184回目キヨ!!(Lee 101 21oz の話)

こんにちは。

 

184回目ブログ書かせて頂きます。

 

キヨです。

 

皆さん、突然ですが、

 

アメカジの歴史あるブランドっと言ったら何が思い浮かびますか???

 

リーバイスやLee、ラングラー、フィルソン、一昨日紹介した、Dehen

 

REDWING、WESCO、などなど、、、

 

ありますよね。

 

そんな、中でも今回はLeeを紹介しようと思っていますが、

 

Leeと言ったら??ってなると何を思い浮かびますか??

 

人それぞれですよね??

 

それは、Leeが

 

その時代に合わせたシリーズを展開してきたからこそであります。

 

ワークウェアを作ってたLeeが、

 

カウボーイたちに評価され、カウボーイ用のパンツを作ったり、

 

ウェスターナなんかもそうですよね??

 

レディースラインのリーンズもそうですし、、

 

そして、現在はタウンユースとしていろんなモデルを出しています。

 

そんな、Leeが今回、出したのは、

 

IMG_3949.JPG

 

このパンツ。

 

フラッシャーを見てクラシックスの多くのお客さんは、

 

 

ん???なんだなんだこれは!!

 

 

っとなる方が多いかと思いますが、、

 

変化球投げて来たって思うかもしれないですが、、、

 

クラシックスに入荷したのはかっこたる理由があるわけです。

 

IMG_3918.JPG

 

そう、21oz!!

 

 

Leeの左綾のデニム生地で21ozになるのです。

 

 

もちろん、未洗いであります。

 

濃い濃いのバキバキであります。

 

 

 

そして、Leeのオリジナルのオリジナルのテーパードシルエット。

 

IMG_3932.JPG

 

トップボタンもこれまたアーカイブスのLeeとは雰囲気が異なります。

 

IMG_3933.JPG

 

ジッパータイプで、

 

IMG_3931.JPG

 

タグも、オリジナルのタグになります。

 

良いですねぇ〜。

 

IMG_3934.JPG

 

リベットもLEEに101の刻印が入っており、

 

細かい箇所にも拘りが感じられます。

 

IMG_3925.JPG

 

イエローステッチがデニムに映える―。

 

IMG_3936.JPG

 

もちろん、セルビッチ(耳)付き。

 

IMG_3919.JPG

 

革パッチも健在。

 

さあさあ、気になる、

 

オリジナルテーパードシルエットはこんな感じ。

 

IMG_3937.JPGIMG_3944.JPGIMG_3946.JPG

 

レングスは、穿く方の足の長さや、穿き方の好みにもよると思いますが、

 

写真の通り、短め。

 

IMG_3948.JPGIMG_3947.JPG

 

太ももなどは割と太さがありますが、

 

ひざ下のシルエットがなかなかのテーパード。

 

穿き方によっては、きれいめにも、ワークブーツ(エンジニアはきついかも!)などでも良く合います。

 

普段、着慣れた、穿き慣れたアメカジとはちょっと違う雰囲気で、穿けるかと思います。

 

是非ともこの素晴らしい一本手に入れてください。

 

お値段

 

 

¥19000+TAX

 

 

 

通販はこちら

 

 

 

 

 

 

 


183回目キヨ!!(BLACK ROCK GEAR の話)

こんにちは、183回目、ブログ書かせて頂きます。

 

キヨです。

 

今日紹介する新作商品はこちら。

 

 

IMG_3832.JPG

 

BLACK ROCK GEAR

 

ブラックロックギア!!

 

創設者のEVAN氏、ダウンが好き過ぎて、2009年に自分でメーカー(BLACKROCKGEAR)を立ち上げました。

 

自宅を改装した工房にて自身でデザイン、生産、出荷、を行っています。

 

IMG_3886.JPG

 

勿論、MADE IN USA!!

 

そんな拘りの詰まった、ブラックロックギアから、

 

 

IMG_3879.JPG

 

DOWNGLOVE

 

 

&

 

 

IMG_3880.JPG

 

DOWNHATS

 

 

どちらも、驚異の900フィルパワーもあります。

 

めたんこ、暖かいです。

 

ちょいと、ディティール紹介。

 

まず、グローブから、

 

色は、

 


IMG_3896.JPG

 

ブラック

 

IMG_3881.JPG

 

カモ

 

 

の2種類。

 

ダウンもしっかり詰まっています。

 

IMG_3893.JPG

 

高級なグースダウンを使用してるのもポイント。

 

このフワフワしてる感じ、写真でも伝わってきます。

 

IMG_3890.JPG

 

ボディはナイロン。

 

20デニールのナイロンになります。

 

手触りが凄く良いです。

 

強度を上げるために、リップストップになっています。

 

 

それぞれつけるとこんな感じ。

 

IMG_3849.JPG

 

IMG_3853.JPG

 

IMG_3852.JPG

 

ブラック

 

IMG_3855.JPG

 

カモ

 

超あったかい。

 

IMG_3856.JPG

 

IMG_3857.JPG

 

指も出せます。

 

アウトドアとしてももちろん使えますし、

 

最高のギアかと思います。

 

こちら

 

お値段が

 

 

¥18000+TAX

 

 

続いては、、

 

DOWNHAT

 

ニットキャップのダウンバージョンのような感じです。

 

グローブ同様、

 

900フィルパワーのグースダウン。

 

冬の寒さなんて余裕で耐えられちゃう。

 

こちらも、

 

 

IMG_3905.JPG

 

ブラック

 

IMG_3894.JPG

 

カモ

 

の2色。

 

IMG_3891.JPG

 

入口は、ゴムが付いてるので、被りやすくなっています。

 

被るとこんな感じ、

 

IMG_3911.JPG

 

ブラック

 

IMG_3912.JPG

 

カモ

 

 

お値段

 

 

¥15000+TAX

 

 

IMG_3904.JPG

 

IMG_3888.JPG

 

もちろん、セットでGETするのもありかと!!!!

 

クリスマスプレゼントにも最適です。

 

少量ですので、気になる方は是非。


アメリカのディーエンから!!実にスペシャルなN-1がやってきた!!

IMG_3777.JPG

 

みなさん、こんにちは!イトウです!!

 

ついに12月に突入!!

 

寒い冬がやってまいりました!!

 

朝と夜はホントに冷え冷えで、

 

これからドンドン寒くなってきます!!

 

でもねー。

 

そんな寒い冬が来ても、

 

もう全然!!

 

寒いって何?それ美味しいの?

 

ってなっちゃうアウターがきやがりました!!

 

ああすごい。

 

これはホントすごごい。

 

IMG_3748.JPG

 

Dehen

 

N-1 MOUTON JACKET

 

うわああぁぁぁぁぁぁぁああああああ!!!!

 

って叫びたくなるくらいにハンパないやつ!!!!

 

以前、当店でも別注させて頂き、

 

大好評だったN−1ムートン!!

 

相変わらずのヤバイクオリティで当店にやってきました!!

 

IMG_3779.JPG

 

パンパンに詰め込んだシープムートン!!

 

毛足がめっちゃ長いのと量が相変わらずすっごい!!

 

そしてこのムートンは、

 

ラングリッツレザーでも使われている最高級のシープムートン!!

 

アメリカで育ったメリノ種の羊から取れるムートンの中でも、

 

厳選した非常に質の良いムートンだけを使うので、

 

やらしい話ですが、

 

まあ高いんです。

 

レザーの襟に使われるムートンだけで、

 

ラングリッツでは10万超えます (笑)

 

IMG_3778.JPG

 

そのムートンをこんなにビッシリと使いこんでいます!!

 

贅沢過ぎるでしょ!!

 

IMG_3761.JPG

 

もちろんN−1ベースなので首元もビッシリ!!

 

そしてフッカフカで気持ちいい...

 

IMG_3756.JPG

 

あまりに気持ちいいのでこの表情 (笑)

 

襟を立てて着た時の衝撃度はマジヤベェ!!

 

ホント気持ちいいのよ〜。

 

IMG_3767.JPG

 

生地はワックスコットン!!

 

そしてただの生地ではなく、

 

Martin Dyeing & Finishing Co.

 

が生産しているオリジナルワックスコットンを採用!!

 

 

創業1838年!!

 

今も続けている老舗生地メーカー!!

 

すごいです...マジで。

 

医療などにも使えるほどに無害で、

 

環境に優しいオリジナルのワックスを作り、

 

時間を掛けてそのワックスを生地に擦り込んでいきます!!

 

そうすることによって、

 

防水性防風性、さらに保温性をも高めています!!

 

IMG_3750.JPG

 

ハイテク素材が昨今ある中で、

 

このローテクなカッコ良さはやっぱりたまらないですね!!

 

皆様も好きでしょうけど、

 

ボクも大好きです!!

 

IMG_3760.JPG

 

たっぷりと染み込んだワックスコットンはシワが入ります!!

 

なのでレザーのように経年変化も楽しめる!!

 

これ前にも言った気がする (笑)

 

育てる楽しみもあるなんて、

 

経年変化好きにはたまらない仕様ですよね (笑)

 

IMG_3770.JPG

 

ボタンはナットボタン!!

 

IMG_3775.JPG

 

ジッパーは嬉しいダブルジッパー!!

 

通常のN−1ではない仕様ですが、

 

バイクに乗る人などの着用も考えているので、

 

このような仕様になっています!!

 

普段しゃがむ時や、

 

座る時にも活躍するので、

 

こういうのはあると嬉しい作りですよね!!

 

IMG_3774.JPG

 

ちゃっかり内ポケ付きなのも嬉しい作り!!

 

落としたくない大事な物(鍵とか)を入れるのに活用できます!!

 

IMG_3766.JPG

 

風の侵入を防ぐ内リブ!!

 

これも付いてるだけで全然違う!!

 

ありがたや〜。

 

IMG_3783.JPG

 

腕は良く曲げることも多いので、

 

ムートンの変わりにフリースがビッシリ!!

 

IMG_3771.JPG

 

スッキリ見える上に保温性もしっかり!!

 

そして動きやすさもしっかり確保!!

 

よーく考えてますねー!!

 

IMG_3782.JPG

 

そしてもちろんのアメリカ製!!

 

今では良いアメリカ製のアイテムを探そうと思うと中々に厳しいです。

 

ですがここはずーっと貫いて生産してくれているので、

 

ホントたまらん (笑)

 

アメリカ製っていう部分に固執してくれてますからね!!

 

そういうとこがまた惹かれるでしょ!?

 

IMG_3752.JPG

 

※176cm・80kg Lサイズ着用

 

間違いないかっこよさ!!

 

適度なフィット感が素晴らしいです!!

 

あっ!!遅れましたが、

 

色はローデングリーン!!

 

オリーブのようなカーキのような...

 

そんな絶妙な色合いです!!

 

IMG_3749.JPG

 

IMG_3763.JPG

 

IMG_3765.JPG

 

暖かすぎて、

 

下に着込む必要性は全く無し!!

 

むしろ着たら絶対に暑い!!

 

それだけモッコモコのムートンがびっしりです!!

 

IMG_3758.JPG

 

間違いなく最強のアウターの1つ!!

 

中々に入荷してくることもないので、

 

ぜひゲットしてください!!

 

サイズは

 

SMLXL

 

お値段は

 

183000−+TAX

 

となります!!

 

単純にお値段は高いです!!

 

ですが、

 

最高品質のメリノムートンに、

 

最高にこだわりを持つオリジナルワックスコットンを、

 

贅沢に使ったジャケットです!!

 

そして全てにおいてアメリカ製という部分にもこだわるディーエンの製品!!

 

これだけの事をしてくれていて、

 

頑張れば買えるっていう値段でリリースされている事はホントにありがたいことですよ!!

 

しかもムートンこんだけ使ってるとかさ。

 

B−6やB−3に近いレベルの量ですからね!!

 

そりゃこういう金額になるのも納得ですよ、ホント。

 

今はこの金額で手に入れることが出来ますけど、

 

次回は正直分からんぞ!!

 

IMG_3751.JPG

 

ホントにカッコいいジャケットです!!

 

少しでも欲しいって思った人は、

 

マジで頑張って買うべきなジャケットですよ!!

 

明日の12月7日 AM10:30から発売開始!!

 

前回は割と即完でしたので、

 

今回も動きは早いかも...!!

 

欲しい方は急いでねー!!

 

というわけで本日はこの辺で!!

 

皆様の御来店をお待ちしています!!!

 

※店頭に来られるお客様が優先となりますので、

 

通販はまた後日になります。

 

申し訳ありませんがご了承ください。

 

通販はこちらから

 

 

 

 


181回目キヨ!!(TOYS McCOY MILITARY SWEAT SHIRT "USAF" & MILITARY SWEAT PANTS "USAF"の話)

こんにちは!!

 

 

181回目ブログ書かせて頂きます。

 

キヨです。

 

今日紹介する新作商品はこちら。

 

IMG_3613.JPG

 

 

NAVYGRAY

 

 

IMG_3581.JPG

 

GRAY

 

IMG_3607.JPG

 

 

SAND

 

 

TOYS McCOY

 

 

MILITARY SWEAT SHIRT "USAF"

 

 

&

 

 

MILITARY SWEAT PANTS "USAF"

 

IMG_3590.JPG

 

クラシックスでも人気のトイズマッコイのスウェット。

 

今回はセットアップで入荷しました。

 

コットン100%で程良くガッシリとした生地で、シルエットも良くファンが多いかと思います。

 

今回はUSAFのトレーニングスウェットになります。

 

おそらく、1950年代のSWEATをベースに作っています。

 

まず、SWEATSHIRTの色は、この3色。

 

 

IMG_3610.JPG

 

 

NAVYGRAY

 

 

IMG_3591.JPG

 

 

GRAY

 

 

IMG_3605.JPG

 

 

SAND

 

 

 

 

どの色も捨てがたい。。。。。。

 

まずはサクッとディティールから。

 

IMG_3583.JPG

 

IMG_3584.JPG

 

丸胴ボディに両V仕様。

 

IMG_3586.JPG

 

はめ込みタイプではなく被せタイプのガゼットになります。

 

両Vって凄く個人的に好きです。

 

IMG_3588.JPG

 

裏は起毛しているので、言うまでもなく着心地抜群。

 

ぬくぬくです。

 

IMG_3589.JPG

 

縫製は4本針のフラットシーマ。

 

平行縫いなので、凸凹してないのでストレスフリーであります。

 

かなりオススメポイント。

 

左胸には、シンプルなUSAFのプリント。

 

 

IMG_3611.JPG

 

 

NAVYGRAY(ラバープリント)

 

 

IMG_3582.JPG

 

 

GRAY(染み込みプリント)

 

 

IMG_3604.JPG

 

 

SAND(染み込みプリント)

 

 

 

それぞれ、プリントの色も違います。

 

さてさて、続いては、SWEATPANTS。

 

SWEATSHIRTと同じく、

 

 

IMG_3615.JPG

 

 

NAVYGRAY

 

 

IMG_3594.JPG

 

 

GRAY

 

 

IMG_3609.JPG

 

 

SAND

 

 

IMG_3598.JPG

 

裏起毛で、4本針のフラットシーマ。

 


IMG_3596.JPG

 

IMG_3597.JPG

 

股の部分は運動性や可動域をあげるためのリブが付いています。

 

もちろん、左腰部分のプリントは、

 

IMG_3612.JPG

 

 

NAVYGRAY(ラバープリント)

 

 

IMG_3593.JPG

 

 

GRAY(染み込みプリント)

 

 

IMG_3608.JPG

 

 

SAND(染み込みプリント)

 

 

SWEATSHIRTと同じであります。

 

IMG_3599.JPG

 

後ろのポケットは片ポケ。

 

IMG_3595.JPG

 

ウエスト部分と裾部分にはアジャスターが付いております。

 

裾部分はバシッと縛ってブーツ履いてもカッコよいかと思います。

 

単体ではもちろんですが、

 

是非ともセットアップでGETして欲しいSWEATであります。

 

SWEATSHIRTのお値段は

 

 

 

¥15000+TAX

 

 

 

SWEATSHIRTの通販はこちら☟

 

NAVYGRAY

 

 

GRAY

 

 

SAND

 

 

 

SWEATPANTSのお値段は、

 

 

¥19000+TAX

 

 

是非とも店頭にてお待ちしております。

 

 

 


MOTOSTUKAというもの。

カヲルです。

 

 

皆様。

 

本日のブログは

 

これ。

 

IMG_3562.JPG

 

そう。

 

レザー・グローブでありますよ。

 

 

そして、このブランドの名前は

 

「MOTOSTUKA」

 

IMG_3577.JPG

 

そして、なんとなんと。

 

そのお値段。

 

¥23000+TAX

 

 

ちょっと高いと思いましたよね。

 

に、に、23000円????って・・・・・・・

 

もうおわかりの方はいらっしゃると思いますが、

 

うちがただ適当に値段だけ高いグローブ置かないのです

 

そう。ただ理由もなく、アメリカ製だから・・・・というだけで23000円のグローブは

 

お値段高すぎます。

 

 

というわけで、ここでMOTOSTUKAのお話。

 

 

さて、写真は創設者のロブ・ハウ氏。

 

沢山グローブを作ってますねー。。。。

 

けど、今ではこの人だけが作っているわけではなく、

 

他の職人がハンドメイドで作っています。

 

もちろん、アメリカ製。

 

このロブ・ハウ氏。

 

某大手企業の電化製品のデザインの仕事をしていたところ、

 

リストラに合い・・・・・・・

 

奥様と将来について話していると、

 

ロブさん、何しろバイク好きで

 

話す事はバイクの事ばかりだから、

 

あなた、バイク関係の仕事をしたら???となったそう。

 

そしてロブさん、MOTOSTUKAを創業。

 

ロブさんが前職を退いたのが2011年だそうなので、

 

ブランド自体は新しいブランドであります。

 

このブランドの根底にあるものは

 

実は日本とも関係のある事なんです。実は。

 

 

ロブさんは、日本の美の代表格でもある、

 

「わびさび」にハマっていたそう。。。。

 

不完全の中にある美学というのが、わびさびの中にありますが

 

アメカジで言えば、履き込んだブーツが新品よりもカッコいい・・・とか、

 

穿き込んだジーンズが、新品のジーンズよりもカッコいい・・・・など、

 

その根底にあるものも、わびさびでありますから、ある意味。

 

不完全になればなるほどにカッコいい・・・・というね。

 

その理念で作った、このグローブ。

 

(グローブ、各色の写真)

 

そのこだわりたるや、なかなかのものであります。

 

まずは、その色。

 

通常、染料として売っている染料にただただ漬け込むという事はせずに、

 

自分の求める色に染料など混ぜ合わせています。

 

この赤茶などは、通常のブロンズの色よりも、さらに血の色に近づけるように色調しているそう。

 

IMG_3564.JPG

 

黒なども、わびさびを体現しているように、

 

完全に真っ黒に染まりきっている染めではないのですが、

 

この辺は、実物を見ると一目瞭然であります。

 

IMG_3572.JPG

 

そして、

 

完成したグローブを

 

18か月もかけてワックスを入れるという、これまた面倒な作業をします。

 

そして出来上がったグローブなのです。

 

ドがつくアメカジアイテムなくせに、

 

日本のわびさびの要素が入っているというのが、これまたそそる。

 

IMG_3570.JPG

 

IMG_3569.JPG

 

俳優のブラッド・ピット氏もプライベートで

 

使用しているそうで・・・・・

 

そこらへんも、なかなか面白い。

 

 

バイカーグローブだと、クラシックスでは

 

ディアスキンや、エルクの革を使っている物が多いのですが、

 

これは牛。

 

そして、個々に違うフィット感だったり、

 

細かい作りだったり、

 

見た目のボロさ??だったり・・・・・・・

 

そこも、わびさびの世界を感じます。

 

そして、ロブさん曰く

 

「自分の商品に老朽化という概念は存在しない

 

「その物に、値段が見合っていない・・・と思われたら、自分の負け」

 

と言うほどに、使えば使うほど、使用感が出れば出るほどに

 

最高のカッコよさになる・・・・という事。

 

IMG_3571.JPG

 

IMG_3574.JPGIMG_3575.JPG

 

ブラック

 

IMG_3567.JPG

 

IMG_3576.JPGIMG_3578.JPG

 

ブロンズ

 

 

IMG_3568.JPG

 

IMG_3579.JPGIMG_3580.JPG

 

ナチュラル

 

IMG_3565.JPG

 

裾部分は、ハンドステッチで糸がワックス糸が縫い込んであり。

 

IMG_3566.JPG

 

内側の手の甲側には、ラバー。

 

通常の量産品という雰囲気はゼロです。

 

手作り感MAX。

 

しかしながら、これも確実に人それぞれですが

 

なんだかわからない、このフィット感というか。。。。

 

今までにないグローブなのは、間違いない。

 

 

 

 

日本で、手に入る店は

 

今はまだ、ごくごく限られていますから、

 

気になる方は是非ともお急ぎあれ。

 

と、

 

サイズはMサイズと、Lサイズがあります。

 

これも実際に試着してみて様子を見るのが賢明であると思います。

 

バイク用に使う人はもちろんですが、

 

普段、普通に使いたい人にも最良。

 

 

是非!!!


179回目キヨ!!(WAREHOUSE USMC HERRINGBONE MONKEYPANTSの話)

こんにちは。179回目ブログ書かせて頂きます。キヨです。

 

最近、上物が多かったので、今日はパンツの紹介といきます。

 

こちら。

 

IMG_3433.JPG

 

 

WAREHOUSE USMC HERRINGBONE MONKEYPANTS

 

 

IMG_3455.JPG

 

IMG_3457.JPG

 

来ました。通称モンキーパンツと呼ばれるパンツであります。

 

IMG_3434.JPG

 

お尻の部分にバッグのような大きなポケットが付いている事からモンキーパンツと呼ばれています。

 

そして。p−44とも呼ばれるこのパンツ。。

 

1944年〜1945年の僅か一年間程しか生産されていない超レアパンツ。

 

安全上の面もあり即廃止になったみたいです。

 

RS=^ADBcBfkfrnL.a4.jpg

 

USMC=アメリカ海兵隊のことを指します。

 

ARMY(陸軍) AIRFORCE(空軍) NAVY(海軍) USCG(沿岸警備隊) USMC(海兵隊)

 

の5軍からなる米軍ですが、その中で2番目に小さく最高位の軍人が所属する4軍の中では最も小さい組織がUSMCみたいです。

 

なので、元々現存するヴィンテージはかなり個体数が少ないのであります。

 

しかし、USMCの隊員は、誇り高き少数精鋭部隊をモットーにUSMCにいる事を誇りに思っていたみたいです。

 

少し話が逸れましたが、、

 

注目すべきはディティール。

 

IMG_3442.JPG

 

まず、前部分にポケットが付きません。

 

IMG_3443.JPG

 

横に付いています。

 

ほふく前進などをするからであります。

 

IMG_3435.JPG

 

横と後ろの大きなポケットは食料や雨具なんかをいれていたみたいです。

 

なので、沢山入るように、、

 

IMG_3444.JPG

 

マチ付き。

 

IMG_3451.JPG

 

フロントはボタンフライ。

 

そして、この大きなフラップ。

 

IMG_3452.JPG

 

ガスフラップと呼ばれており、ガスの侵入を防ぐ役割だったみたいです。

 

IMG_3445.JPG

 

IMG_3447.JPG

 

また、ウエスト部分と裾部分の菊穴は、

 

レースを通して絞る為や、サスペンダーを付ける為の仕様みたいです。

 

IMG_3441.JPG

 

黒塗りのWAREHOUSE刻印入りボタンもカッコよいです。

 

最後にこの生地。

 

IMG_3437.JPG

 

ネップ感のある、ヘリンボーン生地。

 

穿き込みがいがありそうです。

 

では、着画がこちら。

 

(176cm 80圈。咤稗擅釘械粥。裡錬裡廝腺咤函

 

IMG_3469.JPG

 


IMG_3463.JPG

 

IMG_3461.JPG

 

太めのシルエット。しっかり太さが出ます。

 

そして、程よく、テーパード効いてます。

 

この野暮ったさが、堪らんです。

 

ブーツなんかとも相性抜群。

 

 

 

こちら、お値段

 

 

 

¥21000+TAX

 

 

SIZE 30 32 34

 

 

気になる方是非。

 

 

 


178回目キヨ!!(Lee 91-B 50’S SLIM MODEL の話)

こんにちは。

 

178回目ブログ書かせて頂きます。キヨです。

 

本日紹介する新作商品はこちら。

 

IMG_3417.JPG

 

 

Lee 91-B 50’S SLIM MODEL

 

 

出ましたーーーーー。

 

IMG_3419.JPG

 

Leeの名作91−B。1920年後半から1970年代まで生産されていました。

 

そして、VINTAGEでも中々見つけることのできない、

 

50’sモデル。

 

タグとピスネームには®マークも付きません。

 

雰囲気がムンムンです。

 

まず、生地。

 

IMG_3427.JPG

 

ジェルトデニムを使用しています。

 

ジェルトデニムとは、

 

Leeオリジナルのデニム生地で、1925年ワークウェア用に開発されました。

 

動きやすさ軽さを持ち合わせ、織り密度の工夫により強度のあるデニム生地になっています。

 

その他のディティールは、

 

IMG_3426.JPG

 

特徴的な胸ポケットのジッパー。

 

7連鎖タロンファスナーを使用しています。

 

ここのジッパーが堪んなく好き(笑)

 

IMG_3429.JPG

 

やはりワークウェアですから、所々トリプルステッチになっています。

 

IMG_3425.JPG

 

ポケットもしっかりとした作り込み。

 

IMG_3428.JPG

 

サイドのアジャスターもついております。

 

そして、形はスリムなので、より着やすくなっております。

 

さあさあ、着画がこちら。

 

(180cm 68圈SIZE 38 NONWASH)

 

IMG_3422.JPG

 

IMG_3421.JPG

 

IMG_3423.JPG

 

着方によっては長く着れるかと思います。

 

91‐B、Leeが初めてジッパーを使ったワークジャケットになります。

 

当時のワークウェアでもかなり革新的なモデルだったと思います。

 

知る人ぞ知る名作。

 

絶対に手に入れるべき1着です。

 

お値段

 

 

 

¥29000+TAX

 

 

 

SIZE 36 38 40 42

 

 

IMG_3420.JPG

 

かっけーーーーーすッ(笑)

 


ブラウンズビーチから珍しい襟なしジャケット!!

IMG_8251.jpg

 

みなさん、こんにちは!

 

ピザにハマってるイトウです!!

 

この寒い時期は特にうまいっすねー!!

 

個人的にピザーラが最強なので良く注文しては食ってます!!

 

良く頼むもんだからおかげで配達員の方と仲良くなりました。

 

食い過ぎっすね...

 

でも美味いからつい食っちゃうんす...

 

ジャンクフード最高!!

 

まあそんな小話は置いといて、

 

本日御紹介していく商品はこちらになります!!

 

IMG_3403.JPG

 

BrownsBeach 

 

NO COLLAR JACKET by FULLCOUNT

 

というわけで!!

 

フルカウントが展開する実名シリーズ!!

 

ブラウンズビーチ!!

 

今まで様々なタイプの物を復刻してきましたが、

 

今回は!!

 

IMG_3404.JPG

 

このように珍しい襟なしタイプ!!

 

これを復刻致しました!!

 

20190129_2751364.jpg

 

※当時の資料

 

20190129_2751365.jpg

 

※当時の広告

 

1901年というとても古い年代にブラウンズビーチジャケットカンパニーは設立され、

 

そこで当時でも画期的なビーチクロスと呼ばれる生地(ウールとコットンの混合生地)を製作し、

 

保温性はもちろんコットンならではの伸縮性もプラスされていて、

 

その当時のワーカーに大人気だったそうです!!

 

労働着としてもですがオシャレな着こなしが出来るということもあって、

 

洋服に気を使う人なんかには特に人気だったみたいですね!!

 

そして☝の画像にも載っていますが、

 

今回フルカウントで復刻してる襟なしジャケット!!

 

これもしっかりと掲載されていますね!!

 

big-fish.jpg

 

そしてこのように昔の写真を見ても実際に、

 

襟なしを着用していることが分かりますね!!

 

IMG_3410.JPG

 

当時の雰囲気を損なうことなく、

 

よりアップデートして作り上げているフルカウントの展開する、

 

ブラウンズビーチ!!

 

毎度毎度感服です!!

 

IMG_3405.JPG

 

IMG_3412.JPG

 

当時と同じニップルドット社のスナップボタン!!

 

IMG_3407.JPG

 

当時も存在したパイピング仕様などなど!!

 

しっかりと作り込んでいます!!

 

そして今回のモデルを御紹介するにあたり、

 

気になる部分ですが、

 

IMG_3408.JPG

 

この色!!

 

いつものネイビーとは違い、

 

新色のネイビーブルー!!

 

IMG_3415.JPG

 

白×グレーの撚り杢糸とネイビー糸で編み込んでいくと、

 

このような色合いに!!

 

もちろんネイビーの割合が大きいのですが、

 

これはかっちょいい色ですねー!!

 

IMG_3414.JPG

 

裏はウールも相まってモッフモフ!!

 

これが保温性につながるワケです!!

 

IMG_8240.jpg

 

IMG_8247.jpg

 

※176cm・80kg サイズ42着用

 

シルエットは全体的に細いです!!

 

ヴィンテージよりだいぶスッキリとした印象!!

 

そこは復刻ということで、

 

着やすくアレンジ!!

 

IMG_8244.jpg

 

IMG_8242.jpg

 

ロンティーやシャツなどは間違いなく相性バツグン!!

 

サイズアップ出来る方はあえて上げて、

 

スウェットなどとの組み合わせにしても◎

 

IMG_8256.jpg

 

このようにセットアップの組み合わせも!!

 

これも間違いないですよねー!!

 

IMG_8257.jpg

 

IMG_8263.jpg

 

やっぱりセットアップの着用はよりオールド感が増しますね!!

 

この合わせをぜひしたいって方!!

 

...

 

あるよーーーー!!!

 

IMG_3416.JPG

 

ベストあるよーーーーー!!!

 

このベスト自体が単体でも優秀すぎるので、

 

ジャケットと合わせてぜひぜひ!!

 

IMG_8248.jpg

 

車移動などがメインの方には特にオススメなジャケット!!

 

まずまずマニアックで毎回復刻することもないですから、

 

人と被るのはごめんだぜ!!てやんでぃ!!

 

って方にもオススメです!!

 

ぜひゲットしてください!!

 

サイズは

 

36・38・40・42

 

お値段は

 

¥58000−+TAX

 

となります!!

 

ちなみにベストは

 

¥35000−+TAX

 

です!!

 

それでは本日はこの辺で!!

 

皆様の御来店をお待ちしています!!!

 

 

 

 


| 1/125PAGES | >>

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

SEARCH THIS SITE.