254回目キヨ!!(MFSC Made in U.S.A.14oz 1966DENIM RANCH BLOUSEの話)

こんにちは。

 

254回目、ブログ書かせて頂きます。キヨです。

 

待っていた方も多いのではないでしょうか??

 

今回紹介する商品はこちら。

 

 

IMG_8820.JPG

 

IMG_8833.JPG

 

 

MFSC Made in U.S.A.

 

 

14oz 1966DENIM RANCH BLOUSE

 

 

やってきました。ミスターフリーダム。

 

ヴィンテージを基盤とし、クリストフオリジナルのデザインが入るのがミスターフリーダム。

 

虜になっている方々も多いのでは??

 

IMG_8836.JPG

 

もちろん、今回のRANCHBLOUSE、MADE IN USA。

 

そして、生地は、

 

IMG_8825.JPG

 

14ozのデニム生地。

 

中白もチラリと見えますし、

 

最高の色落ちするに決まってーーーる。

 

オレンジ×イエローステッチのコンビ。

 

その他ディティールは、

 

まず、

 

IMG_8821.JPG

 

2ポケットタイプ。

 

1STのような2NDのような、3RDのような雰囲気。

 

左胸ポケットのみ、フラップ付き。面白いです。

 

IMG_8824.JPG

 

IMG_8827.JPG

 

で、フラップ裏と襟裏は、

 

デッドストックのチェック生地を使用。

 

良いアクセントになってます。

 

IMG_8822.JPG

 

ボタンは、ブラスでミスターフリーダムオリジナル刻印が施されています。

 

IMG_8829.JPG

 

IMG_8830.JPG

 

背中はバックルバック。

 

IMG_8832.JPG

 

IMG_8834.JPG

 

IMG_8835.JPG

 

セルビッチもしっかりと確認できます。

 

もちろん、クラシックスは未洗いであります。

 

さて、改めまして着画がこちら。

 

(168cm 68圈SIZE 36 NONWASH)

 

IMG_8813.JPG

 

IMG_8814.JPG

 

IMG_8816.JPG

 

 

 

 

お値段

 

 

¥39800+TAX

 

 

SIZE 36 38 40 42 44

 

 

通販はこちら。

 

気になる方是非狙って下さい。

 


コレを欲していた方は多いはず!!JUNKY CLASSICS発信のスペシャルアイウェア!!

ヒサシブリ〜

 

アエテウレシイデス!

 

ちょっと時間は経ちましたが、

 

ずっと虹プロ(虹プロジェクト)にハマりまくっていたイワサワ、

 

J.Y.PARK推しだったのでこんな感じでスタートですww

 

LQA7HTD9.png

 

この写真の方がJ.Y.PARKことパク・ジニョンさん。

 

動画を見ていただければわかると思いますが、マジ、リスペクト!

 

FUTi93tXq405grZVGgDqG_omiYkNVym1Sd6g5T38MuTY-On-zBo_Qdb-9D8FagtUjfISrc2xErlgpEQu1fY8ZUaVyPM2oMOzO7OqapMlEaDbRAWtbi2q97zRW_ggiAnx3ts-RWA8hfjd8_cmOX6gqN3pqyno7phpaoYXtGNeT_.jpg

 

涙、涙の感動オーディション...

 

NiziUデビューおめでとう!!

 

YOUTUBEに虹プロ、上がってますのでぜひ見てみてください!

 

いいおっさん(イワサワ、イシダ)がハマるのがわかると思います。

 

後からキヨタケもみごとにハマってました!!

 

 

 

話しはかわって今回の別注ブログ、

 

若いイトウやキヨタケではなく、

 

私、イワサワでなければならない理由がございます!!

 

それはなぜか!?

 

じっくりと説明させていただきたいと思います。

 

ハジメマショウ。

 

私、今年で49歳になります。

 

JUNKY CLASSICSに足蹴く通ってくださっている方達は

 

30代の後半から60代くらいまでの方が非常に多く感じます。

 

ちょうどボクをはさんだくらいの年齢ですね。

 

そんなみなさまにひとつお伺いしたいのですが、

 

スマートフォンの文字や本の活字など見えにくくないですか??

 

そうです...

 

いわゆる老眼てやつです!!

 

ボクもスマホは見づらいし、伝票は見えないし...

 

認めたくはないけれど、

 

認めざるを得ない状態ww

 

仕方がないので買いに行きましたよ、老眼鏡!

 

しか〜し!!

 

本当に良いのがない!!

 

なんじゃこりゃ!!ってデザインの物しかない!!

 

かと言って、すごく高いフレームに老眼のレンズを入れるのもなんか違う...

 

どうせ欲しいのがないならば百均のでいいやと思い購入。

 

が、やっぱり満足できるわけもなく...

 

必要に迫られているのに欲しい物が無い!!

 

なら作ってしまおう!!!!

 

この精神がまさにJUNKY CLASSICS!!

 

 

 

前置きが長くなりました。

 

今回のオリジナルアイテムはコチラ!!

 

 

JUNKY CLASSICS

ORIGINAL READING GLASSES

by KD's

 

 

ついにJUNKY CLASSICSからオリジナルの老眼鏡の登場です!!

 

親父連中が多いアメカジ業界ですが、

 

おそらくまだどこも手をつけていない新ジャンル!!

 

絶対に探していた方も多いはず!!

 

今回、作るにあたってコンセプトがありました。

 

1.アメカジアイテムにもちろん合うアメリカナイズされたもの。

 

2.なんちゃってなアイテムでなく、医療用として対応できるレンズであること。

 

3.手ごろなプライスで収まること。

 

これらの条件がクリアできるようにかなり前から水面下で動いていました。

 

値段が高く、カッコいいモノを作るのは実は難しくありません。

 

やはり老眼鏡と言った性質上、

 

2〜3個持っておきたいという方がいると思います。

 

実際ボクも家と店とで2つ持っています。

 

なんなら持ち運ぶ用にもう1つ欲しいところw

 

そんな理由から”手ごろなプライス”と言った条件は必要でした。

 

だからといって適当なフレームに入れるのではなく、

 

やはりJUNKY CLASSICSらしく

 

アメリカンカルチャーを感じることのできるフレームを探しました。

 

それがこの "KD's" です!!

 

 

KD'sは80年代から続くカリフォルニアのアイウェアブランド。

 

”世界一売れているバイカーズサングラス”のキャッチフレーズはあまりにも有名。

 

FUTi93tXq405grZVGgDqG5k1-OU4MT-hTFHULByGRqtQXFor8g6fzIs-HvVn5-HyDgBUucI1M9Fhs4nC_KpEijo3biq5scGY2ne9QRnmMZORWnXU9Dzhofti1GRpSOcbJWCSIL5U0fx8RNoJbR7fih64gFYsmWn4LmeSDYCpuQ.jpg

 

バイカーはもちろん、

 

ロックスターやタトゥーアーティスト達も愛用し、

 

さまざまなブランドがこのKD'sをベースにしたサングラスを発表。

 

それほどまでに愛されているアメリカンなアイウェアです。

 

このKD'sを持ち込み、

 

本気のレンズを入れてもらいました!

 

 

こちらの書類、

 

このレンズがいかにしっかりとしたものかを証明する保証書のようなモノ。

 

 

コチラも眼鏡と一緒に差し上げるようになります。

 

老眼鏡ではまず使われる事の無い

 

”ハードマルチコート”と言うレンズを採用。

 

キズにはもちろん強く、

 

対面の人が写り込んだりしないようにレンズ表面のギラつきを抑えるようになっています。

 

そうすることによってかけている人の表情がちゃんと見えるようにもなっています。

 

そしてもちろんUVカットも入っています。

 

老眼鏡でこのレベルのレンズはなかなか無いみたいです。

 

やっぱりギアとして使う以上、

 

JUNKY CLASSICS的には妥協はしたくなかったので...

 

そして度数も1.01.52.0と用意させていただきました!!

 

 

店頭にはサンプルもご用意していますので着用して確認していただくことが可能です。

 

こちらのKD's、もともとはバイカーシェードとしてのモノだけあって

 

風を巻き込まないような作りになっています。

 

 

ようは欧米人用であり、バイカーシェードでもあるので

 

鼻が高くないといまいち収まりがよくありません。

 

しかし!!

 

そんな方にもちゃんと対応できるようなアイテムもご用意させていただいております!!

 

 

"セルシールU"

 

この昭和なパッケージww

 

 

 

この鼻パッド(別売り  ¥600)を取付けていただければまず問題ないかと思います。

 

そして、今回ご用意したフレームカラーは4色!!

 

 

ブラック

 

一番人気のブラックフレームです!

 

 

ブラウンデミ

 

こちらも雰囲気抜群です!

 

 

クリア

 

クセありのクリア、好きな人もいるかと!

 

 

マットブラック

 

コイツはシブい!

 

以上の計4色です。(もちろん全色とも3種類の度のレンズをご用意しております。)

 

さきほども申しあげましたが、2つ3つ欲しい方もいると思うのでバリエーションを作りました。

 

実際に見ていただくと、その完成度から色々欲しくなっちゃいますw

 

 

リアルにアラフィフの私が着用してみました。

 

 

う〜〜ん。プライスが良く見えない...

 

 

み、みえるぞ!!

 

 

カタログの文字も...

 

 

バッチリみえるぞ!!

 

 

伝票処理だって...

 

 

困らないぜ!!

 

 

パソコン業務だって...

 

 

スバラシイデス!!

 

ちなみにボクは鼻パッドなしで非常におさまりが良いです。

 

 

 

そんなこんなでしたが、

 

この企画、商品の素晴らしさがわかっていただけたでしょうか?

 

35歳以上には必須のアイテム。

 

ありそうでなかったアメリカンなREADING GLASSES。

 

常々、ファッションでなくギアであれ!!

 

と、提唱させていただいているまさにJUNKY CLASSICSならではのアイテムではないでしょうか!?

 

 

JUNKY CLASSICS

ORIGINAL READING GLASSES

by KD's

 

¥4800 +TAX

 

 

頑張って5000円を切ることができました!!

 

同世代のみなさま!!

 

ぜひ、1つと言わず必要な数を購入してやってください!!

 

どうせならカッコよく年を取っていきましょう!!

 

 

 

オツカレサマデシタ。

by J.Y.PARK

 

 

通販は☟☟(8月8日土曜日 午前11時頃より開始)

 

 

ブラック

 

 

ブラウンデミ

 

 

クリア

 

 

マットブラック

 

 

鼻パッドセルシールU

 

 


RED WING Tee & more...

カヲルです。

 

8月に入り、梅雨も明けました。

 

コロナの状況は一向に改善していないようですが・・・・

 

そりゃそうかなーと思います。

 

だって、店に居ると

 

こんな時分にも関わらず、

 

マスクもしていないでギャーギャー騒ぎながら入店してくる人も多々。

 

ので、入店時はマスクの着用にご協力下さい。

 

その旨、店の入り口にも、張り紙もさせて頂きました。

 

さすがにちょっと・・・・という方が多いので。。。。

 

自分は大丈夫!じゃなくて、周りの人に気を使いましょう。

 

 

と、ここで梅雨明けの話題に戻りますが。。。。

 

インスタでアップした途端、

 

すごい勢いで売れてしまって

 

ほとんど数も残っていないのですが、

 

一応、ブログアップ。

 

IMG_8786.JPG

 

そう。このブランド。。。。。

 

 

RED WINGから

 

プリントのロゴティーシャツが入荷しています。

 

色は4色。

 

IMG_8791.JPGIMG_8790.JPGIMG_8788.JPG

 

BLACK

 

 

IMG_8795.JPGIMG_8792.JPGIMG_8796.JPG

 

GRAY

 

 

IMG_8799.JPGIMG_8797.JPGIMG_8801.JPG

 

NAVY

 

 

IMG_8804.JPGIMG_8802.JPGIMG_8805.JPG

 

WHITE

 

 

以上、4色になりますが

 

ご覧の通り、色だけでなく背中の柄も違います。

 

あまりティーシャツのイメージが無いとは思いますが、

 

実はけっこう前からあるんです。

 

(もちろん、販売していない時期もありましたが。)

 

が、今回の入荷の柄は

 

まさしく新柄。

 

ボディーなどは、

 

クラシックスのオリジナルなどに使っているような

 

強固なボディーではないものの、

 

現在のアメリカ・現行で販売されている雰囲気のボディー。

 

IMG_8803.JPG

 

しかしながら、

 

この感じのブランドのTシャツって

 

入荷するとけっこう無くなるのが早いイメージ。。。。。

 

というわけで、今回もブログにUPする前にけっこう売れてしまったのです。。。

 

ゴメンネ。。。。。。

 

あ、あと

 

冒頭のシューホーンも

 

通販に載せたので、是非是非。

 

IMG_8782.JPG

 

 

 

通販はこちら。。。。。

 

WHITE

 

BLACK

 

NAVY

 

GRAY

 

 

SHOE HORN

 

 

 

 


253回目キヨ!!(DAPPER'S LOT1388 20'S STYLE CLASSIC BASEBALL S/S SHIRTSの話)

こんにちは。

 

253回目ブログ書かせて頂きます。

 

キヨです。

 

さて、梅雨も明け、夏到来。

 

アロハシャツももちろんのこと、

 

半袖シャツ、TEEシャツをかなり重宝する季節であります。

 

そんな中、本日紹介する商品はこちら。

 

IMG_8761.JPG

 

IMG_8770.JPG

 

LIGHT GREY HEATHER

 

IMG_8772.JPG

 

IMG_8775.JPG

 

BEIGE HEATHER

 

 

DAPPER'S LOT1388

 

 

20'S STYLE CLASSIC BASEBALL S/S SHIRTS

 

 

20'S〜30'Sの襟付きプルオーバーベースボールシャツをベースに製作したシャツになります。

 

色は、

 

IMG_8762.JPG

 

LIGHT GREY HEATHER

 

 

IMG_8774.JPG

 

BEIGE HEATHER

 

の2色。

 

生地は、起毛したコットンです。

 

IMG_8764.JPG

 

なので、夏でもサクッと着れますし、

 

洗濯もラクチン。

 

IMG_8769.JPG

 

プルオーバータイプで、高級ボタンでもある貝ボタン。

 

IMG_8765.JPG

 

そして、ベースボールシャツで襟付きなのは滅茶苦茶レア。

 

IMG_8762.JPG

 

IMG_8773.JPG

 

DAPPER'Sの頭文字Dのワッペンもオールド感満載。

 

IMG_8763.JPG

 

空環仕上げに耳付きのマチ付き。

 

IMG_8771.JPG

 

背中のヨークもカッコ良い。

 

IMG_8768.JPG

 

細かいピッチ。

 

脇から袖先まで表環縫いで、縫ってあります。

 

環縫いを裏返しにしたのではなく、

 

表環縫い用のミシンを使用しています。

 

かなり、拘り抜かれたシャツ。

 

改めまして、着画がこちら。

 

(180cm 68圈SIZE 40着用)

 

まずは、BEIGE HEATHER

 

IMG_8779.JPG

 

IMG_8778.JPG

 

IMG_8781.JPG

 

トラッカーキャップとも相性良し。

 

では、続いて、

 

LIGHT GREY HEATHER

 

の着画がこちら。と行く前に、

 

 

今日はスペシャルゲストのDAPPER’Sの野尻代表のスタイルサンプルであります。

 

 

IMG_8199.JPG

 

IMG_8196.JPG

 

IMG_8201.JPG

 

オーバーオールにベースボールシャツ、

 

そして、足元は、

 

IMG_8198.JPG

 

DAPPER'Sオリジナルスニーカー。

 

かなり、カッコよいです。

 

是非皆さんも参考にして見てください。

 

野尻代表、ご協力ありがとうございました。

 

もちろん、、、

 

IMG_8759.JPG

 

ジャンキークラシックスにもダッパーズオリジナルスニーカーあります。

 

お値段が、

 

 

¥12800+TAX

 

 

スニーカー☟

 

WHITE SIZE 8 9

 

MOCHA SIZE 7 8 9 10

 

BLACK SIZE 8 9

 

ORANGE SIZE 8 9

 

 

 

LOT1388 20'S STYLE CLASSIC BASEBALL S/S SHIRTS

 

のお値段が

 

 

¥19800+TAX

 

 

BEIGE HEATHER SIZE 38 40 42

 

LIGHT GREY HEATHER SIZE 38 40

 

 

少量ですので、気になる方は狙っちゃってください。

 

 

 

 


2020年・夏のジャンキークラシックスオリジナルTEEが来た。

 

 

 

 

カヲルです。

 

 

もはや恒例行事の様相を呈しておりますが。

 

いや、必ずしも恒例ではないのでご注意ください。

 

というわけで、2020年の夏。

 

ジャンキークラシックス別注モデル

 

WITH

 

「KEN THE FLAT TOP」

 

20200305_2826055.jpg

 

もはや説明不要のピンストライパー界の大御所のひとりであります、

 

我らがKENさんデザインのアレがやって参りました。

 

20200305_2826056.jpg

 

今年もお世話になります。

 

KENさん、そして

 

ジャンキークラシックス・オリジナルT-SHIRTSをお待ちの皆様方、

 

今年はこんな感じの色ですよ!

 

 

 

WHITE

 

IMG_8682.JPGIMG_8681.JPG

 

 

 

NAVY

 

IMG_8687.JPGIMG_8690.JPG

 

 

それぞれの色は、

 

ホワイトの方は

 

ブラック×グレー。

 

モノトーンな配色。

 

 

IMG_8683.JPGIMG_8685.JPG

 

 

対してネイビーの方は、

 

ボディーはネイビーですが、

 

去年などのネイビーとは違い、

 

黒と見間違えるほどの黒に近いネイビー。

 

DSC_0007.JPG

 

実際は、ここまでネイビーではなく

 

本当に黒と比べてもほぼ変わらないほどの濃いネイビーです。

 

そしてプリントカラーは

 

スカイブルー×パープル。

 

IMG_8689.JPGIMG_8694.JPG

(ネックレスに関して問い合わせがたまにありますが、

これは私が20年以上前に知人に作ってもらったもので、

売り物では御座いません。。。。)

 

 

まさしく、相対するイメージの2色展開であります。

 

今回は、いつものように

 

何か特別なイメージがあるわけではないんですけども

 

(ほら、名前とか、このイメージの色です!とか。。。。)

 

 

しかしながら、どちらの色も

 

なかなか絶妙な色使いになっていると思います。

 

 

詳細としては、今頃説明は不要かと思いますが

 

 

KENさんデザインのタグ、

 

そして頑強なネックリブ、

 

20200306_2826533.jpg

 

 

 

アメリカ綿を使用したボディー。

 

DSC_0007.JPGDSC_0003.JPG

 

と、相変わらずの様相。

 

ひとことで言うと、

 

「良きティーシャツ」

 

であります。

 

私が個人的に思う事ですが、

 

私がジャンキークラシックスにバイトで入った20数年前のオリジナルのティーシャツのコンセプトと

 

非常に似ていると言いますか・・・・変わってないと言いますか・・・・・

 

どこか懐かしさを感じるティーシャツに仕上がっているシリーズです。

 

残念ながら、当時はブログや、Instagram等が無かった時代なので

 

画像などは残っていないのですが。。。。

 

当時、店で買ったよ、とか

 

見たことあるよ!という人にしかわからないとは思うのですが、

 

このTシャツこそ、当時のソレに近いボディーなのは間違いないのであります。

 

IMG_8693.JPGIMG_8688.JPG

 

IMG_8685.JPGIMG_8684.JPG

 

※今回もサイズによっては色・サイズによっては少数でありますから

店頭に出た瞬間に完売となる場合もありますので、ご了承くださいませ。

 

 

 

通販は以下!

 

DARK NAVY

 

WHITE

 

 


<重要なお知らせです>メールでのご質問&間違い電話についてのお願い。

先日、インスタグラムの方でお知らせ致しましたが

 

再度、ブログでもお知らせさせて頂きます。

 

実は以前もあったのですが

 

店の方に苦情の電話があり

 

そのお宅の方に間違い電話が多数あり

 

それがクラシックスに電話しようとして

 

間違ってかけている電話だという事。

 

商品などに関するお問い合わせは

 

ありがたくはありますが

 

誰かの迷惑となってしまうと

 

非常に良くないので

 

当店への電話の際は

 

 

045−663−7899

 

 

という電話番号をお間違えのないようにお願いします。

 

 

 

あと

 

メールでの問い合わせの場合

 

ほとんどの場合で

 

ドメイン指定、

 

迷惑メール拒否を設定されている方からの

 

メールとなります。

 

こちらも質問を返信しているのですが

 

拒否されていると

 

返せませんので

 

どうかご注意下さい。

 

 

  • -

252回目キヨ!!(夏のおすすめTEEの話)

こんにちは。

 

252回目ブログ書かせて頂きます。キヨです。

 

IMG_8582.JPG

 

 

SUGARCANE FICTIONROMANCE

 

 

×JUNKYCLASSICS

 

 

"F〇〇K OFF PRINT TEE"

 

 

早くも、ラスト1枚となっております。

 

サイズがSで、色がブラック。お値段¥7900+TAX。

 

 

通販は、こちら。

 

 

ブログが、こちら。

 

 

IMG_8625.JPG

 

 

CEDAR KEY ×JUNKYCLASSICS

 

 

2WAY TOTEBAG

 

 

も早くもラスト1個。

 

色はブラック。お値段¥11000+TAX

 

 

通販はこちら。

 

 

ブログはこちら。

 

 

では、本題に移ります。

 

通年で着るもの、そうTEEシャツ。

 

プリントTEEシャツ。

 

ボク個人的に、プリントTEEシャツなんかはコミュニケーションツールの1つでもあると思っています。

 

○○のプリントTEEシャツを着ていたことによって、話が弾んだり、意気投合したりなんかありますから。

 

プリントTEEシャツの選び方も自由であります。

 

プリントの雰囲気が好きだから、このキャラクターが好きだから、

 

このボディの色とプリントの色の感じが好きだから、

 

このプリントのバックボーンが好きだからなどなど、人それぞれだと思います。

 

楽しく選べる、プリントTEEシャツ。

 

少しではありますが、紹介したいと思います。

 

まずは、こちら。

 

IMG_8660.JPG

 

WAREHOUSE

 

LOT4601

 

WOODCHUCKS

 

PRICE¥5500+TAX 

 

SIZE M L XL

 

IMG_8661.JPG

 

オートミールのボディは雰囲気抜群。

 

IMG_8659.JPG

 

紫の染み込みプリント。

 

愛くるしいですね〜。

 

続いては、こちら。

 

IMG_8665.JPG

 

IMG_8662.JPG

 

WAREHOUSE

 

LOT4601

 

INDIANS

 

PRICE¥5800+TAX

 

SIZE S L

 

フロッキープリントのインディアンヘッド。

 

GOODプリント。

 

スラブボディは着心地抜群。

 

お好きな方も多いはず。

 

次!!

 

IMG_8667.JPG

 

IMG_8668.JPG

 

 

USNAVY s/s tee

 

 

SIZE S L 

 

 

PRICE ¥3900+TAX

 

IMG_8670.JPG

 

PX物であります。ここら辺も見逃せない。

 

 

次!!!!!

 

IMG_8674.JPG

 

IMG_8671.JPG

 

 

USAIRFORCE s/s Tee

 

 

PRICE¥4800+TAX

 

 

SIZE S L

 

 

こちら、リフレクターのエアフォース。

 

IMG_8672.JPG

 

ボディはSOFFE。MADE IN USAなのも嬉しいところ。

 

 

 

そして、ラスト。

 

IMG_8678.JPG

 

IMG_8680.JPG

 

 

USNAVY s/s tee

 

 

SIZE L

 

 

PRICE ¥4800+TAX

 

 

IMG_8679.JPG

 

こちらも、両面リフレクター。

 

IMG_8675.JPG

 

ボディはSOFFEでMADE IN USAであります。

 

 

てな感じで、

 

まだまだGOODなプリントTEEシャツが店頭にあります。

 

是非ともお待ちしております。

 

 

 


BUFFALO TRACKS BEADS NECKLACE 〜その1〜

カヲルです。

 

 

 

以前から、ジャンキークラシックスで展開しているブランドでもあります

 

「BUFFALO TRACKS」

 

 

 

親切丁寧な作り、ビーズワークの細かさなどなど

 

このブランドにしか出来ない仕事をしてくれるブランド。

 

今の世の中、ブランドに限らず、

 

ここしか出来ない何か・・・というのが非常に重要になってくる時代。。。。。

 

それは、

 

「他と比べる」

 

という行為が、無駄、無意味、むしろダサイ・・・・という事であると思います。

 

それがまさしく、バッファロートラックスというブランドなんだと思います。

 

1点物のオーダーなども親切丁寧に行ってくれる様は、

 

店にとっても、お客さんたちにとっても、

 

本当に嬉しく、有難い事であると思います。

 

時と場合によっては、無理難題のレザーのリペアなども受けてくれるという御人。

 

 

 

どこのブランド、どこのお店もそうだと思うのですが、

 

「何か新しい事」・・・・・というのを探していると思います。

 

面白い、何か・・・・・・・永遠のテーマでもあるかもしれません。

 

当然、バッファロートラックスも同じく、

 

新しい何か・・・・というのは常に探しているものです。

 

 

と、ここで。

 

バッファロートラックスの本道を外す事なき、

 

「新しいもの」

 

の、御紹介。。。。

 

 

 

まずは、これ。

 

IMG_8636.JPG

 

 

バッファローの歯をトップにあしらった、ネックレス。

 

¥7000+TAX

 

バッファローの歯は、バッファロートラックスでも普段から使っているパーツではありますが、

 

このタイプのネックレスのトップに使用したのは、何気に初。

 

IMG_8637.JPG

 

ビーズは、

 

これもバッファロートラックスが使っている、

 

通常のビーズワークでよく使われるタイプの大きさよりも、さらに小さい粒のビーズを使用。

 

チェコ産のガラスビーズを使用しています。

 

IMG_8638.JPG

 

 

そして、同じタイプのビーズを使用したモデルですが、

 

IMG_8640.JPG

 

太いタイプ。

 

こちらも、以前のブログなどでも登場しているタイプなのですが、

 

以前までのモデルよりも太いモデル。


なので、

 

IMG_8641.JPGIMG_8643.JPGIMG_8644.JPG

 

模様の表現の自由度が通常よりも高いモデルでもあります。

 

そして、

 

チェコのガラスビーズに加えて、

 

IMG_8642.JPG

 

真鍮のビーズも加えてあります。

 

¥14000+TAX

 

 

というわけでして。

 

今回のブログは、こちらの2本をご紹介。

 

とは言え、

 

IMG_8635.JPG

 

この画像でおわかりの通り、

 

店頭には、加えて2タイプが有ります。

 

ので、

 

店頭でご覧いただくか、

 

次回のブログをお楽しみに。。。。。。

 

 

 

 

↓↓↓通販はこちら↓↓↓

 

 

バッファローの歯タイプ

 

ちょい太・ブラスビーズインタイプ

 

 

 

 


| 1/239PAGES | >>

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

SEARCH THIS SITE.