H.W.DOG&CO 別珍&MESH CAP

カヲルです。

 

まず。

 

カテゴリーにご注目を。

 

新作のカテゴリーではないのです。

 

実は直近の入荷ではないのです。

 

がしかし。

 

ブログにも、通販にも載せた事がなく。

 

(ブログ後半に通販のリンクも貼りますので、是非ご利用くだされ。)

 

 

なぜと言われれば、なぜ??という感じではありますが。。。。

 

トラッカーキャップの勢いが凄すぎて、

 

どうしても後手後手な感じになってしまっていたので。。。

 

ついに、満を持しての登場となります。

 

もう題名にもありますので、

 

何かは、おわかりと存じまするが。

 

 

IMG_8903.JPG

 

こちら。

 

トラッカーキャップとは一線を画する物。

 

IMG_8905.JPG

 

こちら。

 

キャップでありながらも、

 

その刺繍の文字には

 

「HAT MAKER」の文字があります。

 

そこに、このキャップの良さのひとつがあります。

 

あくまでもハットブランド。

 

で、

 

IMG_8906.JPG

 

ツバの部分。

 

ここが別珍なのと、

 

IMG_8907.JPG

 

このフロントの部分が別珍生地。

 

ここまでは、古着のキャップなんかでもたまにありますね。

 

しかし、

 

IMG_8912.JPG

 

デコの裏生地部分。

 

ここも表地使いで別珍生地を使用。

 

なので、デコ部分は2重になるんですね。

 

そこで刺繍が多めに入っているので、

 

デコの安定感が良いのです。

 

形が崩れにくいという事です。

 

 

IMG_8908.JPG

 

で、帽体後ろ部分はメッシュ。

 

色は秋冬な感じですが、

 

後頭部がメッシュなので通気性良し。

 

これはトラッカーのタイプと違うところです。

 

あと、天ボタンも何気に別珍生地。

 

 

IMG_8909.JPG

 

少し遠めだとこんな感じになります。

 

タグを帽体内側に隠して撮影しましたが、

 

そりゃメッシュなので、すけすけです。

 

見えちゃってます。

 

すっけすけです。

 

 

IMG_8914.JPG

 

で、アジャスター部分。

 

これ、トラッカーだとプチプチのアジャスターが付いていますが。

 

このキャップはアジャスターがベルト仕様で、バックル付いてます。

 

プラスチックのプチプチタイプに比べると、

 

その寿命が明らかに長くなります。

 

メッシュ部分は使い込むと柔らかくなり、

 

別珍部分が経年変化で褪せていく感じ。。。

 

これが無いと、うちの店では扱えない。

 

使い込むと、だんだんとかっこよくなる。。。という。

 

 

IMG_8911.JPG

 

そして、これ。

 

内側の部分。

 

IMG_8912.JPG

 

ピンとくる方、

 

いますよね。

 

メッシュキャップでありながらも、

 

ハットと同じ仕様のビン革を付けています。

 

これがさらにこのキャップのかぶりやすさと、

 

その寿命を延ばしています。

 

汗、皮脂などが革のビンに浸みこんで、

 

その栄養となります。

 

通常、コットンのビンなどだと、

 

汗、皮脂が染み込んでそのままになると、

 

生地自体が劣化していきます。

 

すなわち、その強度が落ちちゃうのです。

 

 

IMG_8905.JPG

 

良きキャップ。

 

値段もちょい高め。

 

¥12000+tax

 

しかし、長持ちする事や、

 

それによる経年変化を考えたらば、

 

これまた良きお値段で御座いまする。

 

 

というわけで。

 

テレビショッピングみたいになってきましたが。

 

通販のリンクは、

 

こちら

 

紹介しといてなんですけども、

 

数、もうあんまし御座いません。。。

 

是非、お急ぎあれ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 



RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

SEARCH THIS SITE.