ブラウンズビーチから定番のアーリーベストが入荷!!

みなさん、こんにちは!イトウです!

 

秋冬物の入れ香えも終わり、

 

店内はすっかり秋冬モードに突入です!!

 

アウターなんかはまだまだ着れない時期では正直あるのですが、

 

早め早めに動かないと、

 

店頭からいい物はどんどん無くなります!!

 

実際、

 

入荷して間もないスカジャンなどはほぼサイズないです。

 

なのでこれ欲しい!

 

って思ってる物がある方は、

 

頑張ってでも買っておきましょう!!

 

それでは本日の本題に!!

 

IMG_9528.JPG

 

BROWN'S BEACH by FULLCOUNT

 

EARLY VEST

 

フルカウントが展開する、

 

実名復刻のブラウンズビーチからアーリーベストが入荷しました!!

 

1930’sの東海岸を中心としたワーカー、

 

特に鉄道員などに好まれたワークベスト!!

 

当時もリリースしてから瞬く間に売れていき、

 

一気に需要が広まり、

 

アメリカ全土で人気を博していました!!

 

ですが、

 

50’s〜60’sにはナイロンなどの化学繊維が主だった素材になっていき、

 

徐々に需要がなくなり、

 

その姿を消していきましたが、

 

近代になって古いアメリカンワークウェアの需要が高まり、

 

ヴィンテージでも価格が高騰していきます!!

 

その流れからファッションとしての需要も高くなっていったことにより、

 

こうして実名にて復刻するという流れに!!

 

それをフルカウントが行っているのですから、

 

物は良いに決まってる!!

 

というわけで、

 

復刻アイテムの中でも爆発的に人気が高いのが、

 

IMG_9527.JPG

 

このアーリーベストなのです!!

 

ヴィンテージでも一番価格が付くのがこれ!

 

IMG_9529.JPG

 

IMG_9535.JPG

 

NAVY

 

IMG_9537.JPG

 

IMG_9539.JPG

 

OXFORD GRAY

 

IMG_9541.JPG

 

IMG_9545.JPG

 

BLACK

 

当店に入荷してきたのが、

 

この3色!!

 

その中でもブラックは新色としての入荷!!

 

IMG_9542.JPG

 

ブラックカラーは実にシブい!!

 

オリジナルで存在していたのでしょうか?

 

色々なカラーが実在しているのは知ってるのですが、

 

ブラックがあったかどうかは知らないもんでして、

 

知ってる方は教えてください (笑)

 

IMG_9547.JPG

 

生地は74/26のウールコットン!!

 

この配合が通称「ごま塩」と呼ばれるこの織り目を生み出します!!

 

特にフルカウントの作るこの生地は目が詰まっていて、

 

ガッシリとした生地感になっています!!

 

IMG_9543.JPG

 

IMG_9546.JPG

 

この特徴的な織り目がブラウンズビーチで使われる生地!!

 

適度に起毛しているので、

 

ジャケットの下に仕込むとビックリするほどの保温性を発揮します!!

 

IMG_9540.JPG

 

IMG_9536.JPG

 

腰にくるバックルはヴィンテージと同じように針仕様に!

 

これで身幅の調節を行えます!!

 

IMG_9532.JPG

 

IMG_9534.JPG

 

ボタンはヴィンージと同じく、

 

DOT社製ニップルボタンを採用!!

 

通称「ちくびボタン」と呼ばれるボタンですね!!

 

ちゃんと当時と同じくMade in U.S.Aってところが◎

 

IMG_9531.JPG

 

ポケットの配置なども当時により近づけるべく、

 

毎年微妙な修正を行っています!!

 

シルエットをオリジナルのヴィンテージと同じようにしてしまうと、

 

さずがにぶっ飛んだ形になってしまうので、

 

着やすく修正しつつ、

 

よりオリジナルの雰囲気に近づけるように!!

 

この細かな気配りがあるからこそ、

 

このかっこよさに繋がるのでしょう!!

 

IMG_9506.JPG

 

IMG_9510.JPG


※176cm、サイズ42着用

 

着てみました!!

 

こちらはネイビー!!

 

IMG_9507.JPG

 

IMG_9512.JPG

 

フィットしつつ、

 

適度に身幅にゆとりがあるので、

 

様々な合わせ方ができます!!

 

これは欲しくなりますねー!!

 

IMG_9515.JPG

 

IMG_9521.JPG

 

※サイズ42着用

 

オックスフォード!!

 

IMG_9516.JPG

 

IMG_9522.JPG

 

ちょっと絞っての着用。

 

こういう着方をすると、

 

よりオリジナルっぽく着れますね!!

 

IMG_9498.JPG

 

IMG_9502.JPG

 

※サイズ42着用

 

ラストは新色のブラック!!

 

IMG_9499.JPG

 

IMG_9505.JPG

 

やっぱ他のカラーに比べるとシブい!!

 

カチッと決まる!!

 

個人的な印象になってしまうんですけど、

 

僕はそんな印象を抱きましたね!!

 

どのカラーも良さが有るので、

 

皆様のお好きなカラーをチョイスしてください!!

 

IMG_9526.JPG

 

サイズは

 

36、38、40、42

 

お値段は

 

¥35000−+TAX

 

となります!!

 

これから大活躍間違いなしのベスト!!

 

ぜひ狙いに来てください!!

 

通販はこちらから!!!

 

NAVY

 

OXFORD GRAY

 

BLACK

 

それでは本日はこの辺で!!

 

皆様の御来店をお待ちしています!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


10回目清武弘光!!!

こんにちは!

 

久しぶりのブログを書かせていただきます!!清武です!!

 

is.jpg

僕が横浜に引っ越してきてあまりの美味しさに衝撃を受けハマったパールレディのタピオカジュース

 

最近、流行ってるタピオカジュース!!(笑)しかし、このパールレディはタピオカの中にチョコが入っているチョコタピがあるんです!!

 

これが、めちゃくちゃ美味しんです!!いろんなところにお店があるのでふと見つけた方は是非一度飲んで欲しいです!

 

さてさて、

 

秋冬物に入れ替わり、新作商品も続々と入荷しています!!

 

来週、あたりからグッと気温も下がり始めそうですし、是非今すぐ狙って欲しい商品を今回紹介したいと思います!!

 

 

こちらです☟

 

IMG_9590.JPG

 

東洋エンタープライズのインディアンモーターサイクル!!インディアンモーターサイクルはアメリカ最古のオートバイブランド!!

 

そのブランドネームで色んなモーターサイクル系の洋服を復刻して作っています!!バックボーンからかっこいいです!!

 

そんな、インディアンモーターサイクルから

 

IMG_9584.JPG

 

IMG_9592.JPG

 

INDIAN MOTORCYCLE

CHECKER CANVAS WORK JACKET

 

インパクトあるなーなんて思った方、そうなんです!!アメリカっぽいなーなんて思った方、そうなんです!!

 

チェッカー柄と言ったら、チェッカーフラッグ!!!レースのフィニッシュラインで振られる旗です!!バイクや車、自転車などの

 

レースで使われる!!

 

744px-Checquered_flag_1906.jpg

 

1906年、現存するチェッカーフラッグ最古の写真です!!

 

ニューヨークロングアイランドで行われたヴァンダービルト杯のゴールの様子です!!

 

多くの群衆やレースを行う本人たちが一番視界に入りレースの終了を知る事ができるのが、

 

黒と白のチェッカー柄だったみたいです!!

 

それもありチェッカー柄は、モーターサイクル系の洋服に多いんだと思います!!

 

VANSのスリッポンなどでも、良く見ますね!!

 

IMG_9588.JPG

 

生地はキャンバス生地!!厚手で丈夫です!!もちろん、ジャンキーだけの未洗いモデル!!

 

この、パリッとした感じ堪りません!!経年変化が楽しみです!!

 

IMG_9586.JPG

 

胸ポケットはボールチェーン、30年代のビンテージのジャケットで良く見かけます!!

 

僕、個人的にも、ボールチェーンは好きです!!

 

IMG_9587.JPG

 

ポケットも大きくついてます!!嬉しいですよね、今からの季節だとちょっとした時便利なんです!!

 

IMG_9593.JPG

 

ポケットの中は、コーディロイになっています!!あったかいんだからぁ〜〜〜〜

 

そして、ライニングは、

 

IMG_9589.JPG

 

中綿キルティング!!ありがたやぁ〜〜〜〜

 

袖も通しやすく、何といっても保温性高め!!

 

バイク乗る時の、ギアとしても使えちゃう!!

 

早速、着てみました!!

 

IMG_9595.JPG

 

IMG_9596.JPG

 

IMG_9594.JPG

 

(身長180cm 70圈.汽ぅ今苅庵緲僉

 

ちょっと、ボックス型のシルエット、中綿も丁度いいくらいに入っているのでゴワつきも少ないです!!

 

着やすいです!!

 

今なら、サイズ揃っています!!

 

皆様の御来店をお待ちしています!!

 

お値段は

 

 

¥29800+TAX

 

通販はこちら

 

 

 

 

 

 

 


Leeから名作のオーバーオールの復刻が入荷です!!

みなさん、こんにちは!イトウです!

 

もう9月に突入しますね!!

 

暑さはありますが、

 

もう少ししたら秋の空気に変わってきます!

 

当店も秋物の新作はドンドン入荷してきておりまして、

 

着れる時期に備えてお買い物していく方が増えてきました。

 

こういう物は早い物勝ちですから、

 

なくなってから後悔することのないように、

 

皆様早めのチェックを!!

 

それでは本日御紹介する新作アイテムはこちら!!

 

IMG_9395.JPG

 

日本企画のアーカイブシリーズからの入荷です!!

 

IMG_9383.JPG

 

IMG_9387.JPG

 

Lee

 

1940's 98-SB OVERALL 

 

実在したオリジナルのヒッコリーオーバーオール!!

 

それを忠実に再現した復刻物の入荷です!!

 

IMG_9380.JPG

 

丸みを帯びたフロントポケット!!

 

年代が新しい物になるともう少し鋭角の強いタイプになりますので、

 

しっかりとオリジナル同様に!!

 

IMG_9381.JPG

 

この頃の年代を象徴するロングエルボタン!!

 

ヴィンテージ好きはこのロングエルタイプじゃないとなんて方もいるでしょう!!

 

転がりeになってるのもポイントですね!!

 

IMG_9392.JPG

 

ハンマーループに、

 

IMG_9393.JPG

 

ツールポケット!!

 

オーバーオールには欠かせないワーカー仕様です!!

 

IMG_9391.JPG

 

シルエットはズドンとした太さの実にオーバーオールらしい形!!

 

股上も深く、

 

めちゃめちゃ履きやすい!!

 

IMG_9394.JPG

 

当時と同じ紙タグ!!

 

ノンウォッシュモデルだからこそ、

 

この状態での納品!!

 

やっぱデッドストックの雰囲気は大事ですよね!!

 

このまま洗うか、

 

タグを外して洗うかは、

 

オーナー次第!!

 

個人的には自然とタグが取れちゃった風にしたいので、

 

このまま洗って、

 

ステッチ残しで着用したいです!!

 

IMG_9378.JPG

 

ヴィンテージのリー好きが集まって、

 

企画、生産まで全てを行うアーカイブシリーズは、

 

ホントにヴィンテージと遜色ない作り込みをしています!!

 

これが古着屋に並んでいても、

 

見てるだけでは絶対に分からないと思います!!

 

並々ならぬ情熱を感じます!!

 

そして細かいところまで作り込むからこそ、

 

この存在感を出せるのでしょう!!

 

だからエンドユーザ―な皆様(ボク含む)は、

 

欲しくなる (笑)

 

IMG_9366.JPG

 

IMG_9370.JPG

 

※176cm、サイズ42着用(ノンウォッシュ)

 

良いサイズ感!!

 

洗ってもそこまでサイズ感は変わらないので、

 

実に分かりやすい!!

 

IMG_9374.JPG

 

規格外の太さを持つ、

 

ボクの足でもここまでの太さが出せる!!

(言ってて悲しくなりますが...)

 

IMG_9368.JPG

 

IMG_9372.JPG

 

ヒッコリー生地なので経年変化もガンガンしてきます!!

 

早くもっと青くしたくなりますね (笑)

 

IMG_9397.JPG

 

IMG_9396.JPG

 

同じ形、同じ年代のオーバーオール(デニム、生成り)も店頭にありますので、

 

今回のも含めて気になった方は、

 

ぜひ店頭まで!!

 

IMG_9376.JPG

 

サイズは

 

36、38、40、42、44

 

お値段は

 

¥25000−+TAX

 

となります!!

 

女性にもオススメのヒッコリーモデル!!

 

ぜひ!!

 

それではこの辺で!!

 

皆様の御来店をお待ちしています!!!

 

通販はこちらから

 

 

 

 


DAPPER'Sのスタッズベルト。

カヲルです。

 

本日の御紹介。

 

色々な店のブログをチェックしている方は、

 

もうご存知かと思います。

 

ブラックの方は、もうとっくに入荷してました。

 

が、ナチュラルの方の入荷がまだだったので、

 

揃ってから店頭に出そうと思って、出し惜しみをしておりました。

 

dpsblt (2).JPG

 

そう。

 

ダッパーズからの新入荷。

 

 

 

スタッズベルトです。

 

正式名称 Indian Symbol Studs Belt

 

で御座います。

 

ビンテージ好きな人たちはご存知かと思いますが、

 

MONGOMERY WARDってブランドがあったのですが。

 

1939年のそのカタログにあったデザイン、

 

 

・・・・・左から二番目の、このデザインを元にして

 

ダッパーズのこだわりを随所に施したのが今回のスタッズベルト。

 

このベルトのオリジナルは

 

1920年作られ、

 

モンゴメリーワードやら、ミラーストックマンから発売されていました。

 

ただ、この後に紹介するんですけども、

 

メインのデザインは同じでありながらも、バックルのデザインや、

 

その他の一部のデザインが違うというのが、

 

これまたビンテージでの魅力・・・って感じなわけなのですが。

 

今回のダッパーズの物は、前述しました通り

 

モンゴメリーワードの物がベースになっています。

 

 

というわけでして。

 

ベルト本体の御紹介を。

 

まず。

 

dpsblt (6).JPG

 

43mm(幅)×3mm(厚さ)のカウハイドを使用。

 

dpsblt (12).JPGdpsblt (11).JPGdpsblt (8).JPG

 

バックルエンドと、ビレットエンドの形状はオリジナルと同じ。

 

で、

 

ビレットエンドの5つ穴も、オリジナルと同じく

 

3/4インチ(19mm)の感覚で仕上げています。

 

dpsblt (11).JPG

 

そして、このバックル。

 

鉄製のジュエル付き。

 

一般的なキャスティング(鋳鉄)による製法じゃなく、

 

鉄板から打ち抜き出すという、1920年代と同じ製法のプレス成型スチールバックル。

 

dpsblt (13).JPGdpsblt (6).JPG

 

dpsblt (8).JPG

 

ドングリと、その横にはドングリの葉のデザインで構成されてます。

 

なんとなく、かわいいデザインな感じしますけども。

 

しかしながら実は、ベルトの型押しのデザインなどので

 

かなりポピュラーなデザインだったりするのです。

 

特にビンテージのベルトの中では。

 

 

その他、バックルの留め具などもアメリカ製の物を使っていたりもするのですが、

 

やはりこのベルトはスタッズベルト。

 

スタッズやジュエルがメインと言えばそうです。

 

dpsblt (6).JPG

 

まずは、ジュエルを留めているリング。

 

dpsblt (10).JPG

 

裏を見ればわかりますが、

 

2本爪のアメリカ製。

 

で、大きい方は16mm、小さい方は13mm。

 

そしてジュエルは、

 

バッファロートラックスの紹介でもお馴染みになりましたが、

 

チェコ産のヨーロピアンガラスを使用。

 

もう、書いていながらも

 

何から何を説明して良いのか、

 

よくわからなくなってしまうほどの内容の濃いベルトであります。

 

とにかく、見た目がかっこよくて、

 

素材にこだわっているスタッズベルトというのは、

 

これまた探すとほとんど見かけないもんです。

 

¥45800+tax

 

とにもかくにも、

 

オススメです。

 

各色、各サイズ、1本づつなので

 

お急ぎあれ!

 

通販はこちら。

 

 

 

 

 

 


新作のスティ―ブンソンオーバーオールズ!!

みなさん、こんにちは!イトウです!

 

色々と入荷が続いておりますが、

 

本日御紹介するのはこちら!!

 

IMG_9325.JPG

 

STEVENSONOVERALLS

 

Unionist

 

1920’s〜30’sのワークシャツをベースに、

 

アレンジしたスティーブンソンオリジナルモデル!!

 

IMG_9338.JPG

 

IMG_9351.JPG

 

素材はコットン!!

 

ちょっと面白いのがインディゴ糸と黒糸で織られた生地ってとこ!!

 

なのでインディゴシャツなのですが、

 

若干、黒味のあるシャツに仕上がっています!!

 

インディゴ×インディゴ

 

インディゴ×白糸

 

などのコンビネーションは見かけますが、

 

この組み合わせは珍しいです!!

 

IMG_9336.JPG

 

機能性の向上のために、

 

脇下から袖にかけて継ぎ足しの生地!!

 

ひと手間加えております!!

 

IMG_9327.JPG

 

ボタンはプラスチック!!

 

IMG_9349.JPG

 

マチ付きの空環仕様に!!

 

ここはもう定番かつ外せない仕様ですね!!

 

IMG_9340.JPG

 

そしてこのシャツの特徴なんですが、

 

チンスト付きな上に、

 

隠しボタンダウンの作りに!!

 

IMG_9345.JPG

 

※ボタン外した状態※

 

IMG_9347.JPG

 

※ボタン付けた状態※

 

こんなにも印象が変わります!!

 

その時のスタイルに合わせて、

 

これは使い分けが出来そうですね!!

 

IMG_9342.JPG

 

隠しボタンは貝の猫目ボタン!!

 

当時のヴィンテージと同様な作り込み!!

 

IMG_9333.JPG

 

スティーブンソンのシャツはホントにカッコいい物が多い!!

 

特にこの手のインディゴ系アイテムはたまらなく良い!!

 

なもんで結構すぐになくなるのよー。

 

IMG_9354.JPG

 

IMG_9357.JPG

 

※176cm、Lサイズ着用

 

腕周りが細め!

 

身幅は少しゆったりとしたシルエット!!

 

実に特徴的な形をしています!!

 

IMG_9355.JPG

 

この手のワークシャツは必ず腕に太さが出るもんなんで、

 

すっきりとしたシルエットが印象的です!!

 

IMG_9360.JPG

 

パッと見は実にシンプルな作りになっているので、

 

色々なアイテムと合わせられますね!!

 

着込めば着込む程に経年変化も楽しめるので、

 

たくさん着たくなるシャツです!!

 

IMG_9362.JPG

 

※ボタン外した状態※

 

IMG_9364.JPG

 

※ボタン付けた状態※

 

どっちもありです!!

 

みなさんが着たい着方をしてあげてください!!

 

IMG_9365.JPG

 

このブログ完成させる間に1つ売れちゃいまして、

 

残りは、

 

S、M、XL

 

となりました!!

 

お値段は、

 

¥18800−+TAX

 

です!!

 

すぐに無くなる可能性大です!!ぜひお早めに!!

 

それでは本日はこの辺で!!

 

皆様の御来店をお待ちしています!!!

 

 

 

 

 


ミスターフリーダムからのNOSシリーズ第一弾!!

みなさん、こんにちは!イトウです!

 

ちらほらと新作入荷に伴い、

 

待っていました!と言わんばかりに、

 

ドンドン新作アイテムが店頭からなくなっていっています!

 

物によってはもうサイズがないのも!

 

なので急いで店頭までお越しください!!

 

今回お見せしていく商品もそんな売れまくりアイテムのひとつ!!

 

IMG_9300.JPG

 

MFSC

NOS COATED BLACK DENIM 

CONTINENTAL SPORTSCOAT&TROUSERS

 

去年、この生地を使ったカウボーイジャケットが、

 

爆発的に売れました!!

 

そして今回は同生地を使ったジャケットとトラウザーズのセットアップのリリース!!

 

ぶっちゃけ今回のこれもめっちゃ売れてます!!

 

入荷して1週間しないうちにサイズ欠け欠け。

 

紹介する前になくなっちゃいそうだったので、

 

急いでご紹介させて頂きますね!!

 

IMG_9269.JPG

 

このジャケットの形自体は、

 

もう何度かリリースしたことのあるタイプです!!

 

IMG_9274.JPG

 

IMG_9275.JPG

 

とにかくシルエットバツグンで、

 

着るとこのカッコ良さがホントに伝わります!!

 

ヴィンテージのワークコートから着想を得ているだけあって、

 

かっちりしつつも、

 

ワーク色の強いアイテムに仕上がっています!!

 

IMG_9278.JPG

 

IMG_9277.JPG

 

負担の掛かる部分には、

 

補強の意味合いを持つ当て布!!

 

これもデッドストックのNOS生地です!!

 

IMG_9276.JPG

 

こちらは内ポケ!!

 

この生地も同じくNOS生地!!

 

IMG_9279.JPG

 

IMG_9280.JPG

 

肩から脇の付け根に当たる部分にはコットンのパイピング!!

 

擦れて摩耗の激しい部分になるのでこちらも補強しています!!

 

ちゃんとブラックの生地なとこがまたニクイですね (笑)

 

IMG_9259.JPG

 

IMG_9263.JPG

 

※176cm、サイズ40着用

 

全体的にスッキリとした良いシルエット!!

 

Aラインの形なので太いパンツも細いパンツも合わせられます!!

 

実に万能型です!!

 

IMG_9287.JPG

 

そしてトラウザーズ!!

 

IMG_9293.JPG

 

IMG_9289.JPG

 

こちらは以前もリリースしているスポーツマンチノのタイプと同じ!!

 

IMG_9298.JPG

 

全体的に細身のシルエットとなっています!!

 

IMG_9296.JPG

 

IMG_9297.JPG

 

裾はロックミシン処理のみの作り!!

 

お好きな幅のサイズに合わせて裾上げが可能です!!

 

当店ではチノパン幅にして履く方が実に多いですけどね!!

 

IMG_9295.JPG

 

腰回りやポケットの内側などに使っている生地は、

 

ジャケットと同じNOS生地になります!!

 

やはりセットアップですからこうでないとですね!!

 

IMG_9292.JPG

 

バックルもお馴染みのヴィンテージバックルを使用!!

 

ドンドン経年変化させたくなりますね!!

 

IMG_9264.JPG

 

IMG_9267.JPG

 

IMG_9265.JPG

 

IMG_9266.JPG

 

IMG_9268.JPG

 

※176cm、サイズW36インチ着用

 

ボクのようなぶっとい足でも入りました!!

 

でもサイズアップの履き方でこの細さになってますので、

 

やはりシルエットはピシっとした形です!!

 

股上は深く、お尻周りもゆったりめな作りになってるので、

 

ホントに履きやすいです!!

 

これは欲しくなってしまいます (笑)

 

IMG_9255.JPG

 

IMG_9262.JPG

 

セットアップになるとこうなります!!

 

真っ黒ですから結婚式などにも全然使えてしまいますね!!

 

ヘタしたら仕事での着用も出来ちゃう雰囲気です!!

 

IMG_9256.JPG

 

是非とも手に入れたいジャケット&パンツ!!

 

冒頭でも言いましたが、

 

どちらも入荷直後からサイズ欠け欠け!!

 

ドンドン旅立ってしまっています!!

 

欲しい方はすぐに御連絡&御来店を!!

 

ちなみにお値段ですが、

 

ジャケット ¥42800−+TAX

 

パンツ ¥27800−+TAX

 

となります!!

 

それでは本日はこの辺で!!

 

皆様の御来店をお待ちしています!!!

 

 

 

 


BUZZ RICKSONS L-2B, H-TYPE

カヲルです。

 

夏も終盤戦。

 

けど、すんげえ暑い。

 

今日も34度とか。

 

あり得ない。

 

いや、あり得る。

 

まだ8月。

 

というわけで。

 

秋物です。

 

本日はこれです。

 

IMG_9246.JPG

 

L-2B。

 

バズリクソンズ。

 

L-2B。

 

しかし、いつものL-2Bに非ず。

 

もうすでに、

 

色が違う。

 

IMG_9249.JPG

 

20180203_2246252.jpg

 

いつものL-2Bと何か違うのがわかりますよね。

 

IMG_9245.JPG

 

というわけで、御説明。

 

まず、今回御紹介のL-2B。

 

H−TYPEというモデルで御座います。

 

じゃあ、Bタイプとかあんのか???

 

と思いますよね。

 

あるんです。

 

もちろん。

 

L-2Bってのは、

 

大きく分けると4つのタイプに分類できます。

 

初期型。

 

中期型。

 

後期型。

 

最後期型。

 

の4タイプ。

 

 

フライトジャケットには、上の画像のように

 

ミルスペックというものがついています。

 

軍の服の規格タグです。

 

同じく上の画像の中に、

 

「MIL-J7448 B」

 

という表記があるのが確認できると思います。

 

この B という表記。

 

これが、何タイプって呼び名になるんですね。

 

今回のはHタイプ。

 

アルファベッド順からいって、かなり後のモデルだというのがわかりますね。

 

で、

 

さっきのお話に戻りますが。

 

初期型というのが、Cタイプまでで1960年までの生産。

 

中期型というのが、DからEタイプまでで1964年までの生産。

 

後期型というのが、FからHタイプまで。

 

最後期型というのはJタイプ・・・・という感じになります。

 

ライニングの色が

 

20180202_2245368.jpg

 

この色なのは初期型の1960年までのモデルのみ。

 

中期以降は、

 

IMG_9239.JPG

 

この、レスキューオレンジになります。

 

&、リバーシブル仕様になります。

 

理由は明白。

 

墜落など、何かの理由で海上および山中などに不時着した時などに

 

救助隊の視認性を良くするためです。

 

さらに後期モデルになると、

 

L-2系の特徴でもあるディティールのほとんどが排除されます。

 

IMG_9250.JPG

 

肩部分のエポレットや、

 

・・・・・・

 

20180202_2245395.jpg

 

初期などのモデルには、これが付いてますよね=エポレット。

 

 

20180202_2245396.jpg

 

初期などの物には付いているポケットフラップも、

 

IMG_9235.JPG

 

ご覧の通りに無くなってます。

 

が、最後期型のJタイプでは、見事復活を遂げるという。

 

無くしてみたけど、やっぱ必要・・・ってなったんでしょうね。

 

あとは、これ。

 

IMG_9236.JPG

 

ジッパーエンドのフラップ。

 

20180203_2246252.jpg

 

初期などのL-2Bには付いてます。(上の画像。)

 

 

やはり、ミリタリーのアイテム。

 

実際はミルスペックがあるとしても、

 

作っているのは民間。

 

工場や、担当する会社によって、少し違っているというのも、

 

ミリタリーアイテムの特徴でもあります。

 

そして、このHタイプの大きなセールスポイント。

 

「今までバズで復刻したことがない」

 

というところ。

 

そう。

 

「初」

 

 

なのです。

 

IMG_9244.JPG

 

IMG_9247.JPG

 

本日、最高気温33℃とか、34℃とか。

 

台風一過の為、湿度も高く、不快指数MAXで御座います。

 

さすがにL-2Bでも暑い。

 

がしかし、これ、1ヶ月後、

 

乃至、1ヶ月半後には、どんな気温になっているかを想像すると、

 

そろそろL-2Bが入荷してもおかしくない時期であります。

 

 

もしかして、最初で最後の復刻になるかもしれない、

 

このHタイプ。

 

今しかない。

 

¥42000+TAX

 

灯を絶やすでないぞ!

 

 

通販はこちら。

 

 


ASTRONAUT L-2Bの巻

カヲルです。

 

そろそろ秋物の入荷が始まりました。

 

というわけでして。。

 

まだまだ暑いのですが、

 

そろそろ秋冬物の紹介となります。

 

今季の前半戦で一番の注目のフライトが入荷しました。

 

インスタなどではもうアップしているのですが、

 

さすがに入荷の多いこの時期に、

 

入荷と同じくしてブログのアップは無理なもんで、

 

インスタ見て気になる方は、

 

手っ取り早くご来店あれ。

 

というわけでして。。。

 

BUZZ RICKSONSから。

 

 

「ASTRONAUT L-2B」

 

の入荷です。

 

アストロノート=ASTRONAUT

 

ですが。

 

アストロノートとは、

 

 

これ。

 

そう。

 

宇宙飛行士です。

 

バズリクソンズとしては、ミリタリーブランドの様相ですが、

 

今回は少し毛色も違くて、

 

これ。

 

 

みんな知ってる、

 

正式名称、アメリカ航空宇宙局

 

通称NASA(National Astronaut Space Administration)。

 

宇宙飛行士などには、空軍などの元パイロットなどがたくさんいます。

 

航空技術という点では、成層圏内も、成層圏外も同じと言えばそう。

 

というわけで、国の機関という点でも、空という点でも、

 

同じ系統になるわけなのですが。

 

このNASA。

 

創立が1958年。

 

1950年代といえば、

 

以前、ハワイアンシャツでも紹介したのですが、

 

アメリカ国内では宇宙ブーム的なものが起こっている真っただ中。

 

で、ハワイアンシャツの柄などにも、

 

スペース柄という物が多い時期と重なります。

 

そして、フライトジャケットという視点から見れば、

 

コットンのフライトジャケットが無くなり、

 

それに代わり、ナイロンの登場という時代と重なるのですが。

 

 

空軍(というよりも、アメリカ軍全体)に比べると、

 

NASAの宇宙飛行士をはじめ、整備士などが着る物などに

 

厳しい規定などがなかったのですが、

 

フライトジャケットと同じナイロンを使用するという事を考えると、

 

やはり空軍などと同じ色で作るというよりは、

 

他の色にしようと考えたようで。。。。

 

まあ。。。。普通に考えたらそうなりますよね。

 

で、選んだ色が、

 

このフライトジャケットのいちばんのウリ。

 

この色だ。

 

 

 

空軍と同じブルー(エアフォースブルー)でも、その後のセージグリーンでもなく、

 

スカイブルーにしたわけです。

 

実際、敵という物ありきの軍に対して、

 

イメージや、信念などの要素が強い宇宙への部署らしい色でもありますね。

 

確かに。。。

 

 

 

実際のフライトジャケットとしての実戦を踏まえた動きやすさなどから考えて、

 

使いやすさなどを考慮したときに、

 

形はこの形でいこう!ってなったんでしょうね。たぶん。

 

実際に、L-2Bと作りの差はほぼ無く。

 

 

画面で見てもおわかりの通り、

 

 

ボックスタブ(素材、見た目、共に。)、

 

 

 

ジッパーや、

 

 

 

ポケットフラップ、

 

 

 

シガーポケットなども、

 

 

 

色は違えど、リブの仕様も、

 

まさにL-2B。

 

ただ、シルエットはL-2Bとは少し違う感じ。

 

腕なども少々太めではあります。

 

 

私、168cmで普通体型ぐらいでMサイズ着て良いサイズって感じ。

 

好みでもうちょい小さくても良い感じ。

 

あくまでも私の感想ね。

 

 

 

んで、

 

 

FLITE WEAR by LAND MFG.CO.

 

のタグ。

 

このタグが付いてるところが、

 

L-2Bとは違うところ。

 

通常はミルスペックが付いているところ、

 

そこの基準があいまいな感じだった当時のNASAの仕様の生生しさが感じられますな。

 

 

実際に、メーカーの展示会で見て

 

なかなかの衝撃だったこのNASAのL-2B。

 

物本体のストーリーも然る事ながら、

 

青のL-2Bってところも新しい感じします。

 

こんなのが存在したの、正直、私、知らなかったです。

 

というわけでして。

 

実は通販にはちょいと前に載せてました。

 

L-2B、はたまたL-2、L-2Aなど持っているという方も、

 

これは気になる存在ではないでしょうか。

 

¥45000+TAX

 

是非。

 

 

 

通販はこちら。

 

 


<< | 2/91PAGES | >>

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

SEARCH THIS SITE.