Whitesvilleのロンティーの巻

 

こんにちは!!

 

ドバシですどば豚どば豚どば豚

 

今回御紹介するのは、

 

永遠のオーセンティックウェア

 

IMG_3004.JPG

 

”Whitesville”

 

より、

 

IMG_3005.JPG

 

ロンティーの入荷です!!

 

今期の春夏で半袖が入荷し、

 

大好評いただきました。

 

生地は

 

IMG_3011.JPG

 

上質なコットン100%のヘヴィーオンス。

 

色は全部で4色。

 

IMG_3014.JPG

 

上から、

 

グレー、ネイビー、ホワイト、ブラックです!!

 

どれも使いやすそうな色です。

 

IMG_3007.JPG

 

ポケット付き。

 

意外と重宝するこのポケット。

 

なによりもカッコいいです!

 

IMG_3010.JPG

 

リブも、キツ過ぎずゆるすぎず。

 

どちらかと言えばキツめですが、伸縮性があるのでちょうどいいです!!

 

IMG_3009.JPG

 

実にシンプル。

 

ですが、だかたこそ上質なものがいいです。

 

もちろん安定の日本製!!

 

ヘヴィーオンスですが、しなやかなこの生地感、

 

クセになること間違いなしです!!

 

それでは、

 

シルエットチェック。

 

着て頂きました!!

 

IMG_2995.JPG

 

カヲル先生です。

 

IMG_2999.JPG

 

太いチノにシンプルにロンティー。

 

カッコいいっす!!

 

IMG_3000.JPG

 

 

IMG_3003.JPG

 

※身長168cmでサイズM着用。

 

重ね着にももってこい。

 

一度着たらクセになる事間違いなしなロンティー。

 

洗って行けば色も褪せていって経年変化も楽しめそうです!!

 

お値段

 

¥5900。

 

安い!!!!

 

まだ暑いうちに秋の備えを。

 

如何でしょうか??

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております!!

 

 

 


夏の最後にラストハワイアン!!

みなさん、こんにちは。イトウです。

 

暑い日はまだまだ続いていますが、当店は毎度のことながら9月に入ると、

 

秋冬物と夏物の商品の入れかえをします。

 

今のところ予定では9月4日(月)の予定です。

 

正式に決まり次第、またSNSやブログなどでお知らせ致します。

 

ということは、もう夏物商品を見る事が出来なくなるというワケです。

 

なので欲しくてもお店で見ることができなくなります。

 

そうなる前に!

 

夏物最後の締めくくりって事でラストハワイアン!!

 

いかがでしょうか?

 

まだまだハワイアンが着れる季節は続きますから最後の最後まで!

 

ぜひハワイアンを楽しみましょう!!

 

ってことでちょろっといくつかラストにオススメなハワイアンも御紹介していきますので、

 

見ていってください!

 

の前にスタッフオススメハワイアンブログのリンクを貼っておきますのでこちらもご参考までに!

 

イワサワオススメ☜☜☜クリック

 

イシダオススメ☜☜☜クリック

 

イトウオススメ☜☜☜クリック

 

ドバシオススメ☜☜☜クリック

 

それではいきましょう!

 

blog20170821 (7).JPG

 

SUNSURF SPECIAL EDITION

 

"TURN INTO THE WAR"

 

大戦中に製作されたミリタリーモチーフのハワイアンシャツ!!

 

こういったミリタリーモチーフの物は普通に製作されることは多くないので、

 

物が出回る事が非常に少なく、希少価値が高いレアな一着!!

 

blog20170821 (8).JPG

 

随所に様々な戦争を連想させるモチーフがプリントされています!

 

こういったモチーフのシャツはハワイアンに限らず、お土産物としての意味合いの方が強いそうです。

 

スカジャンやベトジャンなどもそうですがあれも元は記念だったりお土産物として、

 

兵士が購入していく物でしたね。

 

これもそういった記念品としての価値が高い物なのでしょう!

 

レア度の高い物ってのは非常に惹かれますよねー!

 

こんなハワイアン中々復刻してくれませんから狙い目です!!

 

blog20170821 (22).JPG

 

blog20170821 (30).JPG

 

※176cm、Lサイズ着用

 

 

着ました!

 

派手過ぎず着やすい柄だと思います!

 

ジーンズとも相性がよさそう!

 

もちろんショーツもいいでしょうね!!

 

ネイビーもオリーブもまだ店頭にございますのでぜひ!

 

では次!

 

blog20170821 (9).JPG

 

SUNSURF SPECIAL EDITION

 

"LAND OF ALOHA"

 

キングオブアロハシャツと言っても間違いないランドオブアロハ!!

 

21色もの判を使って型を合わせて製作された生地ですが、

 

これだけの色をキレイに染色できる場所がハワイにはなく、わざわざ日本の工場にお願いして、

 

生地を製作されたそうです!

 

日本とハワイのホントの意味での合作となった名作中の名作です!!

 

blog20170821 (10).JPG

 

blog20170821 (11).JPG

 

この細かなグラデーションや波しぶきの抑揚など実にリアルに再現されています!!

 

これは何度見てもホントにスゴイです!!

 

是非ともじっくりと堪能してもらいたいハワイアンシャツです!!

 

blog20170821 (16).JPG

 

blog20170821 (20).JPG

 

※176cm、Mサイズ着用

 

 

いやー!!カッコイイっす!!

 

昔からこの手の感じの柄は大好きでしたが、これはレベルが違います!

 

たまらんっす!!

 

ブラウンは完売ですが、グリーンとネイビーはまだ物があります!

 

ぜひ見に来てください!!

 

ほんじゃ次!

 

blog20170821 (12).JPG

 

SUNSURF SPECIAL EDITION

 

"GOUGUIN WOODCUT MYSTIC"

 

伝説となったジョン・メイグスの作品!!

 

画家のポール・ゴーギャンの作品の一つのデザインをモチーフとして描かれたハワイアンシャツ!!

 

メインモチーフの女性が立ってるタイプか座っているタイプの2種類しか発見されておらず、

 

まだまだ謎の多いシャツ!!

 

独特な色合いとタッチで描かれたデザインに魅了された人も多く、

 

コレクターアイテムとしての人気も非常に高いものすごいシャツです!!

 

blog20170821 (14).JPG

 

blog20170821 (15).JPG

 

blog20170821 (13).JPG

 

ものすごいインパクトです!!

 

和柄とはまた別の迫力がありますね!!

 

これは次回生産ないでしょうねー...。

 

やったとしてもいつになるやら。

 

これは買っとかないと絶対に後悔するヤツですよ!!

 

blog20170821 (25).JPG

 

blog20170821 (29).JPG

 

※176cm、Lサイズ着用

 

 

超カッコイイ。

 

このハワイアン、超カッコイイ。

 

もうその一言に尽きますね。

 

なんで、見に来てください。

 

ホントに。

 

ブラウンは完売でブラックとネイビーが店頭にあります!!

 

では最後!!

 

blog20170821 (6).JPG

 

blog20170821 (5).JPG

 

一見すると無地にしか見えないこのハワイアン。

 

IMG_2129.JPG

 

実はこう!!

 

もうご存知のヤツですね。

 

IMG_2127.JPG

 

JUNKY×DUKE KAHANAMOKU

 

DUKES PINEAPPLE

 

WHITE×WHITE

 

 

ジャンキーだけのスペシャル別注モデル!!

 

白ベースに白のプリントっていうとんでもないことをしでかしたハワイアンシャツ!!

 

こんなぶっ飛んだ企画のハワイアンはジャンキーだけでしょう (笑)

 

世界で110枚だけの超限定!!

 

まだ買ってない人いんの!?

 

いるってんならマジで急いでください!!

 

もう数枚のみです!!

 

blog20170821 (33).JPG

 

blog20170821 (36).JPG

 

このカッコ良さ。

 

どうっすか。これ。

 

ボクもボスも着てますけどホントにこれは使えるし、今までにないアロハシャツですよ!!

 

これもラストハワイアンにふさわしい1着と言ってもいいでしょう!!

 

さてさていかがでしたか?

 

御紹介したのはホントのホントに一部分です!

 

blog20170821 (1).JPG

 

blog20170821 (2).JPG

 

blog20170821 (3).JPG

 

blog20170821 (4).JPG

 

まだまだこれだけのハワイアンが当店にはあります!!

 

自分だけのラストハワイアンがきっと見つかると思いますので是非当店までご来店ください!!

 

皆様の御来店をお待ちしています!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


MFSC NOS INDIGO WAFFLE RIGGER SHIRT

カヲルです。

 

 

 

実は、少しだけ前に入荷。

 

MFSCのサーマル8分袖ティーシャツ。

 

20170819mf (9).JPG

 

少しだけ前・・・というのも、

 

ちょっと暑かったので、店頭に出してなかったのですが。

 

まだまだ暑いもんね。

 

けど、まだ暑いうちから、この辺狙っていかないと

 

シーズンには間違いなく完売しているモデル。

 

 

¥19800+tax

 

たかだか(と言っては申し訳ないけど)、袖の長いティーシャツに19800円・・・・

 

って、高くないか???

 

と思った方。

 

 

その理由。

 

通常、インディゴで染めたティーシャツってのは

 

長袖のティーシャツでも、ちゃんとした物は

 

やはり2万円前後しちゃうものです。

 

で、

 

このティーシャツ。

 

NOS(New Old Stock)の生地を使用。

 

20170819mf (15).JPG

 

この生地。

 

で、ベッタリとインディゴという感じでなく

 

霜降りな感じです。

 

あ、ちなみに。

 

NOSってのは、世に言うデッドストックという事。

 

要するに、古い生地を使ってます。

 

 

で。

 

20170819mf (2).JPG

 

着てみると、こんな感じ。

 

袖がちょこっとだけ短いの。

 

20170819mf (1).JPG

 

時計でもしてりゃ、わかりやすいんですけど。。。。

 

今日はしてないもんで。

 

手首のボコってした骨が出てるあたりに袖口が来る感じね。

 

 

20170819mf (7).JPG

 

腕曲げてるけど、ここらへん。

 

で、

 

もうひとつ注目すべきはその首。

 

20170819mf (10).JPG

 

 

上の画像でもわかるように、

 

ボートネックになってます。

 

 

20170819mf (4).JPG

 

20170819mf (6).JPG

 

シルエットは、私(168cm、63kg)で

 

Mサイズを着用で、上の写真な感じ。

 

正直、着た感じは

 

ちと小さいのではなかろうか??と思いきや。

 

この辺の生地ってば、

 

着てると本当に伸びる(良い意味でね)ので、

 

なるべくジャストサイズでのチョイスをおすすめします。

 

 

20170819mf (8).JPG

 

胸まわりなんぞは、割とジャストなのがわかると思います。

 

腕はそうでもないかも。

 

生地感、良い感じでしょ。

 

これを洗って、着込む。。。。ってのが、楽しみな生地。

 

ちなみに、触ってるだけで

 

ちょっと手にインディゴが付着する感じ。

 

 

20170819mf (14).JPG

 

袖口の裏や、

 

 

20170819mf (13).JPG

 

裾の両サイドのスリット部分も、

 

 

内側が全てグリーンのステッチで縫われてます。

 

 

20170819mf (11).JPG

 

で、

 

前面よりも、後ろ面の方が

 

裾が長いの。

 

で、

 

20170819mf (12).JPG

 

ぺろっと前を裏返すと

 

このパッチ。

 

このシャンブレー生地も、NOSの生地を使用。

 

 

たかが長袖ティーシャツ。

 

されど長袖ティーシャツ。

 

使い込んだ時に、使用感抜群なのは

 

やはりインディゴが1番すごい。

 

20170819mf (10).JPG

 

NOSの生地を使っている物というのは、

 

現在生産している物と違って

 

数にかなり限りがあるもの。

 

 

19800+tax。

 

高いなー!と思うか。

 

これなら、こんぐらいするべ!と思うか。

 

それは、実際着てみた人にしか、わからない!

 

 

ってわけで。

 

是非是非、お急ぎあれ。

 

 

 

 


BUZZ RICKSON'S x PORTER Walletの巻

 

こんにちは!!

 

ドバシですどば豚どば豚どば豚

 

今回は、

 

新入荷しました、、、

 

こちら!!

 

IMG_2870.JPG

 

BUZZ RICKSON'S

 

IMG_2872.JPG

 

と、

 

PORTER

 

IMG_2873.JPG

 

のコラボレーションモデル!!

 

BUZZ RICKSON'S x PORTER"WALLET"

 

です。

 

バズxポーター、久々のコラボレーションです!!

 

機能美に満ち溢れた作りのポーターに、

 

バズリクソンズのフライトジャケットなどで使用されている、

 

IMG_2875.JPG

 

”ナイロン生地”

 

 

IMG_2878.JPG

 

”クラウンジッパー”

 

を搭載した最強モデル!!

 

IMG_2889.JPG

 

色は2色。

 

セージグリーンとネイビーです。

 

IMG_2887.JPG

 

ホックを開けた内側には、

 

IMG_2884.JPG

 

まず小銭入れが。

 

そのまま広げると、

 

IMG_2880.JPG

 

カード入れが豊富に装備されています。

 

IMG_2879.JPG

 

ミルスペックがニクイっす!!!

 

IMG_2881.JPG

 

内側のジッパーはポーター、自社のシッパーを使用。

 

IMG_2882.JPG

 

札入れは、ジッパーを開けることで

 

IMG_2883.JPG

 

2重構造になります。

 

背面には

 

IMG_2885.JPG

 

クラウンジッパーを使用した、

 

IMG_2886.JPG

 

小銭入れがさらに付きます。

 

オーバースペックぐらいな機能美。

 

それがアメリカっぽくてそそります!!

 

IMG_2890.JPG

 

もちろんジーンズからチラッと見えてもバッチリハマります。

 

革財布ももちろん定番ですが、

 

こういうライトウェイトなお財布も一つあるといいですよ!!

 

ちなみに、今回の入荷はウォレットですが、

 

バックも入荷予定

 

ですので楽しみにお待ちください!!

 

お値段

 

16000。

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております!!

 

 

 


SUGARCANE!!U.S.A!!大戦モデル!!

みなさん、こんにちは。イトウです。

 

8月真っ只中ですがドンドン秋冬の新作が入荷してきております!!

 

正直、まだまだ着る時期ではないですが、

 

早め早めにゲットしておかないと物がなくなってしまいます!!

 

実際、今の内に買っちゃう方がすごく多いです!

 

これって正直賢い買い方ですよね。

 

欲しい物は買えて、着たい時期にはそれを着れるわけですから。

 

買えない上に、それを着れないって最悪ですからね (笑)

 

ってなわけで!

 

欲しくなる新作!手入れないと後悔しちゃうヤツ!

 

御紹介させて頂きます!

 

blog20170818 (5).JPG

 

blog20170818 (6).JPG

 

blog20170818 (7).JPG

 

SUGARCANE Made in U.S.A

 

12.5 oz. Dead stock Cone Denim DENIM JACKET ,WW MODEL

 

これです!!

 

大戦モデル!!

 

各メーカーが大戦モデルのジャケットを作りますがこういうシンプルな大戦モデルは久々!!

 

blog20170818 (13).JPG

 

しかも他と違うとこがこの生地!!

 

デッドストックコーンデニム!!

 

当時のリー○イスで使用されていたデニムですね!!

 

生地もアメリカ、そして縫製もアメリカ。

 

全てがアメリカで統一されている辛抱たまらんなジャケットなのです!!

 

blog20170818 (15).JPG

 

blog20170818 (8).JPG

 

ボタンはヴィンテージ同様4つのみ!!

 

blog20170818 (9).JPG

 

月桂樹ボタン!!

 

このボタンでやってるとこなくてねー!!

 

やっぱり大戦モデルと言われたらこのボタンじゃないとですよね!!

 

blog20170818 (10).JPG

 

フラップなしのポケット!!

 

これも大戦モデルならではのディテールです!!

 

かっこいい!!

 

blog20170818 (12).JPG

 

blog20170818 (11).JPG

 

バックシンチ付きの背中!

 

変な話になるんですがこのバックシンチが付いてるモデルってだけで、

 

僕は購買意欲そそられるんですけど。

 

自分だけですかね?

 

...

 

blog20170818 (1).JPG

 

blog20170818 (2).JPG

 

早速着てみました!!

 

blog20170818 (3).JPG

 

blog20170818 (4).JPG

 

※176cmで38のノンウォッシュ着用

 

これカッコ良すぎません?

 

マジで。

 

腕太め、着丈短め、身幅広めっていう

 

大戦モデルのシルエットまんまの野暮ったい形!!

 

こういうの待ってた!

 

いやーこれは買いじゃないでしょうか。

 

こんなん次回は出るか分かりませんよ!!

 

サイズは36、38、40、42まで!!

 

お値段は!

 

¥27800−

 

アメリカ製でデッドストックの生地を使ったジャケットがこの値段って正直安すぎる。。。

 

シュガーケーンだからこそですね!!

 

ちなみに!

 

blog20170818 (17).JPG

 

SUGARCANE Made in U.S.A

 

12.5 oz. Dead Stock Cone Denim JEANS, WW MODEL

 

同生地の大戦モデルのジーンズもご用意していますよ!!

 

シルエット太めで股上も深い!

 

この年代好きな方は絶対に買いなモデルです!!

 

こちらはお値段!

 

¥19800−

 

やっす!!

 

blog20170818 (16).JPG

 

どうせならこうしてセットアップで揃えたいですよね!!

 

っていうか揃えたくなるでしょ!こんなん!

 

今ならまだ揃えること出来ますよ!!

 

片方だけなんて言わず、両方揃えましょう!!

 

こういうのはセットアップしてこそカッコ良さが際立つアイテムですからね!!

 

みなさん、ぜひ店頭まで見に来てください!!

 

それでは今日はこの辺で!!

 

皆様の御来店をお待ちしています!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


RED WING あと1足ブログ。

カヲルです。

 

この世には、お宝なるものが存在します。

 

掘り出し物とも呼ばれる事もある、

 

このお宝。

 

たまにやります。

 

あと1足!というブログ。

 

今回はレッドウイング。

 

言わずと知れた、創業100年以上の老舗ですが。

 

去る2015年。

 

レッドウイングが110周年を迎えた年でした。

 

 

その110年目を記念して

 

20170817hts (1).JPG

 

その品番、#2015 という、

 

そのまんまやないか!っていう品番。

 

その名も「HUNTSMAN」(ハンツマン)。

 

 

#877(セッターの長いタイプ)の前身のモデルとして発売された、

 

大昔のハンティングブーツ#668を元に製作された、このハンツマン。

 

1930年代ぐらいのモデルです。

 

2015年に、店舗限定で、

 

しかも少量の生産しかなかったこのモデル。

 

 

クラシックスでも、入荷はしましたが

 

ラスト1足。

 

サイズは US11の1足のみ。

 

ちょいと大きいサイズですが

 

逆に、このサイズの人は少ないはず。

 

 

というわけで、

 

このブーツ。

 

 

20170817hts (6).JPG

 

レザーは ブラッククロンダイク。

 

そう。

 

茶芯ってやつです。

 

ここ最近では、レッドウイングも茶芯のモデルを普通に出していますが、

 

これまた本当は大変に貴重なもの。

 

元元は、

 

2017rwf (7).JPG

 

この革。

 

店舗限定で発売中のゴールドラセットセコイヤという色で復刻されていますが、

 

セコイヤという木の樹脂で鞣した革を使っているモデルのみの展開でした。

 

が、

 

黒のブーツの需要が増え、

 

この色の革の上に、ペンキみたいに塗ってしまえ!っていう

 

いかにもな考え方の元、

 

黒い塗料を塗ったのが、昔のレッドウイングの黒の革でした。

 

で、油性の塗料じゃないとうまく塗れない為、

 

まさに黒色の塗膜を、茶色い革の上に乗っけただけ・・・・っていうモデルだったのです。

 

が、

 

この黒の塗膜、

 

履き込むと、剥げてきてしまう・・・・

 

ってのが、茶芯っていいよねー・・・・ってなってしまうという昨今。

 

昔は、

 

「とりあえずの間に合わせ」的要素が強かった革だったんです。

 

が、しかし。

 

今では技術も進歩して、芯まで染める技術が通常になってしまい、

 

逆に茶芯というのが、出来ない事態。

 

というのも、

 

茶芯を黒に染めるその塗料が、

 

現在の環境基準では、使用できない油性塗料なのです。

 

なので、ここまで普通に茶芯で染める技術を普通にやっているレッドウイングが

 

かなりすごいという事になります。

 

 

あと、このブーツのすごいポイント、その2。

 

20170817hts (3).JPG

 

グロコードソール。

 

20170817hts (2).JPG

 

このソールは、オハイオ州のリマ・コード・ソール&ヒール社が

 

1920年代にレッドウイングの為に開発したソール。

 

ヒモをラバーに混ぜ、スベリを防いだというもの。

 

他にもいくつかのパターンがあります。

 

そして

 

 

20170817hts (4).JPG

 

今では、タグに表記になっているもの(品番などなど)が、

 

1980年代まで採用されていた、内側にスタンプ・・・という仕様を採用しています。

 

このスタンプ、

 

当時から2015を生産するまで、

 

レッドウイングの工場の地下に眠っていた機械を、

 

これまた当時働いていたスタッフを呼んで、

 

メンテナンスしてもらって実現したスタンプなのです。

 

 

20170817hts (9).JPG

 

ベロの内側についているタグも、

 

1960年代から1990年代まで使用していた、プリントタグを使用。

 

これも何気に大きなポイントです。

 

 

20170817hts (5).JPG

 

他にも、

 

上の画像のように、シューレースもコーヒーカラーのレザーシューレースを使用。

 

(黒のナイロンのヒモも付いてます)

 

このヒモも、当時、レザーのシューレースが付属していたのを再現しています。

 

 

20170817hts (12).JPG

 

このシルエットも、

 

ワークブーツたる、ボテッとしたシルエットではなく

 

クラシカルなシュッとした感じです。

 

20170817hts (10).JPG

 

後ろ姿も、ワーク感が強すぎず。

 

これが30年代のシルエットという感じ。

 

20170817hts (7).JPG

 

ステッチはこのトリプルステッチが多く使われます。

 

 

というわけで。

 

ハンツマン。

 

20170817hts (1).JPG

 

ラスト1足。

 

是非是非。

 

¥55000+tax

 

 

 


MFSC!!NOS SHIRT!!2017!!

みなさん、こんにちは。イトウです。

 

本日は最近入荷ラッシュ中のミスターフリーダムを御紹介!!

 

正直、めちゃめちゃカッコイイです!!

 

blog20170816 (18).JPG

 

blog20170816 (19).JPG

 

blog20170816 (17).JPG

 

MFSC Made in U.S.A.

 

NOS OLIVE PIQUE SPORTSMAN RANGER SHIRT

                                                

NOS 8oz.DENIM SPORTSMAN RANGER SHIRT

 

どちらもデッドストックの生地を使ったアメリカ製のシャツ!!

 

この存在感はハンパないっす!!

 

やっぱりミスターフリーダムはただただカッコいいっす!!

 

blog20170816 (1).JPG

 

blog20170816 (9).JPG

 

blog20170816 (10).JPG

 

blog20170816 (16).JPG

 

全体図。

 

今回のモデルは着丈が少し短めになっているので裾を出して着ることを考えると、

 

非常に羽織りやすい。

 

そしてなんと言ってもシルエットがキレイ。

 

これ、正直かなり重要なところだと思います。

 

シルエットがキレイってだけでやっぱり羽織りたくなりますからね。

 

何故なら自分がそうなので。

 

blog20170816 (8).JPG

 

blog20170816 (11).JPG

 

チンストラップ。

 

blog20170816 (3).JPG

 

blog20170816 (15).JPG

 

ナットのゴツイ猫目ボタン。

 

blog20170816 (4).JPG

 

blog20170816 (12).JPG

 

マチ付きのポケット。

 

blog20170816 (6).JPG

 

blog20170816 (13).JPG

 

blog20170816 (7).JPG

 

縫製はネイビーとレッドのチェーンステッチ。

 

この配色ね。レッドとネイビーとか間違いないヤツですやん。

 

この仕上がりのバランスね。

 

やっぱセンスが段違いです。

 

blog20170816 (5).JPG

 

blog20170816 (14).JPG

 

最後に生地のアップ。

 

一番目につくのがこの生地。

 

冒頭でも書きましたがどちらもデッドストック

 

この生地がまたすごく質感が良い!!

 

洗いをかけるとさらにガッシリとした生地に変わります!

 

一度洗いをかけた後の表情がまたたまんないんですよねー。

 

ぜひその良さを体感して頂きたいです!!

 

では最後に着用画像をご覧ください!!

 

blog20170816 (22).JPG

 

※176cmでLサイズ着用

 

blog20170816 (23).JPG

 

OLIVE PIQUE

 

blog20170816 (24).JPG

 

blog20170816 (21).JPG

 

8oz.DENIM

 

どちらも適度に身幅を細くして、着丈が短め。

 

以前のフリーダムのシャツよりも正直羽織りやすいっていうのが個人的な感想。

 

なんせ着やすい形!!

 

元々ハイクオリティなシャツなのでさらに着やすくなっちゃってるとかもう、ね。

 

欲しいよね、ホント。

 

...。

 

これはマジで買いですよ!!

 

もう欠けてるサイズも出てきてますので気になっちゃう方はぜひご来店の上、

 

どんなもんなのかご覧になってみてください!!

 

ちなみにお値段どちらも

 

¥26800−

 

です!!

 

blog20170816 (20).JPG

 

皆様の御来店をお待ちしてます!!

 

 

 

 

 

 

 


SUGAR CANE Made in USA HICKORY STRIPE WORK SHIRTの巻

 

こんにちは!!

 

ドバシですどば豚どば豚どば豚

 

少しづつ入荷している

 

秋物を小出しに紹介していきます!!

 

今回御紹介するのはコチラ↓↓

 

IMG_2662.JPG

 

我らがシュガーケーンより、

 

IMG_2669.JPG

 

"Made in USA HICKORY STRIPE L/S WORK SHIRT"

 

何の気ない、

 

クセの無いヒッコリーワークシャツ。

 

ですが、

 

IMG_2670.JPG

 

アメリカ製。

 

IMG_2661.JPG

 

しかもカリフォルニアっていう書き方がまた、

 

やらしいっすよね。。。

 

生地感も

 

IMG_2674.JPG

 

肉厚なヒッコリー生地。

 

シンプルだからこそ、

 

生産国や作りまでこだわった一枚が欲しいですよね。

 

仕様もしっかりワークしてます。

 

IMG_2673.JPG

 

フラップ付のポケット、

 

左胸にはしっかりペンポケットも付きます。

 

IMG_2665.JPG

 

ボタンは尿素ボタンを使用しています。

 

私服としてももちろんですが、

 

このシャツなら今の時代でもしっかりワークウェアとして、

 

仕事中に着ても粋なシャツです。

 

シルエットも、

 

アメリカらしいボックスシルエット。

 

IMG_2687.JPG

 

イトウの兄貴に着て頂きました。

 

IMG_2690.JPG

 

※身長176cmでサイズL着用。

 

シンプルに使えるアメリカンな究極の一枚。

 

お値段

 

14800。

 

これからの時期、軽く羽織るのに

 

一枚如何でしょうか??

 

 

 


| 1/134PAGES | >>

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

SEARCH THIS SITE.