初売りの最後を飾るのはコイツだっ!!VANSON 降臨!!JUNKYCLASSICS色全開!!激アツ!〜第4弾〜!

まいど!!

 

イワサワです。

 

あらためて、2018年はみなさまに感謝の一年でしたm(__)m

 

アメカジ道を邁進するのはもちろんなのですが、

 

人と人とのつながりを大事に思い、大切にしてまいりました。

 

そしてみなさまに支えられ、

 

また新たな年をむかえることができます。

 

本当にありがとうございました!

 

 

これまでにいくつか2019年初売り目玉アイテムをご紹介させていただきましたが、

 

いよいよコレが最後!!

 

大目玉でございます!!

 

若干世の中の流れとはちがうことをやっちゃうのがJUNKYCLASSICS!!ww

 

しかも!!

 

このご時世、こんなガチガチなアメカジやっちゃうのもJUNKYCLASSICS!!

 

渋カジ全盛期を彷彿させる今年のスペシャルな別注、

 

さっそく見てもらおうじゃありませんか!!!

 

vanson.jpg

VANSON!!

 

そうです!!

 

VANSONなんです!!

 

 

VANSONは1974年にMichael Van De sleesenによって設立。

 

当初は彼の名を略したVanson Associates Incが社名でした。

 

地元ボストンでレースシーンを中心に浸透していきましたが、

 

1978年のオイルショック、1980年初頭からの不況のあおりで

 

1983年にVanson Associatesは倒産します。

 

しかし!

 

1984年に工場をマサチューセッツ州サザンランドへと移し、

 

フレッドワイズ氏によってVanson Leathersとして復活。

 

1980年代後半に同州クインシーに工場を移転させ現在に至ります。

 

その後のVanson社の活躍はご存知のとおりかと思います。

 

 

 

そんなVANSONに別注

 

そして構想から2年...

 

やっとカタチにすることが出来ました。

 

この手のブランドはカラー別注と言ったモノはよくありますが、

 

ウチはカタチから完全別注!!

 

そりゃ時間もかかるワケです...

 

なんせ相手はアメリカ人ww

 

しかもバンソン社が創業以来守り続けているのが

 

熟練した職人によるハンドメイド。

 

すんなり事が進むわけがありません。

 

本来ならば去年のこのタイミングでリリースしたかったのですが、

 

納期なんてあって無いようなモノですww

 

しかし、

 

妥協せず作り上げただけに最高のジャケットがここに誕生いたしました!!

 

IMG_2927.JPG

その全貌をご覧ください!!

 

IMG_2906.JPG

VANSON 

 

その名も

 

9TJV-JC !!

 

IMG_2914.JPG

9TJVがベース、

 

9はシルエットを日本人体型にした品番、

 

TJはTeam Jacket(チームジャケット)、

 

VはVANSONのワッペンを意味しています。

 

そして、

 

JCは言わずもがなJUNKYCLASSICSでございます!!

 

 

では、JC品番のウチがどのようなカタチに別注したか!?

 

アームも太すぎず、スッキリとしたシルエット。

 

そしてウエストのリブを無くしフラットな仕様に。

 

ただ、ファラオやカーコートのように着丈は長くしていません!!

 

イメージとしてはライダースとスタジャンの融合!!

 

ありそうでなかったジャケットの完成です。

 

IMG_2907.JPG

VANSONの最大のアイコンであるパッチは右胸と左肩に。

 

やっぱりTJはこのVがあってこそ!!

 

IMG_2916.JPG

ブラックベースにイエローの刺繍のワッペンです。

 

コイツに憧れた方も多いはず!!

 

IMG_2908.JPG

レザーはトップグレンカウハイド

 

VANSON特有の艶感のあるクローム鞣し。

 

独特なぬめり感のある、これぞVANSONといった革です。

 

カラーはネイビー!!

 

やっぱりJUNKYCLASSICSと言ったらネイビー!!

 

非常に深みのある、実にアメカジしているネイビーです。

 

今回の別注の革は厚みがあり、

 

ものすごくしなやかな極上のソフトレザー!!

 

重厚感はありつつも、着やすさも確保してます。

 

ジージャンを羽織ってる感覚でノンストレス!!

 

一日中、一年中着ていられる革ジャンです☆

 

IMG_2909.JPG

襟と袖口はブラックのリブ。

 

9TJVの特徴とするところですが、

 

まさにスタジャンと言ったディティール。

 

IMG_2912.JPG

ジッパーにはVANSON USAの刻印が。

 

大きな引手は分厚いレザーにも負けず、

 

グローブをした状態でも開閉が可能。

 

ブラスの質感もネイビーにはバッチリはまっています!!

 

IMG_2913.JPG

お馴染みの織ネーム。

 

そしてMADE IN USA

 

アメリカ製をつらぬいているからこそVANSONに魅力を感じているわけです。

 

やっぱりアメカジと謳う以上ココは重要なポイントでしょ!?

 

今はそういったSHOPも少ないからこそ、

 

守っていきたいこだわりなんです。

 

 

 

色々な想いやこだわりがつまった別注ジャケット。

 

でも、結局は服だしギアだし着てみてカッコ良くなきゃ意味がない!!

 

それには実際に着てみたイメージを見てみるのが一番!!

 

百聞は一見に如かず、です!!

 

IMG_2933.JPG

JUNKYCLASSICSの門番、”ぼんじ”こと、”ばぶちゃん”。

 

マジで似合っているのではないでしょうか!?

 

”どうですかーーーー!!お客さん!!!” アントニオ猪木(談)

 

IMG_2932.JPG

着丈はまさにジャンパースタイル!!

 

カーコートタイプにしちゃったらつまらないんだよねぇ。

 

と、自画自賛ww

 

IMG_2930.JPG

ちらりと出るTシャツが良いアクセントに!!

 

裾がリブでないからこそ提灯にならず、

 

インナーとの相性がばっちりハマるカタチに!!

 

IMG_2924.JPG

春になったらこんな感じで羽織ってもカッコイイ!!

 

「いやぁ、コレ、ほんといいっすわ!!」 ばぶちゃん(談)

 

渋カジ全盛期を彷彿させる男クサさ!!

 

IMG_2928.JPG

なにを思う人ぞ...

 

恍惚の表情。

 

IMG_3128.JPG

そしてクソ寒い中、高みの見物。

 

IMG_3134.JPG

IMG_3132.JPG

IMG_3133.JPG

万人にウケるこのシルエット。

 

でも、ありそうでナイ!!

 

そこがイイ!!

 

IMG_3135.JPG

背中でモノを語る!?

 

 

はい!

 

JUNKYCLASSICS、渾身の別注!!

 

いかがでしたか!?

 

うちらしさ満載、非常にアメリカナイズされたモノでしたよね!!

 

このカッコ良さ、着やすさ、合わせやすさ!!

 

そして、ウチが常々言い続けているアメカジの基本となるギア感。

 

道具としての服を自分流に着こなすのがアメカジの本来のおもしろさだと信じております。

 

ぜひともコイツで2019年のスタートを切っていただけたらと思います♡

 

IMG_2906.JPG

vanso

 

9TJV-JC

 

38(S)×4

40(M)×6

42(L)×4

 

¥158000+TAX

 

2019年最初の大目玉!!

 

そして...

 

平成ラストイヤーのメモリアル!!

 

コイツで一年、素敵なスタートを切ってみてはいかがでしょう??

 

また2019年もよろしくお願いいたします!!

 

JUNKYCLASSICS、我が道をつき進みます!!

 

IMG_3130.JPG

「横浜、CLASSICS、これでキマリやな」 イワサワ(談)

 

違いのわかる男、でてこいや〜🔥🔥🔥

 

 

通販はこちら。

(こちらは店舗先行発売のアイテムになりますので、通販は1月5日からの販売開始となります。

店舗で完売の場合は、どうかご容赦くださいませ。)

 

 

他の熱いスペシャル別注アイテムブログはこちらから!!

 

目玉シリーズ第1弾!!

 

目玉シリーズ第2弾!!

 

目玉シリーズ第3弾!!

 

 

 

 

 

 



RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

SEARCH THIS SITE.