気にカラカウアって、百虎で有名なだけに

 

ビンテージでもけっこう見かけるタグなのかと思いきや。

 

実は、世界で見ても

 

数着しかビンテージの存在が確認されていないのです。

 

そんで、そのブランド自体の存在の詳細も、

 

100%解明されていないブランドでもあります。

 

ビンテージはもちろんですが、

 

カラカウアのタグの復刻というの自体、

 

ありがたいものであります。

 

 

で。

 

今回紹介のハワイアン。

 

その名の通り、

 

鷹が大空から降りてきて、獲物を捕まえようとしている図。

 

なのですが。

 

ハワイアンシャツの柄としては、

 

躍動感がものすごい柄ではあると思います。

 

色が3色。

 

20170422klkua (21).png

 

ネイビー。

 

 

 

20170422klkua (20).png

 

ブラック。

 

 

 

20170422klkua (19).png

 

レッド。

 

 

 

の3色です。

 

 

このハワイアンの特徴。

 

まずは上の画像でわかる通り、

 

柄のインパクト。

 

そして、その柄の細かさ。

 

20170422klkua (12).png

 

鷹の毛の感じ、細かさ、形状のリアルさ。

 

 

20170422klkua (14).png

 

この足のリアルな感じ。

 

 

20170422klkua (15).png

 

毛の細かさ。(2回目)

 

 

20170422klkua (22).png

 

この波のうねり感と、

 

しぶきの感じとか。

 

 

20170422klkua (23).png

 

このしぶきの感じね。

 

 

この柄の細かさというのが

 

百虎の細かい毛の表現を彷彿とさせるところ。

 

 

20170422klkua (20).png

 

そして、先ほども画像を載せましたが、

 

この構図。

 

富士山、松、波(海)、そして鷹という

 

ザ・ジャパンというべきモチーフと、

 

獲物を捕獲しようとしているその躍動感。

 

 

と、専門家のような言い回しをしましたが、

 

「かっこいい」という ひとことに尽きると思います。

 

 

作り的には、

 

20170422klkua (17).png

 

背中面の肩甲骨あたりにある、

 

このプリーツ。

 

1本なのはよく目にしますが、

 

画像でもわかる通り、

 

このハワイアンは2本。

 

20170422klkua (21).png

 

そのプリーツがある為に、

 

柄の羽根部分が山折り谷折りになってしまっているのですが、

 

これを実際に着ると、

 

肩の部分が体の幅や、丸みで

 

プリーツが開けて、

 

柄が見えたり、隠れたりで、

 

柄に動きが出るというのも、

 

このプリーツの特徴でもあります。

 

 

20170422klkua (16).png

 

あとは、このポケット。

 

当然のように柄合わせになっていますが、

 

この柄合わせというのも製作にあたって

 

非常に手間になるところ。。。。

 

実際のビンテージでも、柄合わせになっているタイプと

 

そうでないタイプというのは存在しますが、

 

こうして 当たり前のように柄合わせになっているというのも

 

実は非常にありがたいディティールのひとつだったりします。

 

 

20170422klkua (11).png

 

フロントのボタンは、真竹。

 

このボタンの特徴は、プラスチックや樹脂のボタンに比べると

 

経年変化が出やすいところ。

 

 

20170422klkua (18).png

 

そして、生地はレーヨン壁縮緬。

 

そこは和柄のハワイアンシャツの代表的な特徴でもあります。

 

フィラメン、フジエットなどのレーヨンや、コットンの和柄もありますが、

 

やはり和柄のハワイアンといえば、壁縮緬。

 

 

 

あと、ここも個人的に好きと思う特徴ですが。

 

20170422klkua (24).png

 

この襟の形。

 

1950年代のハワイアンシャツには多く見られる襟の形状ですが、

 

いろいろなハワイアンシャツがありますが、

 

この年代に多い形が、シャツとしてバランスが最高だと思います。

 

 

そして、最後に。

 

 

着てみました。

 

 

20170422klkua (1).png

 

20170422klkua (2).png

 

20170422klkua (3).png

 

ネイビー。

 

 

 

 

20170422klkua (4).png

 

20170422klkua (5).png

 

20170422klkua (6).png

 

ブラック。

 

 

 

 

20170422klkua (7).png

 

20170422klkua (8).png

 

20170422klkua (9).png

 

レッド。

 

 

和柄のモチーフとしては、別に珍しいモチーフというわけではありません。

 

が、しかし。

 

そこが大きなポイントでもあります。

 

ハワイアンシャツとして、自信をもって勝負しているポイントが

 

実際にこのシャツを目にすれば、よくわかると思います。

 

 

¥23000+tax

 

 

この柄のすごさを

 

是非是非体感あれ。

 

 

 

 


DUKE KAHANAMOKUの話しINDIGO SACRED GARDEN COTTON/RAYON OPEN SHIRT編

 

今日は!!!

 

ドバシですどば豚どば豚どば豚

 

新作入荷ラッシュで

 

紹介が追い付きません汗

 

ブログ更新まで待ちきれないよ〜

 

って方や、

 

ブログで紹介する前に即完売してしまった商品なんかをいち早くチェックしたい方は、

 

クラシックスインスタグラム

 

も是非チェックしてみてください!!

 

さて、

 

今日紹介するのはコチラ!

 

IMGP7634.JPG

 

DUKE KAHANAMOKUより、、、

 

IMGP7623.JPG

 

"INDIGO SACRED GARDEN" COTTON/RAYON OREN SHIRT

 

です!!

 

デュークネームのインディゴハワイアンは

 

去年も出ていて即完売でした。

 

が、

 

去年はコットンだったのに対し、

 

IMGP7636.JPG

 

今年のはレーヨン55%、コットン45%という混合率!

 

触った感じはザラッとしたレーヨンって感じです!

 

色は2色。

 

IMGP7628.JPG

 

NAVYと、

 

IMGP7629.JPG

 

WHITE。

 

IMGP7631.JPG

 

柄のアップ。

 

引いて見るとあんまりわからないですが、

 

アップで見るとお姉さんがいます。

 

IMGP7635.JPG

 

ボタンは白蝶貝!

 

これ経年変化したらどうなるんでしょうね!

 

絶対カッコいいやつだ、、、

 

それでは、着ていただきました。

 

IMGP7641.JPG

 

IMGP7643.JPG

 

カヲル先生です!(笑顔が眩しいっ☆)

 

IMGP7646.JPG

 

IMGP7647.JPG

 

※身長168cmでサイズM着用。

 

ネイビーも着てみました。

 

IMGP7648.JPG

 

IMGP7649.JPG

 

どうも、ドバシです。

 

IMGP7654.JPG

 

※身長168cmでサイズL着用。

 

個人的にはこれ、

 

オーバーサイズをゆるーーくきたいっすね。

 

カタチもいいっす。

 

幅広め。丈短め。袖ちょい長め。

 

オススメです!!!!

 

それより、髪が気になった方!!笑

 

いないかな?

 

いなくてもいいや。笑

 

IMGP7658.JPG

 

けっこうずっとやりたかったヤツやりました!

 

夏が来る前にやろうと思ってました。

 

ハリガネ。

 

若かりしボブマーリーのように、、、

 

はならなかったですが、

 

レゲエが特に好き!

 

という訳ではないんですが、

 

この髪はボブの昔の写真を見せてこれに近づけてください!

 

って言ったらなりました。

 

ブラックミュージック、ブラックカルチャーが好きな自分にとっては

 

結構堪らんデス。

 

もちろんレゲエも聞きますよ。

 

23歳のころ見た"ROCKERS"という映画に影響を受けて聞くようになりました。

 

特にボブのEXODUSと、

 

HARDER THEY COMEのサントラはめっちゃ聞きました。。。

 

夏とかサイコーなんですよね!!

 

すいません、話しがずれてしまいましたが、

 

経年変化してくれるレーヨン。

 

洗いざらしで着ちゃってください!

 

これから暑くなる時期、サイコーじゃないっすか。

 

お値段

 

16800。

 

まだ入荷したてでサイズ揃ってますよ!!

 

IMGP7656.JPG

 

 

IMGP7657.JPG

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております!!

 

 

ジャーラスタファーライ!!

 

 

 

 


SUNSURF SPECIALの話しFASHION MART(KOSHO&CO)"EAGLE,TIGER,DRAGON"編

 

(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

 

ドバシですどば豚どば豚どば豚

 

キテマス!!

 

キテマス!!!!

 

キテマス!!!!!!

 

サンサーフスペシャル!!

 

正直、早い!

 

とか思いつつ、

 

やっぱ実物見るとテンション上がります!!

 

以前ご紹介させていただきました、

 

DUKEの"PINEAPPLE PAREAU"に続き、

 

2017年サンサーフSP第二弾デス!!

 

IMGP7576.JPG

 

このブランド、

 

何を隠そう我らが東洋エンタープライズ社。

 

それの前進となっている

 

”港商商会”

 

が海外にアロハシャツを輸出する時に使っていた名前、

 

それがこの

 

"FASHION MART"

 

そして海軍のPXで販売されていたことを表す、

 

"NAVY EXCHANGE"

 

のダブルネームが付いている超贅沢仕様。

 

そして何よりも、

 

実ブランドによる

 

実名復刻!!!!

 

今年のハワイアンの台風の目と言っても過言ではないのではないでしょうか!!!!

 

コチラ!!

 

IMGP7577.JPG

 

ドン!(TURQUOISE)

 

IMGP7573.JPG

 

ドン!!(GRAY)

 

IMGP7579.JPG

 

ドドン!!!!(BLACK)

 

FASHION MART(KOSHO&CO)

 

"EAGLE,TIGER,DRAGON"

 

クラシックスでも、

 

発売前から多数お問い合わせいただいていたハワイアンです!!

 

待ってた方、

 

お待たせいたしました!!

 

柄は

 

IMGP7591.JPG

 

 

IMGP7593.JPG

 

 

IMGP7592.JPG

 

 

IMGP7594.JPG

 

虎、鷹、龍、五重塔や、富士山。

 

港商がかかわっていたということもあり、

 

スカジャンに用いられているモチーフが

 

ハワイアンに散りばめられています!

 

生地はチリメン。

 

ボタンは

 

IMGP7587.JPG

 

竹ボタン。

 

面白いのが、

 

IMGP7588.JPG

 

このポケット!

 

柄合わせになっていないのと、

 

フラップが付いています。

 

そしてフラップをめくると

 

IMGP7589.JPG

 

ループが付いていて、

 

ボタンで留められるようになっています。

 

このボタンだけ白蝶貝。

 

凝ってます。

 

男心をくすぐります!!!!

 

それでは、

 

着ていただきました!

 

IMGP7599.JPG

 

 

IMGP7600.JPG

 

イワサワさんです。

 

IMGP7604.JPG

 

※身長180cmでサイズXL着用。

 

実に似合っております。

 

アメリカに憧れた日本人。

 

ですが、

 

アメリカにはこうして日本の素晴らしい物がしっかりいっていて、

 

向こうで認められています。

 

それを時を経てまた日本人が着るって、

 

素晴らしいじゃないですか!!

 

ビバ!日本!!

 

お値段

 

23000。

 

本日入荷ですが、

 

既にサイズ欠けが出ております。

 

欲しい方はお急ぎを。

 

 


| 1/125PAGES | >>

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

SEARCH THIS SITE.