BUFFALO TRACKS×JUNKY CALSSICS レザーサンダル再び。

カヲルです。

 

完全な春。

 

そして、夏間近。

 

もういくつ寝ると、夏です。

 

 

というわけで。

 

夏物。

 

去年の8月。末らへん。

 

 

このようなサンダルを作りました。

 

私用、私専用に。

 

使ってたレザーのサンダルの改善して欲しいというポイントを

 

私なりに、私の良いように、

 

サンダル作ってもらったのです。

 

バッファロートラックスに。

 

ホーウィン社のキャバリエという高級レザーを使ってもらい、

 

それを履いていました。

 

それを自慢気にブログに紹介して、

 

店で履いていると、

 

それ欲しいんだけど・・・という声があり。

 

(確信犯ですけども。)

 

キャバリエの革自体の在庫が少なく、

 

数足しか作れないという感じだったので、

 

夏の最後に・・・・という感じで数足だけオーダーを受けました。

 

そして、来年の夏には

 

店頭に7、8、9、10インチのサイズを置こう!

 

と、強く心に誓ったのでした。

 

そして月日は流れ、もうその来年の夏が来ようとしています。

 

しかし、

 

去年と同じ事をやらないというのが

 

私たちのプリンシプル(主義)なわけなのです。

 

というわけでして。

 

 

今回は、このボックス入り。

 

で、

 

 

こんな袋に入ります。

 

で、

 

 

これ、作りました。

 

 

 

この、茶色なのか、黒なのか、わからない色。

 

OLD BLACKという色。

 

レザーは、ホーウィン社のラティーゴレザー。

 

を、がっつり磨き、ツヤを出しまくってあります。

 

そして、染め。

 

これも以前のブログで度々紹介させて頂いていますが、

 

ビネガルーンという、世界でも最古レベルの染めを採用。

 

ビネガー=酢

 

というわけで、お酢の成分で染めています。

 

この染めだと、革全体が均一に染まる事が無く、

 

現代の大量生産には適さない染め。

 

なので、色のムラなどが出てしまうのですが、

 

そこがまた良きところ。

 

 

このカカトのロゴの型押しも、

 

非常に深く押してあります。

 

これも良きポイントと思います。

 

前回の

 

 

このタイプは、プロトタイプ的な存在。

 

いろいろな面での試験的モデルでした。

 

(これはこれでレア度高い。)

 

ので、

 

そこを発展させているのが、今回のビネガルーンモデルなのです。

 

型押しもそうですが、

 

それ以外にも

 

ここ非常に大きな変化なんですけども、

 

 

この部分、

 

ミッドソール部分。

 

前回はシングルミッドソールでしたが、

 

今回はダブルミッドソール。

 

JUNKY店時代に紹介した某ブランドで、

 

アメリカが国の機関として認められたサンダルがあったんですが・・・

 

そのサンダルのコンセプトのひとつが

 

この「重さ」だったんです。

 

足元が軽すぎるのも、体に良くない・・・という事で、

 

重心が足元に定まるように、サンダル本体を少し重くしてあるという物でした。

 

今回のサンダルも、ダブルミッドソールにする事で、

 

足に負担のかからないレベルで、重くしてあるのです。

 

 

 

この足を通す部分。

 

この部分は前回のモデルと同様。

 

 

裏にレザーが貼ってあり、

 

快適さと、強度が増してあります。

 

 

 

そして、ソールはビルケンシュトックのソールを採用。

 

ソール自体の強度や、

 

クッション性などを加味した時に、

 

やはりこのソールは譲れないところです。

 

 

 

そして、このサンダル自体の形。

 

日本人に多い、甲高、幅広な形に対応しています。

 

まあ・・・・私は甲低くて、足幅細いんですけども・・・・(そんな私でも、快適に履けてます。)

 

インソールのレザーは、履き込む事で

 

その人の足の形に凹んできて、

 

その人だけの足の形になります。

 

人によっては、最初はひどく痛いんですけど・・・

 

まあそりゃ、どんな革の履物でも一緒ですから

 

皆皆さま、気合で耐えましょう!

 

 

で。今回。

 

1足分だけ、革があるという事なので。

 

前回のキャバリエレザーのモデル(ダブルミッドソール仕様)を作りました。

 

 

 

サイズは8インチが1足のみ。

 

まあ。。。

 

見た目は、以前の物とほぼ変わらないのですが

 

ミッドソール分、重くなった事で

 

履き心地というか、使い心地が

 

変わりました。

 

お値段。

 

2色共、

 

¥28000+TAX

 

 

というわけで。

 

もはや、そんな季節になったか・・・・と感じつつ。

 

バッファロートラックス×クラシックスのレザーサンダル。

 

一応、第一弾。

 

第二弾は・・・今のところ予定ないけど、

 

考えときます。

 

 

是非。

 

是非。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

SEARCH THIS SITE.