気合いの別注!!リアルを追求したRED PARAKA!!

さて今回は、

 

お待ちかね。

 

毎年この時期になるとやってくる、

 

夏の別注!!!!

 

早速いきましょう!!

 

今年の別注は、、、、

 

コレだ!!!!

 

IMGP0785.JPG

 

いつもブログチェックしてくれてる方はご存知かと思います。。。

 

見覚えのある生地。

 

そう

 

"PALAKA"

 

(↑ご存知ない方はココをクリック)

 

ですが、、

 

インディゴ?

 

じゃない、、、

 

赤!!!!

 

実はビンテージでも実在するんです!!

 

IMGP0780.JPG

 

ドン!!

 

今回の別注は豪華ですよ!!

 

シャツ、パンツ、ショーツの三本仕立て!!!!

 

オリジナルを手掛けたのは、

 

IMGP0793.JPG

 

 

IMGP0796.JPG

 

"OKOLEHAO"(オコレハオ)

 

ハワイ島は”ヒロ”

 

という場所で

 

”マークヤマナカ”さんという方の立ち上げたブランド。

 

一昨年に

 

”ワンプカ”

 

という名前でサンサーフからも復刻されました。

 

もちろん

 

ハワイアンシャツも作っていたメーカーですが、

 

サトウキビ栽培の労働者用のワークウエアを作っていたそうで。

 

それがまさに、

 

今回の別注で復刻したこのPALAKAというワケです。

 

でも、なんでこの別注なの?

 

なんて声が聞こえてきそうです。

 

今回、

 

しっかりとした理由があるんです。

 

poiok.jpg

 

これ。

 

実はオリジナルのビンテージ。

 

これを元に

 

縫製や形や仕様等を忠実に復刻しました!!

 

IMGP0799.JPG

 

これが今回復刻した別注シャツ!

 

ghbn.jpg

 

タグはもちろん、

 

IMGP0803.JPG

 

襟の形も忠実に。

 

iuygbnm.jpg

 

 

IMGP0801.JPG

 

左胸についているポケットも、

 

生地が斜めになっているところも。

 

IMGP0810.JPG

 

裏側を見ると、

 

IMGP0805.JPG

 

しっかり生地の端が耳で処理されています。

 

oik.jpg

 

そこもオリジナルに忠実に。

 

そしてそのまま

 

裏をよく見てみると

 

IMGP0809.JPG

 

生地と生地を縫い合わせている部分。

 

ここの処理がロックミシンで留めてあるだけ。

 

なんです。

 

このチープさが、

 

忠実だとしても、

 

なかなかメーカーさんがやってくれないところ。

 

そこを無理言ってやってもらいました!!

 

saasadf.jpg

 

これがオリジナル。

 

すっごい細かい拘りかもしれませんが、

 

こういう拘りで、グっとリアルに近付くのではないでしょうか!!

 

papapapap.jpg

 

これを表から見ると

 

ftgvg.jpg

 

こんな感じに。

 

IMGP0839.JPG

 

こうして比べると分かりますが、

 

ほんとにまんま。

 

たかが縫い方ですが、

 

それだけでデッドストックかの様な雰囲気をうみます!!

 

IMGP0791.JPG

 

ボタンはデカメの白蝶貝のネコ目。

 

生地も、ガッシガシの良い生地です。

 

ガンガンに洗い込めばリアルビンテージな風合いになってくれそうです。

 

お次は、

 

IMGP0843.JPG

 

ショーツ!!

 

少し長めの、

 

穿きやすい、いいかたちしてます。

 

IMGP0845.JPG

 

フロントのポケット、

 

IMGP0848.JPG

 

ケツポケ、共にデカメのパッチポケットのクラシックスタイル!

 

IMGP0847.JPG

 

2本針巻き縫いです。

 

IMGP0798.JPG

 

ボタンも白蝶貝。

 

IMGP0840.JPG

 

サイズ表記がスタンプってとこもリアルっぽくて最高にいいっす!!

 

無地Tなんかに合わせたらリゾートっぽくてカッコイイっすね。

 

どんどんいきましょう!!

 

ラストはコイツ!!

 

IMGP0853.JPG

 

パンツ!!

 

ワークパンツというもの自体がデニムやツイル等、

 

汚れを目立たせないため、

 

暗い色のものが多い中、

 

実に夏らしい配色。

 

この色の"ワークパンツ"なのに。

 

な配色がカッコイイ!!

 

まさにハワイのワークウェアだからこその色合いです。

 

IMGP0856.JPG

 

ボタンは他の物が縫い付けに対し、

 

打ち込みのドーナッツボタンが付きます。

 

IMGP0858.JPG

 

シンチバックや、

 

IMGP0859.JPG

 

腿の脇に付くポケット等。

 

他のアイテムに比べて”ワーク色”が強めです。

 

IMGP0855.JPG

 

フロントのポケットはスラッシュポケット。

 

ケツポケは

 

IMGP0857.JPG

 

パッチポケットです。

 

IMGP0862.JPG

 

しっかり耳もつきます。

 

サトウキビ畑で働く人に向けて作られている物なので、

 

ハンマーループ等は付いていなく、

 

ゴリゴリなワークパンツっぽくないものの、

 

当時の「サトウキビ畑で働いている人」

 

のことを真剣に考えて作った感じが堪らなくそそります。

 

それでは!!

 

説明はこの辺にして。

 

着て頂きました!!!!

 

まずは、パンツです!

 

IMGP0758.JPG

 

岩澤さん。

 

IMGP0762.JPG

 

 

IMGP0767.JPG

 

似合ってます。

 

意外にあわせやすい!!

 

しかも夏っぽい、ハワイアンワークですので、

 

アロハシャツとの合わせたら完璧ですね!!

 

IMGP0772.JPG

 

こんな感じで無地Tにあわせてもカッコイイっす!!

 

IMGP0771.JPG

 

 

IMGP0775.JPG

 

ショーツは長めに設定してあるので、

 

短いのが好みの方は一度折って穿いて頂いても◎

 

※身長180cmでパンツは36インチ、ショーツは34インチを着用。

 

お次はシャツです。

 

IMGP0836.JPG

 

カヲル先生です。

 

ghjc.jpg

 

ちなみにこれはイワサワが元になったビンテージを着ている写真。

 

IMGP0823.JPG

 

形もかなりオリジナルに寄せています。

 

IMGP0825.JPG

 

ストローハットに

 

パナマ。

 

最高の相性ですね!!

 

IMGP0830.JPG

 

※身長168cmでサイズSのナマ着用。

 

さあ!

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回の別注。

 

意外と夏に穿くパンツってこまりませんか?

 

ジーンズとか穿きたいけど、

 

どうしても重たい印象になってしまったり、、

 

でもパラカならバックボーンもしっかりしてますし、

 

夏らしい配色。

 

なにしろこのガッシガシな生地がクセになります!!

 

夏のワークウェアはこれでキマリですね!!!!

 

リアルさを追求した別注。

 

気になるお値段は

 

シャツ

 

15000。

 

ショーツ

 

16800。

 

パンツ

 

18800。

 

店頭では、7月1日より販売開始!!

 

通販は明日の午前中に記載します!!

 

何度も言いますが、

 

ジャンキークラシックス

 

ジャンキースタイル

 

2店舗での別注です!!

 

数は各30枚ずつの超限定ですよ!!

 

欲しい方、お急ぎください!!

 

IMGP0816.JPG

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております!!!!

 

通販はこちら

 



RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

SEARCH THIS SITE.