86回目キヨ!!(Lee 50'S 71-Zの話)

こんにちは!!

 

86回目、ブログ書かせて頂きます。キヨです。

 

新作、入荷であります。

 

御待たせしました。

 

こちらです。

 

IMG_7165.JPG

 

IMG_7180.JPG

 

IMG_7176.JPG

 

 

 

Lee ARCHIVES

 

 

PAINTER PANTS

 

 

50s 71‐Z

 

出ました。レアなモデルです。

 

少しディティールを。

 

 

IMG_7178.JPG

 

右綾のヘビーオンスのセルビッチデニム。

 

ペインターパンツでヘビーオンスなのが、珍しい。

 

 

IMG_7169.JPG

 

フロントはジッパー、GRIPPERZIPPER。グリッパージッパー、個人的にも好きなジッパーです。

 

IMG_7170.JPG

 

両爪(カムロック式)であります。

 

IMG_7167.JPG

 

トップボタンはUNION MADE BY Leeの刻印入りのドーナツボタン。ボタンが格好良い。

 

ここも、細かく再現しております。

 

IMG_7179.JPG

 

ロングLってとこもポイント。

 

IMG_7177.JPG

 

ペインターパンツなので、もちろんツールポケットも完備。

 

しかしながら、ハンマーループは付いておりません。スッキリした印象です。

 

IMG_7182.JPG

 

IMG_7174.JPG

 

IMG_7171.JPG

 

あと、、、、リベットが剥き出しのUFOリベット。コインポケットも、、

 

しっかり、Leeの刻印が入っています。当時から、Leeは細部から拘って作っていたことが分かります。

 

(180cm 68圈SIZE 29 NONWASH)

 

では、穿いてみました。

 

IMG_7183.JPG

 

IMG_7186.JPG

 

IMG_7187.JPG

 

中々、良い太さ。テーパードも効いてます。

 

ブーツとの相性が凄く良い。

 

これは履き込みがいのあるペインターパーツ。

 

押さえてて間違いなしのパンツ。

 

VINTAGEでもかなり希少なモデルですから。

 

もちろん、今ならサイズ揃っております。

 

NONWASHですので1から履き込めます。

 

 

気になるお値段、、、

 

 

¥18000+TAX

 

 

通販はこちら。


85回目キヨ!!(POST OALLS×FULLCOUNT TSOP S0001&S0002の話)

 

こんにちは。85回目ブログ書かせて頂きます。キヨです。

 

昨日もシャンブレーシャツの紹介でしたが、今回もシャンブレーシャツの紹介であります。

 

シャンブレーシャツ、アメカジ問わず色んなメーカーが作っています。

 

それくらい、代表的なものだと思います。

 

使い勝手が、かなり良いのです。

 

当時もやはり人気で、、、

 

 

ミリタリーのシャンブレー、、

 

 

ワークのシャンブレーシャツ。

 

様々な、労働者が着ていました。

 

牧師や聖職者も着ていたそうです。

 

何枚あっても、欲しくなるシャツそれがシャンブレーシャツ。

 

形、ディティール、色んな仕様があるのがシャンブレーシャツ。

 

そして、シャンブレーとは、、、

 

IMG_7092.JPG

 

縦糸に色糸、横糸に白糸など(縦糸とは違う色糸)を使って平織り(交互に規則的に交差した織り方)にした生地の事。

 

困ったらこれ着れば間違いなし。それが、シャンブレー。

 

IMG_7099.JPG

 

TSOP_J002

 

 

 

IMG_7111.JPG

 

TSOP_J001

 

 

POST OALLS×FULLCOUNT  

 

 

2種類のシャンブレーシャツが入荷しました。

 

もちろん、未洗いモデルであります。

 

まずは、こちらから、行きましょう。

 

IMG_7089.JPG

 

TSOP_J002

 

通称、ガチャポケタイプであります。左右非対称的なポケット。

 

IMG_7102.JPG

 

IMG_7105.JPG

 

IMG_7107.JPG

 

こんな感じになっています。フラップの後ろにもポケット付いています。

 

IMG_7100.JPG

 

背中は、、補強で生地は二枚重ね。そして、ベンチレーション付き。

 

この当時かなり画期的だったと思います。

 

IMG_7093.JPG

 

肘の部分も二枚重ね。質実剛健なり。

 

こちら、ワンウォッシュかけると、、、、

 

IMG_7108.JPG

 

すんごく、雰囲気あります。

 

 

IMG_7110.JPG

 

IMG_7109.JPG

 

ワンウォッシュで更に表情が良くなりました。

 

IMG_7116.JPG

 

もちろん、耳付きのマチに空環仕上げ、一切の妥協なし。

 

着るとこんな感じ。

 

(180cm 75kg size L ONE WASH)

 

 

IMG_7122.JPG

 

IMG_7124.JPG

 

IMG_7127.JPG

 

着丈も程よく、これかなり着やすい。

 

ガチャポケ、やっぱりカッコ良い。。。

 

そして、次はこちら、

 

IMG_7112.JPG

 

IMG_7113.JPG

 

胸の折り返しのステッチ及び、耐久性を考慮したダブルバック仕様。

 

生地が二枚重ねになっています。

 

ベンチレーションも完備。

 

IMG_7118.JPG

 

個人的にダブルバックの後ろが好きです。

 

IMG_7115.JPG

 

ガチャポケ同様、肘の部分も二枚重ね。

 

さあさあ、こっちも着てみました。

 

(180cm 68圈SIZE S NONWASH)

 

IMG_7128.JPG

 

IMG_7131.JPG

 

IMG_7135.JPG

 

ダブルバック着るだけでも存在感あります。

 

 

ポストオーバーオールズとフルカウントの限定ダブルネーム。見逃し厳禁!!

 

どちらも狙って欲しいシャツであります。

 

 

こちら、、

 

お値段、、

 

ダブルバックもガチャポケも、、、

 

 

¥19800+TAX

 

 

SIZE S M L XL

 

通販はこちら。


84回目キヨ!!(MFSC 〜SURPLUS〜 3oz. CHAMBRAY "SECOYA" SHIRTの話)

 

こんにちは。84回目ブログ書かせて頂きます。キヨです。

 

お久しぶりで御座います。皆さん、GW10日間いかがお過ごしでしたか??

 

ジャンキークラシックス、GWの目玉アイテムもまだ御座います。

 

 

 

JUNKY CLASSICS 

 

 

ORIGINAL TRUCKER WALLET

 

 

ブログはこちら

 

 

通販はこちら

 

 

 

 

HARVEST LABEL

 

 

SMALL 2WAY BAG(BLACK)

 

 

ブログはこちら

 

通販はこちら

 

別注BARBARIANは完売となりました。ありがとうございました。

 

今日からまたブログで新作商品を紹介していきますので、よろしくお願い致します。

 

さてさて、今日はこちらです☟

 

IMG_7055.JPG

 

 

MFSC 〜SURPLUS〜 

 

3oz. CHAMBRAY "SECOYA" SHIRT

 

珍しい、プルオーバータイプのシャンブレーシャツになります。

 

IMG_7056.JPG

 

今の時期着やすい3ozのシャンブレー生地です。もちろんNONWASH。

 

そして、今回のポイントはここ☟

 

IMG_7061.JPG

 

IMG_7063.JPG

 

それぞれ、色や形が違うメタルボタンを使用。

 

IMG_7057.JPG

 

IMG_7064.JPG

 

IMG_7065.JPG

 

ダブルバック、ダブルショルダー仕様。このディティールもたまらん。補強用であります。

 

菊穴は、ベンチレーションになります。

 

MF-Secoya-Vintage-Inspiration.jpg

 

Vintage-Double-Shoulder-TOYO1.jpg

(MISTER FREEDOM ホームページより参照)

 

 

メタルボタンとダブルバック、ダブルショルダーのディティールは、

 

1930年〜1940年代のSTURDY OAKのシャンブレーシャツ

 

になります、2つのシャンブレーシャツのディティールの良いとこどりであります。

 

IMG_7071.JPG

 

チンストラップ付きなのも嬉しいところ。

 

IMG_7059.JPG

 

剣先は長めでダブルステッチの襟。

 

IMG_7058.JPG

 

マチ付きの空環仕上げ。もちろん、マチは耳付き。

 

そして、このシャツ、、、裏返すと、、

 

IMG_7066.JPG

 

IMG_7067.JPG

 

内ポケが付いている!!!!!!!!面白い仕様です。

 

IMG_7068.JPG

 

IMG_7069.JPG

 

IMG_7070.JPG

 

前立ての裏と剣ボロの裏にはコットンポプリン生地。ちらりと見えた時がこれまた良い。

 

それでは、着てみました。

 

(180cm 68圈SIZE M NONWASH)

 

☝最近、体重、測ったら5圓眩蕕擦討い泙靴拭◆◆◆(笑)

 

IMG_7072.JPG

 

IMG_7078.JPG

 

IMG_7079.JPG

 

IMG_7080.JPG

 

形も素晴らしく良いでしょ??

 

タックインしてもイケてると思います。

 

夏でも着れちゃう、プルオーバーシャンブレー。

 

これ、GETするべしであります。

 

 

お値段

 

 

¥24800+TAX

 

 

SIZE S M L

 

 

通販はこちら

 

 

IMG_7084.JPG


2019年夏もやってきた〜BARBARIAN×CLASSICS・別注BORDER TEE〜

カヲルです。

 

平成〜令和の狭間で揺れる今日この頃。

 

クラシックスは、特に何か変わった事もなく(レジの変更などなど。。。。)

 

平和に令和を迎えています。

 

新時代を迎えても、変わっても良いものと、そうでないものがあると思います。

 

見ていると、アメカジにも流行がありますが、

 

それはそれで時代の流れに乗っているというのは良い事でもあると思います。

 

しかしながら、

 

それに翻弄されてコロコロと主義主張を変える事なく、

 

直接的にも、遠まわしにも、他を批判する事なく、

 

自分本位(もちろん良き意味)で、やっていこうと

 

ジャンキークラシックス一同

 

思いますので、

 

新時代も、宜しくお願い致します。

 

 

 

というわけでして。

 

ここ最近、長袖、半袖共にバーバリアンの別注モデルをやっていますが。

 

2019年春夏。

 

今シーズンもやりました。

 

DSC_0001.JPG

 

 

今回はやはり春夏なので、

 

ボディーは秋冬の長袖よりも薄手の8オンス。

 

秋冬と同じだと、かなり夏向きじゃない・・・との声もありましたので。

 

そこは薄くしました。

 

 

引っ張りますが・・・・

 

ここで全貌を公開。

 

IMG_7054.JPG

 

 

毎回、変な名前を付けているんですけども、

 

今回は何にしようかなと思ったんですけども。

 

以外とお客さんたち、その名前でOOOってありますか??ブログで見たんですけども・・・

 

とか言ってくれるので・・・・・

 

 

今回も名前を付けようと思います。

 

今回は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

「一応、ネイビー過ぎる。」

 

 

に決定しました。

 

 

というのも、

 

前回は、ネイビー過ぎる。という名前で

 

ネイビー×ネイビーという配色で出しました。

 

IMG_7052.JPG

 

 

別注というもの、

 

別注する本人が、その色のいちばんのファン(大袈裟)でないといけないのですが

 

私的に、まだまだネイビーに依存しているのであります。

 

そして、

 

いちばんの要因は

 

クラシックスのイメージカラーがネイビーというのも大きな要因であります。

 

というわけで

 

今回もネイビー×ネイビー。

 

 

しかし、ネイビーとひとことで言っても、

 

たくさんのネイビーがあるんです。

 

薄いネイビー、濃いネイビー、紫っぽいネイビー、グレーっぽいネイビー。。。。。

 

 

いろいろなネイビーがあるのですが、

 

これがネイビー???っていうネイビーも存在するわけなのです。

 

 

そのブランドには、そのブランド独特の色の呼び名というのがあるんですが、

 

ネイビーはわかるのですが、

 

この、

 

DSC_0010.JPG

 

 

グレーっぽい色。

 

これも実はネイビーで、

 

バーバリアンでは

 

「インディゴ」

 

という色の名前になるんです。

 

色を言葉で説明すると、

 

ネイビーがかったグレーという感じでしょうか。

 

良き色。

 

この色は絶対に使いたかった色なのです。

 

 

ボーダーのパターンは、今回も4インチ(約10cm)ボーダー。

 

DSC_0012.JPG

 

 

生地の厚みは、前述しました通り

 

8オンス。

 

ボーダーの配色なども、このティーシャツを選ぶ大きな要素のひとつですが、

 

この通常のティーシャツにはない重厚感、

 

肌ざわりというのも、非常に大きなポイントと思います。

 

 

 

袖のタグの色は、

 

ネイビー地に、白抜きという

 

DSC_0009.JPG

 

これまたネイビー。

 

ネイビー。

 

 

 

 

見た瞬間、ちょっと暗いとこで見たら

 

黒×グレーに見えるんですけども、

 

DSC_0013.JPG

 

一応、ネイビー×ネイビーなんですよ!

 

って事で、あくまでも「一応♡」なんです。

 

 

デニムとの相性も良し。

 

IMG_7047.JPG

 

そのほかにも、

 

もちろん、チノパンなどとも相性良し。

 

サイズ感を大きめにして、SHORTSにも相性良し。

 

何しろ、合わせが良いと思います。

 

 

 

2019年の春夏も、

 

バーバリアン、良き別注が出来ました。

 

というわけでして。

 

 

今回の別注も、少数生産であります。

 

その数なんと

 

 なので御座います。

 

サイズはXS、S、M、L、XLの5サイズ。

 

合計で、22枚なのです。

 

なので、各サイズともに少量ゆえ、

 

取り置き厳禁、完売必至で御座います。

 

 

 

遠方の方も、

 

近場の方も、

 

是非是非、お急ぎあれ!

 

IMG_7048.JPG

 

 

 

通販はこちら。

 

 

 

 


83回目キヨ!!(POST OALLS×FULLCOUNT TSOP_J003の話)

こんにちは。83回目ブログ書かせて頂きます。キヨです。

 

新作アイテムラッシュであります。

 

こちら!!!!

 

IMG_7032.JPG

 

IMG_7035.JPG

 

IMG_7008.JPG

 

IMG_7009.JPG

 

 

POST OALLS×FULLCOUNT   TSOP_J003

 

 

今回もダブルネームでまたまた登場。

 

以前、プリマロフトのカバーオールが入荷しました。

 

POST OALLS×FULLCOUNTの詳細はこちら。

 

IMG_7034.JPG

 

 

20s〜30sのB〇〇S OF THE ROADのカバーオールをベースに作っています。

 

VINTAGEでもかなり人気の高いブランドですね。

 

そんな、カバーオールのディティールをちょいと見ていきます。

 

IMG_7010.JPG

 

まずはみなさん、もう気付いていると思いますが、このポケット、

 

ぼく恥ずかしながら初めて見ました。(笑)

 

もちろん、VINTAGEであります。

 

すごい、面白い作りです。

 

IMG_7011.JPG

 

IMG_7012.JPG

 

IMG_7013.JPG

 

いろんな所に入口があります。

 

IMG_7015.JPG

 

IMG_7016.JPG

 

そして、右胸のポケットはフラップ付きでボタン無しのポケット。

 

これまた珍しい。

 

IMG_7014.JPG

 

IMG_7029.JPG

 

もちろんですが、チェンジボタンになります。

 

UNION MADEの刻印です。個人的に好きな所。

 

IMG_7023.JPG

 

チンストラップもありますよ〜(笑)

 

IMG_7025.JPG

 

この、チンストラップもトップボタンを留める菊穴の隣ではなく、上についています。

 

ここにも、ボタンがあるんですが、なぜかと言いますと、、、

 

IMG_7026.JPG

 

チンストラップを使わない時、風でパタパタ揺れて邪魔になるので、

 

パタパタさせないための仕様。

 

素直に、ここも嬉しいディティールです。

 

IMG_7018.JPG

 

あと、ステッチも2色使い。

 

ブラックとホワイト。シブいです。

 

IMG_7022.JPG

 

襟もダブルステッチになっています。

 

IMG_7031.JPG

 

10ozのデニム生地なので、生地も軽くサラッと羽織れちゃう。

 

IMG_7030.JPG

 

もちろん、未洗い。

 

クラシックスだけの未洗いモデル

 

他じゃ手に入れられません。

 

そして、シルエット

 

IMG_7033.JPG

 

みての通りAラインになっています。

 

これを着るとこんな感じ。

 

(180cm 68圈。咤稗擅邸。諭。裡錬裡廝腺咤函

 

IMG_7038.JPG

 

IMG_7037.JPG

 

IMG_7039.JPG

 

 

いかがですか。カバーオール。

 

アメカジでも定番のジャケットですが。

 

仕様も含めてスペシャルです。

 

お値段

 

 

¥32800+TAX

 

 

SIZE

 

S M L XL

 

 

 

になります。

 

完売必須です。少量入荷ですので。。。

 

IMG_7036.JPG

 

 

是非、店頭にてお待ちしております。

 

 


82回目キヨ!!(MFSC SPORTSMAN SELVEDGE PIQUE CALIFORNIAN 674の話)

こんにちは。

 

82回目、ブログ書かせて頂きます。キヨです。

 

さてさて、今日も新作商品の紹介であります。

 

IMG_6983.JPG

 

 

MFSC SPORTSMAN SELVEDGE

 

 

PIQUE CALIFORNIAN 674

 

 

皆さん、お待たせしました。

 

以前、☟ピケジャケットが入荷しました。

 

 

 

 

詳しくはこちら

 

 

この、パンツバージョンです。

 

セットアップなんかで、着たい方もいらっしゃいますよね。

 

IMG_6984.JPG

 

NATURAL

 

IMG_6959.JPG

 

MOSSGRENN

 

こちらの、2色。

 

そして、今回紛れもなく元となったのは、

 

IMG_6977.JPG

 

IMG_6969.JPG

 

60年代のリーバイスのピケパンツ。

 

あくまで、USEDのVINTAGEですので、色も抜けていますが、元々はフリーダムの様な濃ゆい色です。

 

しかし、ここはフリーダムですのでクリストフのエッセンスが至る所に入っております。

 

IMG_6965.JPG

 

ボタンはエイジングが効いた、メタルボタン。

 

IMG_6975.JPG

 

IMG_6964.JPG

 

オリジナルは、隠しリベットありませんが、ここはフリーダムらしく隠しリベット付き。

 

前ポケットのストライプのスレーキはNOS生地になります。

 

見えない所もこうやって拘っています。

 

IMG_6966.JPG

 

IMG_6973.JPG

 

ピケ素材。適度な畝もあり、サラッと履けるのがピケの良いところ。

 

春夏に活躍すること間違いなしの生地。

 

IMG_6976.JPG

 

IMG_6967.JPG

 

そして、ピケ素材ではかなり珍しい耳付き。オリジナルは脇割ですから。

 

ここも、嬉しいところ。

 

IMG_6972.JPG

 

IMG_6961.JPG

 

もちろん、ポケットにフリーダムのMのステッチ入り。

 

右のヌメのパッチの経年変化も楽しみであります。

 

 

ピケのパンツは正に60年代の学生たちの象徴でもあります。

 

60年代に多くのメーカーから、いろんな色の5ポケットのカラーパンツがでました。

 

シルエットも、もともと細め。☟

 

IMG_6960.JPG

 

IMG_6968.JPG

 

IMG_6971.JPG

 

IMG_6985.JPG

 

なので、LOTが674の品番になります。

 

履くとこんな感じであります。

 

(180cm68圈SIZE 32 NONWASH)

 

IMG_6988.JPG

 

IMG_6992.JPG

 

IMG_6994.JPG

 

綺麗なシルエットです。

 

ピケのモスグリーン自体珍しいので、押さえておいて間違いなし。

 

IMG_7006.JPG

 

IMG_7000.JPG

 

IMG_7001.JPG

 

王道のナチュラルです。履きやすく、春夏感もあって良いです。

 

お値段

 

 

¥32800+TAX

 

 

 

通販

 

 

NATURALはこちら

 

 

MOSSGREENはこちら

 

 

 

是非店頭でもお待ちしております。

 

 


ダブルネームのアイウェアが入荷しました!!【Muller&Bros】【Groover】

みなさん、こんにちは!イトウです!

 

ドンドン暑くなってきて、

 

今までの微妙な寒さは何だったのか。

 

そう思わせる程の気候です!!

 

でもこれからそんな暑さになるからこそ、

 

こういったヤツがまた欲しくなる!!

 

コイツです!!

 

IMG_6885.JPG

 

Muller&Bros×Groover

 

"palm springs"

 

当店でもだいぶ浸透してきたミュラー&ブロス!!

 

そのミュラーがアイウェアとしてとても有名な、

 

グルーバーとコラボした限定モデルです!!

 

グルーバーはかたくなに、

 

メイドインジャパンを貫く、

 

実質堅剛なメーカー!!

 

そして日本人の顔型に合わせて1から製作をしているので、

 

まあ形が良い上にフィット感がヤバイのです!!

 

IMG_6887.JPG

 

pink

 

IMG_6886.JPG

 

clear

 

IMG_6888.JPG

 

navy

 

そして今回の限定モデルは3色展開!!

 

グルーバーで展開している木型を使い、

 

フレームとレンズをミュラー&ブロスでセレクト!!

 

まさにコラボ別注!!

 

このモデルは、

 

ミュラー&ブロスを展開しているショップでなければ、

 

買う事が出来ません!!

 

あくまでもミュラー&ブロスのアイテムだからです!!

 

IMG_6890.JPG

 

IMG_6889.JPG

 

フレームにはダブルネームであることを分からせる刻印!!

 

IMG_6902.JPG

 

IMG_6904.JPG

 

しっかりと箱もダブルネーム仕様!!

 

これは嬉しいですね!!

 

IMG_6891.JPG

 

IMG_6893.JPG

 

レンズがネイビーだからと思いきや、

 

フレームもネイビー!!

 

ちょっと分かりづらいかもしれませんが、

 

ちゃんと見て頂くとネイビーになってるのが分かります!!

 

IMG_6894.JPG

 

どのモデルにも付いていますが、

 

テンプル部に金の装飾がされています!!

 

これがまたカッコいい!!

 

IMG_6896.JPG

 

こちらはクリアカラー!!

 

まさにフレームはクリア!!

 

レンズはグリーン!!

 

これまたシブいです!!

 

IMG_6898.JPG

 

IMG_6897.JPG

 

シンプルに使いやすい!!

 

日差しの強い日は間違いなく大活躍でしょう!!

 

それに洋服とも合わせやすいカラーってのも非常にGOODです!!

 

IMG_6901.JPG

 

そしてラストは大迫力のピンク!!

 

このフレームカラー!!

 

正直中々見ないです!!

 

IMG_6900.JPG

 

IMG_6899.JPG

 

色々なサングラスはかけてきたけど、

 

このフレームカラーはかけたことない!!って人も多いのでは?

 

そんな方にもオススメしたい一品であります!!

 

あまり人と被りたくないって人にも非常にオススメです!!

 

DSC_6908.JPG

 

DSC_6910.JPG

 

かけてみました!!

 

何とも怪しさ満点な気が...(笑)

 

でもピンクって部分での難しさは正直感じないです。

 

付けてみると全然普通に合っちゃうんですね。

 

これは正直かけてみて1番ビックリでした!!

 

DSC_6912.JPG

 

DSC_6914.JPG

 

クリアカラー!!

 

これはもう間違いないヤツですね!!

 

この色のレンズのサングラスをボクも使いますが、

 

何でも合っちゃうので使い勝手いいんですよね。

 

DSC_6915.JPG

 

DSC_6917.JPG

 

ラストはネイビー!!

 

これもシンプルにかっちょいい!!

 

どれもイケてるので実に悩みますね...。

 

まあ1つと言わずに2つ、

 

なんならコンプリートする方がいてもおかしくないです。

 

好きな方は絶対に好きです!!

 

かけたことないって方もぜひ1度かけてみて!!

 

めっちゃかっこいいので!!

 

では最後に気になるお値段ですが...

 

¥32000−+TAX

 

となります!!

 

入荷数は少ないので無くなり次第終了です!!

 

再生産もないので気になった方はお早目に!!

 

それでは本日はこの辺で!!

 

皆様の御来店をお待ちしています!!!!

 

 

 

 

 

 


81回目キヨ!!(MANIFATTURA CECCARELLI TRAVEL VESTの話)

こんにちは、81回目ブログ書かせて頂きます。キヨです。

 

さてさて、今回も新作商品であります。

 

 

 

 

MANIFATTURA CECCARELLI 

 

 

TRAVEL VEST

 

IMG_6839.JPG

 

マニュファツラ・チェッカレリ。

 

1998年に
シアトル・インクのブランドとして誕生しました。
オーナーのジュリアーノさんが
世界中から厳選した物にインスパイアされ、
様々な服を作りました。
そして、この人の最大のポイント。
ブログでもいろいろと紹介してきましたが、
FILSONのイタリア製ライン。
このデザインをしていたのが、
このジュリアーノさんなのです。
2013年にフィルソンとの契約が終わったのを機に
自分のブランドとして立ち上げたのが
MANIFATTURA CECCARELLIなのです。

格好良いに決まってる。

 

まず、この生地。

 

IMG_6845.JPG

 

コットンに蝋引きした、パラフィン加工であります。

 

防風、撥水性もあり、汚れがつきずらいといった優れた生地。

 

そして、バシバシに経年変化した時すごく良いのであります。

 

IMG_6835.JPG

 

右の前ポケットにはジッパー付きのポケットも完備。

 

IMG_6836.JPG

 

大きめのポケット。

 

手も突っ込めるし便利です。

 

IMG_6837.JPG

 

あとここ、ダブルジッパー。ヌメ革の引手。あるとないとじゃ、全然違います。

 

IMG_6844.JPG

 

アジャスター付きなので、、、

 

IMG_6843.JPG

 

サイズ調節可能です。

 

IMG_6840.JPG

 

IMG_6841.JPG

 

内ポケットもしっかり。

 

へリンボーン生地なのも良いアクセントに。

 

早速、着てみました。

 

(180cm 68圈SIZE 38 着用)

 

IMG_6831.JPG

 

IMG_6832.JPG

 

IMG_6834.JPG

 

今だったら、半袖シャツやTシャツなんかと合わせてもらえば、バッチリです。

 

今すぐ、着れるベストであります。

 

インナーベストとしても、使えますので通年で着れちゃう。

 

お値段

 

 

 

¥37000+TAX

 

 

SIZE 38 40 42

 

通販はこちら。

 

 

 

 

 

 

 

 


<< | 2/109PAGES | >>

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

SEARCH THIS SITE.