BUZZRICKSONS!!SUBMARINE CLOTHING WINTER WOOLEN!!

みなさん、こんにちは。イトウです。

 

何故か暑い日が続いていましたが、一転して急に寒くなりましたね!

 

急な気温の変化で体調崩さないようにみなさん気を付けてください!

 

さてさて、まだ時期尚早かもしれませんが、

 

非常にかっこいいアウターが入荷してきてしまったのでご紹介させて頂きます!!

 

blog20171013 (1).JPG

 

BUZZRICKSONS

 

SUBMARINE CLOTHING WINTER WOOLEN

 

どうです!これ!

 

もうカッコいいでしょう!

 

こちらのジャケットは潜水艦のクルーが着る事を考えて作られたアイテム!

 

いつから使用されていたか。という細かい年代はわかりませんが、

 

1941年に米海軍が発行しているユニフォーム・レギュレーション(カタログのようなもの)に、

 

掲載されていたそうです!!

 

おそらく、もっと古い年代から愛用されていたモデルなのではないでしょうか。

 

 

blog20171013 (4).JPG

 

blog20171013 (3).JPG

 

ピーコートなどでも見られる大型のチンストラップ!!

 

このチンストラップ自体が結構古い年代のディテールですから、

 

少なくとも30s頃にはもう採用されていたジャケットだと思います!!

 

blog20171013 (5).JPG

 

ポケットはフラップ付きのシンプルなポケットのみ!

 

ミリタリーアイテム全般に言えることですが、

 

なるべく無駄をそぎ落とし、コストをかけないようにしています!

 

なのでこのジャケットは実にシンプルな見た目!

 

だからこそ、このカッコ良さが出ちゃってるんですが(笑)

 

blog20171013 (2).JPG

 

大型のユリアボタン!!

 

ここもなるべくコストを掛けないようにこういった樹脂のボタンにしています!

 

ですが、ヴィンテージよりも高級感あります!

 

blog20171013 (8).JPG

 

blog20171013 (9).JPG

 

blog20171013 (10).JPG

 

各処、色々な所を全てパイピング!!

 

袖の部分までしっかりと!

 

すぐにほつれたりしないように細かいところまでやっていますね!!

 

何となくワークな雰囲気もあってこのジャケットはとても好きです。

 

blog20171013 (11).JPG

 

生地は30オンスの厚みのあるウール!!

 

目も詰まっていて、かつ、ヘリンボーンで織られているので防寒性もバッチリ!!

 

ガンガン着込むばシワなどの経年変化も期待出来ます!!

 

blog20171013 (12).JPG

 

※約170cm、サイズ38を着用

 

着てもらいました!

 

blog20171013 (13).JPG

 

blog20171013 (15).JPG

 

すんごいカッコイイ!!

 

シンプルな故にどんなアイテムとも相性がよさげです!!

 

身幅、腕周りなど少し太く作られていて、

 

当時の特徴をうまく捉えています!!

 

なのにこのシルエット!!

 

野暮ったいのに着やすいとか...

 

これ欲しくなるやつですわ。

 

blog20171013 (18).JPG

 

blog20171013 (19).JPG

 

襟を立てて、チンストラップを使うと防風性、防寒性共にアップ!!

 

まあ、こうして使う方はあまりいないかもしれませんが、

 

いざ!って時に役立っちゃうディテール!!

 

blog20171013 (14).JPG

 

それでいてこのカッコ良さですからね。

 

重ね着もできるし、シンプルに画像のようなシャツだけに着てもカッコイイ!!

 

それなりに数は取ったのですが、

 

なんせ予約数が多いので店頭にはあまり並びません。

 

38、40、42

 

全て各1枚ずつのみ!

 

他のサイズ、数はすでに完売です!

 

気になった方はお急ぎを!!

 

お値段は

 

42000−

 

となっています!!

 

この値段も飛びつく理由の一つかもしれませんね。

 

それでは本日はこの辺で!

 

皆様の御来店をお待ちしています!!

 

blog20171013 (20).JPG

 

 

画像クリックしてね!