ミスターフリーダムから待ちに待った新作が届きました!!

みなさん、こんにちは!イトウです!!

 

まだまだ寒さは続いていますが、

 

まさかまさかの春夏の新作が届きました!!

 

ボク自身すんごく楽しみに待っていたアイテムです!!

 

IMG_4986.JPG

 

MISTER FREEDOM [WATERFRONT SURPLUS]

 

7.7oz. L/C 60/40 INDIGO HBT

 

"DOCKYARD" JACKET

"LONGSHOREMAN" SHIRT

 

こちらでございます!!

 

サープラスシリーズのアイテム第1弾!!

 

Sailors-1930s.jpg

 

※MF HPから抜粋

 

今回のサープラスは1930sのU.S.NAVYとFrench Marineのヴィンテージがテーマ!!

 

当時のデッキクルーたちが着用していたかっちょいいアイテムを、

 

クリストフがさらにかっちょよくカスタムアレンジしております!!

 

IMG_4987.JPG

 

DOCKYARD” JACKET

 

こちらのジャケットは実在するヴィンテージにクリソツ!!

 

生地やボタンなどのアレンジはありますが、

 

ベースはホントに似ています!!

 

IMG_4991.JPG

 

ショールカラーに、

 

IMG_4992.JPG

 

チンスト付き!!

 

IMG_4994.JPG

 

IMG_4997.JPG

 

IMG_4998.JPG

 

左右に内ポケ!!

 

生地はクリストフお得意のティッキングストライプ生地!!

 

この生地ホント好きですね (笑)

 

でも雰囲気にバツグンに合います!!

 

IMG_5043.JPG

 

IMG_5035.JPG

 

ボタンはヴィンテージのボーンボタン!!

 

正直このボタンがまあ高い!!

 

袖にもジャケットにも惜しげもなく使っています!!

 

IMG_5026.JPG

 

IMG_5027.JPG

 

※176cm・80圈.汽ぅ今苅庵緲

 

着てみると分かるのですが、

 

バツグンにシルエットが良い!!

 

これはヘビロテ確実ですわ (笑)

 

ではもう一つの方も見ていきましょう!!

 

IMG_5000.JPG

 

LONGSHOREMAN” SHIRT

 

こちらはアメリカ海軍で実際に使用されていた、

 

プルオーバーがベースです!!

 

IMG_5033.JPG

 

IMG_5009.JPG

 

ジッパーはタロンジッパー!!

 

なかなかタロン使うのも難しいのですがさすがです!!

 

IMG_5011.JPG

 

こちらもジャケット同様にしっかりチンスト付き!!

 

そして同じくボーンボタン!!

 

このボタン!ホント雰囲気いいです!!

 

IMG_5015.JPG

 

IMG_5012.JPG

 

ジャケットをくるりんぱすると、

 

こちらも内ポケが付いてます!!

 

同じくティッキングストライプ!!

 

IMG_5031.JPG

 

IMG_5039.JPG

 

IMG_5042.JPG

 

そしてメインともいえるこの生地は、

 

リネンコットンのインディゴヘリンボーン!!

 

春夏アイテムらしくサラッとして非常に着やすい生地!!

 

しかもインディゴですからね!!

 

めちゃくそに経年変化も楽しめちゃう!!

 

皆さんが大好きなアジ出しを楽しめるということですよ!!

 

IMG_5029.JPG

 

IMG_5030.JPG

 

※176cm・80kg サイズ40着用

 

こちらもめちゃんこにシルエットが良い!!

 

ジャケットタイプもこのプルオーバーも、

 

そこまで小さくなるわけではないので、

 

ノンウォッシュでの着用もアリです!!

 

ボクは可能な限りノンウォッシュでいきます!!

 

IMG_5022.JPG

 

IMG_5021.JPG

 

そしてクリストフ推奨のセットアップでの着用!!

 

マジでカッコよくない?

 

こうしてブログ写真の撮影中にめっちゃお気に入りになりました (笑)

 

ボクもこの着方でいっちゃおうかな (笑)

 

IMG_5024.JPG

 

閉めるとこう!!

 

開けても良し、閉めても良し!

 

お好きな着方でぜひ!!

 

IMG_5025.JPG

 

そして撮影中に交じってきたあゆみちゃん (笑)

 

当店があるパセオビルの入り口のカフェで働いてるスタッフさん!

 

ピースフラワーマーケットというカフェになりますので、

 

当店にお越しの際でもぜひ寄ってってください!!

 

IMG_5018.JPG

 

では最後にジャケットとプルオーバーのサイズとお値段を!

 

ジャケット サイズ 36384042

 

プルオーバー サイズ 36384042

 

 

ジャケット ¥36800−+TAX

 

プルオーバー ¥36800−+TAX

 

という感じでございます!!

 

数は少なめです!!

 

気になる方はぜひお早めに!!

 

ミスターフリーダムは動きが早いのですぐ無くなっちゃうよー。

 

というわけで本日はこの辺で!!

 

最後まで見て下さってありがとうございました!!

 

皆様の御来店をお待ちしています!!!

 

通販も可能ですので御希望の方は☟をクリック!!

 

 

ジャケット

 

プルオーバー

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ウエスコの新レザーが登場!!バイソンレザー!!

みなさん、こんにちは!イトウです!!

 

先日当店のSNSでもご紹介させて頂いたのですが、

 

こうしてブログの方でも改めてご紹介致します!!

 

題名でも分かるとおり、

 

ウエスコから新レザーの発表がありました!!

 

o0640064014701970248.jpg

 

o0640064014701970216.jpg

 

Baison Leather

 

まさかまさかのアメリカバイソン!!

 

荒々しさ満点のレザーが出ちゃいました!!

 

o0640064014701970254.jpg

 

o0640064014701970226.jpg

 

色はブラウン!!

 

このこげ茶感がまたいいっすね!!

 

バイソンレザーの特徴といえばまさにこのシボ!!

 

この独特のシボ感がたまらないです!!

 

これだけはっきりとシボが出ているのはこういったバイソンレザーだからこそ!!

 

o0640064014701970246.jpg

 

o0640064014701970220.jpg

 

見て頂いて分かる通り、

 

各部位によってはシボの違いが出ます!!

 

これは生きていた時のシワによるものなので、

 

どうしても違った感じが出てしまう。

 

人間も人によってシワの出方が違うでしょ?

 

そういうことです!!

 

そしてこういったシボのある革で均等な方が不自然なので、

 

まさに本物だからこそこの不均等さと言えるでしょう!!

 

o0640064014701970229.jpg

 

o0640064014701970250.jpg

 

革の厚みは6.5oz.~7oz.

 

通常展開するプルアップレザーと同等かそれ以上の厚み!!

 

ですがプルアップなどと比べるとそこまで硬くないので、

 

非常に馴染みやすい革です!!

 

そして耐久性、耐水性にも優れている革なので、

 

まさにこういったワークブーツに適した革なのです!!

 

o0640064014701970257.jpg

 

o0640064014701970242.jpg

 

ウエスコで紹介しているブーツはこの2つのモデルなのですが、

 

基本どのモデルにもこのバイソンレザーは使用できます!!

 

なのでご自分のお好みのモデルでオーダー出来ちゃう!!

 

やっぱそれが可能ならそれが1番ですよね!!

 

この荒々しさを売りにしたかっちょいいブーツ!!

 

ぜひ当店までオーダーしにきてください!!

 

o0640064014701970216.jpg

 

o0640064014701970248.jpg

 

そして1番重要な情報なんですが、

 

こちらは日本限定そして期間限定のレザーになるので、

 

時期を逃すと買えなくなります!!

 

まだまだ時間があるので慌てる必要はないのですが、

 

逆に時間があるからこそ忘れちゃってて、

 

オーダーするの忘れてた!!

 

みたいなことにならないように、

 

今!!

 

このタイミングでオーダーしておきましょう!!

 

そうすればそんな心配も皆無ですからね!!

 

では受注期間と納期の予定なんですが、

 

 

受注期間 2020年5月末

 

納期予定 2020年11月頃

 

 

といった具合になっております!!

 

早くオーダーしたから早めに納品という事はありません!!

 

受注期間内にオーダーした方のモデルは全て納期予定の11月頃となります!!

 

色々とややこしい事になっていて申し訳ありませんが、

 

あらかじめご了承ください!!

 

そして!!

 

こちらのバイソンレザーのチャージ代は

 

¥13000−+TAX

 

となります!!

 

なのでバイソンレザーでオーダーする方は最低でも、

 

各ブーツモデル代+チャージ代(¥13000−)

 

ということになりますのでよろしくお願いします!!

 

それでは本日はこの辺で!!

 

皆様の御来店、

 

そしてオーダー!!

 

お待ちしています!!!

 

 

 


195回目キヨ!!(BUZZRICKSON'S GOLD TIGER PATTERN PANTS の話)

 

こんにちは。195回目ブログ書かかせて頂きます。キヨです。

 

今日は少し長くなりそうなので早速紹介します。

 

 

IMG_4944.JPG

 

 

BUZZRICKSON'S GOLD TIGER PATTERN PANTS 

 

キターーーー―――!!!! 

 

タイガーカモ!!タイガーストライプ!!

 

呼び名は様々。虎の模様に似ていることからきています。

 

なんと、今回ジャンキーだけの生別注になります。

 

パリッとした生地は、まるでデットストックのような佇まい。

 


IMG_4948.JPG

 

そして、このゴールドタイガーカモ。格好良いです。以前入荷したゴールドタイガーカモとはまた別になります。

 

という事は、、、新作のゴールドタイガーカモになるのであります。

 

 

 

 

 

ここでちょいとお話を、

 

皆さん!!!

 

迷彩といったら、様々ですよね、、、沢山あります。

 

タイガーカモは、その迷彩の中でも人気があります。

 

アウトローな雰囲気が強いのも人気の理由の1つ。

 

そして、歴史も面白い。

 

皆さんご存知、ベトナム戦争時(60年代)に多く使われていました。

 

タイガーカモは米軍が使っていたのではなく、元々南ベトナム政府軍が使用しており、

 

そのデザインの良さ(身を隠すのに適していた)にアメリカ軍(主に特殊部隊)が現地市販されている物を買い、着ていました。

 

もちろん、勝手に着てたみたいです(笑)

 

がしかし、

 

ヴィンテージで沖縄製のタイガーカモを私はみたことあります(笑) 

 

なぜに??

 

そう、もちろん勝手に着ていたものもありますが、

 

在日米軍がしっかり組織として調達して送っていった物もあるということです。

 

なぞ多き、タイガーカモ。知れば知るほど面白い(笑)

 

タイガーカモ自体はインドシア紛争時、

 

フランス軍が着ていたものリザードパターン迷彩がルーツだと言われています。

 

そうなんです、フランス軍が置いて行ったリザードパターン迷彩を譲り受け南ベトナム政府が使っていましたが、

 

やがて在庫も無くなり、リザードパターン迷彩をベースに製作したのがタイガーカモの始まり

 

タイガーカモの始まりは60年代とよく言われていますが、50年代後半にはすでにタイガーカモは存在していたみたいです。

 

 

☝リザードパターン迷彩

 

確かに似ています。

 

タイガーカモの柄は大きく7パターンあるみたいです。

 

ローカルメイドの物を含めると正直、何種類かわかりません!!(笑)

 

 

IMG_4946.JPG

 

 

 

このA−Sはアジア人のSサイズという意味です。US−Sと言ったサイズ表記もあります。

 

以前のゴールドタイガーカモがそうでしたよね。

 

それによって、ヴィンテージでは形が大きく変わってきます。

 

その他ディティールは、

 

IMG_4947.JPG

 

まず、フロントはボタンフライ。

 

IMG_4949.JPG

 

生地はコットンツイル。履き込んでいくと良いヤレ感が出てきます。

 

IMG_4950.JPG

 

中は、ソリッドのコットンツイル。

 

ロールアップして、穿くとアクセントになります。

 

IMG_4951.JPG

 

前はスラッシュポケット。

 


IMG_4952.JPG

 

左太もも付近、マチ付きのポケットに、小さなシガレットポケット。

 

ポケットが多いのは助かります。

 


IMG_4954.JPG

 

右太もも付近にもマチ付きのポケット。

 

IMG_4956.JPG

 

アジャスター付きでウエスト調節可能です。サイズアップしてズドンと履くのもオススメ。

 

ヒップポケットもマチ付きの大きなポケットになっています。

 

さてさて、改めまして、

 

着画がこちら!!!

 

(180cm 68圈SIZE M NONWASH 着用)

 

IMG_4957.JPG

 

IMG_4963.JPG

 

IMG_4965.JPG

 

もちろん、足元はスニーカーでラフに穿いたり、エンジニアブーツやセッターで鉄板の漢スタイルなんてのも良し!!

 

そうなんです、、、

 

お値段が

 

 

 

¥17800+TAX  かなりお買い得、、、、、、

 

 

 

SIZE S M  L XL

 

 

 

是非店頭でもお待ちしています!!

 

通販はこちら。


194回目ブログ!!(Nigel Cabourn "US ARMY SUSPENDER"の話)

194回目、ブログ書かせて頂きます。キヨです。

 

本日紹介する商品はこちら。

 

と行く前に、、

 

今回は世界中で活躍するブランドの1つ。

 

ナイジェルケーボン!!を紹介したいと思います。

 

20200107_2786719.jpg

 

そして、皆さんご存知、ナイジェルケーボン氏

 

イギリス人である彼のデザインは、

 

ミリタリーのギア感や、その他ワークウェアなどのヴィンテージの良き部分を残しつつ、

 

彼独自の世界観、他には無い世界観を生み出しています。

 

そんなナイジェルケーボンから、、

 

 

IMG_4906.JPG

 

 

Nigel Cabourn

 

 

"US ARMY SUSPENDER"

 

 

 

ナイジェルケーボン氏も愛用しているサスペンダー。

 

シンプルながらも拘りがみられるサスペンダーになっています。

 

USミリタリーのフライトパンツに使用されていた、サスペンダーをベースに作られています。

 

ナイジェルケーボンのパンツにもよくサスペンダーボタンが付いたりしてますし、

 

もちろん、ミスタフリーダムだったり、ダッパーズ、シュガーケーンなんかのパンツにも、

 

合わせてもらって良いと思います。

 

では、ちょいとディティール紹介。

 

 

IMG_4916.JPG

 

 

DARKGREEN

 

 

IMG_4915.JPG

 

NAVY

 

 

35ミリ幅のゴムで、レザーとのコンビになっています。

 

IMG_4911.JPG

 

DARKGREEN

 

IMG_4910.JPG

 

NAVY

 

幅が広い分、肩が凝りずらい。

 

 

IMG_4917.JPG

 

サイズ調節もバックルで簡単にできます。

 

IMG_4909.JPG

 

DARKGREEN

 

IMG_4908.JPG

 

NAVY

 

牛革の部分にナイジェル刻印も入っています。

 

気になる着画がこちら。

 

IMG_4925.JPG

 

IMG_4929.JPG

 

IMG_4926.JPG

 

DARKGREEN

 

IMG_4921.JPG

 

IMG_4922.JPG

 

 

NAVY

 

 

こんな感じで、サイズアップさせたパンツにザックリ吊ってもらっても良いと思います。

 

サスペンダー挑戦したことない方も是非ともオススメであります。

 

 

 

 

お値段

 

¥12000+TAX

 

 

是非とも店頭にてお待ちしております。

 

 

 

 


193回目キヨ!!(Dapper's Classical Railroader Coverall Jacket LOT1344& Work Vest LOT1343 &Work Pants LOT1345の話)

こんにちは。

 

193回目ブログ書かせて頂きます。キヨです。本日紹介する商品はこちら。

 

IMG_4892.JPG

 

Dapper's Classical Railroader 

 

 

Coverall Jacket LOT1344

 

IMG_4891.JPG

 

Work Vest LOT1343

 

IMG_4889.JPG

 

Work Pants LOT1345

 

 

ダッパーズの新作のロープウォバッシュ。

 

3ピースがクラシックスには入荷してまして、、

 

今回、、、

 

 

 

BLACK!!!!

 

 

 

激シブイ。

 

ヴィンテージでも中々お目にかかれない、

 

IMG_4869.JPG

 

ロープウォバッシュにさらにブラック。

 

最高です!!(笑)

 

抜染といって、

 

ブラックの生地から色を抜いて模様を出しており、

 

かなり手間が掛かっています。

 

ちょいとディティールを見ていきます。

 

まず、ジャケット。

 

IMG_4861.JPG

 

IMG_4868.JPG

 

チンストラップで、

 

IMG_4862.JPG

 

変形ウォッチポケット。

 

IMG_4867.JPG

 

オールド感漂うチェンジボタン。機関車のボタンなのもカッコよい。

 

スッキリとしたシルエットになっています。

 

そして、ベスト、

 

IMG_4871.JPG

 

ありそうで中々ない、

 

ブラックロープウォバッシュベスト。

 

ソリッド(無地)との組み合わせも絶妙。

 

単体でも活躍してくれそう。

 

最後に、、

 

IMG_4876.JPG

 

パンツ。

 

IMG_4878.JPG

 

フロントポケットのステッチワーク、

 

IMG_4879.JPG

 

短めに設定したシンチバック、

 

IMG_4882.JPG

 

さらにサスペンダーボタン付き。

 

妥協なき、作り込み。

 

IMG_4874.JPG

 

細すぎないシルエット。

 

ロールアップした時に見える、ランダムに押されたスタンプも渋い。

 

サイズアップしてデカメに履いても良いと思います。

 

 

改めまして、バッチリ3ピース着画がこちら。

 

(176cm 80圈JACKET SIZE 42 VEST SIZE 44 PANT SIZE 34 全てNONWASH)

 

IMG_4888.JPG

 

IMG_4887.JPG

 

 

いかがでしたか??

 

何かと、重宝できる3ピース。

 

是非とも狙ってください!!

 

 

Coverall Jacket LOT1344

 

 

お値段 ¥39000+TAX

 

 

SIZE 40 42

 

 

 

 

Work Vest LOT1343

 

 

お値段 ¥25800+TAX

 

 

SIZE 36 38 40 44

 

 

 

 

Work Pants LOT1345

 

 

 

お値段 ¥29000+TAX

 

 

SIZE 30 32 34

 

 

 

 

 

 


192回目キヨ!!(THE H.W.DOG&CO. DERBY-H の話)

こんにちは。

 

192回目、ブログ書かせて頂きます。キヨです。

 

今日紹介する、新作アイテムはこちら。

 

 

IMG_4835.JPG

 

(BLACK)

 

IMG_4836.JPG

 

(BROWN)

 

 

THE H.W.DOG&CO.

 

 

DERBY-H

 

 

玄人好みでもある今回のハット。

 

通称 山高帽やダービーハット、ボーラーハット、などと呼ばれています。

 

イギリスの帽子職人ウィリアムボーラーが発明したと言われています。

 

このDOGのダービーハット、VINTAGEのダービーハットを元に木型からオリジナルで作っています。

 

言うまでもなく、めちゃくちゃ形が良い。

 

以前も出ていたのですが、これまた改良されさらに良くなりました。

 


IMG_4841.JPG

 

ブリムも本格的なホンボルグつばになっているため、絶妙なバランスになっています。

 

ノリもしっかり付いているので、型くずれの心配無用。

 

IMG_4838.JPG

 

リボンはアメリカ製のリボンを使用。

 

IMG_4842.JPG

 

ビン革も付いてますので、被り心地が良く頭に馴染みます。

 

さあさあ、被るとこんな感じ。

 

 

IMG_4843.JPG

 

IMG_4844.JPG

 

IMG_4846.JPG

 

 

(BLACK)

 

 

IMG_4852.JPG

 

IMG_4853.JPG

 

IMG_4850.JPG

 

(BROWN)

 

カバーオールやオーバーオールのワークウェアにも合いますし、

 

ベストなんかにもサクッと被ってもらってよいかと思います。

 

是非とも皆さん、一緒にHAT被りましょう。

 

 

お値段

 


¥25000+TAX

 

 

BLACK SIZE 38

 

BROWN SIZE 36 38

 

arhur-and-george.jpg

 

db875_983_e589c4c0_bf9adf47.jpg

 

 

 


FILSONからバッグがやってまいりました!!

IMG_4820.JPG

 

みなさん、こんにちは!イトウです!!

 

本日はいざって時に使えるバッグを御紹介!!

 

それがこちらになります!!

 

IMG_4811.JPG

 

FILSON

 

DUFFLE-SMALL "RED"

 

フィルソンではもう長い事展開し続けているダッフルバッグ!!

 

ニューカラーとして、

 

IMG_4816.JPG

 

このレッドカラーがリリースされました!!

 

真っ赤というよりは淡い色合いのレッド!!

 

見る人によっては濃いめのピンクにも見えるかもしれません!!

 

てゆうかピンクに見えると思います!!

 

でもちゃんとレッドっていう色表記!

 

IMG_4818.JPG

 

良い色ですね〜。

 

ベースのツイル生地は相変わらずの超肉厚!!

 

まあまあ雑に扱っても破けません!!

 

IMG_4798.JPG

 

レザーも自社で生産している肉厚の硬いレザーを使っています!!

 

ですが使っていくとくにゃーっといい感じにやれてきちゃう!!

 

と同時に色合いも濃く変化していきます!!

 

IMG_4802.JPG

 

ショルダーストラップも同じく硬いレザー!!

 

これも良い感じにやれちゃうので、

 

ガシガシと使い込んでほしい!!

 

そして色のエイジングも楽しんで欲しい (笑)

 

IMG_4805.JPG

 

IMG_4797.JPG

 

IMG_4804.JPG

 

IMG_4795.JPG

 

ここもまたフィルソンの特徴なんですけど、

 

金具も自社生産しているごっついブラスを採用!!

 

レザーも生地も金具も全部自社!!

 

全てにおいて自社のアメリカ工場で生産しているパーツ!!

 

ここまでアメリカに特化しているブランドあります!?

 

そしてまた全てが無骨でごつくて、

 

とてもアメリカ臭い (笑)

 

それがたまらなくテンション上がります!!

 

IMG_4791.JPG

 

IMG_4793.JPG

 

上部に付いてるフラップを外すと、

 

レザーで補強されたジッパーがお目見え!!

 

ここを開けると、

 

IMG_4806.JPG

 

どっぷり荷物を突っ込むことのできるスペースが!!

 

スモールというこのサイズですらこの容量!!

 

2泊から3泊ならしっかり対応してくれます!!

 

それだけの荷物が入るので、

 

色々と必要な物持っていかないと!

 

みたいなタイミングが来てもこれがあればスポッといけちゃう!!

 

いざって時にあると便利ってのはまさにこのこと!

 

もちろん普段から荷物が必要な人にもとってもオススメです!!

 

IMG_4810.JPG

 

しかもサイドには仕切り付き!!

 

小物類はここに分けることも可能です!!

 

ちゃんと両サイドに付いているので大事な物の仕分けも出来ますよ!!

 

IMG_4814.JPG

 

色のインパクトもですが、

 

やっぱこのアメリカ臭い感じがホントたまらん!!

 

ローテクなギア感も非常にGOOD!!

 

IMG_4821.JPG

 

IMG_4823.JPG

 

アメカジスタイルにまあマッチします!!

 

かっけー!!(カバンの方ね。俺じゃなくてね。)

 

IMG_4825.JPG

 

IMG_4828.JPG

 

2ウェイ仕様なので肩に掛けるスタイルでもバッチリ!!

 

IMG_4829.JPG

 

いやーやっぱフィルソンは間違いないっすね!!

 

新品時でもこのかっこよさですが、

 

変化していくとさらにかっこよさがマシマシ!!

 

IMG_4822.JPG

 

どんどん使って、ぜひ自分仕様にエイジングしていってください!!

 

お値段は

 

48500−+TAX

 

となります!!

 

最後までご覧頂きありがとうございました!!

 

それでは本日はこの辺で!!

 

皆様の御来店をお待ちしております!!!

 

 

 

 

 


超重要!!ルイスレザーから新レザーの発表!!

みなさん、こんにちは!イトウです!!

 

本日はまさかまさかのお知らせになります!!

 

なぁんとですね!!

 

あのルイスレザーから新しいレザーが出ました!!

 

こーれはビックリ!!

 

しばらく新レザーの発表などはなかったので、

 

久しぶりに登場です!!

 

じゃあそれってどんなレザーなのよって話ですわな。

 

ってことなのでスワッチを交えてご紹介させて頂きます!!

 

IMG_4719.JPG

 

コチラでございます!!

 

レザーの名称は、

 

Vegetable Tannin Cow Hide

 

きたーーーー!!!

 

ついにベジタンのカウハイドが初登場です!!

 

いやーベジタンはシープスキンのみでしたが、

 

ついに出ちゃいましたね (笑)

 

そしてまた一味違うのが今回のベジタンカウハイド!!

 

IMG_4724.JPG

 

この画像でするどい方はお気づきになったでしょう!!

 

そうなんです!!

 

まさかまさかの茶芯!!

 

今までルイスレザーでは出た事もなかった!!

 

それが今回こうして初登場したのです!!

 

じゃあなんでこの茶芯レザーが登場することになったのか。

 

ボクも全然知らなかったのですが、

 

1970’sの極々わずかな時期に茶芯のルイスレザーが存在したそうです!!

 

ルイスレザー自体はかなり長いことこうしたライダースジャケットを手掛けていますが、

 

茶芯のモデルはあくまでも上記のわずかな時期だけ!!

 

なのでヴィンテージとなると非常に球数が少ない!!

 

結果存在していたかの確認も中々取れない。

 

ゆえにこの茶芯レザーを作るまでには至らなかったみたいですね。

 

ですがね、

 

まあちゃんとヴィンテージあったと確認が取れたと。

 

ならレザーを用意してもいいんじゃないかと!

 

じゃあ用意しちゃえと!!

 

そして今回こうして新レザーとして新たに仲間入りを果たしたわけです!!

 

IMG_4722.JPG

 

非常にキメの細かい上質なイタリアンカウハイドを用意しました!!

 

そこイギリスちゃうんかい!

 

って思った方はいらっしゃったでしょうけど、

 

やはりイタリアの革ってのはすごく質がいいんですよ。

 

非常に高価な革物はイタリアの革が多いですからね。

 

それだけ品質がずば抜けているんです。

 

もちろんピンキリってのはありますけどね!

 

当時に近い革の物を復刻というよりかは、

 

より高品質最高峰のレザー!!

 

という考えに至ったのでしょう!!

 

その結果がイタリアンカウハイド!!

 

そのおかげかめちゃくちゃに良い革質のレザーです!!

 

IMG_4720.JPG

 

このツヤ感!!

 

たまらんぜ!!マジで!!

 

適度なヌメリ感もあって、

 

革もとてもしなやか!!

 

店頭に来て下さった方は是非ともレザースワッチを触ってみて!!

 

おぉ…ってなりますから (笑)

 

IMG_4714.JPG

 

※シープスキン

 

IMG_4713.JPG

 

※ホースハイド

 

IMG_4717.JPG

 

※ホースハイドとベジタンカウハイド

 

ツヤ感は非常に近い!!

 

キメ細かい感じも似ていますね!!

 

ですけどやっぱり違うんですね〜。

 

IMG_4718.JPG

 

※シープスキンとベジタンカウハイド

 

シープとも似てる!!

 

この荒々しいシボ感ともどこかマッチしちゃう部分があります!!

 

なんでしょう?

 

この良いとこ取り感が満載な感じは (笑)

 

これがジャケットになった時のカッコ良さが楽しみで仕方ないっすね!!

 

IMG_5760.jpg

 

※ルイスレザージャパン公式SNSから抜粋

 

あったらーーーーーーーっす!!

 

画像あったらーーーーーーーっす!!

 

というわけで公式SNSにありました!!

 

こうなるわけですね!!

 

いやーこれはたまらんですな!!

 

IMG_5761.jpg

 

※ルイスレザージャパン公式SNSから抜粋

 

...。

 

かっけーな、おい。

 

マジでいいな、これ。

 

サイドベルトの部分見ると茶芯というのが分かりますね!!

 

これはまた育てたくなる革ですねー!!

 

IMG_5762.jpg

 

※ルイスレザージャパン公式SNSから抜粋

 

パッチも茶芯!!

 

実際にこうしてジャケットになってると想像しやすくていいですね!!

 

お借りさせて頂いて助かりました。

 

そしてこのベジタンカウハイドなんですが、

 

基本的にどんなモデルでもオーダー可能です!!

 

・Lightning
・Cyclone
・Dominator
・Corsair
・Nebraska
・Plainsman
・Western Jacket
・Bronx(Twin Track Bronx)
・Universal Racer (Mk-1、Mk-2)
・Countryman
・Lumber Jacket
・Black Allow 

 

ここに抜粋したモデル全てにベジタンカウハイドを使えます!!

 

もちろんタイトフィットモデルにも使えますよ!!

 

IMG_4723.JPG

 

そして気になるカスタムチャージのお値段なんですが、

 

+¥70000−

 

となります!!

 

たっか!!

 

って思う方は正常です。

 

実際かなり良い金額します。

 

ですがやはり最高品質の良いレザーを求めるとこういう金額っていうのは、

 

かかってしまうんですね。

 

何百枚っていう膨大な革の中からジャケットに使える厚みの物をチョイスしているうえに、

 

さらに品質にばらつきがないように綺麗な部分だけを使ってのジャケットですので。

 

後は単純に革の値段が上がってるってとこも起因の1つ。

 

悲しいことですけど昔みたいにもういかなくなってるのです。

 

それでも!!

 

この金額を出して買う価値はあります!!

 

だってめっちゃ良いもの!!

 

カッコいいもの!!

 

もうコレに尽きる!!

 

IMG_4725.JPG

 

こうして新レザーとして新たにラインナップに入りはしましたが、

 

いつかなくなる可能性っていうのもありますので、

 

高い金額にはなってしまうのですが、

 

気になって、

 

欲しい!ってなった方はぜひオーダーしてください!!

 

超レアな茶芯のルイスをぜひ着ましょう!!

 

だいたいにはなりますが、

 

納期は約3ヶ月約6ヶ月となっています!!

 

だいぶ開きはありますが、

 

ある程度欲しい時期で逆算してオーダーしたらバッチリかと!!

 

これだけ差が激しい納期にはなってるので、

 

オーダーの際にその辺はその時の担当スタッフとお客様でやり取りしていきましょう!!

 

IMG_5760.jpg

 

もういっちょ載せときます (笑)

 

どんなモデルにしようか、

 

想像しながらぜひ店頭までオーダーしに来て下さい!!

 

それでは本日はこの辺で!!

 

皆様の御来店をお待ちしています!!!

 

 

 

 


| 1/128PAGES | >>

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

SEARCH THIS SITE.