H.W.DOG&Co UNION SPECIAL CAP 再び

カヲルです。

 

連日のH.W.DOGのブログラッシュですが。

 

本日もこちら。

 

IMG_8928.JPG

 

先日、通販にもUPしたのですが、

 

店頭、通販、両方ともに反応が薄めだったので、

 

あえてここでブログUP。

 

ここ最近は、ブラックなどメインどころの色が人気でしたが。

 

 

いわずもがな、季節は夏に移り変わります。

 

そして夏はすぐそこまで迫っています。

 

というわけで。

 

皆様、この色を忘れちゃいませんか??って感じで、

 

このキャップを再び紹介したいと思います。

 

IMG_8920.JPG

 

ベージュのボディーにブラックのプリント。

 

 

IMG_8921.JPG

 

夏ですから。

 

ここは夏ぽい色。

 

白っぽいキャップをかぶった事がないという方は多いと思います。

 

がしかし。

 

生地は

 

IMG_8925.JPG

 

ツイルだし、

 

この色でも経年変化はシッカリと出てきます。

 

真っ白じゃなく、ベージュってところも

 

合わせやすい。

 

IMG_8924.JPG

 

相変わらずのアジャスターはプチプチ。

 

で、

 

IMG_8922.JPG

 

ここにはあまり注目した事がなかったと思います。(ブログで。)

 

ツバのステッチ。

 

よく見るステッチは、ピッチといって

 

ステッチ、ひと針、ひと針の幅が広め。

 

このキャップって、ピッチが狭めなのです。

 

細かいんですね。

 

で、ステッチ自体も3本から6本ぐらいの物が多い中、

 

このキャップは10本のステッチが入ってます。

 

こうゆうところも、

 

ハットなど、かぶりもの専門のブランドらしいところです。

 

 

というわけで。

 

あっさりとしたブログですが、

 

ここでガッツリというのも、もう何回目だよ!

 

ってなってしまうので、この辺で時間いっぱい。

 

そして。

 

さあ。

 

通販はこちら。

 

 

 

是非是非、お求めくだされ。

 

 

 


H.W.DOG&CO CORDUROY&MESH CAP

カヲルです。

 

まず。

 

カテゴリーにご注目を。

 

新作のカテゴリーではないのです。

 

実は直近の入荷ではないのです。

 

がしかし。

 

ブログにも、通販にも載せた事がなく。

 

(ブログ後半に通販のリンクも貼りますので、是非ご利用くだされ。)

 

 

なぜと言われれば、なぜ??という感じではありますが。。。。

 

トラッカーキャップの勢いが凄すぎて、

 

どうしても後手後手な感じになってしまっていたので。。。

 

ついに、満を持しての登場となります。

 

もう題名にもありますので、

 

何かは、おわかりと存じまするが。

 

 

IMG_8903.JPG

 

こちら。

 

トラッカーキャップとは一線を画する物。

 

IMG_8905.JPG

 

こちら。

 

キャップでありながらも、

 

その刺繍の文字には

 

「HAT MAKER」の文字があります。

 

そこに、このキャップの良さのひとつがあります。

 

あくまでもハットブランド。

 

で、

 

IMG_8906.JPG

 

ツバの部分。

 

ここがコーデュロイなのと、

 

IMG_8907.JPG

 

このフロントの部分がコーデュロイ生地。

 

ここまでは、古着のキャップなんかでもたまにありますね。

 

しかし、

 

IMG_8912.JPG

 

デコの裏生地部分。

 

ここも表地使いでコーデュロイ生地を使用。

 

なので、デコ部分は2重になるんですね。

 

そこで刺繍が多めに入っているので、

 

デコの安定感が良いのです。

 

形が崩れにくいという事です。

 

 

IMG_8908.JPG

 

で、帽体後ろ部分はメッシュ。

 

色は秋冬な感じですが、

 

後頭部がメッシュなので通気性良し。

 

これはトラッカーのタイプと違うところです。

 

あと、天ボタンも何気にコーデュロイ生地。

 

 

IMG_8909.JPG

 

少し遠めだとこんな感じになります。

 

タグを帽体内側に隠して撮影しましたが、

 

そりゃメッシュなので、すけすけです。

 

見えちゃってます。

 

すっけすけです。

 

 

IMG_8914.JPG

 

で、アジャスター部分。

 

これ、トラッカーだとプチプチのアジャスターが付いていますが。

 

このキャップはアジャスターがベルト仕様で、バックル付いてます。

 

プラスチックのプチプチタイプに比べると、

 

その寿命が明らかに長くなります。

 

メッシュ部分は使い込むと柔らかくなり、

 

コーデュロイ部分が経年変化で褪せていく感じ。。。

 

これが無いと、うちの店では扱えない。

 

使い込むと、だんだんとかっこよくなる。。。という。

 

 

IMG_8911.JPG

 

そして、これ。

 

内側の部分。

 

IMG_8912.JPG

 

ピンとくる方、

 

いますよね。

 

メッシュキャップでありながらも、

 

ハットと同じ仕様のビン革を付けています。

 

これがさらにこのキャップのかぶりやすさと、

 

その寿命を延ばしています。

 

汗、皮脂などが革のビンに浸みこんで、

 

その栄養となります。

 

通常、コットンのビンなどだと、

 

汗、皮脂が染み込んでそのままになると、

 

生地自体が劣化していきます。

 

すなわち、その強度が落ちちゃうのです。

 

 

IMG_8905.JPG

 

良きキャップ。

 

値段もちょい高め。

 

¥12000+tax

 

しかし、長持ちする事や、

 

それによる経年変化を考えたらば、

 

これまた良きお値段で御座いまする。

 

 

というわけで。

 

テレビショッピングみたいになってきましたが。

 

通販のリンクは、

 

こちら

 

紹介しといてなんですけども、

 

数、もうあんまし御座いません。。。

 

是非、お急ぎあれ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コレが最後の入荷!!レッドウイング!!8853!!

IMG_8632.JPG

 

みなさん、こんにちは。イトウです。

 

当店別注ジージャン!!

 

店頭に直接来てくださった方、通販にてご購入頂いた方、

 

誠にありがとうございます!!

 

次は出来るか分からない激レアアイテムになると思いますので、

 

ぜひこの機会に手に入れてくださいね!!

 

ではでは本日の御紹介するアイテムは、

 

IMG_8635.JPG

 

REDWING

 

8853

 

正規代理店のみ扱うことが出来る限定アイテム!!

 

以前に茶色、オリーブのカラーも出ていました!!

 

そしてこのネイビー!!

 

IMG_8637.JPG

 

しばらく生産が続いていたのですが、

 

ついにこのモデルが廃盤になるらしく、

 

手に入らなくなってしまうとのこと!!

 

今回、何足か当店に入荷してきたのですが、

 

こちらも最後の入荷となります!!

 

というわけでして、

 

これはプレミアになりますよ!!

 

IMG_8642.JPG

 

この深いインディゴのような色合いが何ともたまりませんね!!

 

ネイビー大好きな皆様はこの色合いってだけで購買意欲をそそられるのでは?(笑)

 

そして革自体にオイルがたっぷりと染み込んでいるので、

 

質感がとてもしっとりしています!!

 

めっちゃ良い革ですよ!!

 

IMG_8640.JPG

 

IMG_8641.JPG

 

ソールはレッドウイング純正のトラクションソール!!

 

しかもブラック!!

 

ブラックカラーはこのモデルをリリースする際に作られた新カラー!!

 

ネイビーとブラックのコントラストがすんごいカッコイイです!!

 

IMG_8633.JPG

 

こちら当店のスタッフ私物!!

 

ちょこちょこ履き込んでいるので良い経年変化!!

 

薄汚れてシワも入ってきてます!!

 

IMG_8634.JPG

 

ナイロンレースはトラヒモが標準で付属となりますが、

 

ブラックのナイロンレースにカスタマイズ!!

 

紐を変えるだけでも雰囲気変わりますから手っ取り早くカスタムしたい人は、

 

ヒモのチェンジはオススメですよ!!

 

IMG_8630.JPG

 

IMG_8628.JPG

 

IMG_8629.JPG

 

めちゃくちゃにカッコイイ...

 

デニムとの相性も抜群!!

 

新品の時よりも色が濃く変化しているので、

 

なおのこと色合いに差が出ていいですね!!

 

IMG_8625.JPG

 

IMG_8627.JPG

 

この相性のカッコ良さにやられてついつい写真が多くなりました (笑)

 

いかがですか?

 

ネイビーのブーツって難しそうって思ってる方もいたかもしれませんが、

 

これを見たらそのイメージも払拭したことでしょう!!!

 

このカッコ良さはヤバいでしょ!!

 

IMG_8645.JPG

 

買っておかないと後悔すること間違いナシなブーツです!!

 

なくなってから何とかならないかって言う方は結構多いですが、

 

なくなったら何ともできません!!

 

だって物がないですから!!

 

そりゃ無理でしょ!!

 

だから今!!こうして現物がある今!!

 

欲しい方は頑張って買いましょう!!

 

買っちゃえばもう大丈夫だもの!!

 

ね!!

 

そでしょー!!

 

IMG_8631.JPG

 

サイズは

 

8、9、10

 

早めに言って頂ければ、

 

他のサイズもメーカーから取り寄せることは出来るかも!!(残ってる可能性があるので)

 

でもこれも早めじゃないと無理ですからね!!

 

そこはご理解ください!!

 

お値段は

 

¥36900−+TAX

 

となります!!

 

入荷してすぐに購入してくださった方もいたので早い物勝ちです!!

 

不変なカッコ良さのアイリッシュセッター!!

 

このネイビーカラーをゲットしましょう!!

 

それでは本日はこの辺で!!!

 

皆様の御来店をお待ちしています!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


お待たせしました!!やっぱりやりました!!Lot 203!!大戦モデル、ジージャン!!もちろんFULL COUNTとのコラボモデル!!超限定!!

まいど!!

 

イワサワです!!

 

暑かったり寒かったり安定しない時期ですね...

 

あいかわらず花粉もひどい💦

 

そんな中、

 

テンションあげるアイテムが上がってきたし、発表しちゃおうかな(*´з`)

 

IMG_8544.JPG

FULL COUNT!!

 

別注、Lot 1-50は記憶に新しいかと思います。

 

なにそれ!知らないっ!!って方はまずはコチラを読んでみてください♡

 

まだすこ〜しだけ残っているのでサイズが合う方はぜひ!!

 

そして、購入してくださったみなさまが思うとこ...

 

上はやらないんか〜い!!

 

色んなお客様に言われていましたww

 

IMG_8545.JPG

もちろん、企画してないわけがないじゃないですか〜ww

 

ちょっとパンツとは納期がずれましたが、

 

上がってまいりました!!

 

IMG_8546.JPG

どどん!!

 

大戦モデル!!

 

その名も "Lot 203"

 

JUNKY CLASSICS × FULL COUNT

 

FULL COUNTに協力していただき最高なジージャンが到着しました!!

 

パンツが大戦だったので時代背景を考慮し、ジャケットも大戦モデル。

 

やっぱりセットアップしたいですもんね!!

 

IMG_8559.JPG

大戦モデルと言えば、今色んなメーカーさんでも復刻されているアイテム。

 

では、今回ウチがオーダーした大戦はどこが違うか!?

 

IMG_8572.JPG

コチラ。

 

JUNKY CLASSICSで所有するヴィンテージの大戦モデル。

 

こう見るとみなさんも目にしたことがあるんではなかろうか、と言ったところ。

 

しかし!!

 

FULL COUNTの代表、辻田氏もビックリしたウチの大戦、

 

ヴィンテージと別注モデルを比較していってみたいと思います!

 

IMG_8573.JPG

ちょっと色も抜けていて本当にわかりにくいのですが...

 

IMG_8574.JPG

ステッチにかなりの部分でホワイトが使われています。

 

IMG_8556.JPG

ホワイトのステッチがこんなに大胆に入るモデルはあまり見たことないんじゃないかと。

 

IMG_8577.JPG

ホントにわかりにくくてスイマセンww

 

ダブルのステッチの上はイエロー、下はホワイトです。

 

現物を見るとちゃんと色の違いが確認できます。

 

気になる方は店頭で実物をお見せします(*‘∀‘)

 

IMG_8575.JPG

ジャケットの裾部分もホワイト。

 

IMG_8554.JPG

こんな配色になっています。

 

IMG_8580.JPG

袖口はオレンジ。

 

IMG_8553.JPG

カフスはオレンジですが、アームに向かってまたホワイトが!

 

IMG_8578.JPG

襟や前立て部分もホワイトが使われています。

 

IMG_8547.JPG

 

色が抜けていたため、初めはボクも気がつかないレベルでしたww

 

ところが良く見ると本当にめずらしい仕様だったと。

 

IMG_8582.JPG

 

IMG_8561.JPG

バックのヨークもイエローとホワイト。

 

そこにオレンジも走るので3色のステッチが飛び交います!

 

IMG_8549.JPG

大戦なのでフラップなしの片ポケ。

 

ここでもホワイトステッチが目をひきます。

 

IMG_8579.JPG

はじめはサンプルが上がって来た時に

 

なんか変なの上がって来た💦と衝撃でしたww

 

ただ、実際に見比べてみるとホントにビックリ!!

 

あらためて面白い仕様の大戦モデル。

 

もちろんこだわったのはステッチだけではありません!!

 

IMG_8552.JPG

ボタンはフロント4つの月桂樹のドーナツボタン

 

IMG_8595.JPG

もちろんフロント部はセルビッチ仕様

 

IMG_8598.JPG

カフスも地縫い返しでつけられています。

 

丁寧な仕事をしてくれていますね〜。

 

IMG_8557.JPG

打ち抜きのリベットも刻印の無いモノと、

 

IMG_8558.JPG

刻印の入ったモノがランダムに使用されています。

 

IMG_8555.JPG

やっぱり赤いピスタグは欲しいところ。

 

®だけのピスタグ、付いてます!!

 

IMG_8560.JPG

シンチバックのバックルも、

 

IMG_8581.JPG

同タイプ。

 

IMG_8583.JPG

こちらもちゃんと...

 

IMG_8584.JPG

作ってもらいました!!

 

IMG_8563.JPG

レザーパッチにはLot 1-50と同じく、

 

フルカウントドラゴンとJUNKY CLASSICSの刻印が!!

 

品番は"Lot 203"

 

この番号ももちろん意味アリww

 

気になる方はまた気軽にスタッフにでも聞いてやってください(*^^)v

 

IMG_8564.JPG

そして早速ワンウォッシュかけてみました!!

 

※店頭での販売時はリジットのいわゆるノンウォッシュになります※

 

IMG_8565.JPG

生地は別注の大戦、Lot 1-50と同じ生地。

 

13.75ozのジンバブエを使った綿で良い感じの青を感じるインディゴです。

 

着こんでの経年変化が楽しみな生地ですね〜!!

 

IMG_8566.JPG

かなりガッツリ縮みも出ます!

 

IMG_8570.JPG

レザーパッチの質感も洗うことによってさらに良く!!

 

この革も経年変化が期待できます!!

 

 

さあ、おおまかな詳細はおわかりいただけたでしょうか!?

 

そろそろ着たらどんな感じかみてみたい!!でしょ??ww

 

IMG_8585.JPG

コイツは良い!!

 

IMG_8588.JPG

ウチの大戦モデルからシルエット、パターンもおこしています。

 

肩幅は少し広め、

 

アームホールもやや広め、

 

ボックスなので着丈も長くありません。

 

IMG_8591.JPG

野暮ったさや泥臭さはありつつも、

 

非常に着やすく、なにより合わせやすい!!

 

IMG_8592.JPG

セットアップだけでなく、チノなんかと合わせるのもセオリー通り!

 

IMG_8586.JPG

4つボタンなので上までカッチリとボタンをするか、

 

IMG_8593.JPG

全開に開けて羽織るのが良いんじゃないかと思います。

 

IMG_8590.JPG

本当に一枚押さえておいてソンはないジージャンです!!

 

IMG_8587.JPG

サイズ感は少し小さめ。

 

ふだん38のサイズの方なら40で選んでもらってもいいかと。

 

ちなみに私、普段の自分のサイズよりもワンサイズ大いものを着ています。

 

38、40、42でS、M、L、と見てもらう感じです!

 

そしてサイズは36、38、40、42、44、とご用意してあります!!

 

36800+TAX

 

 

数量は全サイズで60着のみです!!

 

ぜひ、クローゼットの仲間にしてやってください♡

 

IMG_8543.JPG

 

やるならいましかねぇ!!

 

通販は...コチラ!!

 

口癖は...

 

やるならいましかねぇ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


緊急のお知らせ!!スペシャルWESCO!!100周年モデル!!U.S.A企画!!

みなさん、こんにちは。イトウです!!

 

今日はスペシャルモデルのご案内を致します!!

 

当店でもオーダーされている方が増えてきたウエスコから緊急連絡!!

 

どうやら100周年モデルのアメリカ企画モデルが出来上がったそうです!!

 

いきなりすぎてビックリなのですが、

 

オーダー受け付け期間がかなり短いので、

 

急遽お知らせという形になってしまい、

 

大変申し訳ありません。

 

ではどんなモデルかというと、

 

こちらになります!!

 

130160782_o2.jpg

 

130160782_o1.jpg

 

WESCO 100th Anniversary Model

 

"8106" Special Edition

 

資料によるとこちらのモデルは1930年代にウエスコが、

 

ティンバーブーツ以外のラインを製作した際に生まれた、

 

「8106Work Shoe」モデルがオリジナルとのこと!!

 

実際に1950年代のカタログに掲載されていたそうです!!

 

今回のモデルで使用しているレザーですが、

 

最近新色として追加されたブリティッシュタンレザーとなります!!

 

130160782_o3.jpg

 

オリジナルが30年代ですからかなり古いモデルとなっています!!

 

一つ申し訳ないのが、

 

資料として送られてきたデータの写真があまりないので、

 

各細かい部位の写真をあまりお見せ出来ない点です。

 

なるべく説明と共に御紹介していきますので、

 

あらかじめご了承ください。

 

では!気を取り直して見ていきましょう!!

 

130160782_o6.jpg

 

こちらが今回のモデルの為に製作された専用のソール!!

 

これもカタログに載っていたデータを元に、

 

新たに作られたソールです!!

 

SUPERGRIP Half-sole というのが正式名称のようです!!

 

ソールの中心にはウエスコロゴも付くそうですよ!!

 

さらにステッチパターンも当時と同様にしているため、

 

ソール部分はシングルステッチになっています!!

 

130160782_o4.jpg

 

アイレットはブラスアイレット!!

 

それとシューレースは蝋引きされた平紐のタイプとなります!!

 

蝋引きされている平紐は、

 

通常なら付属しないのでこれもスペシャルならではですね!!

 

それとアッパーのステッチパターンが通常のモデルとは異なります!!

 

画面左下のステッチを見て頂くと分かると思います!!

 

130160782.jpg

 

先ほどと同じ画像で申し訳ないのですが、

 

この画像が分かりやすいのでこちらをご覧ください。

 

(こっちの方がステッチの違いが分かりやすいですね。ちょっと考えればわかることなのにね。あほですいません。)

 

アッパーが違うのはもちろんですが、

 

ヒールカウンターのステッチも通常とは異なります!!

 

まさかのトリプルステッチ!!

 

普通のカスタムオーダーでは出来ない仕様になっています!!

 

それとフックなしのアイレットに変更しています!!

 

ハイトは7インチです!!

 

130160782_o5.jpg

 

130160782_o7.jpg

 

それと今回限りになりますが、

 

創業当初に使っていたヴィンテージラベルを復刻した物が、

 

ブーツの内側に付属します!!

 

片側のみとかではなくて両側です!!

 

100周年記念の焼印も当然、両側に付きますよ!!

 

今回の100周年モデルだからこそ使える仕様が盛りだくさんの内容!!

 

いかがでしたか?

 

このカスタムで作れそうだけど作れない仕様っていうのが、

 

なんともそそられますね (笑)

 

この100周年モデルは受注生産限定モデルとなるので、

 

オーダー時期を逃すと、

 

絶対に手に入りません!!

 

なので欲しくなった方はぜひ当店までお越しください!!

 

御予約受け付けてますよ!!

 

130160782_o2.jpg

 

それと今回のモデルには付属で専用のオプションが付きます!!

 

※100周年のフランネル・ダストバッグ

 

※レザーポーチ、レザーレース、ダストクロス、クリーナー&コンディショナー

 

これだけのオプションが付いてきます!!

 

またこれとは別に、

 

100周年記念のために製作したスペシャルアイテムが別途でさらに付属するそうです!!

 

その詳細は連絡がきてないので分かりませんが、

 

特別アイテムですからきっといいヤツに違いないっす!!

 

それとサイズとワイズは

 

US2〜16、AAA~EEEまで

 

製作が可能となっています!!

 

ここまで幅広いとホントにお好きなサイズでの製作が可能ですからね!!

 

これは見逃せないのでは!?

 

お値段は

 

¥119800−+TAX

 

となります!!

 

そしてオーダー締め切り日は

 

4月13日(金)PM7:00まで

 

となっています!!

 

締め切りが非常に短くて申し訳ないです。

 

約1週間くらいしかないのですが、

 

ぜひご検討下さい!!

 

それでは本日はこの辺で!!

 

皆様のオーダーお待ちしています!!!

 

※御予約の際に内金で、約半額程度の金額を頂きますのであらかじめご了承ください

 

※御予約後のキャンセルは基本的に受け付けません。その際に内金の返金等も行いませんのであらかじめご了承ください

 

 

 

 

 

 

 

 


春夏アイテムが並ぶ店内!!

IMG_8505.JPG

 

みなさん、こんにちは。イトウです!

 

今日は趣向を変えまして、

 

春夏アイテムが並ぶ店内の様子をちょっと御紹介させてください!!

 

ブログで新作などの情報はお伝え出来ますが、

 

全てを載せるってことが中々出来ないもんですから。

 

入口の階段を上っていきますと、

 

IMG_8494.JPG

 

オーバーオールの群れが!!

 

春夏のこの時期には大活躍のワークアイテム!!

 

これ見よがしに着てるとこ見せれますからね!!

 

ここ以外にも店内にございます!!

 

IMG_8487.JPG

 

そして入ってすぐのラックには新作がズラリ!!

 

とにかく新作を見に来たって人にオススメのコーナー!!

 

IMG_8491.JPG

 

そのまま左手に首を傾けると、

 

今まさに使える旬なジャケットコーナー!!

 

ジージャン、カバーオール、フライトジャケット、コーチジャケットなどなど!!

 

たっくさんの種類をご用意しております!!

 

色々ありまっせ!!

 

IMG_8485.JPG

 

IMG_8486.JPG

 

入口から左に道なりに見ていくと、

 

半袖シャツがズラリ!!です!!

 

ホントに多種多様なシャツがありますので、

 

きっとお気に入りが見つかります!!

 

IMG_8482.JPG

 

IMG_8483.JPG

 

店内の最奥に行くとハワイアンコーナーが!!

 

すんげぇ!!

 

ここに並んでいるのはサンサーフのハワイアンシャツがメインです!!

 

その中でもレギュラーモデルと言われる1万円前後のハワイアンシャツになります!!

 

まさに選び放題!!

 

これだけあると迷ってしまうかもしれませんが、

 

大事なのは直感力です!!

 

これだ!って思う物がきっとあります!!

 

そうして選ぶのも一つの方法ですよ!!

 

ボクが選ぶときはいつもそうしてます。

 

IMG_8484.JPG

 

IMG_8481.JPG

 

IMG_8480.JPG

 

ハワイアンコーナーから道なりに進むと、

 

みなさん好きなてーしゃつ

 

いや、Tシャツゾーン!!

 

色々なプリントが入ったTシャツがすんごいあります!!

 

Tシャツは何枚あったって足らないくらいに使えますよね!!

 

生地違い、柄違いで何枚買ったことか (笑)

 

でもそれだけ欲しくなるのもTシャツの魅力!!

 

バンバン広げて選んでください!!

 

IMG_8501.JPG

 

それと、Tシャツコーナーの近くにこういった小物コーナーも!!

 

シンプルになる春夏のスタイルにワンポイント加えれるアイテム!!

 

ぜひ見てってー!!

 

IMG_8502.JPG

 

てーしゃつコーナーを抜けるとまたもやハワイアン!!

 

ですがこちらはスペシャルと言われる実名復刻物のコーナーとなります!!

 

お値段も張りますが、

 

生地から違うのできっと虜になる方も多いはず!!

 

事実、

 

スペシャル買っちゃうと、

 

スペシャルモデルばっかり買っちゃう方多いです!!

 

レギュラーモデルの完成度も高いんですけど、

 

スペシャルだから出来る柄も多いですからね。

 

そこはしょうがない!!(笑)

 

たくさんありますから欲しい方はじっくり吟味してくださいね!!

 

IMG_8507.JPG

 

IMG_8497.JPG

 

そうそう!

 

店内の真ん中にはいつでも使えるキャップ、ハットコーナーと、

 

いつも履きたくなるブーツコーナーもありんす!!

 

ハットに関しては夏はストローハットなど、

 

冬はウール系でまとめております!!

 

今はストローハット系統でまとめていますから、

 

これから使えるタイプばかり!!

 

ブーツも結構な種類を取り揃えています!!

 

店頭に無いモデルはお取り寄せも可能ですので、

 

スタッフにお申しつけください!!

 

IMG_8496.JPG

 

ぐるっと回って入口付近になりますが、

 

コチラにはこれまたジャケットなどと同じ、

 

今が旬の長袖シャツコーナー!!

 

コチラ以外にもありますからね!!

 

IMG_8499.JPG

 

IMG_8500.JPG

 

加えて、当店別注Lot1−50WW競皀妊や、

 

IMG_8498.JPG

 

当店別注のパイルロンティーなども!!

 

今から使えるアイテム盛りだくさん!!

 

新作も続々入荷してきていますので、

 

お店の中は大盛り上がりの状態ですよ!!

 

IMG_8506.JPG

 

ぜひぜひお店まで足を運んでくださいませ!!

 

きっとお買い物が楽しめますよ!!

 

それでは本日はこの辺で!!

 

IMG_8495.JPG

 

皆様の御来店をお待ちしています!!!

 


BUFFALO TRACKS SHOOTER BAG

カヲルです。

 

服屋さんというのは、

 

「にっぱち」と言って、

 

2月と8月は、暇な時期だよって言う意味のことを言います。

 

2月と8月というのは、それぞれに

 

春夏物と、秋冬物の境目ゆえに、そう言うのですが。

 

しかし、その「にっぱち」という状態がわかっているという事でもあります。

 

ゆえに、その時期にいろいろな対策として

 

そう、「ぶっこんでくる」わけなのです。

 

うちで言うところの別注だとか、そうゆう物を・・・ですね。

 

 

というわけで、

 

小物なれど、値段は割と大物。

 

BUFFALO TRACKS。

 

の。

 

 

 

ショルダーバッグです。

 

 

 

 

 

これまた色々な理由と、

 

色々な魅力が詰まったバッグなのです。

 

 

 

まずは、その革。

 

 

 

アメリカの有名タンナー、ホーウィン社のレザーを使っています。

 

ホーウィンというと、やはり想像するのはクロムエクセル。

 

がしかし。

 

そこはタンナーさんです、ひとつの種類の鞣しだけをしているわけではありません。

 

このバッグは、ラティーゴレザーという革を使っています。

 

実は以前、クラシックスの別注のバングルを作ってもらったときに使ったのが

 

このラティーゴレザー。

 

アメリカの西部開拓時代に、

 

GO WESTというのを合言葉に、

 

ゴールドラッシュを目指し、

 

アメリカ西海岸を目指した人々。

 

その時に馬車の幌や、馬を打つ鞭に使われていた革というのが

 

このラティーゴレザー。

 

ラティーゴとはスペイン語で「鞭(むち)」の事。

 

クロームと、ベジタブルのダブル鞣しで、

 

鞭などの使用でも、伸びずらくて、

 

使い込む事で、ツヤが出ます。

 

実際には、新品の状態は割とツヤが無いのですが、

 

これが使い込むとツヤが出るのです。

 

 

そのラティーゴレザーを、

 

ビネガルーンという酢酸で染色したのが、

 

今回のバッグの色。

 

 

 

実はダークブラウンに見えますが(いや、まさにダークブラウンでしかない)、

 

実は黒なのです。

 

ビネガルーンというだけあって、

 

ビネガー=酢

 

というわけなのです。

 

酢で染めるというよりも、酢の成分が主成分の染剤で染めるのです。

 

なので、運が良ければ(??)

 

ビネガルーンで染めたアイテムは、酢の匂いします。

 

(時間が経つと匂いがしなくなります。)

 

世界レベルで見た時に、最古レベルの染めなのです。

 

 

そして、その形。

 

 

 

マウンテンマンと呼ばれる人たち。

 

猟師がハンティングの時に使ったシューターバッグを

 

町でも使いやすいように小さくデザイニングしてあります。

 

なので、大きさも割と小さ目。

 

大型のサイフ、携帯、タバコなどの小物を

 

3点ぐらい入れると丁度良く収まる大きさです。

 

 

内側にはジッパーのポケットと、

 

キーホルダーなどをホールドしておくフック、

 

前面の裏部分には

 

 

深くマチの入ったポケット装備。

 

内側のポケットというのが、

 

これまたバッグでは、かなり重要。

 

 

 

そして、このバッグを見た時に、

 

いちばんに目に入る部分。

 

 

そう。

 

ビーズ。

 

通常は表に盛り上がるようにビーズワークしてある物はありますが、

 

このタイプはバッグ本体にめりこむようにインレイしてあります。

 

 

バッファロートラックスのビーズデザインでもたまにある

 

ウォーボンエット柄。

 

 

あのインディアンの酋長とか頭に付けてる羽根飾りありますね??

 

 

これを上から見たデザインなのです。

 

そして、ビーズ。

 

以前もブログで紹介したのですが、

 

チェコのガラスビーズを使用。

 

通常ビーズクラフトなどで見られる大きさではなく、

 

更に小さい物を使用しています。

 

テレビ画面などと同じように、

 

ドットが小さければ小さいほど、

 

柄が鮮明になるという原理と同じく、

 

ビーズが小さいという事は、

 

デザイン自体の柄が綺麗に出るのです。

 

ただ・・・・・・・・・・・

 

誰でもそのビーズ細工が出来るわけではないというのと、

 

当然、通常のビーズ細工よりも細かい作業が必要になります。

 

何気にサラっとやっているように見えますが、

 

そこ、バッファロートラックスだから出来る技でもあるのです。

 

(大変に貴重な技です。)

 

 

そして、

 

 

 

リベット部分は、

 

大型のカッパー打ち抜きリベットを使用。

 

これも雰囲気ある。

 

 

 

あと、ここ。

 

目につかないのですが。

 

バックル部分。

 

ぺろんとやると、

 

 

ぺろん。

 

 

こんなん出てきました。

 

脱着が迅速に出来る仕様になっとります。

 

 

そして、細かい部分なんですが、

 

 

このパイピング処理。

 

これも使い込むとアジが出てくるのです。

 

擦れたりしてね。

 

 

などなどなどなど。

 

などなどなどなどなどなどなどなど。

 

色々なディティールがあります。

 

 

 

 

 

染め、革、ビーズ・・・・

 

その3拍子揃っているのが、

 

これまさにバッファロートラックスの真骨頂であります。

 

 

この時期に、

 

1点のみの入荷。

 

これから冬が終わり、春が到来すると、

 

ジャケットのポケットという物に頼れなくなります。

 

そうすると、

 

このぐらいの大きさのバッグが必要になるはず。。。。

 

 

このシーズンに需要がある大きさなのです。

 

 

というわけで。

 

良きバッグ。

 

是非是非。

 

 

 


JUNKY CLASSICS×FULLCOUNT Lot 1-50 !!着画、そして通販開始のお知らせです!!そだね〜♡

IMG_7598.JPG

まいど!!

 

イワサワです。

 

昨日のブログ、見ていただけたでしょうか??

 

まだ見ていないアナタ!!

 

ブログはこちら

 

JUNKY CLASSICSがあのFULLCOUNTに別注依頼したジーンズ、

 

Lot 1-50!!

 

昨日発売させていただいたばかりなのに

 

おかげさまで大反響!!

 

うれしい悲鳴と言ったところですm(__)m

 

この"Lot 1-50"、

 

詳細はブログでおわかりいただけたと思いますが、

 

昨日の時点では着画がUPできていなかったのであらためまして見ていただこうかと!!

 

シルエットや雰囲気はその方が伝わりますもんね!

 

そんな訳でギャラリー、いってみましょう!!

 

IMG_7602.JPG

さっそく昨日、ワンウォッシュしてまいりましたww

 

IMG_7603.JPG

L〇VISのXXよろしく、

 

ケツまわりは少しゆったり、

 

そしてモモにかけて太さが出ます。

 

IMG_7604.JPG

XXらしさもあるモモからすこ〜しだけテーパードがかかるシルエット。

 

※ちなみにジャストサイズよりも2inchアップくらいのサイズで穿いています※

 

とは言ってもちゃんと裾幅はあるのでブーツなんかとの相性もバッチリです!!

 

IMG_7597.JPG

ボクはロールアップしていますが、バチっとレングスを合わせてももちろんカッコイイです。

 

IMG_7600.JPG

XX自体は色々なシルエットのモノが存在しますが、

 

一番らしいシルエットのモノができたかと。

 

IMG_7599.JPG

このケツからモモ、そして裾にかけてのラインがたまりませんww

 

独特な野暮ったさ、泥臭さが再現できていると思います。

 

 

そして生地感はザラっとしつつも太さも手伝い、

 

足にまとわりつく感じもうけません。

 

これから夏にかけてまさに穿きたくなるジーンズ!!

 

今の時期から穿き込み、

 

夏までにはデニムを育て、

 

ハワイアンなんて合わせちゃった日には、もう!!

 

「たまらんじぇ会長〜〜」

 

 

春先にジージャンとのセットアップ、

 

スカジャンだったり、

 

フライトジャケットのL-2シリーズだったり、

 

合わせ方は人それぞれ!!

 

 

IMG_0336.jpg

そしてココで重要なお知らせ!!

 

昨日のブログUP以降、

 

通販のお問合せを多数いただいております!!

 

ですので急遽、

 

通販を開始させていただきます!!

 

通販はこちらをクリック!

 

 

 

 

 


| 1/32PAGES | >>

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

SEARCH THIS SITE.