Dappers!!GM キャスケット入荷!!

みなさん、こんにちは。イトウです。

 

本日は入荷するとすぐに完売になってしまう大人気アイテムの御紹介です!!

 

IMG_6220.JPG

 

Dapper's

 

MW TypeGM Casquette LOT1223

 

はい!

 

もうおなじみすぎるとは思うのですが、

 

ダッパーズからの新入荷です!!

 

ゼネラルモータースのエンジニアが実際に着用していたモデルを、

 

忠実に復刻したキャスケット!!

 

様々な形のキャスケットをダッパーズは作り続けていますが、

 

その中でも圧倒的人気なのが今回のGMと言われるこの形!!

 

IMG_6226.JPG

 

クラウンは大きく、ツバは短めで、

 

手縫いによって付けられたこの天ボタンが特に特徴的!!

 

意外と手間がかかるので、

 

この仕様のキャスケットは探してもあまりないんです!!

 

IMG_6232.JPG

 

剥ぎは8枚!!

 

この剥ぎの数が多いと、綺麗な円形のキャスケットになります!!

 

剥ぎが多いとそれだけ手間がかかるのですが、

 

いい物を作るにはやはり労力は欠かせませんよね!!

 

ちなみに!

 

IMG_6223.JPG

 

画面左・BLACK (GRAPH CHECK) 画面右・BORDEAUX(GRAPH CHECK)

 

IMG_6222.JPG

 

画面左・GRAY HERRINGBONE (WINDOW PANE) 画面右・LIGHT BROWN (WINDOW PANE)

 

色は4色展開!!

 

どれも良い色でしょ?

 

毎回なんですが、

 

ダッパーズのキャスケットはクセがないので、

 

とにかく合わせやすい!!

 

普段のかっこにサクッと被れちゃうんです!!

 

世界観出さないと被れないーとかよく聞きますけど、

 

そんなこたーない!!

 

雰囲気出るかどうかなだけで、

 

カッコいいっていう点はまた別問題です!!

 

こういう物はうまい事合わせちゃったもん勝ちです!!

 

IMG_6229.JPG

 

IMG_6230.JPG

 

ビン革はボディの色に合わせてちゃんと使い分けています!!

 

IMG_6227.JPG

 

当時の商品には欠かせなかったユニオンチケット!!

 

IMG_6231.JPG

 

補強と型くずれ防止の為のバイアステープ!!

 

この作り込みはさすがです!!

 

このクオリティの高さにみなさん大体やられてしまう。

 

IMG_6212.JPG

 

IMG_6213.JPG

 

IMG_6214.JPG

 

IMG_6215.JPG

 

そして極め付けがこの絶妙な形!!

 

当時の空気感を出しつつも、クセが無さすぎないこの形がヤバイ!!

 

被ったことがないって人でもすんなり入っていけちゃうのです!!

 

実際にこのタイプのキャスケットを被ってから、

 

キャスケットが好きになったって人もたくさんいます!!

 

魅力つまりまくりんぐなアイテム!!

 

IMG_6216.JPG

 

IMG_6217.JPG

 

IMG_6218.JPG

 

IMG_6219.JPG

 

どの色もホントに良い配色ですねー!

 

これは結構悩んじゃう方も多そう!!

 

でも、この悩めるってのは商品がある時だけ!!ですからね!

 

無くなってからじゃ悩むことも出来なくなりますよー!

 

というわけなんで、

 

みなさん、早めに要チェック!!です!!

 

IMG_6221.JPG

 

サイズは

 

M、L

 

お値段は

 

8200−+TAX

 

となります!!

 

それでは今日はこの辺で。

 

皆様の御来店をお待ちしています!!!

 

 

スタッフ募集中!!

 

詳しくは画像をクリックです!!

 

 

 

 


BUFFALO TRACKS×CLASSICS LONG WALLET

カヲルです。

 

 

新作です。

 

というよりも、

 

オリジナルです。

 

 

先日、バーバリアンの長袖ティーシャツのブログでは

 

それが年内の別注ラストとお伝えしましたが。

 

実は「服としての別注はラスト」だったのです。

 

 

IMG_6188.JPG

 

まだ服じゃない物があるのです。

 

これ。

 

IMG_6189.JPG

 

トラッカーウォレットのタイプで、

 

 

IMG_6196.JPG

 

IMG_6197.JPG

 

スナップボタンのタイプなのです。

 

がしかし。

 

トラッカーウォレットのような感じとは違い。

 

このサイフの特徴、

 

大きな特徴のひとつ。

 

IMG_6198.JPG

 

この通り。

 

開けた時の模様になっている感もありますが、

 

カードスペースが12枚分。

 

何しろカード社会。

 

カードがたくさん入るようにしてもらいました。

 

で、

 

IMG_6196.JPG

 

先ほどお話したスナップボタン。

 

これは大型で、

 

IMG_6195.JPG

 

横から見ると、こんな感じ。

 

足が高い。

 

要するに、

 

フラップ部分と、本体部分に、

 

隙間が出来るわけなのです。

 

なぜかっていうのが、

 

先ほどのカード入れの多さに繋がってきます。

 

カードが

 

IMG_6198.JPG

 

フラップ部分と、本体部分に6枚づつ入るので、

 

フルで入ると、かなりの厚みが出ます。

 

そこで、先ほどのように

 

IMG_6195.JPG

 

本体とフラップ部分に隙間が必要になるのです。

 

これによって、スナップにかかる負担も減り、

 

本体の形の崩れや、小銭入れの使いずらさも解消されます。

 

で、

 

その小銭入れは。。。。。

 

 

IMG_6199.JPG

 

タロン42ジッパーの、コットンテープ仕様。

 

そして

 

IMG_6200.JPG

 

小銭入れ、本体自体の形の崩れを防ぐのと

 

使いやすさを重視した結果の

 

片マチ仕様です。

 

 

IMG_6193.JPG

 

ウォレットロープや、同じくチェーン、

 

もしくはキーホルダーなどを付けれるパーツも装備。

 

 

IMG_6194.JPG

 

言わずもがな、

 

オールハンドステッチング。

 

手縫いです。

 

 

IMG_6201.JPG

 

札の入る部分、小銭入れなどの他にも

 

レシートなどを入れるポケットも付いてます。

 

 

 

と、ここまでは使用の良さを紹介しましたが。

 

気になる部分は、その革でもありますね。

 

 

IMG_6189.JPG

 

最初にチラっと載せましたが

 

色は3色。

 

そして、革。

 

ホーウィン社のラティーゴレザーを使用。

 

ホーウィンって言うと、クロムエクセルが有名ですが、

 

そこをラティーゴレザーを使うといところが別注感でしょ。

 

 

IMG_6190.JPG

 

ナチュラル。

 

これはそのまま、ナチュラル。

 

ちょいと色が濃い目です。

 

IMG_6202.JPG

 

IMG_6203.JPG

 

こんな感じ。

 

 

 

 

 

 

IMG_6191.JPG

 

ネイビー。

 

ネイビーは、これもバッファロートラックスの得意技です、

 

手染めのネイビー。

 

IMG_6204.JPG

 

IMG_6206.JPG

 

他の色の比べて光沢があります。

 

ステッチもネイビーです。

 

 

 

 

IMG_6192.JPG

 

ブラック。

 

IMG_6211.JPG

 

どこがブラック???と言われてしまう色です。

 

見た目、100%ダークブラウンです。

 

IMG_6209.JPG

 

IMG_6210.JPG

 

これもバッファロートラックスで多く見られる染め。

 

ビネガルーン染めです。

 

お酢で染める手法。

 

世界でも最古のレベルの染め方法なのです。

 

 

と、3種類です。

 

この形、

 

私が個人的に非常に気にいっています。

 

小さいサイフもすごく好きですが、

 

やはりアメカジには長財布が合います。

 

 

というわけでして。

 

¥58000+tax

 

 

この形自体、クラシックスの別注の形なので

 

他で、全く同じ物を見ることは確実にありません。

 

 

各1個づつの入荷です。

 

 

是非是非。

 

IMG_6189.JPG

 

 

 

 

 

 

 

スタッフ募集、詳しくは上の画像をクリック!是非!

 

 

 


漢のレザー!!VANSON入荷!!

みなさん、こんにちは。イトウです。

 

題名でも分かる通り、とんでもないヤツがまさかの入荷です!!

 

今年最後の大物でしょう!!

 

IMG_6040.JPG

 

VANSON LEATHERS

 

C2RN JACKET


バンソン!!

 

アメリカ製のレザーといえばこのブランドを思い浮かべる方も多いのでは?

 

創業当時から最新技術を積極的に取り入れていったバンソンは、

 

地元ボストンにてレーシングジャケットとしての評価を高めていきました!

 

しかし、オイルショックの煽りを受けて倒産し、終わるかと思いましたが、

 

80年代後半に工場を移転し復活を遂げます!


その後、モーターサイクルレザージャケットとしての市場に進出し、

 

ヨーロッパと日本を中心に需要が高まり、地位を盤石なものにしました!

 

日本でも90年代、渋カジ全盛期の時は「バンソン狩り」なんて事件もあったくらいに、

 

バンソンの需要は非常に強かった記憶があります!

 

とにもかくにもバンソンというのは日本では欠かせないレザーアイテムだったんですね!

 

そんな歴史も深いバンソンからの今回の刺客!!

 

IMG_6041.JPG

 

C2というダブルライダースなのですが、

 

一味違うのがこれはメーカー別注品ということ!!

 

本来のバンソンのラインナップにはこのモデルは存在しません!!

 

そのための証拠として品番はC2RNという表記になっています!!

 

 

このRNというのが別注ということを証明する管理番号のようなモノ!!

 

つまりどこでも手に入るようなレザーではないという事です!!

 

IMG_6045.JPG

 

主なカスタム箇所としては、

 

エポレットの排除とベルト!!

 

さらに金具もブラスではなくニッケルに変更しています!!

 

IMG_6043.JPG

 

袖口はジッパー!!

 

IMG_6036.JPG

 

裾はダブル!!

 

そしてバンソンネームのアメリカ製ジッパー!

 

さらに壊れにくいように下側にはYKKジッパーも使用しています!!

 

IMG_6047.JPG

 

前身頃に取り付けられたポケット!!

 

この手のレザージャケットには珍しく、手を収納できるポケットも!!

 

これはC2モデルでもある仕様です!!

 

IMG_6037.JPG

 

分かりづらいのですが、

 

胸のジッパーポケットの角度も変えています!!

 

本来のC2モデルより、水平に近い感じにしています!!

 

IMG_6050.JPG

 

裏地はコットンナイロン!!

 

IMG_6048.JPG

 

右の内側にポケットも!!

 

こういうの非常に使えるディテールです!!

 

IMG_6046.JPG

 

このジャケットの最大の特徴かつ、1番のメインどころでもあるレザー!!

 

これは本来なら使えない、ソフトレザーという革を使用!!

 

牛革なんですが非常にしなやかでツヤ感もある高級レザー!!

 

この荒々しいシボがあるのも特徴的!!

 

革の厚みは結構すごいですが、柔らかいので実に羽織りやすいです!!

 

使い込むとさらにツヤ感が増してくるので、

 

ガンガン使い込みたくなるレザーです!!

 

IMG_6054.JPG

 

※168cm、サイズ38着用

 

 

着てもらいました!!

 

別注品ということでシルエットも変更してます!!

 

全体的にタイトに仕上げているので、

 

ダブルならではのゴツさを軽減!!

 

さらにレザーの革質のおかげでストレスを感じずに着れちゃいます!!

 

IMG_6057.JPG

 

IMG_6058.JPG

 

IMG_6060.JPG

 

後ろ姿もスッキリしていてカッコイイ!!

 

漢の背中!!

 

IMG_6062.JPG

 

※176cm、サイズ40着用

 

 

自分も着てみました!!

 

これは着やすくてたまりませんな!!

 

IMG_6063.JPG

 

IMG_6068.JPG

 

IMG_6069.JPG

 

やっぱレザーは最高にいいわー!!

 

こうカッコイイとなんとかして欲しくなってしまいます!!

 

レザーってそういうもんですよね?

 

それと何個も持ってるのに何でこうも欲しくなるんですかね?

 

デニムとレザーだけはホントに何個も何個も欲しくなる!!

 

IMG_6065.JPG

 

IMG_6066.JPG

 

ちなみに前を閉めるとこんな感じ!

 

ビシッと全部閉めてもカッコイイ!!

 

ダブルだから出来るカッコ良さ!!

 

IMG_6031.JPG

 

通常のラインナップに存在しない激レアのバンソンレザー!!

 

これは探しても購入出来るとこがマジでないと思います!!

 

みなさん!!

 

ボーナス握り締めて買いにこおおおおおい!!!

 

サイズは

 

36、38、40、42

 

お値段は

 

178000−+TAX

 

です!!

 

衝動買い、しちゃいなよ (笑)

 

IMG_6056.JPG

 

IMG_6064.JPG

 

超レアなジャケットご用意して、

 

皆様の御来店をお待ちしています!!!

 

 

詳しくは画像をクリック!!!

 

 

 

 

 

 

 


DAPPER'S×GROOVER!!スペシャルエディション!!

みなさん、こんにちは。イトウです。

 

昼間も非常に寒くなってきて冬本番ですね!

 

アウターアイテム充実してますんで是非とも当店まで足を運んでみてください!!

 

それでは、最近入荷してきた超スペシャルなアイテムをご紹介します!

 

IMG_5998.JPG

 

DAPPER'S×GROOVER

 

Eyewear SEVEN Lot.1225

 

 

以前、当店でも大好評だったダッパーズとグルーバーのコラボモデル!!

 

今回はまただいぶスペシャルなモノが入荷してきましたよ!!

 

国内最高峰の職人が1つ1つ手作業にて仕上げるグルーバー!!

 

掛け心地も非常に素晴らしいです!!

 

そんなグルーバーから今度出る新作というのが、

 

今回のセブンという形のアイウェア!

 

その新モデルを特別に先行発売!!

 

ですが、

 

パーツやレンズなどは今回の別注のためにセレクトした特別な部材!!

 

この組み合わせのモデルはダッパーズのみ!!

 

しかも、

 

各色25本のみスペシャル限定モデルなのです!!

 

とまあ、逃すと二度と手に入らないよ!っていうことですわ。

 

うん、わかりやすい。

 

では見ていきましょう!

 

IMG_5999.JPG

 

DEMI MAT

 

IMG_6000.JPG

 

BLACK

 

2色展開!

 

IMG_6005.JPG

 

IMG_6015.JPG

 

IMG_6014.JPG

 

IMG_6004.JPG

 

片側ずつに両ブランドの刻印入り!

 

そしてテンプル部分に掛かるこのパーツ!

 

IMG_6007.JPG

 

IMG_6008.JPG

 

さらに耳に掛かる金具縄手の部分!

 

全て今回のために成型したオリジナルパーツ!!

 

IMG_6010.JPG

 

IMG_6011.JPG

 

レンズは

 

UV加工反射防止コート付き!!

 

フレームも丸みを持たせ、高級感のある仕上がりになっています!!

 

IMG_6012.JPG

 

専用ケースと!

 

IMG_6013.JPG

 

オリジナルの専用布付きになってます!!

 

IMG_6023.JPG

 

IMG_6022.JPG

 

付けてみました!

 

やっぱり吸い付くような掛け心地なので閉塞感が感じません!!

 

僕は割とテンプル部分が広いので、

 

こういったサングラスなどは基本的に締め付けられる感じなのですが、

 

これはない!!

 

それだけで嬉しくなりますね!!

 

IMG_6024.JPG

 

IMG_6021.JPG

 

どちらを掛けても実にシブい!!

 

丸いフレームは難しい印象が強かったですが、

 

これは形が良いせいか、良い意味でクセもないので最高ですね!!

 

IMG_6019.JPG

 

IMG_6025.JPG

 

是非とも今回の限定スペシャルエディション!!

 

手に入れてください!!

 

各色2個ずつ入荷でしたが、

 

どちらも売れてしまったので、

 

各色1つずつのみ!!

 

お早めに!!

 

IMG_6027.JPG

 

お値段は

 

¥38000−+TAX

 

となります!

 

それでは今日はこの辺で!

 

皆様の御来店をお待ちしています!!

 

 

詳しくは画像をクリック!!!

 

 

 

 

 

 


PENDLETON×Disney!!限定ブランケット!!

みなさん、こんにちは。イトウです。

 

本日ご紹介する商品は全世界で愛されている、

 

あのキャラクターとの超限定コラボアイテムです!!

 

IMG_5967.JPG

 

まさかまさかの!!

 

IMG_5968.JPG

 

ミッキーマウス!!!

 

超人気キャラクターですね!!

 

夢の世界に行って、たくさん癒された記憶があります!

 

正直ディズニーに興味ないような人でもミッキーのことはわかるくらいに、

 

ホントに超有名ですよね!!

 

そんな世界レベルのキャラクターと夢のコラボを実現したのが、

 

これまた世界レベルのペンドルトン!!

 

実にスバラシイアイテムの誕生となったわけですね!

 

 

2018年にミッキー生誕90周年を迎えるということで今回のコラボが、実現しました!

 

じゃあどんなアイテムを作ったのかというと...

 

IMG_5974.JPG

 

ブランケット!!です!!

 

IMG_5973.JPG

 

中央にはオールドミッキー!!

 

1928年に誕生したミッキーの当時のデザインはこのような感じでした!

 

生誕記念ということなので当時のミッキーのデザインにしています!!

 

そしてペンドルトンらしいネイティブ柄を全体にデザインしています!!

 

IMG_5972.JPG

 

派手な色合いにならないように、色味はモノトーンでまとめています!!

 

昔のテレビではまだ白黒の放送でしたから、

 

より当時のミッキーの雰囲気が出てると思います!!

 

IMG_5976.JPG

 

なにしろデカイ!!

 

180cmある店長イワサワをスッポリと隠すこのサイズ!!

 

縦が約160cm、横が約135cmあります!!

 

どんだけデカいかが良く分かりますね!!

 

IMG_5971.JPG

 

もちろんこちらはMade In U.S.A!!

 

さらに注目すべき点が右のリミテッドエディションの文字!!

 

そう!!

 

コチラは限定モデルなので生産数も限りがあります!!

 

世界で1928枚のみ!!

 

この数字はミッキー誕生年である1928年と掛けてこの数字になっています!!

 

世界規模でこの枚数ですから、非常に出回っている数は少ないです!!

 

さらにアニバーサリーモデルなので次回生産もありません!!

 

この機会を逃すとまずまず手に入らなくなるわけです!!

 

ディズニー好きな方はここを逃してはダメでしょ!!

 

当店入荷は1枚のみ!!

 

早い物勝ちですよ!!

 

ちなみに、

 

IMG_5969.JPG

 

専用の収納ボックス付き!!

 

IMG_5970.JPG

 

このモデルのために作られたスペシャルボックス!!

 

IMG_5966.JPG

 

箱の外側にもリミテッドエディションの文字とシリアルナンバー!!

 

この手書き感がまたアメリカっぽくて良い!!

 

IMG_5975.JPG

 

今回限りのスペシャル限定アイテム!!

 

ぜひゲットしてください!!

 

お値段は

 

¥39000−+TAX

 

となります!!

 

ホントに一点のみの入荷となってますので早い物勝ちですからね!!

 

ぜひ!!

 

それでは本日はこの辺で!

 

皆様の御来店をお待ちしています!!

 

 

詳しくは画像をクリック!!

 

 


スペシャル別注!!Dehen×JUNKY CLASSICS!!N-1!!

みなさん、こんにちは。イトウです。

 

今日ご紹介するのは題名にもある通り、

 

スペシャル別注アイテム!!

 

IMG_5822.JPG

 

Dehen×JUNKY CLASSICS

 

N-1 JACKET

 

です!!


以前にもDehenのN-1自体は入荷した事がありますが、

 

今回のはまた一味違います!!

 

完全別注

 

ってところです!!

 

このモデルは当店のみ!!

 

他では絶対に手に入らないモデルなのです!!

 

ではジワジワと見ていきましょうか!

 

IMG_5824.JPG

 

ボタンはインディゴで染めたかのようなふかーいネイビー!!

 

めっちゃカッコいいです!!

 

IMG_5825.JPG

 

N-1モデルなので内リブ付き!!

 

しっかりと防風性も考えられています!!

 

IMG_5837.JPG

 

IMG_5838.JPG

 

IMG_5845.JPG

 

今回の最大の特徴でもあるのが、

 

この白いムートン!!

 

このムートンは有名なラングリッツレザーで使用しているのと同じ!!

 

最高級の天然ムートンをガッツリ使っています!!

 

さらにヤバイのが、

 

このムートン、手に入ったのが数着分のみ!!

 

その貴重なムートンを当店だけに分けてくれました!!

 

これはありがたい!!

 

ってことで当店オリジナル仕様でやっちゃったのです!!

 

IMG_5830.JPG

 

IMG_5831.JPG

 

ジャケットの内側にはこのようにジッパー付きのポケットが配備!!

 

こういうのって地味にあるのとないのとで勝手が全然違います!!

 

IMG_5848.JPG

 

IMG_5840.JPG

 

ポケットの甲側と腕全体にフリースがビッシリ!!

 

ムートンに合わせて白で統一しています!!

 

袖はフリースにする事で腕全体に太さが出ないように調節もしています!!

 

よーく考えて作ってます!!

 

IMG_5829.JPG

 

ジッパーはブラス!!

 

今はテカテカですが、使い込んだ時のくすみ感はたまらないものになりますよ!!

 

IMG_5842.JPG

 

襟には本物と同じように補強のためのステッチと、

 

IMG_5844.JPG

 

防風性を高めるためのチンストラップ!!

 

IMG_5827.JPG

 

IMG_5846.JPG

 

ムートンと同じく特徴的なのがこのワックスコットンの生地!!

 

この生地は日本の気候に合わせて作られた、

 

ドライワックスコットンという生地!!

 

従来のオイルドクロスのような生地よりもヌルヌル感が無い上に、

 

湿気がこもらないようにと配慮されて作られました!!

 

まさに、

 

日本で羽織ることを想定に考え抜かれたジャケットなわけです!!

 

さらにこのワックスコットンは着込むときっかりシワが入ってきて、

 

ネイビーの下地が浮いてくるのです!!

 

まるで、

 

レザーを着こんだかのような経年変化をみせてくれます!!

 

なので育てるのも楽しめちゃうアウターってわけです!!

 

これどう考えても最高のやつでしょ!!

 

IMG_5812.JPG

 

IMG_5813.JPG

 

※170cm、Mサイズ着用

 

 

さっそく着ていただきました!!

 

これだけ肉厚のムートンを使ってるにもかかわらず、

 

シルエットがあまり膨らみません!!

 

ものすごい作り込みです!!

 

IMG_5814.JPG

 

IMG_5815.JPG

 

後ろ姿もめっちゃカッコいいですね!!

 

IMG_5808.JPG

 

IMG_5809.JPG

 

※176cm、Lサイズ着用

 

 

せっかくなので自分も着てみました!!

 

これは形が非常に着やすいです!!

 

そんでぬっくぬく!!!

 

めっちゃあったかいっす!!

 

下に全く着込まずにこれはいけますね!!

 

IMG_5810.JPG

 

IMG_5811.JPG

 

我ながら後ろ姿がかっこよく見えます (笑)

 

イヤー、これは正直欲しくなりますな。うん。

 

もうこれあったら他のアウターいらないんじゃね?

 

って思っちゃうくらいに絶対使えるジャケットですわ。

 

それ以上に、

 

次回はもうないよ!!ってこと!!

 

ここね!大事なの!

 

なんせホントにたまたま手に入ったムートンなので、

 

また作りたくても作れないんです!!

 

だからね、欲しくなっちゃった人はね、

 

急いで買いに来てください!!!

 

おそらく思ったより、すぐなくなると思います!!

 

IMG_5823.JPG

 

というわけで、

 

スペシャル別注のN-1!!

 

サイズは

 

S、M、L、XL

 

お値段は

 

¥178000−

 

となります!!

 

正直いいお値段します!!

 

ですがムートンレザージャケットのB-3やB-6なんかは、

 

余裕で20万、30万オーバーしてしまうので、

 

それを考えたらこんなもんで買えるの!?

 

って自分なんかは思ってしまいます!!

 

高いには高いけどね (笑)

 

ただ、間違いなく、

 

買って良かったって思わせてくれるジャケットです!!

 

販売開始は、

 

明日の11月25日(土)から!!

 

通販にも記載されるのでそちらもぜひ、ご利用ください!!

 

通販は、

 

AM11:00から!!

 

です!!

 

それでは長くなりましたがこの辺で。

 

皆様の御来店をお待ちしています!!

 

 

詳しくは画像をクリック!!!

 

 


GOLDWIN〜その3〜

カヲルです。

 

先日、連日でUPしているGOLDWIN。

 

IMG_5624.JPG

 

その1は、こちら

 

その2は、こちら

 

をご覧くだされ。

 

本来は、その2で終わるはずでしたが、

 

その内容の濃さゆえに

 

ちょっと無理で。

 

今回のその3が最終章になりますので、

 

是非是非、お付き合い下され。

 

 

さあ。

 

前回のINSULATION MOUNTAIN JACKETは、

 

IMG_5640.JPG

 

PARTEX UNLIMITEDという、街着に特化した生地を使っているとお話しました。

 

 

今回紹介する、

 

INSULATION MOUNTAIN PARKA。

 

名前似てるけども、全くの別物。

 

IMG_5743.JPG

 

これです。

 

色はブラック。

 

 

形の違いもありますが、

 

素材的な大きな違い。

 

胸に大きくタグが写ってますが。(タグ大きすぎて隠せなかった。。。)

 

そう。

 

IMG_5661.JPG

 

誰もが知っているハイテク素材。

 

ゴアテックス。

 

1969年にボブ・ゴアが

 

テープを作る過程で偶然に生まれた

 

1平方センチメートルの面積の中に、14億の穴があるという

 

奇跡の生地。

 

おそらく、世の中の人が一番知っているハイテク素材であると思われます。

 

表面からの水などは完全にシャットアウトしますが、

 

内側にある湿気は、先ほどお話した14億/1平方cmの穴が

 

放出するので、内側が蒸れないという仕様なのです。

 

 

その2で紹介したMOUNTAIN JACKETが街着に特化したジャケットならば、

 

今回紹介のMOUNTAIN PARKAは、

 

本気のアウトドア仕様と言えるジャケットであります。

 

 

IMG_5750.JPG

 

その理由はいくつかありますが。

 

その1。

 

ポケット。

 

上の画像でもおわかりのように、

 

ちょうど手を入れる位置に左右1つずつ。

 

ゴアテックスのフラッシャー部分に縦ポケットがひとつ。

 

腰の右側にひとつ。

 

ポケットが少なく、

 

フロントのハンドウォーマーポケットの部分に注目すると、

 

その2で紹介のマウンテンJKTが止水ジッパー仕様だったのに対し、

 

IMG_5663.JPG

 

フラップが付いていて、

 

内側にはジッパーが付いていません。

 

しかも、これ。

 

うっすらと、ポッチが見えますよね。

 

フラップと、その右側に。

 

これ実は

 

磁石なのです。

 

IMG_5667.JPG

 

これを開けると

 

 

IMG_5666.JPG

 

こんな感じにパチンとくっ付いてフラップが閉じないようになってます。

 

当然、閉める方にも磁石が付いていて、

 

パチンと閉じるようになります。

 

これだけ。

 

要するに、物を入れる目的ではなく

 

サっと手を入れ、サッと手を抜き、

 

フラップを閉じたり、開けたりを楽に出来るようになっています。

 

 

IMG_5665.JPG

 

そして、このマチ部分にも磁石が付いています。

 

マチは大きいので、風などで開いてしまうのを

 

この磁石で防いでいます。

 

 

そして、むしろ

 

物を入れるポケットというのは

 

IMG_5682.JPG

 

先ほどお話しましたが、

 

腰の右側に付いているこのポケット。

 

これが止水ジップ仕様なのと、

 

胸の部分にある縦のジップが止水仕様になります。

 

大型のポケットではないので、

 

物をたくさんしまうという事ができない、

 

なので、リュックなどバッグに入れてくださいというわけなのです。

 

 

そして、これまた注目すべきポイント。

 

フロントのジッパーです。

 

これまた、その2で紹介したマウンテンJKTは止水仕様で、ストームフラップ付きでした。

 

 

が、今回のマウンテンパーカは、

 

IMG_5672.JPG

 

表側にフラップ。

 

それを開くとジッパーが現れるのが普通ですが、

 

 

IMG_5673.JPG

 

まだ出てこない。

 

2重のフラップ(しかもスナップボタン仕様。)。

 

そして

 

IMG_5674.JPG

 

ジッパー出てきたと思ったら、

 

大型のムシのジッパー。

 

これはジッパー自体の強度が高いのと、

 

開閉がムシの小さい物よりも、楽でスムーズなのです。

 

で、

 

IMG_5676.JPG

 

大型のムシには、大型のスライダーが装着可能。

 

というわけで、スライダーも大きい物を使用。

 

しかもダブルジッパーです。

 

 

IMG_5675.JPG

 

そして、ジッパーを開けると、

 

更に内側にもストームフラップが付いています。

 

なので、前面からの水、風、冷気の侵入は

 

完璧にシャットアウト出来るという仕組みです。

 

 

水、風、冷気を完璧に防いだら、

 

あとは何が必要かというと、

 

そう、アレです。

 

 

その2で紹介のマウンテンジャケットは、

 

フロントと、背中部分にプリマロフトを使用していました。

 

 

が、このジャケット。

 

 

IMG_5679.JPG

 

内側全てが、プリマロフト。

 

フードの内側も、すべてがプリマロフト。

 

 

要するに、温かい!!のです。

 

 

やはり、元はニットを専門に扱うブランドでもあり、

 

スキーウエアも世界的信頼のあるスポーツウェア専門ブランドです。

 

当然、街で着る物はマイナス何十度に耐える必要はないわけなのですが、

 

寒い場所での行動パターン、体の状態などなどを

 

把握、熟知していないわけが無いのです。

 

そこがこのブランドの大きな強みでもあります。

 

 

着ると、こんな感じ。

 

 

IMG_5739.JPG

 

IMG_5741.JPG

 

IMG_5749.JPG

 

IMG_5744.JPG

 

特にシルエットに大きな特徴が無いというところも、

 

このジャケットの良い意味での特徴です。

 

 

温かく、軽く、水にも風にも負けず、

 

湿気にも負けない。

 

そんなジャケットをみんな着たくないですかい?(ちょっと宮沢賢治風。)

 

 

¥78000+tax

 

 

 

詳しくは、上の画像をクリック。

 

 


GOLDWIN 〜その2〜

カヲルです。

 

GOLDWIN その2です。

 

 

IMG_5624.JPG

 

その1は、こちらから。

 

その1で、GOLDWIN創設時のお話などもしましたが。

 

そうなのです。

 

日本屈指のスポーツウェア専門ブランドでもある、

 

このゴールドウィン・・・・・

 

というのは、わかって頂けたと思います。

 

 

というわけで。

 

前回は、インナー系にも使える系のアイテムだったりしましたが、

 

今回は、まさしく冬仕様。

 

 

その1で御紹介したモデルでは

 

IMG_5626.JPG

 

中綿に光電子が使われていました。

 

 

が。

 

今回御紹介の2種は、

 

IMG_5641.JPG

 

プリマロフトが使われています。

 

ダウンジャケットというのは

 

水鳥の羽毛などが使われています。

 

要するに天然素材なのですが。

 

天然素材の弱点というのが ずばり。

 

「水に弱い」

 

というわけ。

 

天然の水鳥などの羽毛なのに、なぜ水に弱いか。

 

それは羽毛が水鳥の体に「生えている物」

 

ではなく、「生えていた物」

 

だからなのです。

 

生きている物でない以上、その性能は失われていきます。

 

そこを補う素材、それが

 

プリマロフトなのです。

 

保温性、反発性などは、ダウンに近づける形で、

 

かつ、水に濡れても大丈夫という無敵の性能を誇るのが、

 

このプリマロフト。

 

光電子に比べると、

 

遠赤外線によって体を温める光電子に対して、

 

ダウンと同じく、温かい空気をその間に溜め込んで、

 

空気の層によって冷気をシャットアウトするのが、

 

プリマロフト。

 

なわけなのです。

 

 

今回御紹介の2種には、

 

このプリマロフトが使われています。

 

より寒冷状態での仕様という事です。

 

 

まずはこちら。

 

IMG_5729.JPG

 

このネイビーのジャケット。

 

これが

 

「INSULATION MOUNTAIN JACKET」です。

 

IMG_5730.JPG

 

表面のナイロンには、撥水加工が施されているので

 

当然の事ながら雨、雪も平気。

 

この素材こそ、

 

IMG_5640.JPG

 

PERTEX UNLIMITED

 

イギリスにあるパーテックス社が

 

街着に特化した目的で作ったのが、

 

このパーテックス・アンリミテッド。

 

アウトドア全開なツルンとした素材感ではなく、

 

コットン素材にも似た、

 

ちょっとザラっとした素材感の生地。

 

防水は当然の事、

 

風の侵入も防ぎます。

 

そして、

 

 

注目すべきポイント、

 

まずひとつ目。

 

IMG_5642.JPG

 

フロントから、腕に至るまでの全てのジッパーには

 

止水ジッパーが使われています。

 

さらにフロントのジッパーの内側にはMA−1などと同じように

 

フトームフラップが付いているのですが、

 

その部分も

 

IMG_5647.JPG

 

このような感じで、止水仕様になっています。

 

IMG_5644.JPG

 

そしてその引手。

 

通常丸いパーツが付いていたり、棒状のパーツが付いていたりする場合が多いのですが

 

このジャケットはヒモの形状に合わせたループ型。

 

グローブなどをしていても引手が使いやすい状態になっています。

 

 

IMG_5643.JPG

 

両サイドのジッパーは、フロントに比べると小ぶりなジッパーですが、

 

もちろん止水加工&引手がこんな形状。

 

そして、

 

IMG_5660.JPG

 

左腕にも

 

小型のポケット&同じく止水ジッパー&引手。

 

使いやすさと、外部からの水の侵入を完璧にブロックする為の仕様。

 

 

IMG_5648.JPG

 

袖口の形状はこんな感じ。

 

斜めに切れ込んでいます。

 

そして斜めに下がった部分にはマチが付いているので、

 

袖口は広がります。

 

それを留めるスナップに注目。

 

 

IMG_5651.JPG

 

通常見かけるスナップボタンとは、明らかに違う形状。

 

 

IMG_5652.JPG

 

これが不思議。

 

バチっと留まり、

 

当たり前ですが、完全にホールドします。

 

ここも水や風、冷気の侵入を防ぐ大切なポイントです。

 

 

そしてここで中身。

 

IMG_5653.JPG

 

某アニメの、アレ仙人の背中的な感じですが。

 

この横シマの部分に、

 

先ほどの説明の

 

ハイテク・ダウン素材「プリマロフト」が内蔵されています。

 

 

IMG_5654.JPG

 

このジャケットで言えば、

 

背中と、前面部分。

 

胴体の部分を多くカバーしています。

 

そして

 

IMG_5657.JPG

 

腕と、フードの部分には、この素材。

 

ナイロン素材ですが、ちょっとジャージっぽい素材。

 

これは腕の通りを良くして、

 

腕の動き、脱ぎ着を楽にしています。

 

 

IMG_5658.JPG

 

そして、脇、肩。

 

この部分は、薄手の起毛素材。

 

温かをキープしつつ、

 

厚みでかさばらないようになっています。

 

 

というわけで。

 

街着というレベルの中では最高峰のモデルです。

 

¥52000+tax

 

IMG_5736.JPG

 

本当は、その2で終わる予定でしたが、

 

物の内容が深すぎて長くなってしまったので、

 

その3までいこうと思います。

 

その3は

 

「INSULATION MOUNTAIN PARKA」

 

IMG_5743.JPG

 

お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 


| 1/77PAGES | >>

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

SEARCH THIS SITE.