BUZZ RICKSON'S MILITARY RING

カヲルで御座います。

 

新年になり、早くも2週間余りが経過しましたが。

 

こうしてまた1月が終わり、

 

そして元号が変わり、

 

そして消費税が上がり、

 

そして1年が終わっていく事でしょう。

 

 

ウェアのブログが続いていますが、

 

そりゃ冬、真っ盛りで御座います。

 

冬物のウェアの更新もします。

 

が、しかし。

 

 

もちろんで御座いますが、

 

お店にはBAGや、その他ベルト、サイフなどのレザー小物、

 

そして、アクセサリーもあります。

 

そう。アクセサリー。

 

 

アクセサリーと言えば、

 

そりゃ皆様、シルバーのアクセサリーを思い浮かべると思います。

 

アメカジでアクセサリーと言えば、

 

そりゃシルバーアクセサリーというのは王道であると思います。

 

しかし。

 

 

店頭ではない場所から、

 

とあるアクセサリーが発見されたのであります。

 

それが、こちらなのであります。

 

。。。。先日、インスタグラムの方にUPしたので、ご存知の方も多いかと思いますが。

 

IMG_3928.JPG

 

このリング。

 

俗に言うところのミリタリーリングなのでありますが。

 

 

ミリタリーリングというと、

 

ジュエルが入っているミリタリーカレッジリングを思い浮かべる方は多いと思います。

 

 

1835年、ニューヨーク州の

 

ウエストポイントという場所にあった士官学校。

 

 

 

 

この士官候補生がカレッジリングを付けていた事から、

 

各クラスごとにリングを作ったのが、

 

ミリタリーリングの始まりであります。

 

そう。

 

ミリタリーリング、第1号は

 

このウエストポイントで誕生したのであります。

 

 

現在では、上級士官候補生になった時に

 

ミリタリーリングを持つことが伝統になっているそう。

 

 

そんなミリタリーリングですが。

 

 

このリングはジュエルも入っていないタイプ。

 

空軍のパイロットが付けていたタイプのレプリカであります。

 

実際、ミリタリーリングとひとことで言っても、

 

年代や、学校、軍などによって、

 

そのリングの形状や形式などなども様々だそうで。

 

 

そしてこのリング。

 

2種類。

 

IMG_3929.JPGIMG_3931.JPG

 

シルバー925。

 

素材の良し悪しの問題でもありますが、

 

貴金属であり、文字や模様などが入っている物は

 

純度が高ければ高いほどに、

 

その文字や模様が削れてしまって消えてしまうというデメリットがあります。

 

なので、

 

ゴールドならば18K(18金)、

 

シルバーならば925などの、純度が少し低い物を使う事が多いのであります。

 

ただ、ミリタリーリングは

 

その学校などの伝統で、使わない金属もあるそうで。。。。

 

それも、ミリタリーリングの魅力でもあります。

 

 

リング内側には、バズリクソンズのネーム。

 

IMG_3933.JPGIMG_3932.JPG

 

 

まず、ひとつめの柄の詳細はこんな感じ↓。

 

IMG_3939.JPGIMG_3937.JPG

 

UNITED STATES AIR FORCESの刻印と、

 

空軍のエンブレム。

 

サイドには、アメリカの象徴、

 

イーグルのデザイン。

 

 

ふたつめは、

 

IMG_3940.JPG

 

こちらはちょいと形状がおもしろくて。

 

こちらも空軍のエンブレム等や、パッチ、刺繍などでよく見かけるデザインです。

 

IMG_3936.JPG

 

ふたつめの方(サイズは17号、19号があります。)が、リング自体の厚みが厚く、

 

ひとつめの方(サイズは17号、21号があります。)は、幅が広いけど、そこまで厚くない感じ。

 

IMG_3935.JPGIMG_3934.JPG

 

それぞれに着けてみると、こんな感じで御座います。

 

クセもなくて、実際に使いやすいデザイン&大きさ。

 

 

リングなどのアクセサリーをあまり着けないという方や、

 

もちろん、この辺のリング大好きという方にも、

 

最高のリングであります。

 

IMG_3928.JPG

 

¥28000+TAX

 

通販はこちら↓

 

#1(丸い方)

 

#2(羽の形の方)

 

リングの厚みや、幅などによって

 

サイズ感というのがマチマチなので

 

実際に試着してみる事をオススメ致しますが、

 

遠方の方などはメールなどでお問合せ頂ければ

 

相談に応じさせて頂きますので、

 

お気軽に連絡くださいませ。

 

 

是非に。

 

 



RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

SEARCH THIS SITE.