Salvation Army Teeというもの。

汗かくと、体がかぶれる。

 

カヲルです。

 

IMG_8479.JPG

 

 

 

突然ですが、

 

アメリカと言えば、

 

想像するものがあると思います。

 

ひとつだけではなく、

 

何種類もあるとは思いますが、

 

私には、これからお話する

 

とあるお店が、アメリカと聞いて想像するもののひとつなのであります。。。。。。

 

 

私は25年前ほどになりますが、

 

古着屋で働いていて、

 

仕入れの為、アメリカに住んでいた時期がありました。

 

その中で、

 

俗にいう「仕入れ」の方法には何種類もあり。。。。。

 

今、ここでは詳しくは触れませんが、

 

「スリフト回り」というものがあります。

 

 

アメリカには、スリフトストアーという

 

日本で言うと、まあ・・・・「中古品屋さん」とでも言いましょうか。

 

その店の規模にもよりますが、

 

大きいものは家具やベッドから、

 

小さいものでは、ぬいぐるみなどまでが売っている中古品屋さん。

 

実際に、古着の仕入れとしては

 

その膨大な量の中古品の中から、店で売れる物を見つけるのはなかなか至難の業で、

 

そんな中、その店内にどこかの古着屋の仕入れの人らしき日本人が居た時には、

 

なんとなく殺伐として、我先にと服を物色していました。。。。。

 

そんな店って、どんな店??

 

というと、こんな感じです。

 

samuy (6).jpgsamuy (3).jpgsamuy (1).jpgsamuy (5).jpg

 

先に、規模がいろいろ・・・と書きましたが、

 

その多くがまあ・・・・・「超デカイ・超広い」ので、

 

スリフトを何件も回ると、腕がガクガクに疲れたのを思い出します。

 

 

と、ここで気が付いた。

 

今回入荷・ご紹介のティーシャツ。

 

これが

 

IMG_8475.JPGIMG_8472.JPG

 

WHITE

 

 

 

IMG_8458.JPGIMG_8462.JPG

 

BLACK

 

 

私の行っていたスリフトストアのロゴティーシャツだったいう事が判明。。。。。

 

懐かしいやら、ちょっとトラウマやら・・・・複雑な思いでありますが、

 

なぜに中古品屋さんのロゴプリントティーシャツがあるんでしょうか。。。。

 

まあ、、、、アメリカって、オリジナルプリントティーシャツを作る文化といいますか・・・・・

 

ガソリンスタンドや、地域密着型の個人経営のサンドイッチ屋さんなどでも、

 

店のロゴティーシャツを作ったりするという文化があるように思います。

 

このプリントティーシャツも、その中のひとつ・・・・・と言えばそうかもしれませんが、

 

これがちょっと違う。

 

 

クラシックスって、別注したりするアイテムが

 

割と世の中的にギリギリのラインを攻めたりする傾向にあるのですが、

 

今回のアイテムは、別注ではないものの

 

その意味を深く掘り下げてブログを書いてはいけないアイテムと言えば、そうなんだと思います。

 

 

samy (2).jpg

 

「SALVATION ARMY」

 

の文字がありますよね。このポスター。

 

その名前の意味は

 

 

SALVATION=救済する

 

ARMY=軍隊

 

日本語で言うと

 

「救世軍」

 

という事になります。

 

その年月日を見て、このサルベーションアーミーが古くからある事がわかります。

 

1865年のイギリスが発祥なのですが、この団体。

 

ポスターに書いてある文字を見ても、

 

「力尽き倒れそうな人も、見捨てない!」的な事が書いてありますが。

 

そう

 

SALVATION ARMY」というのは、元元は

 

キリスト教(プロテスタント)から生まれた慈善団体。

 

各国、いろいろな場所にあったりするそうですが、

 

その細かい内容などは、場所場所で多少違うとか、なんとか・・・・・

 

(その辺の内容は。調べてないのですよ。)

 

 

そして、

 

このサルベーションアーミーの団体が経営しているスリフトストアもあるのです。

 

さっきの写真にあったんですよ、何気に。

 

samuy (6).jpg

 

ね。ロゴがティーシャツと同じ。

 

中古品を集めて、安く売る・・・・という慈善事業を行っているという事ですな。

 

とか言いながらも、当時の私はそんな認識は全くなかったですけども・・・・・

 

この団体は、ノベルティーグッズなどを生産していたりもするのですが、

 

それが一部の古着などのマニアの中でウケているんです。

 

実際に、古着なんかでもサルベーションアーミーのティーシャツは

 

ごく稀に見かけたりもします。

 

その、未使用品が

 

今回入荷しているのです。

 

IMG_8460.JPGIMG_8463.JPGIMG_8466.JPGIMG_8464.JPG

 

 

IMG_8474.JPGIMG_8473.JPGIMG_8472.JPGIMG_8475.JPG

 

 

アメリカの有名食品会社や、飲料会社のブランドロゴなどとは

 

若干ニュアンスが違う感じが、

 

今回紹介のティーシャツの大きな魅力でもありますからね。

 

知っている人は知っている、

 

知らない人でも、なんか雰囲気が良いティーシャツであります。

 

と、細かいお話は

 

お店でお話しする・・・・・かもしれません。

 

 

アメリカの、今物のティーシャツ。

 

ゆえに

 

¥4800+TAX

 

というプライスであります。

 

 

宗教、政治、人種問題など絡めた話になると、

 

本当にいろいろな、こちらの意としない事を言う人もいると思うので、

 

そこまったく関係ないからねってところは強調しときますよ!

 

(そのギリギリ具合が、クラシックスっぽいという・・・・それも微妙だけど。。。。笑)

 

 

 

通販はこちら。

 

 

BLACK

 

WHITE

 

 

 

 

 



RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

SEARCH THIS SITE.