BUZZ RICKSON'S L-2シリーズ 〜その3〜

カヲルです。

 

BUZZ RICKSON'S L-2シリーズも、

 

相撲で言えば中日(なかび)。

 

いや、後半か。

 

その4で完結予定です。

 

 

本日は、その3。

 

「L−2B」です。

 

 

タグから「LIGHT ZONE」

 

または「LIGHT」の文字が消えます。

 

あと、サイズの表記が36などの数字から、

 

SMALLというアルファベッドになります。

 

 

いままで、L−2、L−2Aと来ましたが、

 

実際にはその2つは、カラー以外の違いというのがそこまでは無かったのです。

 

細かく、細かく言えばあるんでしょうけども、

 

そこは省略しました。

 

 

が、このL−2B。

 

ここで大きく変化します。

 

 

見た目の変化というのは、

 

これまた微々たるもんですが、

 

ディティールにけっこうな変更があるのが、

 

このL−2B。

 

まずはその色。

 

上の画面でもわかる通りですが、

 

L−2 → L−2A → L−2B

 

オリーブ → エアフォースブルー → セージグリーン

 

と変化します。

 

たった数年間で、これだけイメージカラーが変化するという

 

ブレブレ感。

 

それだけアメリカだけでなく、世界情勢も不安定だったという事でしょう。。。。

 

 

 

 

このL−2B。

 

1950年代中期から、1970年代までの長きに渡り採用されていたモデル。

 

この後にCWU36/Pが登場するまでの間、

 

アメリカ空軍のライトゾーンのウェアとして使われます。

 

完成系とすれば、CWUの方が完成系なのでしょうけども、

 

このL−2Bも、完成系と言っても間違いはないのだと思います。

 

 

今までのL−2シリーズからの変化がいくつか有り。

 

表面のナイロンの色、タグの表記は先にもお話しましたが。

 

私的に、一番大きな変化が、これ。

 

 

 

ライニング。

 

L−2、L−2Aは、ウール×ナイロンのライニングでしたが、

 

L−2Bは、ウール×レーヨンのライニング。

 

レーヨンというだけあって、でろんとしております。

 

でろーんって。

 

がしかし、

 

これが温かいし、着心地が良い。

 

まあ・・・・・・・

 

もちろん、個人の好みというのはあるのでしょうけども、

 

私的には、これが一番好きであろうか。。。。

 

 

そして、ジッパー。

 

 

今までは、クラウンのスプリングジップでしたが、

 

L−2Bからは、スプリングの無いクラウンのジップに変更されています。

 

確かに・・・・

 

こっちの方がバネとか付いてないから、

 

壊れにくいのは、確かに。。。。

 

 

 

シガレットポケットの方も、同じジッパーに変更されています。

 

そして、これは変更なし、

 

前回のブログでもお話しました通り、

 

 

 

ジッパーの横の銅線(ハリガネ的な。)も同じく装備されています。

 

 

そして、ちょっと上の画像の右端に見えますね。これ。

 

 

ボックスタブ。

 

レザー、ナイロンときて、

 

L−2Bはナイロン。

 

で、色はグリーンに変更になっています。

 

 

エポレットは変わらずに健在。

 

で、

 

 

バズのL−2Bでは、

 

L−2Aと比べると、フロントのポケットの形が変更になっています。

 

L−2Aはもっと鋭角な形。

 

好みは分かれど、

 

鋭角か、そうでないかで、どちらのジャケットが好きという特徴にはならないでありましょうが、

 

そうゆう特徴も変えてくるところが、バズの物作りの本気度がうかがえます。

 

 

そして。

 

 

着てみました。

 

 

 

資料などでは、

 

L−2、L−2Aに比べると、

 

L−2Bの方がシルエットがゆったりめとあるものが多いんですが、

 

おそらく、L−2Bの方がシルエットはタイトめかなと思います。

 

(L−2Bにも、年代ごとに違うモデルがあるので、その中でもシルエットは違うのですが。。。)

 

 

やはり、L−2のオリーブドラブとは

 

色の感じは違います。

 

IMG_7122.JPG

 

これがオリーブですから、

 

 

やはり違います。

 

もちろん、

 

それぞれに良い。

 

 

 

 

チノパンで合わせていますが、

 

ジーンズはもちろん、

 

異素材などにもシックリくるという、

 

やはりアメカジには、フライトは定番。

 

 

というわけでして。

 

これからの時期、

 

特にオススメ。

 

L−2シリーズ。

 

 

さあ。

 

残すはあと1回。

 

気になる方は、店頭にお急ぎあれ。

 

& 通販ページは

 

こちら。

 



RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

SEARCH THIS SITE.