カヲル紀行 〜第2回〜後編

カヲルです。

第2回、後編です。

こないだは 山下公園まで行きました。

の、続き。



この道を右に進み、大桟橋へ。

の、前に。

ここの交差点、



何気に、よーく見てると

CMでたまに使われてるのです。

そして、良いタイミングで バス(赤いくつ号)通過。

横浜っぽい物のひとつでしょう。

この交差点、大桟橋に入る手前の交差点なんですけども、

この辺から大桟橋にかけて



こんな感じで、雰囲気の良い飲食店が連なってます。

古くからあるお店って感じです。



ザ・ラーメン屋って。

そのままだけど、いい。

ちょっと気になるもん。


と、



この先が大桟橋。

大桟橋って、ただの橋じゃなくて

ちゃんとした外国からのお客さんも入国出来るターミナルなんです。

単なる景色の良い桟橋じゃないんです。

大桟橋行く前に、



こんな昔の絵。

ん??



象の鼻!

そう!

この場所の古い絵図なのです。

ということで、

象の鼻に行ってみよう。

というよりも、



耐えられない。

暑すぎる。


で、



ここがさっきの絵の場所!



通称、象の鼻桟橋。

たしか イギリス波止場っていう名前だったんじゃないかな?正式名称。

しかしながら、この象の鼻。



すぐ右には大桟橋。

んで、



左見たら みなとみらい。

なんとまあ、綺麗な景色。

春や秋にここに来ると

あまりにも気持ち良くて、動けなくなります。


で、この象の鼻。。。

歩いていると、気になる場所があります。



どう考えても、1か所だけおかしい雰囲気。

ここだけ古い。

これ、実は さっきの古い絵の波止場のオリジナルの石。

関東大震災で崩れて沈没した石を掘り出し、というか海から引っ張り出し、

ここに使ったのです。

だから、ここだけ幕末。



さっきの絵じゃなくて、写真があるんです。

この場所に象の鼻波止場があるんです。

んで、



これ、発掘された旧波止場の石。


みなさん、日本の初代総理大臣って知ってますか??

そう。

伊藤俊介 改め 伊藤博文。

その伊藤博文ら5人の長州藩士が

イギリス商社に頼み込んで、

この場所からイギリス商船に乗り込み、密航。

その時に隠れていた家が、山下公園のすぐ近くにあるんですが。。

その商社ってのが



ここ。

シルクセンター(昔、東洋エンタプライズのハワイアン展をやった場所)がそう。

英一番館っていう、イギリス商社。

ここは 横浜が開港した時に、

外国の商社では一番最初にこの場所に建物を構えた商社。

この商社に何度も通い、頼み込み、そして

長州藩士5人は無事イギリスに渡って、

蒸気機関などの近代文明の素晴らしさを学び、

国力の差を痛感して、

攘夷という物(外国を相手に戦争をする)ことの無意味さを痛感して帰国するのです。

伊藤博文も、この石の上を歩いたかもしれないですねえ。。


と、まあ それは置いといて。。。




ついに大桟橋へ。

なんで 大さん橋 って

さんが平仮名なんだべね。

柵の向こうには行ってはいけないので、



こんなんがあります。

なんか、かわいい。

で、

ここからの眺めは きっと横浜で一番良いと思います。



さっき見た氷川丸があって、



ベイブリッヂがあって。



もう最高。

ちなみに、日が沈んでからの風景も最高です。

すごく綺麗なので、ぜひ。


んで、

横見れば



海上保安庁第3管区の基地があり。。。

いつもは しきしま っていう船が留まってます。

んで、運が良ければ ヘリコプターが離発着してるのが見れます。

今日は居ない。。。残念。




あと、遊覧船 マリンルージュ。

これで この辺を遊覧出来ます。

と、山下公園にあったシーバスは



これ!

ちっさ!!

けど、これが



ぶぶーっつって、赤レンガに到着したりします。

まー、なにしろ すごく気持ちの良い場所です。

のどか。


で、大桟橋を後にします。

すると



昔、大桟橋を支えていた柱が。。。



この 棒みたいなやつ。

先がネジみたいになってます。

これの実物が



これ。

でかー。

ってか、これ、

当時は人力で海中にねじ込んでたらしいですよ。

あ、大桟橋の位置は



こんな感じ。

左行けば元町、

右行けば桜木町、

まっすぐ行けば中華街。

わかりやすい。


さあ、疲れてきた。

もうちょいで終わるから頑張ろう。


大桟橋の根本付近には



こんなお店や、



こんなオシャレなお店、

更に



税関や、



水上警察なるものもあります。

横浜ならでは。


そして元町の方に戻ってると



こんなんも有ります。



我らが神奈川県民ホール。



何気に40周年。

だったり、



ホテルニューグランドもあります。

ちなみに開港155周年、おめでとう。



このホテルニューグランド、

終戦当時 GHQの本部があった時期もあり

いまだに マッカーサー元帥の泊まっていた部屋も

そのままあって、泊まれるそうです。

マッカーサールームって言ったかな。

いまだに マッカーサーが使った机とかもそのまま部屋にあるそうです。


あと、元町来たら

ちょいと行ってみって場所。



Eggs 'n Things。

1時間とか並ばないと入れないという

パンケーキの店。

けど、最近 前を通ると

けっこう並ばずに行けるっぽい。

今日もそうだったし。

うちのイワサワさん、

よくわからずに入って注文して、

知らずに、3人ぐらいで食うメニュー注文しちゃって、

気合いで1人で完食するという大業を成し遂げた経験があります。


と、そんな感じ。

ちょっと長すぎるブログ。

読む方も疲れたでしょー。。。ごめんの。

けどね、

元町周辺は、こんな感じで魅力あふれまくってるのです。


次からは、ちょいちょい紹介するから

よろしくお願いしますね。


さあ、8月。

元町においでやす。


また来週をお楽しみに。

やるか わかんないけど!


  • -


RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

SEARCH THIS SITE.