ラスト1枚のオススメ!!

みなさんこんにちは!イトウです!

 

IMG_8611.JPG

 

JUNKY×DUKE KAHANAMOKU

"MONSTERA" 

NEON

 

好評発売中!!

 

かなり数は少なくなってきましたが、

 

まだサイズはあります!!

 

同じ物は絶対に作らないので、

 

絶対に買い逃さないようにしてください!!

 

通販はこちらから!!

 

そして!!

 

IMG_8817.JPG

 

JUNKY×HARVESTLABEL

NOS DENIM FLYERS

 

まだまだ発売中!!

 

当店のみでしか手に入れることのできない超スペシャルなバックパック!!

 

デッドストックのコーンデニムを贅沢に使ったオリジナルモデルです!!

 

通勤、通学にも使えるアイテム!!

 

こちらも絶対に買い逃しの無いように!!

 

通販はこちらから!!

 

というわけで、

 

本筋からずれてしまいましたが、

 

どちらも超オススメのアイテム!!

 

欲しくなっても無くなってからではどうにもならないので、

 

絶対にゲットしてくださいね!!

 

それでは本題に入ります!!

 

まだまだ暑いのでハワイアンの出番はたくさんありますよね!!

 

そこで!!

 

せっかくなので、

 

レアなかっちょいい柄を御紹介!!

 

しかもラスト一つ!!

 

サイズ的な問題もあるんですが、

 

まあ着れちゃう方にはオススメしたくなる柄なんです!!

 

IMG_8923.JPG

 

SUNSURF SPECIALEDITION

"TIGER READY FOR THE HUNT"

 

2006年に実名復刻された虎のアロハシャツ!!

 

ホリゾンタルパターンで表現された、

 

実に迫力のあるアイテムになっています!!

 

IMG_8921.JPG

 

題名にもある通り、

 

ハント=狩りをしようとしてる虎の瞬間を描いた柄!!

 

今まさに飛びかかろうとしているタイミング!!

 

怖すぎ(笑)

 

こんなん目の前にきたらもうびびって泣くわ(笑)

 

いや、泣くだけで済まないか(笑)

 

IMG_8920.JPG

 

実にリアルに描いた虎ですね!!

 

めっちゃカッコいいわ!!

 

虎は笹や草むら、林の中に身を潜めて擬態しながら獲物を狙って捕食しますから、

 

この構図は実に良い!!

 

虎の模様は動物から見つからずに狩りを行うために、

 

このような模様に進化したそうです。

 

上手いこと立ってる木や草に擬態できちゃうみたいですね。

 

「いやいや!この色だと擬態なんかできるわけないじゃん!」

 

って思ったあなた!!

 

ボクもそう思ったんですが、

 

虎が捕食するような鹿などの動物は、

 

視界がモノクロに見えているみたいで、

 

虎が隠れちゃうと分かんなくなっちゃうみたいです。

 

すんごいですね。

 

IMG_8918.JPG

 

ボタンはココナッツ!!

 

IMG_8924.JPG

 

カイカマヒネの実名ネームタグ!!

 

IMG_8925.JPG

 

ポケット合わせも完璧!!

 

ここはさすがの一言ですね!!

 

IMG_8928.JPG

 

実は襟裏にも虎が!!

 

かっちょいい!!

 

見えないところかもしれませんが、

 

こういうとこ大事ね!!

 

IMG_8930.JPG

 

※176cm、Lサイズ着用

 

着ました!!

 

ボク自身が着れる良いサイズなもんだから自分が欲しがってしまいます(笑)

 

IMG_8934.JPG

 

IMG_8931.JPG

 

IMG_8935.JPG

 

前も背中も虎の迫力が!!

 

派手かと思ってる方もいるかもしれませんが、

 

着てしまうとそんなこともなく、

 

ただただカッコいいアロハシャツです!!

 

IMG_8936.JPG

 

お値段は

 

¥18000−+TAX

 

サイズは

 

Lサイズのみ!!

 

ぜひ!!

 

それでは本日はこの辺で!!

 

皆様の御来店をお待ちしています!!!

 

通販はこちらからクリック!!!

 

 

 

 

 

 


バッファロートラックスで個人オーダーしました!!

みなさん、こんにちは!イトウです!

 

暑さが続いてる上に、台風連発でぶっ飛んだ日が続きますが、

 

みなさん体調は大丈夫ですか?

 

ボクは常に水分補給しながら気を付けています!!

 

気温の上下も激しいので体調管理はしっかりとしていきましょう!!

 

では本日お見せしていく物を!!

 

IMG_8894.JPG

 

BUFFALO TRACKS

 

LETHER SANDAL 

 

はい!

 

当店でも別注モデルとして作らせて頂いたこともあるレザーサンダル!!

 

形は全く一緒!!

 

皆さんにもなじみ深い形のモデルではないかと思います!!

 

ちょいと違うのが、

 

これはお店用に作ったのではなく、

 

ボクが個人オーダーで作ったモデルってとこ!!

 

なぜにこの形かと言うと、

 

すごく履きやすい形なのでついつい (笑)

 

でもお店で作ったモデルと違う点もあるんですよ!!

 

IMG_8906.JPG

 

見てすぐ分かるのがこの色!!

 

革は以前店頭で作った、

 

ホーウィン社のラティーゴレザーと同じ物ですが、

 

このモデルはナチュラルカラー!!

 

ドンドン色が変わっていく、

 

皆さんの大好物のカラーリングです!!

 

IMG_8907.JPG

 

昨日納品されてきたので、

 

まだ履いて1日目ですが、

 

このようにもう足の形に合わせて色が...(笑)

 

やはりこの手の革の色は変化が早い!!

 

でも履くの楽しすぎる!!

 

やっぱこういうのいいですよね!!

 

IMG_8898.JPG

 

それと今回のモデルの最大の特徴がココ!!

 

このミッドソールの厚み!!

 

変態的でしょ(笑)

 

IMG_8903.JPG

 

以前に自分用に作ったのが左のモデル。

 

丸々一つ分、厚みが違います!!

 

ボク自身がめちゃめちゃに厚くしてくれってお願いしたから、

 

これなんですがね(笑)

 

IMG_8904.JPG

 

やばすぎ(笑)

 

今回のは実に肉々しい。

 

夜マックみたいになっちゃってます。

 

パティ倍にしたダブルチーズバーガーがめっちゃ好きです。

 

どうでもいいですね。

 

でもこんなのないでしょー!!

 

絶対に普通のメーカーでは手に入らないです!!

 

IMG_8897.JPG

 

あまりの厚さなもんで、

 

普段使う糸の太さではないタイプで縫ってもらっております!!

 

それこそブーツを作る時に使う糸で縫ってもらいました。

 

以前のサンダルに使った糸では縫えなかったそうでして(笑)

 

それ聞いた時はビビりましたわ(笑)

 

普通のメーカーなら絶対にやってくれないだろうに、

 

バッファロートラックスはやってくれる!!

 

これ大事!!

 

作り手の希望を出来る限り聞いてくれて、

 

それを実現してくれるんです!!

 

なので人と被りたくない方は実にオススメです!!

 

IMG_8909.JPG

 

IMG_8908.JPG

 

オーダーの際はこういったステッチのカラーも選ぶことができます!!

 

なのでレザーの色に合わせて変えることも出来ます!!

 

IMG_8901.JPG

 

IMG_8902.JPG

 

ソールはビルケン!!

 

このビルケンのソール、

 

実は値上がりしてしまうそうでして、

 

在庫のある今なら以前のお値段で提供できるのですが、

 

なくなり次第、

 

値段が上がります!!

 

なので、

 

今はある意味チャンス!!

 

ここは早い物勝ちですよ!!

 

IMG_8438.jpg

 

これからどういう変化をしていくのか、

 

ホントに着用していくのが楽しみです!!

 

このタイプですと、

 

靴下と併用しての使い方もできるので、

 

秋口まで全然履けちゃいますよ!!

 

それとオーダーしてから製品として上がってくるまでの期間ですが、

 

約1ヶ月から1ヶ月半程度の時間を頂いています!!

 

※メーカーさんの忙しさによって期間は変動します)

 

比較的早い仕上がりとなっていますので、

 

皆様ぜひぜひご検討ください!!

 

IMG_8913.JPG

 

ちなみにこのモデルと同じ物を作ろうとしたらお値段は、

 

¥32000−+TAX

 

となります!!

 

※以前の店頭のモデルよりも厚いミッドソールを使っているのと、

 

通常よりステッチワークにお時間を頂く為です。

 

というわけで本日はこの辺で!!

 

皆様の御来店をお待ちしています!!!

 

 

 


夏の終わり。

カヲルです。

 

題名。

 

夏の終わりと書きました。

 

が。

 

これから1ヶ月の予報を見ると。

 

35℃の日もあるでしょう。

 

とのこと。

 

誰が夏終わってんだよ。

 

というお話。

 

で御座います。

 

IMG_8889.JPG

 

アメリカ製という、

 

我々には、とても甘美な響き。

 

そう。

 

本日紹介するブランド。

 

まごう事無きアメリカ製。

 

 

我らがクラシックスが店頭で展開している多くのブランド、

 

多くのティーシャツなどは、

 

「極厚、丈夫、くたれない」などなどなどなど。。。。

 

キャンバーなどのインポートブランドのTシャツや、

 

国内のブランドのTシャツなども、

 

クラシックスで扱っているブランドのTシャツの大半が、

 

分厚いボディーをウリにしている物。

 

そして、私も、

 

そっちの方が好きなのでありますが。

 

 

しかしながら、Tシャツと言えば

 

厚い物ばかりではないのです。

 

当然とわかっていながらも、

 

私自身も、薄いTシャツには興味が御座いません。

 

が、しかし。

 

世界は広いので御座います。

 

いろいろな物が存在するので御座います。

 

アメリカ製。

 

その甘美な響き(二回目)であるならば、

 

その広い世界に目を向けてみても良いのではないかという、

 

この気持ち。

 

アメリカ製であるならば、

 

何でも良いのか???

 

と言われれば、

 

否。

 

ビンテージの復刻という物ではなく、

 

今、現在の、

 

アメリカで流行っている感じTシャツの感じ。

 

それがこのブランドのTシャツ。

 

「JUNK FOOD」

 

IMG_8888.JPGIMG_8887.JPGIMG_8886.JPGIMG_8885.JPGIMG_8884.JPGIMG_8883.JPGIMG_8882.JPGIMG_8881.JPGIMG_8880.JPG

 

クラシックスで入荷しているのは、上の画像のTシャツたち。

 

ジャストめに着て、伸ばしちゃって着るも良し。

 

大きめのサイズで、だらーっと着ても良し。

 

Tシャツ本来の着方というか、

 

夏の着物です。

 

好きに、自由に、なるようになれという感じで着てしまって良し。

 

と、思います。

 

¥4500+tax

 

人それぞれの好みもあれども、

 

たまにはこんな感じの今のアメリカな感じは

 

如何でしょう。

 

是非是非。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


満を持して登場!!ひさしぶりのスペシャルなBAG!!あのHARVEST LABELに別注!!

まいど!!

 

イワサワでっす。

 

暑い...

 

ホントに暑い...

 

まぁ、秋冬のカタログが届いたりもしていますが

 

正直まだ暑い...

 

そんなタイミングでちょうど良いの来ましたww

 

InkedIMG_8715_LI.jpg

な、なんと!!

 

CLASSICSではお馴染みのあのブランド!!

 

IMG_8813.JPG

"HARVEST LABEL"

 

に別注をかけていたBACKPACKが満を持して登場です!!

 

はい!

 

昨日のブログ、こんな意味があったんですね〜(爆)

 

今から20年ほど前、

 

どうしてもHARVESTを店に置きたくて

 

頼み込んで取り扱いを始めてもらった鞄のブランド。

 

初期の”山口幸一さん”のデザインは秀逸でした!!

 

もちろんその後も進化を続け、最高峰のBAGを作り続けています。

 

その

 

"HARVEST LABEL"

 

にお願いし、スペシャルなBACKPACKを製作しちゃったってんだから

 

見逃せないでしょ!?

 

IMG_8705.JPG

BACKPACK

 

20周年を超えるHARVESTですが、

 

初期のFlyersモデルをチョイス。

 

IMG_8709.JPG

そしてなにがスペシャルかと言うと…

 

IMG_8704.JPG

Flyersのシリーズは通常ナイロンのファブリックですが、

 

今回のJUNKY CLASSICSの別注は

 

アメリカはCone MillsのDEAD STOCKのデニムを贅沢に使用!!

 

いわゆる"NOS"です!!(New Old Stock)

 

IMG_8816.JPG

 

1900年代初頭、より良いデニムを求めていたLEVI'S社が

 

1915年、コーンミルズ社のデニムを独占的に使うという提携(ゴールデンハンドシェイクと呼ばれます)

 

を結び、世界恐慌の時にもオンスを落としたコーンミルズ社のデニムを使用するという。。。

 

しかし、2017年、ホワイトオークと呼ばれるコーンミルズ社の工場が閉鎖にともない、

 

今後入手するのはかなり難しいと言われていますが、

 

CLASSICSで特別なルートを使い

 

DEADのデニムを手に入れ、

 

そのファブリックを使いHARVESTに製作依頼しちゃったわけです!!

 

(DEAD STOCKのデニム持ち込みです!!)

 

コレはスペシャルと言わざるを得ないでしょう!!

 

IMG_8703.JPG

HARVESTはBAGとしての完成度が高く、

 

なによりギアとしての機能美が魅力です。

 

IMG_8714.JPG

ジッパーはオリジナルを採用。

 

ブラスのジッパーにダールメッキを施した物で、

 

使い込むとメッキが落ちてきてブラス本来のゴールド色が出てきます。

 

そう、経年変化するわけです!!

 

それがメチャクチャかっこいい!!

 

IMG_8710.JPG

IMG_8712.JPG

絞るためのストラップはデニムに合わせ生成りのキャンバス。

 

パーツはHARVESTらしさ満載のオリジナルパーツ。

 

劣化もしにくく、雰囲気もバッチリ!!

 

IMG_8721.JPG

ショルダーベルトのサイドはネイビーのヘリンボーン。

 

アンコも入っているので背負いやすく、

 

長時間でも疲れません。

 

IMG_8722.JPG

長さ調整のストラップのバックルももちろんオリジナル。

 

IMG_8718.JPG

外側にはジッパー式のポケットが二つ。

 

重ね合わせで別ポケットになっているのでなにしろ便利!!

 

やっぱり鞄はちょっと小物が入れられるポケットが

 

あるとないとでは大違い!!

 

IMG_8720.JPG

一番頭には持ち手が。

 

コレ、何気に良く使います!!

 

IMG_8719.JPG

底部もしっかりとした作り。

 

ちょっと地面に置いたりしても安定感があります。

 

 

IMG_8803.JPG

さっそく使っているオトコが…

 

IMG_8806.JPG

CLASSICSのBAG野郎!!

 

そしてこのオトコの手にかかったら…

 

IMG_8781.JPG

もちろん洗ってみたwwwww

 

IMG_8782.JPG

さすがデニム!!

 

洗ったら表情のイケメン度50%UP!!

 

IMG_8783.JPG

IMG_8785.JPG

ちょっとアタリがでたり、

 

IMG_8784.JPG

IMG_8818.JPG

すこ〜しインディゴが移染したりして抜群のツラ!!

 

IMG_8787.JPG

DEADのデニムを使いCLASSICSらしさは出しつつ、

 

IMG_8792.JPG

IMG_8791.JPG

実は内張はナイロン!!(ヘッドホンはBAG野郎私物ww)

 

そうすることによって

 

デニムバッグ本来の内側の滑りの悪さや、

 

全体がクチャっとしてしまう頼りなさを解消!!

 

例えると、WESCOのレザーライニングみたいな感じかな…

 

こうしてみると、

 

意外や意外。

 

我々、アメカジのジャンルではありそうで無いBACKPACKかと!!

 

IMG_8799.JPG

IMG_8795.JPG

IMG_8797.JPG

サイズ感もタウンユースで活躍するサイズ。

 

IMG_8802.JPG

ジーンズにはこれ以上ない相性の良さ!!

 

こんなBACKPACK、

 

欲しかった方も多いかと(*´з`)

 

 

IMG_8817.JPG

HARVEST LABEL 

×

JUNKY CLASSICS

 

ORIGINAL NOS DENIM 

BACKPACK

 

¥45000+TAX

 

限定数 30!!

 

 

 

IMG_8793.JPG

使い込み、

 

アジの出方でオンリーワンになるBAG。

 

IMG_8794.JPG

ジーンズと共に育ててみないか。

 

 

 

 

 

 

通販はこちら。


ここにきてHARVEST LABEL。

カヲルです。

 

 

私事になりますが。

 

私がジャンキークラシックスに入ったのが、

 

今から約20余年前になりますが。

 

まだ20代も前半だった自分。

 

もともとバッグが好きだったのですが、

 

ジャンキーに入る前は古着屋で働いていたもんで、

 

使うバッグはビンテージのミリタリー物が多かったんです。

 

時をほぼ同じくして1995年。

 

今回のお題目にもあります、HARVEST LABELは創業しました。

 

 

ビンテージのMA-1の初期型のモデルのナイロンを精密に復刻し、

 

その生地を使ったラインが

 

「FRYERS」(フライヤーズ)

 

一方、超高密度ナイロンを使用した・・・・・・・・・・

 

じゃないや。

 

超が2個付く、

 

超超高密度ナイロンを使用した、ゴツゴツのナイロンを使用したモデルである

 

「SUPER HERACULES」(スーパーハーキュリーズ)

 

このバッグたちに激しく心を奪われました私。

 

このブランドの、

 

悪く言えば、海の物とも、山の物とも言えないというか、

 

新品ぽい使いやすいバッグなのか、ビンテージ感満載なバッグなのか、

 

よくわからない中性的なバッグ。。。。

 

要するに、使いやすく、私たちの着る、私たちの好きな系統のアメカジに

 

バッチリと、ガッチリと、ハマるバッグ。。。。。

 

冒頭にもお話しました通り、

 

古着好きな雰囲気にも、

 

新品な雰囲気にも、

 

はたまたアウトドアな雰囲気にも、

 

これまあ良く合う。。。。。

 

という事で、私、

 

入荷するハーヴェストのバッグ、発売する新型を、

 

かたっぱしから買い漁りました。

 

もちろん、今でも健在です。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。と、

 

この2枚看板を要するブランド、

 

 

ハーヴェスト・レーベル。

 

しかし、時は流れ。

 

そのラインも生産しなくなりましたが。

 

 

一部のお客さんからの声、

 

ハーベストのバッグありますか??

 

あれ、欲しいんだよね。

 

などなど、声を耳にしていました。

 

 

そんな時。

 

そのフライヤーズと、スーパーハーキュリーズ(以降、ハーキュリーズと略しますが。)

 

の2つの要素を合わせ持つラインを復活させた

 

「CUSTOM」

 

アメリカ海兵隊のバッグなどを製作する軍需工場で製作のライン、

 

「NIGHT HAWK」

 

クラシックスでは、この2種類をメインで展開してます。

 

 

バッグ専門ブランドのバッグ。

 

そんなブランドというのは世に多々あれども、

 

自分で言うのもなんですけども、

 

我々のような店にハマるようなブランド、形などなどは

 

案外少ないもんだと思います。

 

店に立っていて思いますが、

 

ファッション(この言葉、あんまし好きじゃないんですけどもね。)という括りの中で、

 

トップス・ボトムス、(普段使わない言葉使いました。)

 

履物、強いて言えばかぶり物には気を遣うけども、

 

バッグには気を使ってない感が強いと思います。

 

あと、バッグを持たない人も多いとも思います。

 

そりゃ、個人の好みの問題です。

 

もちろん、持つも、持たないも良し。

 

気を遣う、使わないも、良し。

 

そう思います。

 

しかし、やはり思うのが

 

持たないという方には、もったいないなーってのと、

 

持つ方には、

 

やはり物事にはバランスというのは確実に存在しますから、

 

そんなに良き服や、履物を身に着けているのに、

 

もったいない!という気持ちが湧き出てしまいます。

 

そして、ごめんなさい。

 

たいしたオチのないブログなんです。今日のブログ。

 

しかし、個人的なオススメ、ハーヴェストレーベルの事と、

 

「良き服、良き履物、良きかぶり物には、良きバッグを!」

 

という、このキーワードを、

 

明日明後日まで

 

忘れないで頂きたく存じまする。

 

 

 

 


7回目清武弘光!!

 

IMG_8868.JPG

 

DUKEKAHANAMOKU×JUNKY

MONSTERA

NEONCOLOR

 

大好評頂いております!!

 

販売から5日間で、大分無くなってきました!!

 

お買い上げして下さったお客様ありがとうございます!!

 

まだ、サイズ残ってますので是非狙い打ちしちゃって下さい!!

 

 

 

すみません、あいさつ遅れました!!

 

第7回ブログを書かせて頂きます、清武弘光です!!(笑)

 

また、台風が近づいてますね、台風13号名前はサンサン!!

 

台風の名前、何かと見るのが好きでつい調べてしまいます!!(笑)

 

そんな、台風サンサンに負けない、商品を今日紹介したいと思います!!

 

8月7日の夜TBSの、マツコの知らない世界と言う番組でアロハシャツの世界がありました!!

 

SUN SURFが出している、DUKEKAHANAMOKUのMONSTERSAも紹介されていました!!

 

もちろん、うちにもしっかり置いています!!今年はアロハシャツブームみたいですね!!

 

そんな、SUN SURFのSPECIALEDITIONからオススメのアロハがこちら☟

 

IMG_8822.JPG

 

SOUTH SEAS OHAHUGARMENT

(サウスシーズオアフガーメント)

 

パラカジャケットやパンツでお馴染みのこのメーカー

1924年創業し、初めはデニムやワークウェアやセーラーパンツなどの衣料を手掛けていたんですが、

 

1930年頃の観光客の増加からハワイアンシャツを手掛けてるようになりました!!

 

歴史が長いメーカーさんです!!

 

ちょっと、ここで歴史の話しをしたいと思います!!ちょうど、1939年にドイツのポーランド侵攻がありました!!

 

その背景としては第一次世界大戦後、ベルサイユ条約で30億金マルク賠償金(日本円で約5兆円)、

 

植民地の没収、銃器の規制及び禁止、化学兵器や潜水艦、戦車等の保有の禁止、ドイツにとって非常に最悪なものになりました!!

 

国もメチャクチャになったみたいです!!そのとき一人の男が現れました、それがかの有名なアドルフ・ヒトラー☟

 

 

Bundesarchiv Bild 183-H1216-0500-002, Adolf Hitler.jpg

 

彼は武力による統治を勧め、支持を得ていきます!!そして、生存圏の拡大という目標のもとポーランド侵攻を開始しました!!

 

それをきっかけに第二次世界大戦が始まります!!この第二次世界大戦にアメリカも戦っていました!!

 

その戦争中、アメリカは戦時情報局を設置しました!!

 

アメリカの大衆の気持ちや思いを一つにするためでもあったのだと思います!!

 

なので戦意高揚を目的とした映画やラジオが多く出ていたみたいで、

 

あのメジャーリーグベースボールの有力選手達も戦場に向かっていたみたいです!!

 

情報がコントロールされていた時代にできたアロハシャツです!!プロパガンダ用のアロハシャツです!!

 

プロパガンダとは、特定の思想、行動、世論を誘導する意図をもった行為の事です!!柄はこちら☟

 

IMG_8826.JPG

 

 

IMG_8827.JPG

 

IMG_8829.JPG

 

IMG_8831.JPG

 

IMG_8833.JPG

 

IMG_8834.JPG

 

アロハシャツとはかけ離れた、ミリタリー柄です!!

 

アメリカは、強いぞ、かっこいいぞ、こんな沢山部隊もあるぞ!!といった思いが込められているのかなと思います!!

 

だからこそこの柄が全体にちりばめられています!!着画はこちら☟

 

OLIVE

 

IMG_8837.JPG

 

IMG_8838.JPG

 

NAVY

 

IMG_8844.JPG

 

 

IMG_8847.JPG

 

BROWN

 

IMG_8853.JPG

 

 

IMG_8855.JPG

 

どれも、すごく良い色です!!かなり、合わせやすいし気軽に着やすいのかなと思います!!

 

IMG_8866.JPG

 

ボタンは貝ボダンです!!光沢感あります!!

 

IMG_8858.JPG

 

トップボタンは無しです!!戦時中だったので簡略化されていたんですかね!!

 

 

歴史的にも価値のある一枚です!!

 

そうですよね、お値段ですよね

 

 

¥18000+TAX

 

是非是非!!

 

通販は

 

ネイビーはこちら

 

オリーブはこちら

 

ブラウンはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Tシャツやハワイアンを着た時にこういうのどうですか?

みなさん、こんにちは!イトウです!

 

IMG_8594.JPG

 

JUNKY×DUKE KAHANAMOKU

MONSTERA

NEON

 

まだまだ好評発売中です!!

 

ありがたいことにドンドン売れております!!

 

お買い上げ頂いた皆様、

 

誠にありがとうございます!!

 

まだまだサイズは揃っていますので、

 

しっかりと選ぶことが出来ますよ!!

 

ぜひお早めに!!

 

お話が逸れましたが、

 

本日オススメしたいのはこちら!!

 

IMG_8780.JPG

 

いつもお世話になってるバッファロートラックス!!

 

からの!!

 

IMG_8760.JPG

 

IMG_8761.JPG

 

ぺニーリング&ビーズリング

 

です!!

 

やっぱ夏はこういった小物を付けたくなる季節!!

 

どうしてもシンプルになりがちなスタイルにアクセントをつけることが出来ます!!

 

かくいう僕も夏は異常に小物系が欲しくなります。

 

ネックレスやリング、バングルなどなど。

 

シンプルなスタイルになればなるほど、

 

この手の小物アイテムは目立ちます!!

 

だからこそちょっとしたアクセントにぴったりなわけです。

 

IMG_8762.JPG

 

ビーズリング!!

 

チェコ産のアンティークビーズをふんだんに使用しています!!

 

小粒なので縫い付けるのも非常に大変なんですが、

 

その甲斐もあって、

 

このように柄のグラデーションが非常にキレイに出ます!!

 

海外のアーティストの作る作品は、

 

もっと大粒で日本製のビーズを使用することも多いのですが、

 

ここまで細かなグラデーションは出ません。

 

そして日本製のビーズは粒が揃っているために、

 

柄がキレイに出すぎるため、

 

雰囲気がキッチリしすぎてしまいます。

 

その点、

 

このアンティークビーズは不揃いの大きさのため、

 

このようにうまいこと雰囲気が出ます!!

 

だからこそカッコイイと思わせてくれる!!

 

IMG_8763.JPG

 

上の写真以外にも様々な柄と色を使ったビーズリングがございます!!

 

IMG_8764.JPG

 

IMG_8765.JPG

 

選び放題!!

 

ご自分のお好みのタイプをじっくりと選んで下さい!!

 

きっと気に入るのがあるはず!!

 

IMG_8768.JPG

 

IMG_8767.JPG

 

付けるとこんな感じに!!

 

ヌメベースのリングなんかは、

 

使い込んでいくと、

 

分かりやすくガンガン経年変化していくので、

 

付けててきっと楽しいですよ!!

 

IMG_8769.JPG

 

IMG_8770.JPG

 

そしてペニーリング!!

 

ヴィンテージのペニーコインを使っています!!

 

雰囲気バッチリでしょう!!

 

ラッキーペニーと呼ばれるほどに、

 

アメリカでは親しまれてるコイン!!

 

日本でもこのペニーというのが親しみのある言葉で、

 

よく履くローファーが、ペニーローファーなんて呼ばれますね!!

 

つま先の飾りの部分にコインを挟んで、

 

お守りとして使っていたことから、

 

ペニーローファーと呼ばれるようになったそうです!!

 

アメリカではペニーコインを拾うとラッキーも拾えたなんていう、

 

お話もあるみたいで、

 

とっても縁起のいいコインなんです!!

 

そんなペニーコインを使ったこのリングは、

 

きっと付けた方に幸運を運んでくれるかも (笑)

 

IMG_8773.JPG

 

IMG_8776.JPG

 

付けるとこんな感じに!!

 

かっちょよくない!?

 

IMG_8777.JPG

 

ビーズリングもなんですが、

 

このようにサイズ調節が可能となっていますので、

 

付けたい指に合わせて、

 

いじっちゃうことが出来ますよ!!

 

あまりサイズを選ばないので割とどんな方でも対応してくれるのが、

 

実にいいでしょ!!

 

IMG_8779.JPG

 

ボクが個人的にオススメのリング以外にもまだまだいいのありますので、

 

是非とも見に来てください!!

 

ペニーリング ¥8000−+TAX

 

ビーズリング ¥6000−+TAX

 

となります!!

 

それでは本日はこの辺で!!

 

皆様の御来店をお待ちしています!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


6回目清武弘光!!

 

6回目ブログ書かせて頂きます、清武弘光です!!

 

ジャンキークラシックスには、沢山プリントTEEシャツが置いてあります!!

 

主にお店の奥のクーラーでキンキンに冷えているところにあります!!

 

IMG_8755.JPG

 

ファル!!

 

IMG_8754.JPG

 

ファルファル!!

 

IMG_8753.JPG

 

ファルファルファル!!

 

沢山ありますよね!!☝すみません、キングダムネタです(笑)

 

その中で個人的にオススメのTEEシャツを紹介したいと思います!!

 

アメカジ好きでも人気がある

 

 

WAREHOUSE!!

 

1995年に創立したメーカーです!!僕が生まれた年です(笑)

 

ここが作るプリントTEEシャツ、めちゃくちゃいいんですよ!!

 

IMG_8751.JPG

 

まずは、ネックの部分すごく厚い!!バインダーネック!!これがまたヨレないんです!!良いですよね!!長く着れます!!

 

そして、ボディは、

 

IMG_8752.JPG

 

この、ムラのあるボディ!!LOT4601と呼ばれる大人気のこのシリーズ!!糸の太さを意図的に細い部分、太い部分を作り出した

 

糸=スラブ糸といわれるもので作っているので肌触りもすごく良く、丸胴ボディ!!良いとこ尽くし!!

 

その中で、厳選した個人的にオススメTEEシャツはこちらです!!

 

”IDAHAO”

 

IMG_8725.JPG
 

BLACK

 

   IMG_8727.JPG

 

NAVY

カレッジモノですね!!ラバーの3段プリント!!豪華です!!スニーカーと合わせたくなる1枚です!!

 

次!!

 

”WRE‘S”

 

IMG_8729.JPG

 

NAVY

 

IMG_8731.JPG

 

杢GRAY

 

珍しいプリントにフェルトとラバープリントの2つが使われています!!こうゆうシンプルなヤツかなり使いやすいです!!使い込

 

むほど風合いがよくなるTEEシャツです!!

 

次!!

 

”TORNADO CITY”

 

IMG_8734.JPG

 

GREEN

 

IMG_8735.JPG

 

杢GRAY

 

GREENがラバープリント、杢GREYが染み込みプリント!!プリントのバランスがすごくいいですよね!!

 

次!!

 

”AIRBASE”

 

IMG_8738.JPG

 

WHITE

 

IMG_8740.JPG

 

BORDEAUX

 

空軍基地アルバカーキを指すミリタリーしています!!フロッキープリントが大きく入っています!!

 

以上が個人的にオススメするTEEシャツ達です!!

 

TEEシャツ、まだまだ沢山あります!!夏が終わってもインナーとして使う事もできますし、かなり重宝します!!

 

 

 

是非、ジャンキークラシックスにお越し下さい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


<< | 2/38PAGES | >>

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

SEARCH THIS SITE.