THE NORTHFACE ZEPPHER SHELL CARDIGANの入荷で御座います。

カヲルです。

 

冬までいかなくても、

 

只今、秋本番って感じの気候ですが。

 

そろそろ、真冬のアイテムの入荷最盛期で御座います。

 

インナー系から、ゴリゴリのアウター系まで、

 

店内は冬で御座います。

 

というわけでして。

 

皆様。

 

本日紹介のアイテム。

 

ノースフェイスのインナーダウン(店での通称)と言えば

 

クラシックスでは通じます。

 

正式名称。

 

その名は「ZEPPHER SHELL CARDIGAN」

 

IMG_1550.JPG

 

で御座います。

 

新色は2色。

 

 

ブラック

 

&

 

 

エレファントスキングレー

 

で御座います。

 

 

このジャケット。

 

簡単に特徴を言えば、

 

 

「薄い。軽い。すんげー温かい。」

 

です。

 

その秘密。

 

こうゆうアウトドアのアイテムには付き物ですが。

 

 

IMG_1552.JPG

 

まずはこれ。

 

ゴアテックス社のWIND STOPPER。

 

IMG_1527.JPG

 

この、ジャケット表面の生地(メンブレン)の事。

 

ゴアテックス社というだけあって、

 

防水、透湿性、防風性に特化した生地素材。

 

水がしみてこない、けど内側の湿気を逃がすので蒸れない、風を通さないって

 

3拍子揃ってます。

 

今でこそ、ゴアテックスなどの素材で実現出来ていますが、

 

昔昔のジャケットなど(フライトジャケットを含む)は、

 

その3拍子を目指して、みなさん苦労してきたわけなんですが

 

今ではそこを完璧にクリアしてます。

 

 

で。次。

 

このジャケットは、このメンブレン部分だけでなく

 

インナーの生地にも秘密があります。

 

IMG_1553.JPG

 

こんな感じの生地。

 

うっすらとリップストップ仕様になってるのもわかりますよね??

 

すなわち引裂きに強い生地の仕様という事。

 

で、この生地。

 

20161104NFID (18).JPG

 

パーテックス・クワンタム。

 

この生地。

 

パーテックス社の作っている生地の中でも最軽量。

 

20デニール・・・って言われてもピンとこないですが、

 

何しろ極極細のナイロン色を使用して、最大限に目を詰めて織り込まれている生地。

 

なので、

 

引裂きに強く、擦れにも強い。

 

まさしく、インナーの生地として作られたような生地。

 

しかもリップストップ仕様ってだけでも、

 

その頑強さが伝わります。

 

しかも軽い。

 

同じ量で言えば、羽毛と同じぐらいの重さしかありません。

 

そして先ほどのWIND STOPPER同様、

 

透湿性、防水性にも優れた生地なので、

 

塗れず、蒸れず。

 

インナー生地としては最強の生地です。

 

そしてこの生地。

 

軽く、薄い・・・ってのを生かして

 

ものすんごく小さく折りたたむ事が可能。

 

IMG_1533.JPG

 

 

180cmの身長のイワさんが着れる、このジャケットが・・・・

 

 

このお札約2枚分の大きさ(平置き)の付属のポーチに入ります・・・・・

 

恐るべし。。。。

 

 

さらに。

 

20161104NFID (19).JPG

 

そのWIND STOPPERと、PERTEX QUANTUMの間にある素材。

 

それが、この光電子。

 

光電子には、セラミックの粒子が入ってます。

 

通常、ジャケットってのは

 

内側に湿気を溜め込む事で温める「加湿」という方法で温まる事が多いのですが。

 

光電子はちょいと違うのです。

 

人間の体って、遠赤外線っていうのを出してるんです。

 

ほら、石焼き芋とかでよく聞きますよね。

 

わかりやすく言えば、

 

手のひらをくっつくか、くっつかないかで合わせた時など

 

じわーって片方の手のひらの温かさが伝わりますよね??

 

あれって、遠赤外線。

 

その遠赤外線を反射する素材なんです。

 

そうやって、人体の遠赤外線で体を自身の体を温めるのを

 

「輻射」って言うんです。

 

なので、快適で

 

かつ、温まり過ぎる事が無いのです。

 

加えて、光電子は

 

透湿性も高いので、

 

湿気を外に出しやすい素材なのです。

 

 

以上、

 

WIND STOPPER

 

PERTEX QUANTUM

 

光電子

 

の3つの最強が詰まったインナーこそ

 

IMG_1521.JPG

 

この WS Zepher Shell Cardigan なんです。

 

 

そして、

 

IMG_1520.JPG

 

腕も細身。

 

胴体も細身。

 

IMG_1548.JPG

 

襟が付いていない。。。。。。

 

ので、上の画像のように

 

ジージャンのインナーにでさえ着れるという、

 

まさにインナーに特化していると。

 

そして。

 

レザー好きな皆様には うってつけ。

 

レザーって、なんだかなんだ真冬に着ていると

 

寒いですよね・・・・

 

しかもタイトめに着ている人が多い中。

 

このインナーダウンをどう使えば良いかが

 

すぐにわかるはず!

 

 

しかも

 

IMG_1544.JPG

 

胴体には ハンドウォーマーと

 

IMG_1533.JPG

 

 

フラップ付の胸ポケットが付いているので、

 

IMG_1529.JPG

 

車の運転する人や、

 

ちょいとした場所ならば、

 

別にインナーとしてじゃなくて、これをアウターとして使うってのもアリ。

 

 

IMG_1527.JPG

 

左でに入るロゴマークもおとなしめで、

 

インナーダウンさを感じます。

 

が、

 

IMG_1528.JPG

 

右腕にはWINDSTOPPERのロゴも入ってて、

 

何気なく自身満々さ・・・・

 

薄くて、軽くて、高機能で、どこか質素な中にも

 

こんな感じで自信を漂わせる雰囲気もあって、

 

いかにも自己満足感を満たしてくれそう。

 

 

¥28000+TAX

 

 

今なら、サイズもほぼ揃ってます。

 

このテで安価な物も多々ある中、

 

どうせ長く使うならば、まさしくこれでしょう!

 

 

ってなわけで。

 

今回の撮影場所は、また元町公園ですが。

 

IMG_1539.JPG

 

何気に、我国塗装発祥之地という記念碑がある場所でもあります。

 

塗装って、あの塗装なのだろうか??

 

と思いつつ、その碑を見ている。

 

あれ?

 

IMG_1540.JPG

 

心霊?

 

IMG_1541.JPG

 

心霊だ!

 

IMG_1545.JPG

 

水も飲んでいる!

 

IMG_1543.JPG

 

すべり台で、おすべりになられてもいる!

 

というわけでして、

 

イワさんが着てみました。

 

IMG_1522.JPGIMG_1525.JPG

 

先ほどから何度も登場のグレーですが、

 

ジージャンのインナーとして着てみるとこんな感じ。

 

IMG_1543.JPG

 

そして先ほどのおすべり画像のブラックに

 

IMG_1544.JPGIMG_1547.JPG

 

ジージャンを合わせるとこんな感じ。

 

どんな感じだ。

 

IMG_1548.JPG

 

IMG_1545.JPG

 

そして、こんな感じで先ほども画像使いましたけども、

 

新色ではないものの、

 

クラシックス・イチオシのこの色。

 

ミリタリーオリーブ。

 

この色も良い色。

 

というわけでして。

 

 

¥28000+TAX

 

なにしろ、

 

最高・最強のインナージャケットで御座います。

 

そして

 

最高・最強にオススメで御座います。

 

是非是非。

 

 

通販はこちら。

 

エレファントスキングレー

 

ブラック

 

ミリタリーオリーブ

 

 



RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

SEARCH THIS SITE.