FREE LAND "12oz. BLUE DENIM WORK APRON"

カヲルです。

 

 

本日のブログは、ちょっと異色。

 

題名を見ても、

 

何の事だか、わからない方も多いのではないかと思います。

 

要するに、

 

 

「エプロン」

 

 

なのです。

 

たまーに、ごく稀にですが、

 

メーカーがエプロンを作ります。

 

しかし、それを店で入荷する事はほとんどありませんでした。

 

そして今回。

 

世の家事をするアメカジ好き男性や、奥様、ご婦人方、

 

そして、車やバイクをいじくる方、洗車などする方の為、

 

今回はエプロンを入荷しました。

 

IMG_0090.JPG

 

しかも、ビンテージブランドの実名復刻

 

 

「FREE LAND」

 

先ほど、たまにメーカーが作る・・・・と言いましたが

 

実際に古着なんかでは、ビンテージのエプロンというのは

 

けっこうあります。

 

 

実際に古い写真などを見てみると

 

 

労働者たちがエプロンを着けて仕事をしている写真がたくさんあります。

 

珍しい写真ではなく、普通にエプロンをつけて仕事をしている人たちが多かったという事であります。

 

主に、鉄工所、ハンマースミスなどにも多かったのですが、

 

幅広い労働者に愛用されていたエプロンであります。

 

生地は、デニムはもちろん、

 

ダック生地、生成りなどなど、

 

色だけではなく、その形も様々な形があり、

 

その仕事内容によって、色々な形の物が使われていたようです。

 

ゆえに、

 

古着好きの中には

 

VINTAGEのエプロン集めている人たちもけっこう居ます。

 

IMG_0091.JPGIMG_0093.JPG

 

IMG_0094.JPG

 

IMG_0095.JPG

 

今回のフリーランドのエプロンは、生地の配置がクレイジーになっています。

 

IMG_0096.JPG

 

胸ポケットも

 

IMG_0097.JPG

 

こんな感じで下部分が縫製されていない仕様だったり。

 

ワークシャツにもあるディティールですが、

 

容量いっぱいに入れても

 

体に干渉しない仕様です。

 

まあ、そんなに入れないでしょうけども。

 

IMG_0099.JPG

 

このサイドの端は

 

IMG_0100.JPG

 

ミミ仕様になっていたりと、

 

細かい部分も面白い。

 

IMG_0098.JPG

 

トップの部分も直線ではなく、

 

首ヒモを通す部分は上にせりあがっています。

 

 

実際に、店頭入荷は

 

 

4枚

 

 

通販にもUP予定ではありますが、

 

これけっこう即完売の予感がしますので、

 

是々非々にお急ぎ下さいませね。

 

 

¥12800+TAX

 

 

通販はこちら。

 

 

 

 



RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

SEARCH THIS SITE.