112回目キヨ!!(DAPPER’S Henley Neck S/S Mesh Tee LOT1306 の話)

こんにちは。

 

112回目、ブログ書かせて頂きます。キヨです。

 

本日の紹介するアイテムはこちら。

 

 

IMG_8870.JPG

 

WHITE×BEGE

 

IMG_8871.JPG

 

BLACK×OLIVE

 

DAPPER’S Henley Neck S/S Mesh Tee LOT1306

 

ダッパ―ズのロングセラー。

 

1930年代のアンダーウェアをベースに作られています。

 

IMG_8885.JPG

 

そして、この生地。モフモフで肌触りが抜群に良い。

 

IMG_8862.JPG

 

IMG_8877.JPG

 

ダッパーズが1から編み立てたオリジナルファブリックのメッシュ生地。

 

一度着ると病みつきになること間違いなし。もちろん、NONWASHです。

 

IMG_8860.JPG

 

ユニオンチケットも付いており、、、

 

IMG_8865.JPG

 

片ポケも完備。

 

ポケットの口部分は別途で編み立てた生地が付いています。

 

これまた、良いアクセントになっています。

 

IMG_8863.JPG

 

IMG_8867.JPG

 

襟周りも同じであります。また、バインダーネックなので、ヨレる心配なし。

 

IMG_8866.JPG

 

袖口も後から付いております!!!!!

 

その分フィット感があります。

 

着るとこんな感じ。

 

(176cm 80圈SIZE42 NONWASH)

 

IMG_8890.JPG

 

IMG_8898.JPG

 

IMG_8895.JPG

 

WHITE×BEGE

 

SIZE 36 42

 

IMG_8899.JPG

 

IMG_8903.JPG

 

IMG_8905.JPG

 

BLACK×OLIVE

 

 

SIZE 36 40 42

 

 

形も凄く良く、厚みはありますが、通気性があります。

 

コットン100%なので、

 

吸水性はもちろんのこと、

 

通年で着れる優れもの。

 

お値段

 

 

¥11000+TAX

 

 

是非店頭にてお待ちしております。

 

 

 


111回目キヨ!!(LOCALS BEACH SANDAL の話)

こんにちは。

 

111回目、ブログ書かせて頂きます。キヨです。

 

111回目、ぞろ目のおブログでやんす(笑)

 

今日はジメジメした、暑さですね。

 

今回の新作、商品はこちら。っと行く前にブランドは、、

 

yjimage.jpg

 

LOCALS 

 

LOCALS(ローカルズ)

 

ハワイ、オワフ島にて、1982年創業。

 

ハワイの人々に最も愛されているサンダルブランドであります。

 

子供から大人まで穿いているそうで、

 

また、ハワイのサーファーと言ったら、ローカルズのビーチサンダル!!!

 

と言われる程人気があります。

 

yjimage.jpg

 

ビーチサンダルは元々、日本の草履をヒントに生まれています。

 

ローカルズはハワイで最初に草履の卸売をしたことでも有名であります。

 

そんな、ローカルズから5色のこのタイプが入荷。

 

IMG_8850.JPG

 

BLACK

 

IMG_8847.JPG

 

CLEAR

 

IMG_8848.JPG

 

GREEN

 

IMG_8849.JPG

 

BLUE

 

IMG_8845.JPG

 

PURPLE

 

LOCALS BEACH SANDAL

 

豊富なカラーバリエーション。

 

ベーシックな鼻緒タイプ。

 

IMG_8846.JPG

 

 

ストラップにはLOCALSのロゴ入り。

 

シンプルで凄く良いです。

 

ラフに穿いちゃっていいと思います。

 

簡単ではありますが、穿いてみました。

 

IMG_8854.JPG

 

IMG_8855.JPG

 

 

いかがですか??

 

少し出かける時や、ベランダ用なんかでも使いやすいですし、

 

ジーンズ、チノパン、イージーショーツなどにサクッと合わせちゃってください。

 

IMG_8859.JPG

 

 

アロハシャツやTEEシャツなどと一緒に是非、GETしてください。

 

 

お値段

 

 

¥1600+TAX

 

 

激安であります。

 

 

 


110回目ブログキヨ!!(Lee 11-W PAINTER 1940sの話)

 

こんにちは。110回目、ブログ書かせて頂きます、キヨです。

 

最近、ハワイアンやTEEシャツのブログが続きましたが、

 

今日は、こちら!!

 

 

IMG_8733.JPG

 

 

Lee 11-W PAINTER 1940S

 

ヴィンテージでも、人気のあるモデルです。

 

ヴィンテージではボスオブザロードとLeeのダブルネームの11‐Wもあります。

 

1946年にLeeが買収してから、ダブルネームなんかでも作っていたんだと思います。

 

ですが、11‐W自体はもっと前からリリースされています。

 

まさに、ロングセラーモデル。

 

 

☟2年程前、入荷した11−W。

 

 

以前のは、1950年代のモデル。

 

今回は1940年代のモデル。

 

ディティールもシルエットも変わってきます。

 

簡単ではありますが、少し比較していきます。

 

IMG_8709.JPG

 

👈40sモデル 

 

👉50sモデル

 

タグの位置が違います。

 

あと、デザインも違います。

 

IMG_8712.JPG

 

☝50sモデル

 

IMG_8711.JPG

 

☝40sのモデル

 

今回のは通称ハウスマークと呼ばれるリーのタグです。右腰の方に付いております。

 

このタグが好きな人も多いかと思います。

 

IMG_8721.JPG

 

☝40sモデル

☟50sモデル

 

ベルトループの位置の間隔も違います。

 

IMG_8722.JPG

 

☝50sモデル

 

IMG_8723.JPG

 

☝40sモデル

 

ハンマーループが付いておりません。

 

面白いディティールです。

 

では、その他のディティールを見ていきます。

 

IMG_8713.JPG

 

ペインターパンツらしい、大きなバックポケット。

 

IMG_8716.JPG

 

ポケットのステッチは、飾りではなく、、

 

IMG_8731.JPG

 

補強用の当て布を付けるステッチであります。

 

あくまで、ワークパンツですのでここもしっかりしています。

 

 

フロントは、、

 

 

ペインターパンツでは珍しい、ボタンフライ。

 

IMG_8727.JPG

 

ロングLで転がりe。

 

IMG_8730.JPG

 

他のボタンはLEEの刻印入りであります。

 

細部も拘っており、すごく格好良い。

 

IMG_8724.JPG

 

ステッチはホワイトステッチが多め。

 

デニムにホワイトが映えて雰囲気があります。

 

IMG_8726.JPG

 

ツールポケットもしっかり完備。

 

IMG_8725.JPG

 

もちろん、NONWASH。糊落としから是非楽しんでください。

 

(168cm 68圈SIZE 32 NONWASH)

 

IMG_8735.JPG

 

IMG_8741.JPG

 

IMG_8744.JPG

 

これぞ、漢のペインターパンツ。

 

ライトオンスなので、今の時期でもガンガン着れます。

 

お値段が、

 

 

 

¥18000+TAX

 

 

 

今ならサイズフルで揃っております。

 

狙い目であります。

 

是非、店頭にてお待ちしております。

 

通販はこちら。

 


109回目ブログキヨ!!(WHITESVILLE S/S TEEの話)

 

こんにちは。108回目、ブログ書かせて頂きます。キヨです。

 

早速いきます。

 

IMG_8661.JPG

 

WHITESVILLE(ホワイツビル)

 

元々、アンダーウェアやスポーツウェアを扱っていたメーカーで、

 

1950年代、アメリカの大手百貨店の通信販売などでも、一部扱われていました。

 

そんな、メーカーが東洋エンタープライズによって復活しているのであります。

 

スタジャンなんかでもお馴染みですよね。

 

IMG_8667.JPG

 

IMG_8670.JPG

 

IMG_8673.JPG

 

BORDER TEE

 

上質なコットンを使ったマルチボーダー。

 

IMG_8662.JPG

 

BLACK×WHITE

 

IMG_8668.JPG

 

BURGUNDY×NAVY

 

IMG_8672.JPG

 

GREEN×NAVY

 

の3色!!

 

マルチボーダーなので、ボーダー苦手だよって方にも、

 

着やすくて、インナーとしても重宝できます。

 

少し生地も厚めなので、ガシガシ洗ってもらっても構いません。

 

もちろん、首のリブもバインダーネック仕様。

 

IMG_8663.JPG

 

IMG_8669.JPG

 

IMG_8671.JPG

 

ポケット付きなのも嬉しい。

 

タバコや、小物も入れとけますし、割と使います。

 

お値段が、

 

 

¥5900+TAX

 

 

もちろん、無地もありまして、

 

IMG_8689.JPG

 

GREEN

 

IMG_8692.JPG

 

BLACK

 

IMG_8693.JPG

 

BURGUNDY

 

IMG_8694.JPG

 

NAVY

 

 

WHITE

 

IMG_8676.JPG

 

GRAY

 

6色、クラシックスには置いてあります。

 

形もBOX型ですごく着やすい。

 

もちろん、生地はマルチボーダーと同じ。

 

お値段、

 

 

¥4900+TAX

 

 

さらーーーに!!(笑)

 

IMG_8702.JPG

 

BLACK

 

IMG_8705.JPG

 

NAVY

 

 

WHITE

 

IMG_8675.JPG

 

GRAY

 

こちら、3色。

 

なーんだ、ポケット無しバージョンだろっ??いいえ!!(笑)

 

ポケなしバージョン+針抜きリブになっております。

 

IMG_8680.JPG

 

☝針抜きリブ

 

IMG_8678.JPG

 

☟針抜きリブ

 

わかりましたか?これまたひと手間かかっています。

 

伸縮性も勿論、上がるみたいなんですが、、

 

何よりも着た時の雰囲気も変わってくる。

 

お値段

 

 

¥4900+TAX

 

 

気になる方是非、店頭にてお待ちしております。

 

 

 


108回目キヨ!!(東洋エンタープライズ S/S TEE SHIRTの話)

こんにちは。

 

108回目、ブログ書かせて頂きます。キヨです。

 

新作のs/sTEEの紹介です。

 

今回は、東洋エンタープライズのプリントTEEシャツであります。

 

この3つを紹介していきます。

 

IMG_8630.JPG

 

 

BUZZRICKSON’S×PEANUTS

 

ミリタリーのバズリクソンズとスヌーピーやチャーリーブラウンのピーナッツとのコラボ。

 

クラシックスでも男女問わずファンが多いシリーズ。

 

 

IMG_8634.JPG

 

 

CHESWICK×LOONEYTUNES

 

 

こちらも、チェスウィックとルーニーチューンズのコラボ。

 

POPでアメリカ臭いデザインが多く、もちろん、USA製であります。

 

 

IMG_8631.JPG

 

 

INDIAN MOTORCYCLE

 

 

モーターサイクルと言ったら、インディアンモーターサイクル。

 

王道なので、押さえといて損はないかと。

 

では、1枚ずつ紹介していきます。

 

まずは、こちら、

 

IMG_8628.JPG

 

IMG_8627.JPG

 

IMG_8629.JPG

 

(TURQUOISE)

 

IMG_8623.JPG

 

IMG_8625.JPG

 

IMG_8626.JPG

 

(WHITE)

 

 

BUZZRICKSON’S×PEANUTS

 

”GREAT LAKES”

 

サングラスをかけて、にやりとしているスヌーピーがなんとも愛くるしい。(笑)

 

今回は、より雰囲気も分かりやすいように着画も載せたいと思います。

 

(180cm 68圈 

 

IMG_8652.JPG

 

IMG_8653.JPG

 

SIZE L

 

夏っぽい、ターコイズ!!!

 

IMG_8654.JPG

 

IMG_8655.JPG

 

SIZE XL

 

ホワイト×ブルー。これは使えます。

 

夏なので、ちょっと緩めに着てもいいかと思います。

 

 

¥5900+TAX

 

 

次ッ!!

 

IMG_8633.JPG

 

IMG_8632.JPG

 

 

CHESWICK×LOONEYTUNES

 

 

”SURFING LOONEY TUNES”

 

 

ルーニーチューンズのキャラクターが沢山プリントされた、豪華なTEEシャツ。

 

配色も良く、夏活躍間違いなし。

 

 

SIE XL

 

アメリカ製で、ボディもしっかりしています。

 

 

¥6900+TAX

 

 

次ッ!!

IMG_8635.JPG

 

IMG_8637.JPG

 

IMG_8638.JPG

 

 

”CRUISING COAST”

 

 

今にも飛び出してきそうな、ロードランナー!!

 

バックプリントは珍しい方だと思います。

 

IMG_8658.JPG

 

IMG_8659.JPG

 

SIZE L

 

デニムとの相性も良いターコイズ。

 

インナーとしても使えます。

 

ルーニーチューンズやピーナッツもそうなんですが、

 

正規として作られているので、許可がおりた上で作っています。

 

だからこそ、デザイン性も高い。

 

 

¥6900+TAX

 

次ッ!!

 

IMG_8609.JPG

 

IMG_8610.JPG

 

IMG_8612.JPG

 

IMG_8611.JPG

 

 

INDIAN MOTORCYCLE

 

 

”THE IRON HORSE”

 

 

パキパキのラバープリント。

 

漢臭さ漂います。

 

IMG_8650.JPG

 

SIZE L

 

IMG_8649.JPG

 

SIZE L

 

個人的に好みなプリント。

 

 

¥5900+TAX

 

 

次ッ!!

 

IMG_8617.JPG

 

IMG_8619.JPG

 

IMG_8618.JPG

 

IMG_8622.JPG

 

IMG_8621.JPG

 

IMG_8620.JPG

 

”FASTEST INDIAN"

 

バックプリント、2トーンなのもポイント。

 

IMG_8645.JPG

 

IMG_8646.JPG

 

SIZE L

 

IMG_8647.JPG

 

IMG_8648.JPG

 

SZIE M

 

漢は背中で語る。

 

無骨な雰囲気がこれまた格好良い。

 

 

¥5900+TAX

 

 

最後ッ!!

 

IMG_8614.JPG

 

IMG_8615.JPG

 

 

”CHECKER LOGO”

 

 

モーターサイクルらしさ、全開のフラッグロゴ。

 

IMG_8651.JPG

 

SIZE L

 

夏はこれくらい派手でも良いと思います。

 

 

¥5900+TAX

 

 

いかがでしたか??

 

まだまだ、プリントTEEシャツ店内豊富に揃っております。

 

一枚と言わず、二枚、三枚、ガンガン狙って下さい。

 

自分の、

 

好きなサイズ感、好きな色、好きな生地

 

のプリントTEEシャツ見つかると思います。

 

是非、お待ちしております。


ウエスコ!!カスタムボスが入荷してきた!!【WESCO BOSS】

IMG_8514.JPG

 

みなさん、こんにちは!イトウです!

 

夏も近づくこの時期に!!

 

カスタムオーダーしていたウエスコが入荷してまいりました!!

 

こんなタイミングで来るようにオーダーしていたってのが、

 

なかなかに変態的ですよね。

 

じゃあそれが誰かって言うと...

 

まあ、このブログを書いてる自分なんですけど。うん。

 

...

 

今回作ったモデルは自分自身も初のレザーカラー!!

 

IMG_8516.JPG

 

バーラップ!!

 

ウエスコではずーっと定番でやってきたカラー!!

 

なんだかんだ手を出したことはなかったんです。

 

いいなーとは思っていたんですけどね。

 

特にこのカラーは経年変化が凄まじい!!

 

そんな変化したモデルを画像で見たりしてたら、

 

もう我慢できんかったのです。

 

IMG_8517.JPG

 

ハイトは11インチ!!

 

自分の中ではやっぱりこの長さがボスらしくて1番好きです!

 

そして見て頂きたいところなんですが、

 

IMG_8519.JPG

 

ラフアウトの部分と、

 

IMG_8520.JPG

 

ヌバックの表の部分と使い分けしております!!

 

最近この表と裏のレザーを使うのがめっちゃ流行りです。

 

自分が。

 

なんたって両方の経年変化を楽しめるわけですからね!!

 

1度で2度美味しい!!

 

IMG_8518.JPG

 

カスタムオーダーする際には定番化しているストラップ追加!!

 

定番化してるのは自分だけね。

 

そして今回はバックルをニッケルローラーバックルに!!

 

IMG_8521.JPG

 

ミッドソールはシングルミッド!!

 

コバはナチュラル仕上げにしております!!

 

そしてソールは、

 

IMG_8526.JPG

 

ラプターソールのホワイト!!

 

このソールはクッション性も良い上に、

 

軽いので歩行する際はすごく楽!!

 

どうしても他のソールに比べると削れやすいという部分もありますが、

 

それを加味しても万能すぎるソールです!!

 

IMG_8522.JPG

 

IMG_8523.JPG

 

IMG_8524.JPG

 

ステッチカラーはホワイト×ホワイトに!!

 

実は今回のモデル、

 

とことん白っぽくするというのがコンセプトでして、

 

なるべく白に近いカスタムにしました!!

 

なおかつカスタム感は欲しい。

 

そして考えた結果が、

 

IMG_8528.JPG

 

こうなったわけです!!

 

いかがですか?

 

中々かっちょいいモデルになったんではないかと自負しております!!

 

バーラップのモデル欲しいなーって考えていた方はぜひ参考までに!!

 

それでは今回の仕様と金額を記載致します!!

 

 

BOSS 11inc       ¥94800-

 

Burlap Explorer       ¥9000-

 

Rough out Vamp&Counter      ¥3600-

 

Extra Top Straps       ¥5000-

 

Roller Buckle        ¥6000-(ストラップ1本の場合は¥5000-)

 

Light Stiching        ¥4500-

 

Boss Toe        ¥0-

 

Raptor Sole(White)     ¥0-

 

Single Midsole      ¥0-

 

合計

 

¥122900−

 

こんな感じになりました!!

 

カスタム感ありきでこの金額!!

 

かなりいいとこではないでしょうか!!

 

もし可能なら、

 

このモデルの経年変化もいずれ載せれたらなと思います!!

 

早くそのブログが書けるように頑張って履きます!!

 

この夏は履くかわかりませんが!!

 

暑いし!!

 

IMG_8530.JPG

 

それでは本日はこの辺で!!

 

皆様のオーダーをお待ちしています!!!

 

 

 

 


107回目キヨ!!(VelvaSheen MICKEY MOUSE S/S TEE の話)

こんにちは。

 

107回目、ブログ書かせて頂きます。キヨです。

 

さてさて、題名にもある通り、TEEシャツの紹介であります。

 

IMG_8595.JPG

 

まず、ブランドはVelveSheen!!

 

1932年創業の老舗メーカー。

 

MADE IN USA で今も作っているメーカー。

 

元々は、スポーツウェアブランドとして、創業したみたいです。

 

だからこそ、生地なんかしっかりしています。

 

IMG_8594.JPG

 

そして、今回ミッキーマウス×ベルバシーン

 

最高のコラボ。

 

それぞれの、共通点は、いつの時代にも愛されてきたこと。

 

しかも、このTEEシャツ全て日本限定であります。

 

VINTAGEでもミッキーマウス×ベルバシーンはあります。

 

そして、ミッキーマウスも生誕90周年立っており、

 

スペシャルなミッキーマウスのTEEシャツとなっています。

 

まずはこちら。

 

IMG_8596.JPG

 

IMG_8597.JPG

 

”PROLOGUE”(1928s)

 

1928年、ミッキーマウスは誕生しました。

 

そのミッキーマウスを生み出す前に出たプロトタイプ。

 

かすれ、ラバープリントがオールド感プンプンです。

 

 

SIZE S L 

 

 

 

次!!

 

IMG_8601.JPG

 

IMG_8600.JPG

 

”DEBUT”(1928s)

 

ミッキーマウスのスクリーンデビュー作、蒸気船ウィリーのプリント。

 

こちらも、ラバープリント。

 

愛くるしいですよね。

 

 

SIZE L

 

 

 

次っ!!

 

IMG_8602.JPG

 

IMG_8604.JPG

 

”HIGH LIGHT”(1930s)

 

カラーのミッキーマウス。

 

プリントは染み込み。

 

色褪せた感じが凄くGOOD。

 

 

SIZE S L

 

 

 

そして、最後。

 

IMG_8607.JPG

 

IMG_8605.JPG

 

"KEEP ON "(1990s)

 

ミッキー自体、進化を遂げつつも大切なところは変わらないのが凄く良い。

 

一番、新しいミッキーマウス。

 

通常のプリントより、少し厚みがあるので、ひび割れの経年変化を存分に楽しめます。

 

 

SIZE S  L

 

 

IMG_8599.JPG

 

ボディもスラブボディで着心地も良く、

 

お値段が

 

 

¥6900+TAX

 

 

ミッキーマウス、男女問わずファンも多いかと。

 

 

是非、店頭にてお待ちしております。

 

 

 


2019年・北斎シリーズ〜宝船の七福神〜

カヲルです。

 

令和元年。

 

夏。

 

今年も北斎がやってきた。

 

というわけでして。

 

今期、クラシックス入荷の北斎の柄は2柄でありますが。

 

今回の北斎柄。

 

IMG_8575.JPG

 

七福神のブログは私が書かせて頂きます。

 

 

この、七福神という柄のお話をする前に

 

まず、葛飾北斎という人の説明をば。

 

以前にも何度かしているのですが、

 

 

 

北斎と言えば、版画で有名ですが

 

日本画(肉筆画)も有名であります。

 

以前、北斎の肉筆画を博物館に見に行った事がありますが、

 

そのリアルさと、恐ろしさに、戦慄しました。

 

さらし首の絵でありましたが、

 

北斎は一日中、、しかも、何日も、

 

その首の周りをぐるぐる回り、

 

超観察をしていたそうで。

 

 

しかし絵によっては、日本画という枠を越え、

 

西洋画や、写真機の技術も取り入れて、

 

(たしか、ルームオブスキュラって機械だと思います・・)

 

日本を代表する・・・

 

というよりも、

 

世界的にも稀な、「鬼才」とも呼べる画家です。

 

10回とも30回とも言われる改名や、数十回にも上る引っ越しなどなど・・・・

 

芸術家らしいというか、

 

絵以外のエピソードには事欠かない

 

"葛飾北斎"

 

という人。

 

 

そして、今回の柄。

 

七福神。

 

そもそも、七福神というのは

 

「福を授ける神様」

 

であります。

 

 

正式名称は

 

「宝船図」

 

葛飾北斎が30歳前後だった時代。

 

時は安永8年〜寛政5年(1779年〜1793年頃)であります。

 

北斎というのは、その生涯で多数の引っ越しと

 

度重なる改名をしているというのは先のお話した通りですが、

 

葛飾北斎という名前は

 

割と晩年に名乗った名前なのです。

 

30歳ごろの北斎は、

 

「勝川春朗」と名乗っていました。

 

その若き北斎が(この時代、30歳は若くないけども。。。。)

 

このめでたい絵を描いたわけなのですが。。。。

 

この頃の江戸は、七福神ブームみたいのがあったとかなんとか。。。。

 

けっこう江戸時代って、OOブーム・・・・みたいのが多い気します。

 

富岳三十六景に至っても、富士山ブームから

 

北斎が頼まれて描いた(製作した??)という背景もありますし。。。

 

当時の江戸の賑わいや、栄えっぷりがよくわかります。

 

 

そして、この柄。

 

IMG_8589.JPG

 

(こちら、シャツと同封されています。宝船図のポストカードであります。)

 

七福神が、竜頭の船に乗っているという絵柄でありますが。。。。。

 

IMG_8578.JPG

 

 

恵比須が鯛を釣り上げていたり、

 

IMG_8579.JPG

 

IMG_8586.JPG

 

 

千年長寿の鶴が空を舞い、

 

IMG_8577.JPG

 

 

万年長寿の亀が船に乗ろうとしています。

 

IMG_8585.JPG

 

 

その柄のすべてがお目出たい柄なのです。

 

IMG_8588.JPG

 

柄の淡い感じというのも、

 

原画の雰囲気そのままで良く。

 

 

さらに。

 

シャツ上部に書かれている文字。

 

IMG_8577.JPG

 

 

これは

 

「なかきよの とをのねふりの ミなめさめ

 

なミのりふねの をとのよきかな」

 

(長き夜の 遠の眠りの 皆目覚め 波乗り船の 音のよきかな)

 

 

もういちど読んでたもれ。

 

逆から読んでも、同じ。

 

これ、

 

室町時代から伝わる回文和歌であり、

 

この歌が書かれた、七福神の宝船の絵を枕の下に入れて、

 

この歌を3回読んで寝ると、

 

良き初夢が見られるという言い伝えがあるのですが。

 

 

 

そんな錦絵の柄です。

 

縁起が良い事、この上ない柄なのであります。

 

ではここで軽く

 

七福神のメンバーを御紹介。

 

 

毘沙門天・・・・・福徳、厄除けの神様。上杉謙信が信仰したという軍神でもあります。

 

弁財天・・・・・・財運、音楽、芸能の神様。知恵や弁舌、または縁結びの神とも言われます。

 

寿老人・・・・・・長寿延命、諸病平癒の神様。

 

恵比寿天・・・・・商売繁盛、五穀豊穣、大漁祈願の神様。

 

布袋尊・・・・・・笑門来福、夫婦円満、人徳の神様。

 

大黒天・・・・・・財運、開運、子孫繁栄の神様。

 

福禄寿・・・・・・長寿延命、立身出世、子孫繁栄の神様。

 

何気に、これらの神様の中で

 

元々のモデルとなる神様が日本出身というのは恵比寿様だけという、

 

何気にインターナショナルな、七福神の面々ですが。

 

なにしろ目出度いのであります。

 

IMG_8582.JPG

 

言うまでもなく、

 

シャツとしての作りも良き。

 

 

白蝶貝ボタン然り、

 

IMG_8583.JPG

 

 

襟の形も然り、

 

縫製然り。。。。。。

 

生地はフジエットレーヨンなので、

 

レーヨンでも、コットンに近い質感の生地感です。

 

IMG_8574.JPG

 

 

着てみましたが、これ

 

やはり着てみると良い。

 

ハワイアンシャツに多いのですが

 

着てみると、本当に良い。

 

IMG_8566.JPG

 

IMG_8572.JPGIMG_8562.JPG

 

 

私、168cm・68kgですが

 

この画像はLサイズを着ています。

 

これ、私物なので大きめに着ていますが(大きめが好きなもんで・・・・)

 

ジャストで着たらMサイズぐらいって感じでしょうな。

 

IMG_8569.JPG

 

令和元年の夏。

 

めでたい柄を着るってのも、

 

これまた縁起が良いもんです。

 

¥25000+TAX

 

 

通販はこちら。


<< | 3/202PAGES | >>

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

SEARCH THIS SITE.