トイズマッコイからまたもや入荷!!カタログ未掲載モデル!!

みなさん、こんにちは。イトウです。

 

以前にも入荷したトイズマッコイのカタログ未掲載モデル!

 

おかげさまで大好評です!

 

もうサイズも色もほぼないのですが、

 

ちょろっとですが残ってますのでぜひ見てください!!

 

そして今回御紹介するのも、

 

カタログ未掲載モデル!!

 

IMG_7301.JPG

 

TOYS McCOY

 

V.HILTS TEE

 

例年継続しているスティーブ・マックイーンシリーズ!!

 

その中でも1番人気のある、

 

映画「大脱走」のヒルツ大尉扮するマックイーンは、

 

非常に人気があって、

 

あのスタイルに憧れた方はたくさんいます!!

 

そんなヒルツ大尉が着用していたというIFストーリーの元に製作されたのが、

 

このTシャツ!!

 

r080112396L.jpg

 

my-favorite-movie-125_01.jpg

 

あのスタイルがこれですよね!!A-2とスウェット、そしてチノパン!

 

不変的で永久に真似したくなるマックイーンスタイルですね!

 

マックイーンといえばこれ!

 

って印象の方もいっぱいいらっしゃると思います!!

 

IMG_7304.JPG

 

劇中のなかのヒルツ大尉は捕虜として囚われの身となってしまいますが、

 

もしも、

 

捕まらずに兵士としての任務を遂行していたら?

 

そんな空想物語から生まれたこのTシャツ!!

 

非常にしっかりとした作り込みになっています!!

 

IMG_7295.JPG

 

IMG_7298.JPG

 

NAVY

 

IMG_7289.JPG

 

IMG_7293.JPG

 

BROWN

 

展開しているのはこの2色!!

 

IMG_7296.JPG

 

IMG_7290.JPG

 

どちらもオレンジでまとめたステンシル!!

 

IMG_7291.JPG

 

IMG_7297.JPG

 

レギュレーションナンバーやヒルツ大尉のネーム、

 

ウイングマークなどがあしらわれたヒルツ大尉専用ともいえるTシャツの完成度!!

 

これは大脱走好きかつ、マックイーン好きにはたまらないヤツですね!!

 

IMG_7310.JPG

 

IMG_7307.JPG

 

※168cm、Mサイズ着用(ノンウォッシュ)

 

着てもらいました!!

 

IMG_7308.JPG

 

IMG_7309.JPG

 

IMG_7311.JPG

 

非常に形が良くて、良いサイズ感!!

 

ここから縮みが生じるので、

 

実際に羽織るサイズになるとLサイズになると思います!!

 

結構小さ目の形ですからね。

 

IMG_7315.JPG

 

IMG_7317.JPG

 

ネイビー!!

 

これはもう鉄板にカッコイイ!!

 

ブラウンもネイビーもどちらもカッコ良すぎる!!

 

IMG_7316.JPG

 

IMG_7319.JPG

 

これはもう2個買いでしょう!!(笑)

 

生地感良し、形良しのTシャツとかただただ良い!!

 

入荷してまだ間もないので多少サイズはありますが、

 

早くもネイビーのSサイズは完売しております!!

 

早い者勝ちです!!

 

IMG_7306.JPG

 

サイズは

 

S、M、L、XL

 

お値段は

 

¥7600−+TAX

 

となります!!

 

それでは本日はこの辺で!!

 

皆様の御利用御来店をお待ちしています!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


北斎 ''凱風快晴''

カヲルです。

 

北斎シリーズの入荷で御座います。

 

 

 

 

akafuji (6).jpg

 

今期も入荷がありますが。

 

こちら、神奈川沖浪裏。

 

北斎といえば、やはりこの版画と思います。

 

そしてこの版画のシリーズでもあります、

 

富嶽三十六景。

 

akafuji (2).jpg

 

関東各地から見える富士山を描いたシリーズ。

 

こんな感じの富士山やら、

 

akafuji (5).jpg

 

こんなちっさい富士山まで、

 

いろいろな風景や、当時の生活感などを描きながらの富士山。

 

と、そもそも。

 

なぜにこんな富士山の版画をシリーズ化したのかってお話を、

 

今日は少ししたいと思います。

 

 

この版画が出版されたのは、

 

天保年間。

 

西暦で言いますと、1800年代初頭で御座います。

 

1831年から1845年ごろまでの間なので、

 

短い期間だった天保年間。

 

江戸では飢饉などが頻発した年間でもあります。

 

そんな情勢の中、

 

富士山というのは、山岳信仰の対象になっていたのでありますが。

 

各地に、ミニチュアの富士山を作って、そこの頂上付近にお社を建て、

 

気軽に富士山を参拝する・・・なんていう場所もあったようで、

 

空前の富士山ブームが到来していたわけなのですが。

 

そんな中、

 

鎖国真っ只中の日本。

 

貿易(密貿を除いては。)は、有名な出島でオランダと貿易をするしかなかった日本。

 

その状況で、北斎に富嶽三十六景のお話が舞い込みます。

 

富士山ブームに乗って、富士山の版画を作らないか??という感じの。

 

北斎がその依頼に乗った理由のひとつに、

 

新染料の話があります。

 

日本にはまだ無かった染料、「ベロ藍」。

 

ベルリン藍という言葉が変化してベロ藍になったのですが、

 

そのベロ藍。

 

日本では、その出島での貿易でのみ

 

入手可能でした。

 

海外の青。

 

日本では見なかった、綺麗な透き通った碧(あお)。

 

その代わり、値段もベラボウに高額だったそうで。

 

そんなベロ藍を出島で大量に仕入れ、それを使わせてくれるという話があり、

 

北斎もその青を使って、富嶽三十六景の製作に取り掛かります。

 

 

今回の柄、

 

通称・赤富士。

 

akafuji (4).jpg

 

晩夏などに、富士山が朝日で赤く染まる時間帯があり、

 

その風景を描いたもの。

 

この空の青など、

 

ベロ藍と、通常日本でも使われる藍を調合して

 

青の色を出していたようです。

 

そして、今さらですけども。

 

この赤富士。

 

「凱風快晴」

 

 

 

これまた、シャツになると

 

非常に美しい。

 

神神しいさ。

 

さすが富士山。

 

 

シャツ本体の素材はレーヨンフジエット。

 

そして、このハワイアンシャツの藍。

 

本藍の捺染(なっせん)で御座います。

 

本藍なので、紫外線などにより微妙な焼けも出てきますが、

 

それがまた味となってくるという、

 

最高の作品。作品って言い方はちょいと間違えてるかもしれませんけどもね。

 

これはもう作品と言いたくなるほどの出来具合。

 

 

思いますよね。

 

本藍の・・・・捺染って何??って。

 

私、ブログで大きい文字とか使わない性質なんですけど、

 

ちょっと使ってみました。

 

捺染というのは、馴染みのある言葉で言うところの

 

プリントって事なのです。

 

・・・・・いいねー、たまには文字大きいの。

 

ただ、通常の藍染に対して藍捺染は、

 

藍染めの工程を、人工的強制酸化というよりは

 

自然な時間の流れて自然にゆっくりと酸化させてゆくという、

 

大量生産にはまったく不向きな染色方法で染めています。

 

それが、藍捺染。

 

ゆえに、均等な色合いなどで染めるのは最高難度の染色方法。

 

そこら辺に置いとけば勝手に染まるという意味の自然乾燥ではなく、

 

湿度、温度、天候などなど・・・を正確に判断、調節して、

 

初めて商品として世に出せるような染めになるものなのです。

 

 

この深い青。

 

からのグラデーションのかかった青。

 

濃い青から、薄い青になっていく染まり具合など、

 

この藍捺染は普通じゃないのが、見てもわかります。

 

 

背中の富士。

 

柄の良さを説明するのは、もはや必要ないかなと思います。

 

強いて言えば、実際の物を見たら

 

更に感動するかと思います。

 

 

 

フロント部分の良さも当然ですが、

 

やはり継ぎ目のない背中の雰囲気が最高に良い。

 

 

 

そして腕も、

 

上の画像が右腕。

 

下の画像が左腕。

 

腕も左右非対称の柄を配しています。

 

更には、

 

 

これはなんだ??と思うでしょう。

 

色のムラがあるんじゃないの??これ。

 

と思いきや。

 

原画にある、木版画の

 

その木の木目でさえも

 

忠実に捺染に組み入れてあります。

 

もはや、木版画着てる感じ。

 

 

言う事がないハワイアン。

 

説明の必要のないハワイアンシャツというのが、

 

まさにこのハワイアンシャツなんだと思います。

 

こんだけ説明しといて、何言ってんだという感じではありますが。

 

さあ。北斎シリーズ。

 

2018年、北斎シリーズ。

 

是非是非。

 

 

通販はこちら。


BARBARIAN×CLASSICS ORIGINAL BORDER TEE

カヲルです。

 

 

私が21歳の頃のお話ですが。

 

私は当時していた仕事で、アメリカに住んでいた期間がありました。

 

1年ちょっとではありますが、住んだ都市はひとつではなく、

 

その中でもジョージア州のアトランタに住んでいた時には、

 

車でいろいろな場所に行ったんです。

 

で、その時によく車でかかっていた曲。

 

 

もはや誰もが知っている、

 

当時20代の人ならば、リアルタイムで

 

どハマりしたであろうバンド。

 

NIRVANA。

 

ボーカルのカートコバーンは27歳で自らの命を絶ってしまいますが。

 

ドラムのデイブグロールなどは、今でも FOO FIGHTERSでバリバリと活動している。。。。

 

という。

 

私は個人的に、

 

 

ドラムがチャドだった時が、なんか危なっかしくて好きでしたが。。。。

 

実際に、この曲は全世界のNIRVANAを知らないような人でも知っている曲。

 

 

「Smells Like Teen Spirit」

 

カートコバーンが友人に、Teen Spiritの匂いがすると言われた事に端を発する曲。

 

TEEN SPIRITってなんだ??

 

10代の匂い??って思っている方もたくさん居たと思いますが・・・・

 

 

これ。

 

アメリカなどで売ってる、ボディー消臭グッズ。

 

「Teen Spirit」

 

冒頭で触れた通りなのですが、

 

当時の私はスーパーなどでよく見かけてはいたので、

 

すぐにピンときたのを覚えています。

 

と、ここで本題。

 

 

この Smells Like Teen SpiritのPVはあまりにも有名なのですが・・・・

 

 

そこでカートが着ているこのティーシャツ。

 

正確には、ティーシャツだかなんだか、よくわからない素材でもありますが。

 

これ、当時、NIRVANAを好きだった人は

 

けっこう血眼になって探しませんでした???

 

私も探しました。

 

すんごい探しました。

 

そして似たのを見つけて、それ着て仕事行って、

 

カートみたいな髪の毛の長さにして、

 

おれ、カートみたいだろー・・・・って思ってた、恥ずかしい過去。

 

けど私みたいな人は多いんではないの??ねえねえ。

 

 

そして今回。

 

このティーシャツの柄を別注しました。

 

IMG_7255.JPG

 

バーバリアン×クラシックス。

 

 

と、すんなりいかないのが我々でもありますが。

 

ほんと、すんなりいかないのであります。

 

 

そのまんまでやってしまうのは、

 

なんだか気恥ずかしい。

 

別注とは、

 

そのままを作る事も可能ですが、

 

そのままではなく、何かにインスパイアされました。。。。という要素も

 

必要不可欠。

 

 

 

というわけで。

 

IMG_7260.JPG

 

この色。

 

この配色。

 

IMG_7263.JPG

 

そしてバーバリアンならではの、このシルエット。

 

IMG_7184.JPG

 

そしてバーバリアンならではの、この生地感。

 

おそらく、バーバリアンで

 

この配色、この柄の別注をした店などは過去に存在しないんではないか。

 

 

ブラック×グリーン×イエロー。

 

 

 

というわけで、

 

全世界、我々が史上初(たぶん。)

 

世界に30枚(あ、30枚限定なので。)だけの、

 

クラシックス別注。

 

IMG_7261.JPG

 

タグにも JC の文字が見えますね。

 

 

と、なんだかんだとゴチャゴチャと言っていますが、

 

バーバリアンに別注をしているからこその、

 

このボディーの屈強具合。

 

そして、色柄の良さ。

 

 

我々の特性(好み)としては、

 

やはり使い込んだ時の退色感や、使用感の出方というのは

 

もはや言うまでもなく。

 

ひとこと、

 

「良い」

 

という事なのです。

 

IMG_7259.JPG

 

 

店頭に見に来る方はもちろん、

 

通販を利用される遠方のお客さまにも、

 

是非是非着て頂きたい。

 

考えてみると、

 

我々が考え、別注したアイテムが、

 

日本の各地で着られ(穿かれ)ていると想像すると、

 

なんとこれが嬉しい事か。。。

 

 

 

そして、このティーシャツ。

 

「NEVER MIND」

 

と名付ける事とします。

 

店頭で尋ねる時とか、メンドクサイと思うので、

 

ブログのバーバリアンのティーシャツとか言ってもらったら良いと思います。

 

けど、なんとなく別注だし名前つけた方が別注っぽいかなと思って名づけただけです。

 

IMG_7171.JPG

 

IMG_7172.JPG

 

IMG_7173.JPG

 

IMG_7175.JPG

 

IMG_7179.JPG

 

ここまでいろいろとお話をしてきて言うのもなんですが、

 

理由云々関係なく、

 

ティーシャツとして良いという事なのです。

 

昨日は北斎、今日はこのティーシャツ・・・・で、

 

皆様も、もー困ってしまうとは思いますが。

 

ここは是非、いっちゃおうー!おー!

 

通販はこちらから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


SUN SURF SPECIAL EDITION ~北斎 忠臣蔵討入

カヲルです。

 

 

お題目にもあります通り、

 

北斎の忠臣蔵討入が入荷しました。

 

IMG_7246.JPG

 

予定よりもちょい早かったんですけども、

 

私、個人的には待ちに待ったハワイアンシャツ。

 

赤穂浪士と言われていますが、

 

それはそもそもだいぶ後になってから呼ばれた名前。

 

古い古い時代には

 

「赤穂義士」

 

と呼ばれていました。

 

日本の歴史上、トップクラスに有名なお話ですが。

 

江戸城松の大廊下で、

 

赤穂藩主・浅野内匠頭(あさのたくみのかみ)が、吉良上野介に刃傷沙汰を起こします。

 

当時、どこの城でもですが、ましては時の将軍の居城、江戸城殿中での刃傷沙汰は

 

万死に値する事でした。

 

当然、浅野内匠頭は切腹。。。。

 

しかし、吉良上野介はお咎め無しでした。

 

その知らせを聞いた赤穂藩家臣たちは猛反発しましたが、

 

城を幕府に明け渡しました。

 

そして筆頭家老だった大石内蔵助らが血判をして

 

討入を正式表明。

 

大石内蔵助、

 

息子の大石主税(おおいしちから)、

 

堀部安兵衛などなど・・・・

 

最終的に討入に参加するのは、

 

47名。

 

そして、

 

時は元禄15年、12月14日。

 

 

この黒地に白のだんだら羽織に身を包んだ赤穂義士47人が

 

吉良邸に討ち入るわけです。

 

 

そして御敵の吉良上野介を討ち取ると、

 

その首を、芝高輪・泉岳寺の浅野内匠頭の墓前に供えます。

 

君主を想うその忠義を、

 

当時の世の中や、幕府も絶賛しましたが、

 

当の幕府、この後も仇討が増えてはならんという事で、

 

なかば、見せしめとして、

 

47人(正確には46人)を切腹に処します。

 

・・・・・・・・・・ってなお話。

 

討ち入られた吉良の家臣のひとりの子孫、

 

それがこのハワイアンシャツの版画の製作者、

 

葛飾北斎・・・・と、本人は言っていたそうです。

 

北斎というと、富士山などの風景版画などのイメージが強いですが、

 

忠臣蔵などはやはり珍しいですよね。

 

 

というわけで、

 

このシャツ。

 

IMG_7252.JPG

 

IMG_7168.JPG

 

オフホワイト

 

 

IMG_7245.JPG

 

IMG_7148.JPG

 

ネイビー。

 

の2色です。

 

 

北斎シリーズという事や、

 

限定も限定、

 

ハワイアンシャツとしてのクオリティーも、

 

申し分無し。

 

サンサーフ・スペシャルエディションですからね。

 

柄も細かく。。。

 

IMG_7210.JPGIMG_7211.JPGIMG_7232.JPGIMG_7233.JPGIMG_7238.JPG

 

こんな感じ。

 

討入の様子が描かれています。

 

IMG_7239.JPGIMG_7240.JPGIMG_7241.JPG

 

去年の神奈川沖浪裏などに比べると、

 

ちょっと柄の入れ方などが違ってて、

 

これまた新鮮。

 

ボタンなども

 

IMG_7229.JPG

 

レギュラーのタイプよりも分厚く艶のある真竹ボタンですし、

 

まさに、ビンテージの復刻という事とは違い、

 

これこそが良きハワイアンであり、

 

後世にビンテージハワイアンというものに成り得るハワイアンシャツだと思います。

 

 

IMG_7160.JPG

IMG_7161.JPG

 

IMG_7149.JPGIMG_7159.JPG

 

 

いろいろなバックボーンはありつつも、

 

単純に、柄として素晴らしいハワイアンシャツです。

 

IMG_7155.JPG

 

IMG_7163.JPG

 

ひとまずは、

 

ここでお終いでございます。

 

通販ページはこちらから!

 

 

 

以下は、電車通勤などの際、これを読んでいる方など

 

お暇なときに。。。。

 

このハワイアンシャツを、プラスαで好きになってもらえたら

 

うれしく思いますので、ぜひ。

 

 

 

「騙されて 心地よく咲く 室の梅」

 

という句があります。

 

赤穂義士の切腹の際に、介錯(首をはねる事)をした人たちがいました。

 

そのひとり、荒川十太夫。

 

赤穂義士の中でも有名な堀部安兵衛の、

 

 

介錯をしたのが、荒川十太夫。

 

堀部安兵衛は切腹の際に、荒川十太夫に

 

冥途のみやげにしたいので・・・と、荒川十太夫の身分を訪ねます。

 

荒川十太夫は五両三人扶持という、かなり低い身分でした。

 

しかし荒川十太夫は、物頭役だと言ってしまいます。

 

物頭役というのは、なかなかの高い身分。

 

介錯をする人が、低い身分だと

 

堀部安兵衛に申し訳ないと思ったから。

 

堀部安兵衛は、そんな身分の方が自分の介錯をしてくれるとは、

 

ありがたい・・・・と言って腹を切ります。

 

そして荒川十太夫は、堀部安兵衛が生前に最後に聞いた言葉が

 

嘘の言葉だという事を悔やみ続け、

 

堀部安兵衛の命日に、物頭役のコスプレをして共の者を連れて

 

こっそりと墓参りに通い続けます。

 

そのコスプレの衣装は高額なので借金をし、その返済の為に

 

内職をして、日々の暮らしも

 

満足に出来なくなるほどの生活なのにも関わらず、

 

堀部安兵衛についてしまった嘘を

 

墓前でつき続けます。

 

しかし、墓参りに行く途中、上司に見つかってしまい

 

なぜそんなウソをついているのかと問い詰められますが、

 

その理由を知った上司や殿様は、

 

100日の謹慎を申し付けますが、

 

とっさの心遣いの出来る、

 

そしてその口から出た言葉に責任を持ち続けようとする荒川十太夫を

 

謹慎が明けた時には、本当に物頭役の身分に

 

昇進させる。。。。。。

 

というお話があります。

 

その荒川十太夫を例えた句が、先に書いた句だそうです。

 

 

忠臣蔵というお話は、いろいろな人が関わった事件だったようで。

 

その関わった人、ひとりひとりに物語があるという、

 

深い深いお話で御座います。

 

重ね重ね、本当にオススメのハワイアンシャツで御座います。

 

 

通販ページはこちら。


ダッパーズから新入荷!!即完売必須アイテムのキャスケット!!

みなさん、こんにちは。イトウです!

 

本日は入荷すると即完売してしまうアイテムが入荷してきました!!

 

ホントに早いのよー!!

 

IMG_7129.JPG

 

Dappers

 

Classical Newsboy Cap LOT1254

 

ほらほら!!

 

もう分かる人には分かっちゃうと思うんですが、

 

このダッパーズのキャスケットはホントに形が良い!!

 

様々なタイプのモデルでリリースされていますが、

 

このニュースボーイタイプも昔やったことがあります!!

 

クセがなく、

 

初めて被りたいなんて方には特にオススメしたいキャスケットです!!

 

IMG_7131.JPG

 

素材はリネンと、

 

IMG_7132.JPG

 

デニムとヘリンボーン!!

 

どれも使いやすいカラーです!!

 

IMG_7133.JPG

 

IMG_7134.JPG

 

IMG_7135.JPG

 

IMG_7136.JPG

 

これ、みーんないいでしょ?

 

IMG_7137.JPG

 

剥ぎは8枚剥ぎ!!

 

ふっくらとキレイな形が出るので、

 

めっちゃ被りやすいですよ!!

 

IMG_7140.JPG

 

IMG_7141.JPG

 

ビン革は牛革!!

 

表の生地によってビン革の色も変えています!!

 

IMG_7142.JPG

 

IMG_7143.JPG

 

裏は補強のためのバイアステープ!!

 

IMG_7144.JPG

 

ツバにもしっかりとステッチが縫い込まれています!!

 

そして以前の硬さが強かったタイプではなく、

 

柔らかいツバに仕様変更しています!!

 

自分の好きな形にアレンジしながら被ることもできます!!

 

細かくステッチが入っているので、

 

型くずれ防止にも一役買っています!!

 

IMG_7112.JPG

 

ヘリンボーン

 

IMG_7114.JPG

 

IMG_7111.JPG

 

ガシガシ使い込んで経年変化させたいヤツですね!!

 

どのモデルにも言えることなんですけど (笑)

 

IMG_7116.JPG

 

デニム

 

IMG_7118.JPG

 

IMG_7107.JPG

 

これはもう鉄板のやつです!!

 

何個あっても良いヤツ!!

 

IMG_7124.JPG

 

リネン(ベージュ)

 

IMG_7126.JPG

 

IMG_7104.JPG

 

夏には欠かせないリネン!!

 

これは涼しい!!

 

風が抜けるー!!

 

IMG_7120.JPG

 

リネン(ブラック)

 

IMG_7122.JPG

 

IMG_7106.JPG

 

シックなブラックカラー!!

 

良い感じにシブさを出せます!!

 

ブラックも安定のカッコ良さですね!!

 

さーていかがでしたか?

 

毎回のことなんですけど、

 

こうしてブログで紹介しちゃうと、

 

瞬殺で、

 

サイズがなくなっちゃうこともしばしば。

 

なんで欲しいと思ったらすぐにご連絡ください!!

 

絶対に急いだほうがいいです!!

 

サイズは

 

M(約58cm)、L(約60cm)

 

お値段は

 

デニム、ヘリンボーン ¥7900−+TAX

 

リネン ¥8500−+TAX

 

となっています!!

 

それでは本日はこの辺で!!

 

皆様の御利用御来店をお待ちしています!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


カタログ未掲載アイテム!!トイズマッコイTシャツ!!

みなさん、こんにちは。イトウです。

 

雨続きで遂に梅雨入りしてしまいましたね。

 

個人的にこの梅雨から夏にかけての季節が1番苦手な季節でして、

 

自分が非常に機嫌が悪くなる季節でもあります (笑)

 

夏も苦手ですが、どうせならもう夏になっちゃって欲しいですねー。

 

でもこの季節はバンバン夏物も入荷してくるタイミングでもあるので、

 

そこはテンション上がります (笑)

 

というわけで、

 

本日も夏物の新作を御紹介していきますよ!!

 

IMG_7046.JPG

 

TOYSMcCOY

 

”THE GRIM REAPERS”

 

トイズマッコイから新作のTシャツ!!

 

アメリカの飛行部隊として今現在も名を馳せている、

 

グリムリーパーズ!!

 

この飛行部隊は第1次大戦時から設立している部隊で、

 

歴史は非常に古い!!

 

51SwpSh5sCL__SX342_.jpg

 

この部隊のアイコンとなっているのが死神

 

とんでもなく不吉なイメージを連想させますが、

 

アメリカでは特にそういった対称には見られていません。

 

13という数字も日本では不吉とされていますが、

 

海外ではそういう認識がないのと一緒です。

 

むしろこういったアイコンを取り入れる事で、

 

そういうイメージを吹き飛ばすという意味もあるそうです。

 

そういえばこの部隊の設立時の名称は米空軍第13爆撃飛行隊

 

というそうです。

 

13の数字入ってましたね...

 

IMG_7047.JPG

 

WHITE

 

IMG_7052.JPG

 

BLACK

 

色は2色!!

 

IMG_7053.JPG

 

IMG_7048.JPG

 

死神がアイコンの部隊を元にしているので、

 

プリントも鎌を持った死神が!

 

このドクロとか死神とか、

 

ホント好き。

 

中二心がジワジワと復活してしまいそう (笑)

 

IMG_7055.JPG

 

IMG_7050.JPG

 

IMG_7051.JPG

 

IMG_7057.JPG

 

前だけではなく、

 

背中にもワンポイントでドクロが!

 

カッコいい。

 

IMG_7054.JPG

 

IMG_7049.JPG

 

IMG_7059.JPG

 

どちらも良い表情です!!

 

黒か白か、

 

んー。

 

IMG_7084.JPG

 

※168cm、Mサイズ着用(ワンウォッシュ)

 

IMG_7088.JPG

 

IMG_7091.JPG

 

IMG_7087.JPG

 

どちらも欲しいヤツですね!!

 

どっちもいきましょ!!

 

それと実はもう一つ!!

 

IMG_7062.JPG

 

TOYSMcCOY

 

"FOLEY'S FIRE-EATERS"

 

こんなのも一緒に入荷してきております!!

 

IMG_7067.JPG

 

WHITE

 

IMG_7063.JPG

 

NAVY 

 

こちらも2色!!

 

そしてこの2つのモデルは、

 

カタログ未掲載の激レアモデル!!!

 

通常では絶対に手に入らないモデルなのです!!

 

IMG_7075.JPG

 

実はこのモデルも元ネタがありまして、

 

71m+-7fv6aL__SL1280_.jpg

 

愛と青春の旅立ちという映画が元ネタ!!

 

知っている方は知っているでしょうね。

 

o0450030914040979378.jpg

 

海軍士官養成学校に入る主人公の青年、ザック・メイヨ。(リチャード・ギア)

 

その訓練中、

 

各クラスはオリジナルデザインのトレーニングウェアを着て訓練するのですが、

 

o0450057214040979381.jpg

 

その訓練のシーンで着ていたのがこのドラゴンのデザインの服!!

 

もう言ったらこれがまんまネタになったのが今回のTシャツなわけです!!

 

IMG_7068.JPG

 

IMG_7064.JPG

 

良くできてるでしょー!!

 

劇中に出ていたデザインを忠実に再現しています!!

 

この完成度の高さがトイズマッコイのこだわりです!!

 

IMG_7065.JPG

 

IMG_7072.JPG

 

そして知っている人は知っている、

 

IMG_7073.JPG

 

IMG_7066.JPG

 

o0450054014040979386.jpg

 

この部分もしっかりと再現しています!!

 

このマヨネーズっていうのは、

 

ザック・メイヨの名前にちなんでつけられたニックネーム。

 

養成学校や訓練校では本名ではなく、ニックネームを付けて呼ばれることも多いです。

 

(今は違うかもしれませんが)

 

まだまだ半人前のヤツが名前なんか許されると思うんじゃねー!

 

的な事があるんですよね。実際。

 

とまあ話が変わってしまいましたが、

 

劇中モデルとしての完成度はピカイチのこのモデル!!

 

どちらのカラーも見逃せないでしょう!!

 

IMG_7092.JPG

 

※176cm、XLサイズ着用(ノンウォッシュ)

 

IMG_7100.JPG

 

IMG_7101.JPG

 

IMG_7096.JPG

 

割と入荷したてなんですが、

 

サイズ欠けてきています!!

 

どちらのモデルもメチャクチャに良いので、

 

ぜひともゲットしてください!!

 

IMG_7081.JPG

 

IMG_7083.JPG

 

お値段はどちらも

 

¥7600−+TAX

 

となります!!

 

とにかく早い物勝ちなので、

 

気になる方はお問合せもバンバンしてください!!

 

それでは本日はこの辺で!!

 

皆様の御利用御来店をお待ちしています!!!

 

 

 

 

 


(追記:通販リンク有り)CLASSICS別注/ ANA-TECH LEATHER SANDAL

カヲルです。

 

別注、別注言っておりますが。

 

本日のお題に入る前に、

 

別注をやるにあたってのポイントをお話したいと思いますが。

 

 

別注というものは、

 

その名の通り、店でオーダーをして、

 

スタッフの色を出して、店の色を出して、

 

文字通り、ほかの店や、メーカーには無いものを

 

店頭に置ける(店頭で売れる)ということを意味します。

 

それを買うお客さん側としては、

 

やはり特別感があるということなのです。

 

他で売っていない、着ている、穿いている、履いている人が少ないという優越感といいますかね。

 

もちろん、店の別注ということで、店側も

 

ある意味、人のせいにはできない=責任重大=中途半端な物(作り、色など)は置けない・・・

 

というのもあって、別注と銘打っているもの=良い・・・・

 

という脳内転換になる場合が多いんだと思います。

 

 

今回のサンダルもそうなのです。

 

ここでお題目に入っていきますが。

 

別注サンダル・・・なわけなのです。

 

 

ANA-TECH というブランド。

 

我々も、このブランド入荷が初なのです。

 

初というからには、入荷する理由というものがあるんです。

 

このブランド。

 

アメリカ製。

 

1996年に創業したブランドなのですが、

 

創業者のKarnig Oughourlianは、

 

某有名シューズブランド、

 

某っていうか、クラークス(イギリスのブランド・・・アナテックよりも我々にも馴染み深いブランドですね。)

 

でキャリアを積んだお人。

 

 

サンダルとは言え、

 

アナテックは、アメリカ国内では割と有名ブランドなのですが、

 

医療用サンダルや、外反母趾用の健康シューズなどを製造しているブランド。

 

日本ではそこまで見かけませんが、

 

健康シューズ専門店や、薬局などでも販売されているという、

 

変な言い方すると、ちゃんとしたサンダル??なんですね。

 

 

そして、その 申し訳ないけども

 

変な名前・・・・

 

あな・てっく???

 

ってなりますよね。

 

Anatomical Technology の略。

 

で、Ana-Tech(あなてっく)

 

となるわけなのです。

 

Anatomical=解剖学

 

ってことなので、

 

足の構造(解剖学)に基づいた作りをしているという事になります。

 

 

もうすでに、奥が深そうなサンダルですが。。。

 

ちょいと細かいパーツをご紹介。

 

まずは、ソール。

 

 

このソール。

 

ソールにも、ブランド名と

 

「MADE IN THE U.S.A」の文字。

 

このソール。

 

 

ドイツ製のリサイクル・ポリウレタンを原材料にした、

 

アナテックのオリジナルソール。

 

もちろん、アナテックの自社工場で生産されています。

 

 

。。。。。。。。。と、そうそう。

 

言い忘れてました。

 

別注のサンダルの全容。

 

まずはそこを明かしておかないといけません。

 

実は2種類。

 

まずは、

 

 

ARUBA。

 

 

&、

 

 

ALOHA

 

 

という2種類の入荷。

 

で、ソールのお話に戻ります。

 

さっきお話したソールですが。

 

健康的要素があって。

 

まず、その厚み。

 

 

この厚さ=クッション性の高さを証明しています。

 

そして、軽い。

 

何しろ軽い。

 

これ履いてんの??と、

 

履いている自分が疑ってしまうほどの、

 

 

 

たまたま同じポーズ。

 

で、

 

 

3連続写真ですが。

 

これ、サンダルの縁部分が、上がっています。

 

もちろん、

 

 

つま先部分も。

 

なので、

 

足がずれないので、

 

無駄に力が入らないので、

 

疲れにくい。

 

 

先ほど、サンダルが2種類とお話しましたが、

 

 

このアロハ。

 

 

ビーサンタイプ。

 

レザー部分は牛。

 

しかも、これまた非常に柔らかいといいますか、

 

心地良い。

 

ビーサン苦手・・・・鼻緒のところが痛いからー・・・って人も、

 

 

これ、いけます。

 

 

で、アルバの方。

 

 

この形にも特徴あり。

 

 

このサンダルも、アロハ同様にレザーが非常に柔らかくて

 

心地良い。

 

履き心地良い。

 

 

で、このサンダルの

 

 

足を通す、

 

 

この部分ですね。

 

ここって、足を通したときに

 

 

こんな感じで、足の甲の部分、または

 

サイドの部分は、カカトの方に近い方が、

 

足にとって良いんだそう。

 

「疲れない、痛くない、地面からの衝撃も軽減されている」

 

という、まさに快適さを体現したようなサンダルなわけなのです。

 

 

¥28000+tax

 

これから暑くなってきます。

 

暑いー!夏だー!

 

ってなった時にサンダルを買い求める・・・

 

んじゃあ、遅いんです!

 

その時にはすでにサイズが無くなっていたり、

 

商品そのものが完売していたりするもんです。

 

 

なので、

 

夏が来る前に、

 

おさえとく。

 

それがベスト。

 

なのです。

 

 

サイズは、

 

40、41、42、43。

 

26cm〜28cmまでって感じ。

 

 

各サイズ1足づつの入荷です。

 

&、別注なのでサイズの追加、客注なども出来ませぬ。

 

 

というわけで。

 

是非是非、お急ぎ御座れ。

 

 

通販ページはこちら。

 

 


ゴツさがウリのコロンビアニット!!Tシャツの入荷です!!

みなさん、こんにちは!イトウです!

 

本日御紹介させて頂くのは、

 

IMG_6961.JPG

 

アメリカ生産にこだわり続け、

 

かたくなにアメリカ製を貫いているコロンビアニット!!

 

かーらー!?

 

IMG_6959.JPG

 

てーしゃつの入荷です!!

 

カラーバリエーションも実に豊富!!

 

全部で7色!!

 

IMG_6962.JPG

 

セメントグレー

 

IMG_6963.JPG

 

ブラック

 

IMG_6964.JPG

 

杢グレー

 

IMG_6965.JPG

 

イエロー

 

IMG_6966.JPG

 

ホワイト

 

IMG_6967.JPG

 

ネイビー

 

IMG_6969.JPG

 

ライトブラウン

 

めっちゃ多い!!

 

これは選び放題ですね!!

 

そして無地ってところが、

 

また使いやすさバツグン!!

 

IMG_6970.JPG

 

IMG_6971.JPG

 

縫製は2本針のシンプルな仕様に!!

 

IMG_6973.JPG

 

IMG_6972.JPG

 

ちょっと他と違う部分で言えば、

 

肩と襟にかけてパイピング処理が施されている所ですかね!

 

元はラグビーウェアを作っていたブランドですから、

 

1番負担の掛かるこういったところは補強しています!!

 

IMG_6974.JPG

 

さらに細かいところを言えば、

 

縫製糸を各色によって使い分けています!!

 

なので糸だけが変に浮いてしまうこともありません!!

 

地味なところかもしれませんが、

 

やっぱこういうところは大事です!!

 

全体の仕上がりに影響してきますからね!!

 

IMG_6978.JPG

 

IMG_6979.JPG

 

※180cm、Mサイズ着用

 

まずは杢グレー!!

 

シルエットは細長め!!

 

かと言ってめちゃめちゃに細いわけではありません。

 

日本人の体形に合わせて作り上げたシルエットなので、

 

非常に着やすい!!

 

サイズ自体は普段着るサイズで見てもらって問題ないでしょう!!

 

IMG_6982.JPG

 

IMG_6984.JPG

 

お次はブラック!!

 

どれもが着やすいカラーばかりなので、

 

これは欲しい色、迷うでしょうね。

 

IMG_6987.JPG

 

IMG_6990.JPG

 

セメントグレー!!

 

この色も良い色ですねー!!

 

IMG_6986.JPG

 

※一旦、小休止※

 

IMG_6992.JPG

 

IMG_6994.JPG

 

ホワイト!!

 

これはもう鉄板過ぎる色ですね!!

 

無地の白ティーをただただカッコよく着れる男になりたい。

 

IMG_6996.JPG

 

IMG_7000.JPG

 

そしてネイビー!!

 

ジャンキーカラーといえば?

 

絶対この色って誰もが言うでしょうね (笑)

 

IMG_7001.JPG

 

IMG_7003.JPG

 

夏に合うイエロー!!

 

ジーンズとの相性バツグンなのがこのカラー!!

 

インナーとしても使えちゃう色!!

 

これも押さえて欲しい色です!!

 

IMG_7005.JPG

 

IMG_7007.JPG

 

ラストはライトブラウン!!

 

最初のグレーと何が違うの?ってくらいにちょっと分かりづらいですね。

 

すんません。

 

各色御紹介してる時の画像が一番近い色なのでそちらを参考にしてください!!

 

最後にお値段とサイズですが、

 

サイズは

 

S、M、L

 

お値段は

 

¥10000−+TAX

 

となります!

 

無地ティーなのにそんなにするの!?って思った方。

 

たかがTシャツと思う事無かれ。

 

生地、質感、

 

共に最高品質です!!

 

生地はしっかりなのに、

 

ふんわりとした着心地をしてる最高なTシャツ!!

 

ぜひ1度試してみてください!!

 

それでは本日はこの辺で!!

 

通販はコチラから!!!

 

 

皆様の御利用御来店をお待ちしています!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


<< | 2/88PAGES | >>

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

SEARCH THIS SITE.