SUN SURF SPECIAL EDITION~FURIOUS TIGER~

カヲルです。

 

スペシャルエディションの入荷が続きます。

 

今回の入荷はこれ。

 

 

FURIOUS TIGER。

 

FURIOUS=怒るとか、怒り狂う

 

TIGER=虎。

 

「怒れる虎」

 

みたいな。

 

確かに今回の柄もですが、

 

虎って、怒ってなくても怒ってる感じします。

 

単純に怖い。

 

しましまだし。

 

けど、

 

 

猫科でもあります。

 

 

 

虎のしましまは、

 

縦縞なのか。

 

横縞なのか。

 

実は横縞。

 

背骨に対して平行であれば、タテ縞。

 

直角に入っていれば、ヨコ縞。

 

で。

 

このハワイアンの柄。

 

竹と一緒に描かれる柄が多い虎ですが、

 

今回の柄も竹と一緒に描かれています。

 

歴史上で有名な場面でもありますが、

 

加藤清正の虎退治の絵。

 

 

この絵や、

 

 

この絵でもそうですが、

 

誰が描いた絵にも、

 

1、加藤清正。

 

2、虎。

 

3、竹(笹)。

 

という3点が必ず描かれています。

 

虎と言えば、アジアの竹林に居るというイメージが強いです。(実際はそうでもない。)

 

この虎のシマシマ。

 

実は、獲物をハンティングする時に

 

草影や、竹林の中に隠れやすい、カモフラージュしやすい柄なのです。

 

緑の中などに、虎の黄色は目立つんじゃなかろうかと思いますが、

 

この黄色は、実は獲物である草食動物には見えていないんです。

 

なので、草食動物(獲物)からは

 

白黒に見えていて、その中で虎のシマシマ模様というのは

 

強烈なカモフラージュになっているというわけなのです。

 

獲物の目からは、

 

 

こんな感じに見えているっていう事なのです。

 

確かに見えないですよね。

 

加えて、このハワイアンのシチュエーション的には、

 

夜なわけなので、なおさら獲物からは見えずらい感じでしょう。

 

というわけでして、このシャツ。

 

の、虎はこんな感じで御座います。

 

 

 

この柄の様子的には、

 

月明かりの中、縄張りの中の獲物を追っている様が描かれているのです。

 

(月明かりというわりには、昼間っぽかったりする背景色もありますが、

そこは後述致しまする。)

 

素材はシルク。

 

スペシャルエディションでも、そんなに多くない素材。

 

レーヨン素材と違って、ツヤなども強め。

 

そこに描かれる虎というのは、

 

これまたいつもの虎と違った感じに描かれています。

 

 

タグは、S.HATA SHOTEN。

 

 

1950年後期のハワイアンシャツです。

 

S.HATA SHOTENは、

 

戦前から日本の生地商社と提携して、

 

日本製の絹などの生地をアメリカに輸入。

 

 

後に、このハワイアンのタグにもあるように

 

LITTLE CHERRY BLOSSOM BRANDも展開するようになります。

 

 

作り的には、これまた至ってシンプルなハワイアンスタイルな感じ。。。

 

じゃない。

 

ポイントはそのポケット。

 

玉縁仕様のポケット。

 

 

簡単に言うと、チノパンの尻のポケットみたいな感じですね。

 

 

そして、ボタンはココナッツボタン。

 

 

和柄には真竹のボタンのイメージがあると思いますが、

 

シルクのハワイアンには、ボタンの留め外しの際、

 

生地の引っ掛かりをおさえる為に、

 

ココナッツのボタンが使われる事が多いようです。

 

 

そして、染め。

 

 

片側から、じんわりとグラデーションがかかっているのがわかります。

 

何気なくやっているように思われますが、

 

当時の日本ならではの染めのテクニックなわけなのです。

 

 

百虎のような柄の虎も強烈で良いのは当然なのですが、

 

今回のハワイアンのように、ドーンと1匹虎が居る絵も

 

ものすごく迫力有り。

 

夜というシチュエーションではありますが、

 

それぞれの色によって、

 

昼間

 

夕方(朝焼け)

 

 

という感じに見えています。

 

 

どれが良いというのも無く、

 

それぞれに良いという印象。

 

 

着てみると、これまた印象も変わると思います。

 

こんな感じで。

 

IMG_9883.JPGIMG_9884.JPG

IMG_9887.JPG

 

・・・・・・・・・・・・・着画途中ですが。

 

気がついた方。いますか??

 

IMG_9884.JPG

 

右袖が虎。

 

 

左袖が月(太陽)。

 

 

これは別にブラックに限らず、

 

全ての色に共通です。

 

こうゆう部分も、抜かりない。

 

 

 

というわけで。

 

通販はこちらから。

 

 

 

 

 



RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

SEARCH THIS SITE.