MISTER FREEDOM ENGINEER BOOTS ''Road Champ''

カヲルです。

 

夏ですが、ブーツの御紹介。

 

というか、

 

季節関係ないこのブーツなのです。

 

その理由。

 

昔出てました。

 

今は出ていないんです。

 

とっくの昔から出ていないのです。

 

生産していないのです。

 

それが奇跡の入荷。

 

IMG_8314.JPG

 

1足だけ。

 

IMG_8315.JPG

 

サイズ9が1足のみ入荷。

 

IMG_8328.JPG

 

 

もう2度と入荷はありません。

 

断言します。

 

このブーツ。

 

IMG_8334.JPG


実はこの革、

オリーブ、ダークブラウン、チョコという

3色で下染めをして

その上から黒を入れているという

オールドのブーツの製法で作ってます。


デザイナーのクリストフのこだわりで

製法からシルエットから何から何まで

オールド仕様です。


革の話に戻りますが

鞣しは ベジタブルタンニングで、

全て手作業。

さっき話した染めの工程も

全て手作業。


なので、当然ながら

大量生産が無理だったモデルです。

IMG_8329.JPG

こうやって画像で見ると

そこまでブラウンじゃないんだけども、

なかなかのダークブラウンです。


あと、ラスト(木型)を見たらわかりますが

これも古い木型。

 

IMG_8332.JPGIMG_8333.JPG

エンジニアっていうと、つま先部分がポッコリしてるイメージありますが

50年代とか古いエンジニアブーツって

つま先はこんなのが多い。

んで、当然ながら スチールキャップなどは入らないタイプ。


その他にも、

IMG_8337.JPG

 

ヒールはデッドストックのCAT'S PAWだったり、


IMG_8319.JPG

 

バックルもデッドストック。


IMG_8327.JPG

 

トップ部分と、マチ部分は

色がオリーブ。

んで、さらに


このトップストラップ部分のバックルもデッドストック。

ここまでデッドストックのパーツを

よくぞ 見つけてくるもんです。


あと、個人的には

IMG_8322.JPG

 

このヒールカウンター部分の微妙に細い感じのステッチとステッチの幅。

これも非常に良いと思います。

IMG_8321.JPG

 

あと、ストラップ部分の付け根のこのステッチ。

 

この鉤爪型のステッチ。

 

これも良い。

 

IMG_8324.JPG

 

アウトソールはレザー。

 

IMG_8338.JPG

 

IMG_8320.JPG

 

あとはこのレザーの質感、

 

IMG_8326.JPG

 

諸所細部に、このブーツの素晴らしさが詰まっています。

 

IMG_8316.JPG

 

こんなデッドストック生地のシャンブレーの袋も付いています。

 

 

 

当然の話なのですが、

ブーツやレザージャケットって、

履いた後の感じってどうなるのかは

お楽しみみたいなもんで

履いてみなきゃわからないもんです。




実際、そんなに履いてないんですけども、

私のROAD CHAMPは こんな感じになってます。

 

20140315_730944.jpg20140315_730945.jpg20140315_730946.jpg20140315_730948.jpg20140315_730949.jpg

良きでしょ。

 


古い方法だったり、

デッドストックのパーツを使っていたりするから、

ちょいと履き込むと、

まさしくヴィンテージのブーツになります。


¥138000-(+TAX)

先にもお話致しましたが、

 

今回のが正真正銘の最後の1足。

 

サイズも良いサイズだし。

 

ここは探している方。

 

是非!


通販はこちら。

 




 



RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

SEARCH THIS SITE.