ハワイアンシャツの本って持ってますか。

カヲルです。


8月も後半に突入という時期。

ハワイアンシャツなど、夏物の入荷も落ち着いてはいるのですが

夏はまだ終わらず。

暦の上では、もう秋ではありますが。

皆様ご存知。

暑いのは、まだまだ終わらない。。。。。。

今日、月の予報をテレビで観たんですけども、

来月9月も気温は高め・・・・だそう。


と、そんな時期なわけなのですが。


そうそう。

夏の着物と言えば、ハワイアンシャツ。

それは何度もブログなどで御紹介してきたのですが。


我等が店舗では、ハワイアンの入荷はやはり

SUN SURF

このブランドを於いては、店の夏は始まりません。

しかしながら、このサンサーフ。

の、ハワイアンシャツの柄。

皆、ビンテージのハワイアンシャツの柄、そのまんまなのです。


そんなの知ってるよ・・・・という声も聞こえてきそうなのですが、

今や、スマホひとつあれば、そんなの検索して

今すぐにでも見れるよ・・・・という時代です。

が、実物を見た事がありますか???

と、聞かれると・・・・・

未経験な方が多いはず。

ましてや、そのハワイアンシャツが、

どの時代の、

どこのブランドが作って、

いや、そのブランドはどんなブランドなのか、

この柄はどんな柄なのか・・・・っていうところは

そうそう知っている方は少ないはず。


というわけで。

こんな本は、いかが???


IMG_0433.JPG

 

「LAND OF ALOHA展・図録」

 


この本。
 

 

博物館なんかの特別展など行く人はご存知かと思いますが、
 

 

その展覧会に行くと買える、その展覧会にある品の図録なのです。
 

 

世界的に有名なハワイアンコレクターでもあり、ハワイアンシャツの研究家でもある
 

 

小林亨一氏の協力で、朝日新聞社が主催したハワイアンシャツの展覧会である

 

「ランドオブアロハ展」。
 

 

小林氏所有の数千点のヴィンテージハワイアンシャツの中から、110点を展示した

ヴィンテージハワイアンシャツの展覧会。

その110点をフルカラーで掲載し、

その年代、ブランド、エピソードなどを1点1点紹介した図録・・・というよりも、

本です。

IMG_0434.JPG

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

ハワイアンシャツの柄には、大きく分けて6つのパターンが存在します。

オールオーバー・パターン

ボーダー・パターン

ピクチャー・パターン

ホリゾンタル・パターン

バックパネル・パターン

オリエンタル・パターン(和柄)


の6種類。

(ここで写真付きで紹介すると、本売れなくなるからしない!)

(ってのは本心でありますが、詳しくは本書にて!)

その6種類に分類して掲載してあるので、

非常にまとまりもあって、見やすい本になっています。

IMG_0441.JPGIMG_0437.JPG


ね、こんな感じで。

その他、主要なブランドの紹介や

IMG_0435.JPG

ハワイアンシャツの歴史など、

貴重な研究資料と共に紹介もされています。

絵本のようにハワイアンシャツを見るも良し、

文を読んで、内容を楽しむも良し。。。。

という、非常に面白い構成。


IMG_0439.JPGIMG_0438.JPGIMG_0442.JPG

こんな感じで、1点1点

見逃せない本となっています。


¥2500+tax

少数入荷でしたので、

店頭には、あと数冊のみ。

ハワイアンシャツは多々持っているけども、

詳しい解説のある本を持っている方は、

少ないのでは???

というわけで、この本を読んで

ハワイアンシャツを持っている方は、そのシャツの柄の事などを・・・・

ハワイアンシャツをまだ持っていないよという方は、これを読んでこっちの世界へ・・・・・

是非是非、おすすめの書籍であります。


通販はこちら。














 



RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

SEARCH THIS SITE.